アソビットシティ 公式ブログ

カテゴリ: News

ガンプラマイスターの森下です

只今、アソビットシティ3F ガンプラフロアにて
「第10回アソビットシティガンプラコンペティション~俺のハイモック最強コンペ~」
を開催中です‼
DSC00986
お題はタイトル通り「HGBF ハイモック」をベースに自分の考えた最強ハイモック(!?)
をスタッフ・関係各位で製作いたしました

DSC00983

DSC00982

DSC00984

DSC00985

DSC00981

次回は参加者のコメントを交え、参加者全員分の作品をご紹介します

読んでくださって ありがとうございました。
・人気ブログランキングに登録しています。
【バナー】人気ブログ用
←こちらをクリックお願いいたします

アソビットシティからキャンペーン情報です!!

2014年夏にガンプラビルダーを魅了した、
カスタマイズキャンペーンが復活!!

アソビットシティ 3Fガンプラフロアにて「HGシリーズ」一点お買い上げごとに
カスタマイズパーツA~Fのいずれかをプレゼント!!
無くなり次第終了となりますので是非ともお見逃しなくお早めにどうぞッ!!
※HGBCシリーズは対象外とさせていただきます

campaigncontent[1] - コピー
campaigncontent[1]

読んでくださって ありがとうございました。
・人気ブログランキングに登録しています。
【バナー】人気ブログ用
←こちらをクリックお願いいたします

こんにちは、ガンプラマイスターの森下です

今回は1月28日(土)発売予定、

RE/100シリーズ第二弾

【RE/100 1/100 ガンダムMk-Ⅲ】

の店頭用サンプルが届きましたのでランナー状態ではありますがご紹介します。

このキットを素体にナイトガンダムを作るガンダムビルダーはいらっしゃるのでしょうか?

re_gundam_mk3_PAC


【ランナー】
ランナーはすべて新規造形です。
DSC00951

DSC00952

DSC00953DSC00954
ランナー×2

DSC00955

DSC00956DSC00957
ランナー×2

DSC00958

DSC00959

DSC00960

DSC00961

【説明書】
DSC00962DSC00963

読んでくださって ありがとうございました。
・人気ブログランキングに登録しています。
【バナー】人気ブログ用
←こちらをクリックお願いいたします

あけましておめでとうございます。
年越しは電車の中で迎えたガンプラマイスターの森下です。

今回はガンダムビルドファイターズトライから、新年第1弾となるガンプラ

【HGBF 1/144 ガンダムアメイジングレッドウォーリア】

が入荷しましたので、ランナー状態ではありますがご紹介します。
一部デザインが変わっていますが、「プラモ狂四郎」世代にはたまらないキットです。
HGで「パーフェクトガンダム」と「フルアーマーガンダム」も発売して欲しいですね。

DSC00941


【ランナー】

DSC00927DSC00928
ランナーは完全新規です。

DSC00929DSC00930

DSC00931

DSC00932

DSC00933

DSC00934

DSC00936DSC00937
同時発売の「HGBC 紅ウェポン」と同じランナーが武装として
同封されています。

DSC00938
次回は素組みで組んだものをご紹介します


読んでくださって ありがとうございました。
・人気ブログランキングに登録しています。
【バナー】人気ブログ用
←こちらをクリックお願いいたします

 皆様、こんにちわ「ダメよ~ダメダメ」よりは「ありのままで」
マイスターと酒を酌み交わす事17回目「ナゴリン」です!(*´ω`)ノ

さて今回は予告どおり上半身胴と頭部を紹介いたします
DSC00696

前回ユニコーンモードで終わっていますが
第三の形態アンチェインドにして飾ってあります
余談ですが個人的にアンチェインと言われると
ビスケット・オリバを思い浮かべてしまいますな
アンチェイン

すでに下半身と繋げてあります
DSC00678

では、ワクテカですわ~と、変形さしてみましょう
DSC00679DSC00680

DSC00681DSC00682

DSC00683DSC00684
一気に変形させてみましたがPGになると顔がHGとかよりも
バランス的に少し細くなった気がします
見どころは頭部側面のカバーが差し替えなしで変身できるところ!!
基部にボールジョイントが仕込んであるのでアニメーションどおりの
可動を再現できます。

そして頭部のアンチェインドは
DSC00685DSC00686

DSC00688
上の方に魚のひれのような部分が出るようになります

続いて胴体へ
DSC00690DSC00691

DSC00693

胴をユニコーン→アンチェインドに変形させた画像です
サイコフレーム部分をさらに露出させて形態がアンチェインド
との事。装甲含めてフルサイコフレームとかに
なったらどうなってしまうのだろうか!?

DSC00694DSC00695

DSC00675DSC00676
下半身も変形させつつLEDの配線へ
首の下あたりに大き目のLEDユニットを置く形になり
背中の方にLEDを通す形になります。
その際背中側にLEDの配線を固定できるよう窪み
ができているので各部位へつなげるソケット
が分かり易く纏められるなっています

さて本日はここまで!
次回は腕部を紹介していきたいと思います
果たして発売日までに間に合うのか!?

読んでくださって ありがとうございました。
・人気ブログランキングに登録しています。
【バナー】人気ブログ用
←こちらをクリックお願いいたします 

このページのトップヘ