ネット PC

2020年10月10日

ネットでやたら目にする革ジャンの広告

このところ、twitterだけでなくInstagramでも、ネット上でやたらとお目に掛かる広告。
本革のスタジャンがお値段、6.900円とお安いのは間違いない、
だけど、、、

丈が長過ぎない?

ぱっと目はスーツのジャケットくらいの丈、お尻の半分以上は隠れそう。

だけどちゃんとリブ編みのシャーリングが施されてるから、ここが腰部になる筈。
胴長短足の日本人向けなのか?

シャーリング部分を腰に合わせてその辺りをふわっと弛ませる着こなしを想定してるのか、
それにしては胸部部分はタイトなデザインだし。
ひょうたんみたいなシルエットになっちゃうよ。

スタジャン良さげな色目のツートンジャックがラインナップにあるんだけど、そんな訳でちょっと手が出せない。

それに色目はいいんだけどワッペンやロゴがかなり特徴的なので、これだけ大々的に販売してるとなると街中で同じの来てる奴に出会う可能性が高そうだしなあ。
あれ、すっごく気恥ずかしいからね。


banner toy alien
 ブログランキングはこちら。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村 ポチっと。
koba357 at 00:00|この記事のURLComments(0)

2020年09月24日

TV通販のスーパージェルクッションが!

5.960円がいきなり半額の2.980円とか、怪しすぎる。
TV通販の倣いっていうか、定番の展開ではあるんだけど。

このデジカメを今、お買い上げいただくともう1台デジカメをお付けしますとか、
なんじゃそりゃ、だよね。


ジェルクッション実はこのTVCMが始まった頃と時を同じくして、仕事場近くのお店で1.980円で登場していたのだ。

ハニカムジェルクッションって商品名、
どう見ても同じ物かそっくりなパチモン。

こちらは半額の2.980円から更に33%、1.000円お安い1.980円。
そしてそのお店は何故かパソコン専門店。

正規品でもパチモンでも効能は試してみないと分からんよねえ、

だもんで人柱を覚悟で検証している動画がyoutubeに幾つも挙がっていて、それらを観てみたら、、、

このハニカム構造のクッションというのはかなり以前から商品化はされていて、今 出回ってる二層タイプの物が第三世代にあたる。

CMで商品紹介してるのは発売元の株式会社夢グループの社長、
隣のおねぇさんは夢グループ所属歌手の保科有里さん 58歳。
夢グループはCDレーベルも持ってる。

実際に卵を乗せて座ってみたら割れなかった、おぉぉ〜

3.680円の物と1.990円の物を通販で買って比較した・・・全く違いが分からん

とまぁ、なんやかや色々と参考になったわ〜

絶大な効果があった! って声は特に無かったな、
こんなもん何の役にもたたんわ! ってのも無かった、
概ね、こんなもんかなって感想が多かった。

仕事場でPC作業が多いので、長時間になるとお尻が痛くなってくる、

椅子の上にスポンジクッションを2枚重ねて使ってるんだけど、経年劣化でクッション効果がダメになって来てて、新しいの買おうかなーって考えてたところだったので気になったんだよね。

どうしよっかなー、特にダメダメなコメントも見当たらないし、1.980円なら買ってみようかな、

って考えながらyoutubeを観てたら驚愕の事実が!
ドン・キホーテ

PC専門店で売ってるのとおんなじパッケージ商品がドン・キホーテで1.000円で売られている動画が!

あっぶなー、ちょっとドン・キホーテ行ってくる。


banner toy alien
 ブログランキングはこちら。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村 ポチっと。
koba357 at 00:00|この記事のURLComments(0)

2020年07月14日

「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」

なんか騒ぎになってるみたいだね。


じじぃ、人様に雑言吐く前に己で作ってみぃ!

この投稿者のみつばちさんは優しい人だねえ。


ポテトサラダは大好き、脳内的には世界の三大珍味の一つに入ってるくらい好き。

なもんで、一時は自分でジャガイモ蒸かして作っていた。
ポテサラ

近所のスーパーじゃ男爵かメークイーンくらしか選択肢が無いんだけど、
小振りなのと出来上がりの食感でメークイーンを使っていた。

でも面倒臭いんだよねー、熱い内に調理しなきゃならないから大変。
いや、美味しんだけど、手作りポテサラ。

リンゴやミカンやふるーつを入れるのは嫌。
それにニンジンはそうでもないんだけど、必須のキュウリを入れると傷みが早い。

2ポテサラ手作りする時に一人前だけなんて有り得ない、ボウルいっぱいくらい作るからね、
そうすると毎日、ポテサラ続く事態になって、、、

で、いつしか欲しい時に必要なだけ買った方が早いと気付いた。

母親だろうが何だろうが、出来合いのポテサラを買って済ます事に責められる筋合いはこれっぽっちも無い。


じじぃ、お前作った事ないやろ!



老人がキレる事象が多くなってる、とか最近話題になるんだけど、
年寄りは短気になるなんて、昔から云われて来た事だし、

老人の精神構造をアレコレと解説する有識者のコメントもよく見掛ける。
もっともらしい事言ってるけど、要するに老人が増えてるってだけの話。

老人の定義が何歳からなのか、仮に65歳以上だとしたら日本の総人口の29%に相当するらしい。

老人の全てが短気な訳では無い、でも総人口の3.3人に一人が老人なら、キレるジジイ、ババアも当然多くを占めてる事になる。

よく、最近の老人は元気 ってワードもこの数年、目にする耳にする事も多い。

老人の比率が高まってる状態で

元気でない老人は、

お家に引き籠ってるか、
寝たきりか、
死んでるか、
 
 

世間で目にする老人は、当然、元気で外に出ている層なんだから、

それが目立ってるだけの事。
分母が大きいから、分子である元気な暴言吐く老人の数も多くなるのは当たり前。

特に老人の資質が最近になって変化してるって事ではないと思うよ。
そういうジジイは若い時からそうなだけ、人間性の問題だわ。

若い時にロクに常識や社会性を身に着けて来なかったバカが生き延びてるだけ。


 
banner kikaider
   おいで下さって感謝です。
マウスを構え、クリッと。



にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村  神戸の事なら
koba357 at 00:00|この記事のURLComments(0)

2020年03月27日

アルコール除菌スプレーが200CCで3,200円? 😡

マスク転売は1年以下の懲役か100万以下の罰金

国民生活安定緊急措置法の政令改正に拠って歯止めを掛けようとしたが、転売ヤーも対抗策を出してくる。
転売ヤーの主な主戦場はオークションサイトなんだけど、

転売ナイヨ、正規輸入品アルヨ
出品は画像の真ん中の物ニダ、端っこにちょこっと見えるマスクみたいなのはおまけニダ

とかなんとか、抜け道ってか悪あがきしてる。

資本主義社会での商売って、需要のある所へ供給するのが基本、
転売だってその範疇の商行為な訳で、それ自体は責められるものではない。

策を弄して付加価値を高めてから販売、ってのも電通とか当たり前にやってる事。

だけどまあ、買い占めて困る人が続出するような、それも度を越してるような、
そこまで行っては犯罪認定も止む無し。

アルコール摘発して絞首刑は可哀そうだから、無期懲役くらいでちょうどいいかも。

まぁ、反社が絡む転売ヤーは既にそこそこの利益を確定してるんだろう、

未だに出品してるのは、あさましい小遣い稼ぎ目当ての輩なんだろう、

とか思ってたら、Instagramにこの方面の広告が盛んにアップされ出した。


アルコール除菌スプレーが、

200CCで3,200円???


imgrc0085633748同じアルコールなら、越乃寒梅 特撰 吟醸よりお高いジャマイカ!

なめとんか転売ヤー

Instagramに広告を打つくらいだから資金力のある反社なのか?

それにしてもInstagramよ、

広告出稿審査に基準は無いのか、こら。 


banner arare
   おいで下さって有り難う。ランキングはこちらをクリック、クリック なむ〜。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村   神戸の事なら
koba357 at 00:00|この記事のURLComments(0)

2020年03月24日

プライム劇場 51【ミッドナイト・ガイズ】2013

年初にインフエンザで入院中、夜中に眠れない、有料TVじゃロクな番組やってなくて暇潰しにならない。

そうか、wi-hi端末と8.4インチタブレットがあるんだ、プライム劇場が観られるジャマイカ。

お気楽そうな作品を3本程観た後、おや?

51y3B7mm8xLアル・パチーノとクリストファー・ウォーケンの共演作がある、ほぉ・・・

この二人の共演作品って他に思い付かないなぁ。

ロバート・デ・ニーロなんかをかすがいにしたら、幾らでもありそうな気がするんだけど。

パチーノって、【スカーフェイス】はデ・パルマ監督の話題作だったから狂人的、破滅的な役どころはこの作品特有な印象だったけど、

【セント・オブ・ウーマン/夢の香り】でオスカーを獲ったせいか、以降、そんな風な役が多い様に思える。

人生の大半を苦渋を噛みしめながら生きてきて、場をわきまえる感覚が欠如して、品が無い。
それでいて己の生き方には何らかの筋を通している・・・


【カリートの道】【インソムニア】【フェイク】・・・

【ゴッドファーザー】ではそれほどでも無かったのに、どんどんキャリアを積むたびに声のしゃがれ度合いがひどくなってるのも一因か。


この作品でも裏街道を生きて来た犯罪者のアル・パチーノ。
やっと服役を終えて娑婆に出て来ても、ボスの怒りを買った状況で殺されるしかない運命を把握している小悪党。

ヒットマン役をボスに命じられたのが、パチーノと腐れ縁を含んだ友人のクリストファー・ウォーケン。

13c7376a09a3273134ba5c95e9448abfd9a7d4be_l途中、昔の仲間のアラン・アーキンを加えて、昔を思い出させるような儚い一夜を騒ぎまくるんだけど、

アラン・アーキンはすぐには確認出来なかったな【ガタカ】以来か、老けたなあ。

いや、その数年前の【ロケッティア】で既に老け具合に驚いたっけ。

子供の頃に観た【暗くなるまで待って】では強烈な印象だったよ。
この人は物凄い事になるんだろう、って思ったけど。

パチーノと、彼を殺す命令を受けているウォーケンは、友人として一夜のバカ騒ぎに付き合うのだけど、どんどん逡巡していく。

パチーノはそんな事情を全て汲んで覚悟しているんだけど、パチーノもウォーケンも頭の悪い小悪党だから、理不尽でも組織の掟を当然としてしか受け止めていない、

観てるこっちは命令を下したボスも差ほどの大物っぽくないし、ボスの逆恨みから来る理不尽な指令って分かる。

どうせ殺されるのを覚悟してるんなら、命を懸けて逆襲してやれよ、

ってイライラしてたら、まぁそんな風な流れのラストになってほっとしたよ。

でもそんなにカタルシスは大きく無いなあ。
演技のしっかりした、おじさん男優を揃えた寓話っぽいギャング映画、かな。

中学生の頃から、おじさん達がこれでもかと前に出て来る作品は好きなんだけど、

【70年代アクション監督の妙】っていう、YAHOOの映画掲示板カテゴリーに常駐してた頃から、
おじさん俳優がヒューチャーされた作品は、それだけで肯定してしまうんだよね。

原題は Stand Up Guys だけど、雰囲気的には邦題の方がらしいかな。



banner toy alien
 ブログランキングはこちら。


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村 ポチっと。
koba357 at 00:00|この記事のURLComments(0)