こばぴょん日記

こばぴょん一家は4人家族。 日々の出来事や大好きなドライブの話や 同居人(ペット)のうさぎ(ミニロップ・ネザーランドドワーフ・ファジーホーランド)と わんこ(シーズー・ロングコートチワワ)と猫のお話をつづります。

釣り

浪早ビーチ

eb99bfb7.jpg
まきねぇさんが教えてくださった釣り場に来ました。


いさぎと黒鯛が釣れました。


とんびも水面すれすれを飛んで魚をキャッチしています。

バーベキューコーナーがあったり
砂浜があって地元の子供たちは岩場から飛び込んで遊んでいるし、
一度で3度美味しいし場所でした。


駐車料金も1日500円だし、
釣りの入園料は無料だし、
とっとが入れないときはいい場所です。


今度は朝から来ようっと。



【10月16日訂正加筆】

親子つりパークに着いたつもりにしてたんですが、
帰り道、ここの帰りにトンネルをひとつ越えたところで
ホントの目的地の親子つりパークを発見・・・

でも、このビーチ、いろんなことが出来そうでよかったですよ。

またここ、来ようっと。
そして、今度こそ親子つりパークリベンジ!

スズキ

60004277.jpg
はじめて釣り上がりました。

ちっちゃなスズキです。



本日の釣果。

イワシ46匹(イワシの醤油煮に)

鰺6匹(何にしようかな)

カマス2匹(塩焼き)

スズキ(ちっちゃすぎて塩焼き)


3時間でこれだけ釣れたらいいかな。

本日の釣果

e54d9eba.jpg
イワシだらけです。

いきなりイワシがやってきて爆釣モードになったと思ったら
なにも釣れない時間が来たりして。

愉しかったです。

今度は長靴持参かな。

六甲マリンパーク

f7a475e4.jpg
いつぞやわんこ連れでご飯食べた六甲アイランドの公園です。

朝からいろいろと釣れます。


カマス、鯵、イワシ。

釣り公園ではないので、
いろいろと不便もありますが、
でも、水質もよさげだし、駐車料金で釣れるし、
とっとより近いし、
こりゃ便利です。


ただ一つ難点なのは、海抜が非常に低くて
満潮になると少しの波で水浸し。

長靴とかサンダルで釣りしたほうがよさそうです。

私の靴の中は海水で満タンですから・・・


今度からは満潮・干潮時刻をチェックしてから来ようっと。

本日の釣果(マリーナシティ釣り公園)

今日も朝から釣り!
昨日からいろいと準備もして、
今朝はいつもよりも30分早く出発。

ラムもちょっと早めに強制給餌して、
私は昨日の晩からご飯を炊いて
朝ごはんのお握りを夜中に作って準備万端!

いつもお邪魔するとっとパークに着いたのは5時前。
いつもよりも40分くらい早い。

盆最初の休みの日に行ったときは、
この時間について何とか入ることが出来たけど、
今回は行ってみたら「満員」の表示。

とっとパークは桟橋になっているため、
人数制限があります。
多くなりすぎると危険だから。

開場は6時。

いったいみんな何時から待ってるのん???


さっき調べてみたら、昨日の夜中のうちに
整理券が終了してしまったそうです。
(土日は入場整理券を午前0時から配布しているんだとか)

前日のとっとパークの釣果で
シオ・ツバス・ハマチがたくさんかかっていたみたいで、
ネットの掲示板をいくつか確認したところ、
どうやら青物が釣れ始めるととっとパークの入場制限は
早い時間に出てしまうほど、すぐに満員になってしまうんだとか。

我が家はどんなに頑張っても夜中の3時前にしか出発できない。
それはうさぎとわんこがいてるから。

よその方は車や簡易テントで車中泊や簡単キャンプが出来るけど、
我が家はそれは出来ないからこんなときはしょうがない。

でも、釣りの用意は万端。
餌がもったいないので、そのまま車を和歌山へ走らせて
マリーナシティに行くことにしました。

ここも釣り公園があります。

でも、桟橋が出ている感じではなく、
波止で釣りをする、といった感じ。

どんなものが釣れるん???


桟橋ではなく、地面はコンクリートなので、
釣った魚が逃げることもなく、
はずし損ねても大丈夫なので、その辺は気楽。

お客さんの中にはわんこを連れて来られていたかもいて、
とっとパークはわんこ駄目なので、
その辺りはありがたい。

日よけのテントも、椅子も、置き放題。

ただ、釣った場所が悪いのか、
水深は低くて5mしかないし、
すぐにサビキのかごが根がかりして取れなくなるし、
大型船の往来もあるので、30cmくらいの波がやってくることがあり、
そのときに水面近くの魚がどっと逃げていくこともあったり。

そして今回一番困ったのがスズメバチの襲来

餌のアミエビを狙って、スズメバチがしょっちゅうやってきました。
そのたびにおびえる私たち・・・

しょうがない、釣り場の近くが野原だから、
そこに巣を作ってしまうと、
こんなことにもなるよね・・・

我が家は餌の場所をスズメバチに覚えられてしまい、
最初は小さなのが来ていましたが、
そのうち大きなスズメバチもやってくるようになって・・・

釣り公園のスタッフに声はかけましたが、
どうしようもないらしく・・・

なので、
マリーナシティ、
料金は安いですが、不満だらけです。

釣れた魚も、数が少なく、
最初はアジが来ましたが、
そのうちアジが来なくなり、
オコゼのような毒を持った魚も上がり
(ぬるっとしたなまずのような魚が釣れて
旦那が触って、とげにさされて、痛みで半日使い物になりませんでした)
10cmの小鯛・15cmのチヌが上がり、
ハゼが上がり、それで終了。

9時過ぎると何も釣れなくなりました。

とっとではありえない・・・



でも、とっとの今日の様子を見ると、
とっとも昨日とはうって変わって
青物が殆ど釣れなかったようで・・・

大阪湾の潮の流れだったんですかねぇ〜・・・


ということで、
本日は鯵11匹、小鯛1匹、チヌ1匹、ハゼ1匹でした。

不完全燃焼・・・

はぁ〜・・・

鯵いっぱい釣りたいぃ〜(T▽T)

一夜干し

8794bace.jpg
昨日釣ったアジを開いてベランダで干しました。

一夜干しの出来上がり。


焼いて食べましょう。

本日の釣果

今日は朝から所用のため、
私と娘は外出。

だから釣り、いけるかなぁ・・・と思っていましたが、
結局所用が終わってから出発することに。

いつもは朝からの釣り。

到着予定時刻は3時。

とっとぱーくは3時を過ぎると料金が少しお安くなります。

それでも釣りを楽しむ人が絶えることはなく、
夕方にどんな魚が釣れるのかが楽しみで、
今日はこの時間から釣りをすることに。


いつもならサビキで竿を下ろすとイサギの子供がわらわらとやってきて、
針にイサギばかりがひっかかるのですが、
3時ともなるとイサギもたらふくご飯を食べているせいかなかなかひっかからず、
今日は豆アジが釣れる釣れる!

今回はイサギが釣れても全部リリース、
その他狙いで頑張りました。

最終8時まで居座って、5時間の釣果は豆アジが46匹。

今日は半分を一夜干しにし、残りは明日アジフライにするか南蛮漬けにするか。

終わる頃に旦那さんがイカを釣り上げました。

家に帰って早速刺身に。


おいしかったぁ〜+。:.゚ヽ(≧▽≦)ノ゚.:。+

いつもながら行くと必ず新しい種類を釣り上げる我が家。
今日も海のめぐみをありがとう。






近頃ちょっと体調悪いです。
というか、気持ちが下がりっぱなし。

前々その気はないのですが、
よく怒っているとか(旦那さん談)。

以前のような血圧の上昇はないものの、
ふとした瞬間から体全体が熱くなり、
額からしたたり落ちるほどの汗をかくようになりました。


明らかに更年期!!!!

まだ41才なのに、早いなぁ〜・・・

こりゃ更年期、かなり厳しそうだぞ・・・

薬に極力頼りたくないから、
もう少し肩の力抜いて、
なんとか乗り切りたいものです。

はぁ〜・・・これからどうなっていくんだろうなぁ〜・・・
考えるだけで憂鬱・・・(だから更年期なんだろうけどねww)
訪問ありがとう
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

コメントありがとう
ランカと私の徒然記
ランカと私の徒然記


うさぎのぬいぐるみのランカの
写真をアップしています。
写真をクリックしてご覧ください
瞬 〜またたき
アメーバ


アメーバはじめました。
アメーバIDをお持ちの方は、
ロゴをクリックすると
プロフィールに飛びます。

不定期ですが、
アメブロ始めました。
【瞬 〜またたき】
ブログで紹介した写真や
紹介し切れなかった写真を
掲載していく予定です。
mixi
logo_mixi001




mixiやってます。
IDお持ちの方は
お気軽にご訪問ください。
Archives
家族の紹介
こばぱぱ:
 父。
 ドライブとアニメ好き

こばりん:
 母。このブログの筆者。
 日頃はパートに出ています。
 ドライブ好き。
 
 
たくぽん:
 中1の息子
 軽度自閉症
 電車大好き
 2006年1月から
 眼鏡をかけています。

はるっち:
 小4の娘。
 足の関節が人より
 少しやわらかめのため
 2008.10よりNBの
 医療装具の靴を履いています。
 
我が家の小さな家族たち
写真をクリックすると
それぞれのプロフィールが
見れます


☆ みぃ ☆
みぃ









☆ラム☆
ラム









☆ラクス☆
ラクス









☆ルナ☆
ルナ








☆アルト☆
アルト バナー用


我が家の小さな家族
オカヤドカリのウォーリーとシェリーのブログはこちら




我が家の小さな家族
オカヤドカリの
ウォーリーとシェリー。
この子たちの紹介は
別ブログにて公開していましたが、
訳あって暫くこちらのブログで
お披露目することに。

過去ログは
バナーをクリックしてご覧ください
天気予報


-天気予報コム-
  • ライブドアブログ