事件

2019年09月15日

あおり運転 グロック18C 乱射男


これだけ煽り運転がドライブレコーダーで記録されて、次々と摘発されているというのにバカには何の抑止力にもならないのかねぇ。

佐藤竜彦沖田臥竜が犯人の佐藤竜彦の知人だというのでTVのインタビューを受けていたけど、組員なのか?

いかにもアタマ悪そうだな、40歳にもなるというのに。

glock18c

東京マルイのグロック18C、マガジン3本、BBローダー1本、
使い込まれてるっぽいし、車に常備していたんならやっぱり余罪はかなりありそう。

大体、後ろから撃ったって大した威力なんてないのに、タダの自己満足だろう。

時速60劼覗以に向けて撃つという事は、たかだか0.2グラム程のBB弾は秒速17メートルの逆風を受ける訳で、マトモに飛ぶ筈が無い。

被害者の車の凹みは並走してる時に受けたものだろう。
車の外装なんて軟鉄だから銀玉鉄砲でも凹むよ。

煽り運転するバカは海外でもいるんだけど、こちらは煽られた方がグロックを使ってる。
煽り運転界隈では人気なのか、グロックは。
ドラレコだけじゃなくて、反撃の為に電動フルオートライフルを装備する輩も出てきそうだな。

これはかなり有名な動画。
この2本の動画、カメラアングル等から作り物なのは明らかだけど。



banner alien
  おいで下さって感謝です。マウスを構え、クリッと。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村  神戸の事なら
koba357 at 00:00|この記事のURLComments(0)

2019年08月19日

煽り暴行犯 宮崎文夫と喜本奈津子が逮捕ってねぇ

IMG_20190818_222625

逃げも隠れもしません って割にキャップ、グラサン、マスクって、身バレ回避は用意周到。

繰り返し報道されるドライブレコーダーの動画からは、超の付く極悪人みたいなインパクトだけど、

でもこれ、暴行傷害と道路交通法の違反くらいのもので、
それは決して軽くは無いけど、極悪非道の悪行って程ではないよなあ。

たまたま宮崎文夫の東映Vシネマ的な風貌から来る説得力に、マスコミが生贄認定したからの展開でしかないよねえ、この流れ。

IMG_20190818_222453
なにがどうあれ、この絵面を観た殆どの視聴者は完璧にイメージ確定しちゃうだろうなあ、
物凄い逆張り張っちゃったなあ、この二人。

捕獲された喜本奈津子が喚いていたように、

あっちが先に煽ってきたんや ってカメラに向かって主張したのは多分、事実なんだろう、

お前がそう思うならそうなんだろう  ってやつ

加害者にも被害者にも、おのれ可愛さな視点の証言が発生するのは世の摂理、
どっちが正しいなんて藪の中 なんだけど、、、

車の窓越しに殴られた被害者は気の毒だけど、この男性の素性は全く報道されない。

顔出し無しでインタビューに答える動画を観てると、絶対的優良健康運転ドライバーっぽさは感じないけどねえ。

どーもなー この被害者が先に煽った って喜本奈津子の喚きと、
宮崎文夫の激高した行動等を併せて考えたら、この被害者の運転にも事の起こりの要因はあったんじゃないか?

まー、今週のTVマスコミの生贄は、宮崎文夫と喜本奈津子に決定してるようだから、

今更 何言ってもね。

起訴されても前科が無ければ執行猶予、せいぜい懲役1〜3年くらいだよねえ。



banner spiderman
  おいで下さって感謝です。ランキングはこちらをクリックしてねん、念、念


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村  神戸の事ならこちら
koba357 at 00:00|この記事のURLComments(0)

2019年06月10日

富樫勇樹が 一億円契約

富樫勇樹、日本人初の“1億円プレーヤー”に! 千葉ジェッツと契約締結

数年前は、日本国内の複数リーグの対立から国際資格停止処分を食らい、オリンピック参加すら危うかったバスケットボール界が、
まるで急転直下、いや、急転急上昇の如くプロリーグとしての体裁が整って来た。

外からは、エグゼクティブアドバイザーに川淵三郎が就任して以来の激変ぶりという風に見えるんだけど、
まぁ、未だに日本のバスケットボール界を混乱させていた組織が、反旗の狼煙を揚げようとしてる動きもあるらしいが、

まぁ それはさておき沖雅也。

先日、Bリーグ初の、って
バスケットボールがプロ化して間もないんだから、全ての事象が初扱いになるんだけど、

基本ベースで1億円の年棒で契約が成立した富樫勇樹、Bリーグにとってかなりなインパクトのあるバリューニュース。

川淵三郎EAの掲げた、Bリーグの目標の一つに1億円プレーヤーの誕生ってのがあったし、
富樫勇樹が所属する千葉ジェッツの経営が順調っていう証でもあり、
数年前の泥沼を思えば、本当に劇的な変化だよ。

NPBで初めて1億円プレーヤーになったのは落合だったけど、
本当はそれ以前に、長嶋、王がそのステータスを担うべきだった。

昔は、NPBで巨人が一番観客動員数を誇っていたし、親会社は金満読売新聞だし、
そのチームでトップの長嶋、王は、誰もが認める球界のトップ2の選手であり象徴だった。

その二人が年棒の1億円超えに消極的だった為、日本人の初の1億円プレーヤーまでの障害になっていたっていう説があって、それは間違いないと思う。

読売の事だから長嶋、王に1億円以上の報酬があったのかも知れない。
読売は裏金とか、そういう裏工作面では過去に山ほどやらかしてるしね。

現状、阿部とか坂本とか、公表されている年棒の倍近い金額を貰ってるのは何となくの公然の事実。

日ハムの中田なんかボヤいてたよねえ。


富樫炎の体育会TVってバラエティで初めて、ハッキリと富樫勇樹を確認出来た。

なるほどこれはスーパースターとして神輿を担ぐ風情を持ってるなあ。

あらゆるスポーツ業界に共通だけど、10人のスターより一人のスーパースターの方が遥かに影響力は強い。

スーパースターはそのスポーツ界だけでない、一般的なミーハーファンを取り込める存在だから、その効力はスター10人分で成しえない。

王、長嶋、イチロー、マイケル・ジョーダン、レブロン・ジェームズ、タイガー・ウッズ、メッシ、ロナウド、、、、

そのスポーツ自体に興味が無くても、そのアスリートの名は知っている・・・
ひいてはそのスポーツ界に目が向けられる切っ掛けになる、
それがスーパースター。

だから、認知度を高めたい先進国状況のスポーツ界は何としてもスーパースターを作りたい、
無理やりでも。

ビーチバレーの浅尾何某、キックボクシングの沢村何某、某TV局の思惑内だったけどボクシングの亀田何某、

スーパースターは金を生む ってんでどれも強引なプロモーションだったよねえ。

日本においてはバスケットボールのプロ認知度はまだまだこれから。
富樫勇樹のようなスーパースターを作り上げたいのはよく分かる。

全てはそこから始まる事が多いし。

まぁでも、その業界が肥大化して、一人ひとりの年棒が高騰したとしても、
それはその個人の成績が生み出したものだけでは無い、

それまでにそういう、そのスポーツ界の地位向上に尽力を尽くした先人の努力があってこその現状。


だから、初の1億円プレーヤーになった落合や、その後、数億の年棒を契約更改する選手の殆どが、

そういった、業界のインフラ向上に尽力して来た人達の尽力があってこそ、

っていう、認識が全く感じられないんだよねえ。




banner toy alien
 ブログランキングはこちら。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村 ポチっと。
koba357 at 00:00|この記事のURLComments(0)

2019年03月28日

これが今話題のピエール灘

ピエール灘
あんな事件が無ければちょっと変わったネーミングだな、で済んでいただろうに。

ピエール瀧 と ピエール灘

字面も似てるしなあ、でもピエールって人名だよね。
なんで建物にこんな名前を付けたんだろう。

この件で思い出したのは、もう10数年前、太宰府天満宮に行った時の事。
行きは西鉄に乗って、天満宮まで徒歩5分の太宰府駅で降りたんだけど、帰りも同じではつまらない、

駅前の大きな地図を見てたらそんなに遠くない距離で、JRの二日市駅ってのがある。

地図の縮小も考えず大した距離ではないと思ってしまって、
知らない場所を歩くのは大好き、と方角を確かめて二日市駅に向かったのだけど、

まぁ、迷った迷った。

何だかずーっと市街地を彷徨ってたんだけど、その途中で

エルム谷ハイツ って長屋スタイルの建物の前を通り掛かって、思わず見入ってしまった。

エルム谷って、ここら辺の地名なのかなあ、神戸にもジェームス山って地域もあるし。
あれは正式地名ではなく通称だけど、筑紫野市のはどうなんだろう、とか色々考えちゃったよ。

91eu-rh89IL._SY445_【エルム街の悪夢】は1986年の日本公開だから、それ以前に建ったんだろうかとか、

エルム街でないだけマシだけど、それでも住民はどう感じてるんだろうとか、

映画公開時には割と周りから弄られたんじゃないかなあとか。


今回のピエール瀧 の事件で ピエール灘 の住人も暫く弄られたりするのかな。


   おいで下さって感謝です。
ランキングはこちらをクリックしてね、なむ〜。
 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ    神戸に興味があれば
koba357 at 05:47|この記事のURLComments(0)

2019年02月27日

KOHYO神戸店 不可思議な長期休業

KOHYO

お知らせの日付が昨日になってるけど、シャッターはいつから降りてたんだろう、
久し振りに前を通ってビックリだよ。

KOHYO神戸店は、umieのジムに通ってた頃、帰りに必ず寄っていた。
鮮魚の品揃えが充実してて、家に近いスーパー ライフなんて問題外だった。

ジムを辞めて足は遠のいていたんだけど、どうしちゃったのかなぁ。

新しく出来たumieのイオンスタイルと、昨年10月にリニューアルしたライフに挟まれた位置だから、影響が大きいのかな。

それにJR神戸駅コンコース内という絶好の立地条件ながら、売り場面積はイオンスタイル、ライフの規模に遠く及ばない。

っても、KOHYOはイオン傘下だから、イオンの意向もあるんだろう。

それにしてもこのインフォメーションはおかしい。

リニューアル工事の為、長期休業する とはあるんだけど、まるでお別れの挨拶みたいな印象だ。

再度出店します と最後にハッキリ明記してはいるものの、リニューアルオープンなら 再度出店 というのはおかしな表現だ。

それに工事期間もリニューアルオープンの予定日も記載が無い。

ライフだって、リニューアル工事を始めた時点で、約3週間後のオープン日を提示してたぞ。

スーパーなんて日銭商売、工事期間を出来るだけ効率よく短縮して、1日でも早くオープンしたいもの。

どう考えてもおかしい


KOHYOのサイトを観たら、既に神戸店は掲載されていない。
KOHYO2

リニューアルオープンだろうが再度出店だろうが、その予定ならラインナップから削除しないだろう。


何があったんだ?


神戸市内にはまだ6店舗もあるんだな、KOHYO、
初めて認識したわ。



banner demae
  おいで下さって感謝です。
ランキングはこちらをクリックしてね、なむ〜。
 

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
  神戸の事なら
 

koba357 at 22:31|この記事のURLComments(3)