日中朝不戦ブログ

「日中不戦」を考えるブログです。 最近北朝鮮問題も追加。 作成;小林哲夫(コバテツ)

日米安保は日本人の命を守るためのはずなのに

日本国民は、いざという時にはアメリカが日本を守ってくれると信じて、日米安保を重視し、頼りにしています。

この「日本を守ってくれる」という意味は、「もしも日本が侵略された時には、日本人の生命財産を守ってくれる」ということのはずです。

ところが現在の米朝緊張の場合は、もし戦争になったら日本が北朝鮮から攻撃されて、日本人の犠牲は悪くすると数百万人に上るかもしれない、と言われています。

続きを読む

日本と北朝鮮の間に憎しみは無い

日本国民はいま北朝鮮からの核攻撃を真剣に恐れています。

その核攻撃対策として、アメリカの「核の傘」を頼りにしています。

しかしよく考えて見ると、この「核の傘」が、北の日本核攻撃の原因になっている、という面もあります。

もしも日米安保が無くて、核の傘も無かったら、北が日本を攻撃する理由は無い、と気が付きました。

続きを読む

賠償金額の算定について

日韓合意の議論から賠償金の算定についての議論が起こって居ます。

朝鮮は戦争の敵国ではなかったのですから、戦死者一人当たり、という考えは適当ではないので、「徴用」を例にとって考えて見ます。

徴用によって日本に連行して、過酷な労働を強制して、最悪の場合に死に至らしめた人のことを考えて見ると、一人当たりどれくらいの金額と考えられるでしょうか?

続きを読む

戦争犯罪は、賠償で解決済になるか?

慰安婦問題についてつぎのようなコメントがありました。

>一度刑期を終えて出所した囚人に、「お前、反省が足りないから刑期やり直し」だなんてとんでもないこと、あり得ませんよね。<

>同様に、日韓基本条約で、日本は戦前に韓国にしたことに対してもう償ったのだから、戦前のことはもう終わりにしようとなったわけです。だから、もうこれ以上償う必要が本来ないという話です。<

続きを読む

訂正済み『日韓合意再考を提案』

11日の文章を訂正しました

安倍政権と朴槿恵政権が合意したことを文在寅政権になって変更しようとしているのですが、これは非常識なことなのか?という問題について考えています。

孫崎享氏によれば、政権同士の「合意」は、政権が交代した時には再確認するのが常識だ、と言います。

つまり「条約」とは根本的に違うということです。

しかしながらだからと言って、政権交代が有ったからと言って、自由に変更しても良いはずがありません。

続きを読む

日韓合意の法的性格

昨日の私の文章には、「外交上の合意」というもの性格について、私の知識不足による間違いが有る、と教えてもらいました。

ここでいま勉強した正しい見方をメモして起きます。

とすると昨日の文章は、間違ったことを書いているのですから、削除すべきなのですが、コメントが付いてしまっているので、紛らわしいのですが、残して置きたいと思います。

続きを読む

取り消し;日韓合意再考を提案

この文章は削除予定

 

この文章には「外交上の合意」というものの性格について私の理解に間違いがある、と教えてもらいました。

私の知識不足によるもので、恥ずかしく思います。

本来削除すべきなのですが、すでにコメントが付いていますので、間違いを反省するために残して置きたいと思います。

ご迷惑をおかけしたことをお詫びします。

続きを読む

米「核なき世界」放棄

4日付朝日新聞の一面の大見出しで、

『米「核なき世界」放棄』とありました。

これはオバマ大統領が広島で「核なき世界」を目指す演説をしたことを踏まえて、この決意を放棄した、という意味です。

日本としては残念だと!という気持ちが含まれています。

 

同日の東京新聞の一面大見出し(3日夕刊)も、ほとんど同じものでした。

『米 核なき世界の理想放棄』とありました。

そこで他の新聞はどうなっているか?と比べて見ました。

続きを読む

素晴らしかった平昌五輪開会式

昨晩の開会式をTVで見ましたが、平和の祭典として、素晴らしいものとなっていました。

「平和」という言葉だけのスローガンではなくて、具体的な裏づけとしての南北の平和が目に見えたものになったのですから、世界の人に感動を与えたに違いないと思います。

ショウとしての完成度も高く、花火や光、ドローンなどを総合的に配置した技術的側面も見ごたえのあるものになっていました。
隣国がこのような素晴らしいショウを演出したことに、私はアジアの一員として誇らしい気持ちになりました。

続きを読む

北朝鮮住民の声

201825日付のネット紙アジアプレス(asiapress)に、北朝鮮内部インタビューと題する記事が載っている、と教えてもらい、読みました。

http://www.asiapress.org/apn/author/north-korea/post-57713/

「(北朝鮮住民は)平昌五輪をどう思ってるか?」 というインタビュー記事で、当局は「南は敵。心許すな、警戒せよ」と住民教育している、とありました。

続きを読む

北朝鮮は平和を望んでいる

いま五輪に参加しようとして、韓国にやって来ている北の人たちの映像を見ていると、その表情には平和を望んで、韓国国民と友好関係を築きたい、という気持ちが読み取れます。

それを見ている韓国国民の表情もそれを歓迎して、友好と平和を希求しているのが解ります。

続きを読む

韓国人は北朝鮮の五輪参加に賛成

『韓国人の76.7%、北朝鮮の平昌冬季オリンピック参加に賛成=20.3%が反対』という記事をネットで見ました。1/4() 15:03配信 WoW!Korea

日本のマスコミでは、韓国民の多くが北朝鮮の参加に反対しているような報道が多いのですが、実際は76%が賛成しているとのことでした。

本日のTVを見ていると、北の美女応援団が韓国入りした写真が多いのですが、韓国民がそれを歓迎している様子が移っています。

続きを読む

日本からも鼻血作戦反対書簡を

前項でアメリカ上院民主党議員18名が、トランプ大統領に対して、鼻血作戦反対の書簡を出した、ことを書きました。

ところが日本の野党にはそういう動きが全く見られないことを残念に思うと書いたのに対して、次のようなコメントを貰いました。

>日本はアメリカの言いなりの国です。それが敗戦国の宿命。<

>日本の政党が書簡を出しても無視されて終わりでしょう。 時間の無駄。<

 

という内容でした。

続きを読む

鼻血作戦;アメリカ上院議員による批判

本日の韓国KBSのニュースで、トランプ大統領が検討しているという所謂鼻血作戦に対してアメリカ上院議員が批判したという記事を載せていました。

鼻血「ブラッディ・ノーズ(鼻血)」作戦というのは、トランプ米政権が検討している、北朝鮮の核関連施設などをピンポイントで先制攻撃する案で、戦争にならない程度の限定攻撃でアメリカの軍事的優位を示し、北朝鮮に核開発を放棄させることを目的にした作戦です。

この案に対して、民主党上院議員18名が大統領あてに書簡を送り、「とんでもないギャンブルだ」と批判・反対した、とのことです。

続きを読む

AI(人工知能)とBI(ベーシックインカム)

BI(ベーシックインカム)のことを持ち出したので、必然的にAI(人工知能)の話題が出て来ました。

コメント欄で貴重な書き込みが有りましたが、私には解らないことが多いので、読者の皆様のお考えを聞きたいと思って、ここの本文で取り上げました。

AI(人工知能)の中でも「シンギュラリティ」という現象が全くイメージできません。

コメントでは

> 人工知能AIの進歩で、いずれ大半の人の仕事は、人工知能に取って変わられて、ベーシックインカムは必須になると思われます。<

ここまでは理解でき、賛成もできます。

続きを読む

ベーシックインカム導入のカギ

ベーシックインカムのアイデアはいろいろあって、今後議論しなければならないことは沢山あると思います。

その最大の難関は「財源」の問題だと思います。

しかし財源は、国民のベーシックインカムに対する気持ち次第でどうにでもなると思います。

国民がベーシックインカムに魅力を感じれば、現在の日本のGDPを条件として、調達可能と思います。

続きを読む

核兵器と人類滅亡

いま戦争が起きるかもしれない、と騒がれている北朝鮮問題についての日本人の理解の仕方は間違っていると思います。

現在アメリカなどの既存の核保有国によって引き起こされている人類滅亡の可能性は、すでに限界を超えているのです。

すでに蓄積されている既存の大量の核兵器の量のことを考えれば、北朝鮮という国が新たに一国加わることによる危険度を過度に騒ぐのは間違いです。

まずは既存の核保有国の核兵器を廃棄することを話し合うのが先決問題で有って、それを考えつつ同時に北の核の放棄を話し合うのでなければ、人類が安心して生活できる未来はありません。

続きを読む

マルクス主義とベーシックインカム

20世紀はマルクス主義が暴れまわった世紀と言えますが、今世紀になってその流行が終わった途端に、その重要性を忘れて、あの壮大な社会実験を反省する作業を怠っています。

私はあの強大なマルクス主義をきっちりと反省しなければならないと思っています。

ここではまずマルクスの問題意識の正しさを強調したいと思います。

続きを読む

私の不戦思想;小池知事論を材料として

私の不戦思想は相当常識外れのもので、普通の人には理解困難なものであることを自覚しています。

特に「政治」や「民主主義」について、私だけにしか解らない考えに基づいていますので、そのあたりのことをここで説明しておきたいと思います。

私の政治観を解りやすく説明するために、小池百合子都知事についての私の見方をのべる方法を取りたいと思います。

続きを読む

文在寅氏と安倍氏の支持率の違い

南北合同五輪で支持率が下がったと騒がれている文在寅大統領と安倍総理の支持率を比べて見ました。

 

文大統領の支持率59.8%=平昌五輪”議論”で初の50%

20180125WoW!Korea

 

内閣支持率3割台に下落 NNN世論調査

安倍内閣の支持率は37.8%

20171217

 

「59%で低いと批判される文在寅氏」と「37%で高いと称賛される安倍総理」との違いはどこに有るのでしょうか?

続きを読む
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ