2007年05月12日

 
5月第2週週間収支



 5月7日(月)
収支(楽天証券):+-0円
収支(GMO証券):+10900円
収支(合計):+10900円
勝敗:10勝3敗3分
主要参戦銘柄:?・高周波・三菱化工機
獲得ティック数÷ロット数=平均獲得ティック数:27÷15=1.8
ロスティック数÷ロット数=平均ロスティック数:14÷4=3.5



 5月8日(火)
収支(楽天証券):-11000円
収支(GMO証券):-5100円
収支(合計):+-16100円
勝敗:17勝11敗4分
主要参戦銘柄:旭テック・高周波・木村化工機
獲得ティック数÷ロット数=平均獲得ティック数:65÷19=3.42
ロスティック数÷ロット数=平均ロスティック数:44÷11=4



 5月9日(水)
収支(楽天証券):+-0円
収支(GMO証券):+28500円
収支(合計):+28500円
勝敗:16勝4敗3分
主要参戦銘柄:サニックス・?・共栄タンカー
獲得ティック数÷ロット数=平均獲得ティック数:41÷21=1.95
ロスティック数÷ロット数=平均ロスティック数:6÷3=2



 5月10日(木)
収支(楽天証券):+-0円
収支(GMO証券):+32400円
収支(合計):+32400円
勝敗:13勝2敗2分
主要参戦銘柄:石井鉄工・日本金属・?
獲得ティック数÷ロット数=平均獲得ティック数:41÷17=2.41
ロスティック数÷ロット数=平均ロスティック数:5÷2=2.5



 5月11日(金)
収支(楽天証券):+-0円
収支(GMO証券):+36400円
収支(合計):+36400円
勝敗:11勝6敗1分
主要参戦銘柄:UFJニコス・東光・?
獲得ティック数÷ロット数=平均獲得ティック数:54÷19=2.84
ロスティック数÷ロット数=平均ロスティック数:21÷7=3



週合計収支(楽天証券・手数料抜き):-11000円
週合計収支(GMO証券・手数料抜き):+103100円
週合計収支(合計・手数料抜き):+92100円
手数料・金利(楽天証券):912円
手数料・金利(GMO証券):10180円
源泉徴収税(GMO証券):9290円
週合計収支(楽天証券・手数料込み):-11912円
週合計収支(GMO証券・手数料込み):+83632円
週合計収支(合計・手数料込み):+71720円
勝敗:67勝26敗13分(勝率7.2割)
獲得ティック数÷ロット数=平均獲得ティック数:228÷91=2.5
ロスティック数÷ロット数=平均ロスティック数:90÷27=3.33



 


反省点・コメント
 火曜日こそはマイナスでしたがあとはこつこつとプラスを積み重ね、何とか週間ではプラスを確保することができましたが、こうやって分析すると改めて自分の弱点がよくわかります。



  1.ロスカットが守れていないトレードが目立つ

 今週のトレードを振り返ってみると、月曜日の三菱化工機、火曜日の旭テック3ロット、261円の高周波、サニックスの236円、金曜日のUFJニコスの376円と7つのトレードでロスカットを無視してしまいました。

 結果として高周波を除いた全てのトレードで0〜2日持ち越せば利益確定できていますが、あくまでそれは結果論であって全てのトレードで逆に行ってしまう可能性も否定できないのです。私はこれまでの経験から(同じようなことを丸栄と木村化工機でやって爆死したので)、どちらに動くかわからない含み損を抱えて悩むよりも、ロスカットラインを超えたらスパッとカットして次のトレードに臨むほうが効率的だとわかったので、極力(いや絶対に)ロスカットは守らなくてはいけないものだと思うようになりました。

 来週はロスカットを守れていないトレードをゼロにするように、自分に対して厳しくします。    

 


(09:52)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字