こばぴょん日記

こばぴょん一家は4人家族。 日々の出来事や大好きなドライブの話や 同居人(ペット)のうさぎ(ミニロップ・ネザーランドドワーフ・ファジーホーランド)と わんこ(シーズー・ロングコートチワワ)と猫のお話をつづります。

うさぎの闘病・通院記録

ラム不調

ここ2週間ほど美味しいものしか食べなかったラム。

実はうさぎさん、そんな日もあるんです。

おやつトッピングすると
ちょっぴりで満足して
食事ボイコットしておやつ催促なんてこともあります。

でもなんだか様子がおかしい。

そして昨日から食べにくくなってきました。

やばいじゃん

クウ先生に走りたいけどそんな気力もなく、うさぎ星さんに相談するとバディさんを紹介くださいました。

夕方連れていくとお腹にガスがたまったようすもなく
でも耳などをよくみるとピンク色の耳が白い。

先生いわく、貧血を起こして食欲不振になるらしい。

あと、背中の皮膚が少しきいろみがかっているらしく、
一昨年子宮全摘したときに子宮がんが見つかって2年
もしかしたら転移の可能性も否めないとか。

どちらにせよ、食べなきゃ話は始まらない。

点滴してもらって
ビタミン剤と 肝臓の働きをよくする薬を注射していただきました。

あと2週間で9才になるラム。

もう少し長生きしようよ、ね?
8c9e4582.jpg
fcdbfa35.jpg

術後換毛

974ac92d.jpg
ラムの毛がわっさり抜け始めました。

急に寒くなってきたのに、
よりによってこんな時にこんなに抜けるなんて・・・

でも、毛球症にさせるわけにはいかない。

怒られつつブラッシング。

今日は噛まれました。

頑張れあたしっ!

ラムさん超ご機嫌よし

e76b7a90.jpg
抜糸が終わり、お洋服生活ともおさらばしたラムさん。

食欲が通常通りになりました。


お残ししてたペレットも完食。
水も給水ボトルからしっかり飲んで、
こうしてかわいい顔して
「撫でて」と寄ってくるようになりました。

ラムさん、完全復活です。

来年は卯年。

そろそろ年賀状用の写真撮らねば。

今年の年末年始は
どの子も元気に過ごせそうです。

恐るべし回復力(9日目)

969bd73f.jpg
術後9日目になりました。

薬が昨日の晩で終わり、
継続のお薬を貰うかどうか
診察してもらうべく
お医者さんに行くことに。

とにかく元気!
お医者さんに抱かれて大暴れする元気もある。


体重が術前より200g減りましたが、
ベスト体重に戻り、
腫れたものと溜まったものを取った結果だと納得。


病理検査の結果、みぃと同じ子宮内膜癌で、
みぃは表皮でしたが
ラムは筋層まで達していたとか。

でも、まあ、病巣はきれいに取れたのでよしとしましょう。

長生きしてくれたまえ。


術後10日で抜糸と聞いていましたが、
傷がきれいになっていることから
今日めでたく抜糸となりました。

包帯代わりのお洋服生活と通院から卒業です。


ラムは元気です。

いっぱい牧草食べて、
野菜を食べて
ペレットも食べて
水もしっかり飲んで。

とても高齢7才半とは思えません。

悠々自適な生活を送るラムさん。

いつまでも元気でありますように。




ところで、病院の待合は
うさぎの患者さんでいっぱいでした。

いつもはフェレットさんが多いのに、
フェレットさんよりもうさぎさんが多かったです。

みんなこの気候の変化についていけないのかなあ・・・

暑かったり寒かったり。

皆さんのうさぎさんたちもご自愛くださいね。

今日は給水ボトルから水を飲みました

e3423d81.jpg
コメントの返事も遅れています。
もうしばらくお待ちください。


術前の食事会が取れなくなった頃から
水は器に入れて飲みやすいようにしていました。

それをちまちま飲んで水分を摂るラムでした。


うさぎさんはきのままなので
自分が過ごしやすいようにしかしません。

たべたいものを食べて
飲みたいものを飲んで
いらないものは無視します。

水も、飲みやすいようにしてやらないと
飲まないこともあります。

案の定、すぐに飲める器からなら水分を摂りますが
給水ボトルからは水分を摂らなくなっていました。


今日は給水ボトルから水分をとれました。


順調に回復しています。

ペレットも食べたり食べなかったりですが
これも彼女が今食べたいものを食べたいだけ食べてくれればいいと
長い目で見守っています。

その分生野菜を沢山目に入れていて
これは全部食べているし
牧草も食べているので
強制給餌はやめています。

明日病院なので
体重を量ってもらってから
またいろいろと検討しようと思います。

抜糸は予定では水曜日の予定です。

ラムが入院中に覚えたこと

4dca2315.jpg
お薬をのませるためのシリンジ。

うさぎは嘔吐出来ない動物なので、
お薬を飲ませるときや
強制給餌のときなど
シリンジに入れて喉の奥まで突っ込んで飲ませるとき
吐き出さずに飲み込んでくれます。


で。
写真はラムのお薬用のシリンジの先端。

入院前は別段困ることもなく
すんなりお薬を飲ませられていたんですが
退院してからのラムってひどいんです。


かわいい顔しながら、
シリンジを奥歯でがりがり齧り、
お薬を飲み終わる頃になると
前歯でシリンジをぼりぼり齧るんです。


お陰でこのありさまです。

「ラムぅ〜、やめてぇ〜(´;ω;`)」
と言うと、
なんだか「ざまあみろ」みたいな表情してみたり・・・

どうしてこんな技、覚えてきたのかなあ(ノд<。)゜。


今日のラムですが
またペレットを少ししか食べなくなりました。

その代わり、生野菜と牧草はがっつり食べてくれています。

ゲージの中もあっちこっちうろうろしてるし、
元気ありそうです。

食べた!(4日目)

62ae9542.jpg
ペレットを自力で食べはしめました。


あともうちょっとかな。
訪問ありがとう
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コメントありがとう
ランカと私の徒然記
ランカと私の徒然記


うさぎのぬいぐるみのランカの
写真をアップしています。
写真をクリックしてご覧ください
瞬 〜またたき
アメーバ


アメーバはじめました。
アメーバIDをお持ちの方は、
ロゴをクリックすると
プロフィールに飛びます。

不定期ですが、
アメブロ始めました。
【瞬 〜またたき】
ブログで紹介した写真や
紹介し切れなかった写真を
掲載していく予定です。
mixi
logo_mixi001




mixiやってます。
IDお持ちの方は
お気軽にご訪問ください。
Archives
家族の紹介
こばぱぱ:
 父。
 ドライブとアニメ好き

こばりん:
 母。このブログの筆者。
 日頃はパートに出ています。
 ドライブ好き。
 
 
たくぽん:
 中1の息子
 軽度自閉症
 電車大好き
 2006年1月から
 眼鏡をかけています。

はるっち:
 小4の娘。
 足の関節が人より
 少しやわらかめのため
 2008.10よりNBの
 医療装具の靴を履いています。
 
我が家の小さな家族たち
写真をクリックすると
それぞれのプロフィールが
見れます


☆ みぃ ☆
みぃ









☆ラム☆
ラム









☆ラクス☆
ラクス









☆ルナ☆
ルナ








☆アルト☆
アルト バナー用


我が家の小さな家族
オカヤドカリのウォーリーとシェリーのブログはこちら




我が家の小さな家族
オカヤドカリの
ウォーリーとシェリー。
この子たちの紹介は
別ブログにて公開していましたが、
訳あって暫くこちらのブログで
お披露目することに。

過去ログは
バナーをクリックしてご覧ください
天気予報


-天気予報コム-
  • ライブドアブログ