2020年05月24日

100円ショップネタ131 シリコーントング

スプーントング以前に買ったスプーントング、それもつい最近2月の話、すぐ駄目になった。

板バネ機能が弱い、長さが足りない、使い勝手はそれほどでも無さそう

みたいな印象だったけど、案の定オダギリジョー、掴み部分の樹脂がかなり溶けてしまった。
使い方も悪かったかねえ。

直ぐに必要な訳では無いけど、小さ目のと大き目なのとあって、中間くらいのが欲しくてスプーントングを買ったらこの有様なので、やっぱり中間サイズが欲しいわねぇ。

そうしたら目にも鮮やかな新製品が登場していた。
シリコーントング

トング3

シリコーンって言っても本体はステンレス、掴み部とグリップ部がローズピンク色のシリコーンだ。

しかし・・・お値段は200円だ。

一旦、家に帰って親族会議を開いて検討しようか、
3時間ほど商品を手に取ったまま思案したんだけど、


ええい! 
スカイツリーの展望台のガラスを突き破ったつもりで買っちゃいました。

アタマにあるリングを押し込むと閉じていたハサミ部分がぱっと開く、
おぉ〜 使った後は畳めば収納が楽。

トング4

これ、好評だったら他の色目がどんどん登場するんだろうな。
シリコーン使う商品って大体そんなパターン。

なかなかよさ気だけど、重いな全体が。
使用頻度の高い小っちゃいアルミ製のが38グラム、

それに比べて120グラムもあるよ、ステンレスだからか。
まぁ扱うのに困るほどでは無い、むしろ信頼感があるとさえ言える。

使い勝手はこれからボチボチ確認していこう・・・



banner
  おいでいただいて感謝、感謝です。ランキングはこちらをクリック、
押せば命の泉沸く〜。押せば命の泉沸く〜。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ   神戸に興味があれば
koba357 at 00:00│Comments(0)買い物 | フィギュア

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔