2019年03月25日

高速神戸駅 西口8番出口 やっと開通

高速神戸駅
長かったなぁ〜 思えば2年前の1月にさくら湊川ビルの解体が始まって以来。

この8番出口が無くなった当初は不便で仕方なかったけど、2年余の月日が流れていつしか慣れてしまっていた。

高速神戸駅2入口の開口部分がやや狭くなってるが、階段の幅は大差ない。
出来立てだから新しいのは間違いないんだけど、どうせならもうちょっと華やかな風にして欲しかったなあ。

高速神戸駅3踊り場を経て地下に降りてからは昔の通路のままを使用してるから、新しい部分の差が歴然。

旧い部分は何となく懐かしいよ、2年振り以上だから。

実家からこの8番出口までおよそ徒歩3分、

ずーっと、家からこの出口を利用して神戸高速鉄道に乗ってン十年だからねぇ。
染み付いたルーティーンは、2年余のブランクがあっても消える事は無い。

だから正直、ン十年も体験して来た風景が一部、変化して戸惑ってるところでもある。


banner demae
  おいで下さって感謝です。
ランキングはこちらをクリックしてね、なむ〜。
 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
  神戸の事なら
 
koba357 at 00:00|この記事のURLComments(0)

2019年03月07日

驚異の超絶技巧! あべのハルカスへGO

ハルカス

驚異の超絶技巧!明治工芸から現代アートへ

ハルカス5全国巡回している美術展が先月からあべのハルカス美術館で開催されている。

気を惹く内容だし、あべのハルカスはまだ行ったこと無かったからそれも観ておこうと天王寺まで。

JR環状線じゃなくて、初めて地下鉄御堂筋線を利用したんだけど、いやーまごついたわぁ。

地下通路を彷徨い歩いて、とにかく地上に出ようとするんだけど、どこにも出口が見つからない。

それもその筈、まだ改札口を出ていなかったのだ、笑うわ。

地上に出れば直ぐに視界に入り込んでくるあべのハルカス、流石に高いが変な格好のビルだよね。

美術館は16階、同じ階にハルカス300って58、59、60階にある展望台の受付もあって、思ったより人は群がってはいない。

普段が分からないけど、こんなものなのかなぁ、
それとも、はしか発症16人に「あべのハルカス」 の影響が響いてるのか。

時間もなかったし興味もなかったので素通りしたけど、後で見たら入場料が1.500円もする!
スカイツリーの料金もあんまりだと思うけど、そんなに値打ちがあるものかいね。

ハルカス2
この画像は17階からのものだけど、16階には中庭もあって、これでも充分な気がする。

展示はまずまず楽しめたかなぁ、
2点だけ撮影OKの展示があって、折角だから紹介しておこう。
ハルカス3ハルカス4



最近、こういう風に撮影OKの展示ってたまに見られるけど、SNSで拡散期待があるんだろうな。
今時っていうか、セコイっていうか。

展示品の現代ものを省いた内の多数が、清水三年坂美術館の所蔵の物の様で、
なんだ、ここなら常設で観られるのか、っても、この巡回展が終わってからだろうけど。

常設展ではないから仕方のないとこはあるけど、展示什器の造りがけっこうイージー。

展示ケースの多くは四方のアクリル板をフレーム止めしてるんだけど、固定が接着だけでぐらついてるものがある。
透明テープでアクリル板を抑えてる展示もある。

展示品の周りの照明は暗いし、什器は黒とグレーだからチープ感は目立たないけどねえ。

全国を廻る巡回展、あべのハルカス美術館で7箇所目くらい?

それならもうちょっとコスト掛けてもバチはあたらんと思うが。



banner
  おいでいただいて感謝、感謝です。ランキングはこちらをクリック、
押せば命の泉沸く〜。押せば命の泉沸く〜。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ   神戸に興味があれば

koba357 at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年11月16日

生まれて初めての 尼崎ボートレース場

boat 1
ギャンブルは殆どやらない、パチンコもン十年ご無沙汰。

競馬は学生の頃、ちょこっとやってたけど場外馬券ばかりだったから、競馬場も競輪場もオートレース場もボートレース場も訪れた事は一度も無い。

それが何で尼崎のボートレース場までやって来たかというと、、、

img13暫く前に漫画の【モンキーターン】を全30巻読み切って、競艇に興味を持ったからだ。

スポ根物のカテゴリーなんだろうけど、あんまり暑苦しくないスポーツ根性物。

作者の河合克敏の持ち味なんだろう、
色んな起伏のあるストーリーではあるが熱くない、
どっちかっていうと、競艇という世界の解説書的な趣が強い。

僕は1983年のキングケニーとファーストフレディの激闘を観て以来のモトGPのファンなんだけど、
この作品はある種、モータースポーツ界全般に通じる魅力を表していると思う。

でまあ、TVやらネットでレースシーンは観た事あったけど、これは実際に目にしたいなぁ、

あー 尼崎にあったっけ、ボートレース場が、てな訳で。

昔々、何でだか阪神電車の普通に乗ってて、尼崎センタープール前駅で車窓からどでかい水面が見えてビックリした事があったなぁ。

大阪知事の親族の会社が、電気周りを一手に取り扱ってる住之江競艇場も、
近くのトイザらスに用があって側を通った事があるけど、まるで街中に巨大タンカーが停泊してるかのような光景に驚いたっけ。

尼崎センタープール前駅から立派な誘導路が。
boat 2

ファンロードと呼ぶらしいが、 立派過ぎる
昼過ぎに駅からこの歩道を歩いてたら、既にボート場から帰る老人がチラホラ。

神戸 新開地にある、ボートピア近辺の雰囲気と比較しても、ギャンブル施設の持つ胡散臭さは余り感じない。
新開地が特殊なのか?

入場料は100円、ゲートを抜けて歩くとすぐにプールが。

観覧席のフェンス際から、激走してるボートまで10メートルも無いジャマイカ。
boat 4

意外だったけどそんなに広さは感じない。
でも、天気は快晴の下、水面を轟音をまき散らして、水しぶきを掻揚げながらターンする6台のボートレースは見応えはある。
boat 3

しかし、好天気なのに屋外席はまばら、こんなに心地よい天気なのに。
boat 6

そうか、みんな館内でレースを観てるのか、冷暖房完備だし舟券の販売機は外には無いしな、
boat 7

と思いきや

館内から観てる層もある程度多いんだけど、いや・・・

立ちっぱなしで、館内に山ほどあるモニターの前に張り付いてる人数がかなりいる、
せっかくすぐそこでレースやってるのに直に観ないなんて勿体ない。
boat 5

そうか・・・モトGPやF1の様なレース内容を追い求めるファンとは違って、ギャンブルとしての結果のみを求めてるんだな、みんな。

まぁ、リアルなプール上のレースを観るより、モニターの方がレース経過、
特に順位とかは把握し易いもんね。

それに館内には、煎茶の冷たいのと熱いのがサービスで提供されている。
boat 10boat 8

館内の2階席でタダの煎茶をいただきながら真ん前のレースを観る、
な〜んか贅沢な心持ちだなぁ。

これはスタートの瞬間。
boat 9


レースを生で観たいという動機だけだったけど、折角来たんだ、ちょこっとだけ舟券を買ってみようか、

ところが、買い方が分からない!

【モンキーターン】は選手目線のお話なので、舟券の買い方なんて描写は無かった。
まぁ、競艇場に拠って違うだろうし。

周りのおっちゃんが発券機で購入してるのを傍で盗み見してもよく分からない。

boat 14マークシートにチェックを入れるだけなんだけど、3連単やら3連複、2連単やら2連複とか色々項目があって、基本的なとこでミスしてるらしく、何度やっても発券機に撥ね返される。

他の人が記入し損じたシートがそこらに散らばってて、それを参考に何度もトライしてやっと買えた、ほぉ〜。

boat 12既に9レースの時間、
1-4-3の3連単を買ったら、

結果は1-3-4 !

ぐわぁ、3連複を買ってたら7.5倍くらいだったのにぃ。

第11レース、今度は1-3-4の3連複、
そうしたら、1-2-3 だって、まぁこれはそんなに惜しくもないな。

800円の大惨敗だよ〜 

マークシートを書き損じる度、備えてある鉛筆をポケットに入れてたらしく、いつの間にかこんな数に。

boat 11第12レースが最終なんだけど、それを観てからだと帰りが混むだろうからここで退散。

あれ?入場ゲートが解放されている、まだ最終レースのスタートはまだなのに。

boat 13それにしても老人ばかりだったなー、

60歳以上の占有率は80%を軽く超えるんじゃないか?

パチンコは18歳だけど、公営ギャンブルの年齢制限は20歳、

どのギャンブルにおいても、一番、新規参入人口が多いのは20歳らしい。
後は年齢が上がる度、参入数は減少していくという。

まぁ、10歳代から継続してる層が20歳に入る時に数字を底上げしてるせいもあるだろう。

だから、各公営ギャンブルって、20歳代の取り込みが大事になるんだけど、競馬なんて有名俳優を起用したTVCMをバンバン流してる。

競艇もTVCMはかなりな宣伝量だと思うけど、この日の光景を観てるとさて、効果が出てるのかねえ。

千原ジュニアと南明奈のシャープなイメージ編
渡辺直美他、マスク女子の意味不明編、
スミレの訳分からん格闘編、


ハッキリ言って迷走してるってか、失笑もんの内容だったけど、
今の渡辺直美とロバートを起用したのって、明らかにJRAのほんわかドラマ風CMをなぞってるよねえ。

これが功をなすかどうか、少なくとも今までよりマシな気はする。



banner spiderman
  おいで下さって感謝です。ランキングはこちらをクリックしてねん、念、念


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村  神戸の事ならこちら
koba357 at 00:00|この記事のURLComments(0)

2018年07月29日

2018鈴鹿8耐 YAMAHA4連覇!

18_o

お馴染みのル・マン式スタート

鈴鹿8耐は5、6度体験しただけだけど、動画を観るだけでもあの興奮が蘇ってくるよ、

750奸1000佞離譽ュレーションのどちらも知ってるけど、60数台のモンスターマシンが目の前をフルスロットルで駆けていく轟音は凄まじい ってか

身体中の毛穴が開くかのよう。

初めて体験した鈴鹿8耐では、SUZUKIの世界耐久レースチームが優勝したんだけど、
他に生で観戦したレースはHONDAばっかりが優勝してたのになぁ、
大昔の話だけど。

心情的にはずっとYOSHIMURAを応援してるんだけど。

まぁ、HONDA、YAMAHA、SUZUKI、KAWASAKI のファクトリー他、
有力プライベートチームもかなり参戦してる中で、この十数年の中で2度も優勝してるのは物凄い。

そんなにモーターサイクル関連全般の景気って、決して良くないのにね。


台風の影響でスタートはウェットコンディション、
セーフティカーも2度投入、途中の再降雨、

この夏の異常猛暑のレース開催で、心配された観客の事を思えばマシな展開だったかなぁ。

鈴鹿8時間耐久を制するには、
絶対的なファクトリー体制
起用ライダーのスキル
レースタクティクスの細心さ


これらに尽きるのはどんな勝負事でも同じなんだけど、YAMAHAに4連覇を許したHONDAにとって、
来季は本腰を入れなきゃなあ。

随分と永い間、モトGPのトップライダーが参戦しなくなって久しいけど、
こりゃぁ

マルケス、ロレンソ、サブにペドロサの、スペイントリオとか投入する気になるかも・・・

キングケニーと平忠彦のコンビより話題になるよー

 
banner kikaider
   おいで下さって感謝です。
マウスを構え、クリッと。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村  神戸の事なら

koba357 at 23:56|この記事のURLComments(0)

2018年03月27日

100円ショップネタ98 キッチン温度計

温度計ショップで見掛けて、これという使うアテも無いのに買ってしまったキッチンサーモメータ− 温度計。

デジタル表示ではなく、ちゃんと赤色の液体で計測するタイプなのに惹かれてしまった。

目盛りは200℃まである。
マックスで200℃まで計測出来るって凄いなあって先ず思ったのと、
昔からあるスタイルって、温度計だけでなく こう・・・なんか気が惹かれるんだなぁ。

一般に赤い液体はアルコールって認識されてるっぽいけど、実際は灯油なんだね。
じゃぁ、特殊なアルコール素材って訳ではないから100円上代でも生産出来るのかな。

で、用途は揚げ物やお菓子作りみたいなんだけど、
僕はお家で揚げ物をあまりいただかない。

出来合いのパック物を買う事はあるけど、それも稀だし、お菓子作りなんて先ず縁が無い。

だから買ってはみたものの、そういう用途のシーンは全く無くて、

たまに、焼酎の炭酸割の温度を測ったり、
アロマのキャンドルの火にかざして、
赤い液体が ぎゅい〜んんん って跳ね上がるのを眺めたり、
温度計 1温度計 2







その機能を確認するくらいしか触る機会は無いんだけど、

これ、結構面白い。

特に ぎゅい〜んんん  ってのが。


baneer lump
  おいで下さって有難う。
ランキングはこちらをクリック。押せば命の泉沸く〜。 


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村  おいで下さって感謝です。神戸の事ならこちらを

koba357 at 08:33|この記事のURLComments(0)