以前、ブログにも書きましたが車が大好きです。

愛車はNAロードスターのコン吉くん。

1997年製のコン吉くん(私は2代目のオーナーです)。
さすがに色々なところにガタがきており、
目立つところでいうと幌。

頻繁にオープンにして走っているせいもあり
幌の両脇、開閉する際に折れる部分の糸がほつれてこんなことに・・・
写真 2


















幌を変えることや修理に出すことも考えましたが
工賃も入れると10万円前後はかかるとのこと。
塗装の劣化も気になる私としては、そちらにお金を掛けたいなぁと。

お客様である車屋さんにお話しをしてみたところ
「自分で縫えばいんじゃない?」
と、本気が冗談だったのかは分かりませんが(笑)
言って頂いたことをきっかけにネットで検索、検索!!

「ロードスター」「幌」「修理」で検索すると 
幌を車上荒らしに破られた!なんて衝撃の記事もありながら
修理の仕方が出てきました。

ロードスター乗りの先輩のお知恵を借りて
まずは、道具を揃えるところから。
と、いうわけで手芸やさんへGO。
以下、3点をお買い上げ。
写真 1



 














ぐいーんと曲がった針で
元々空いている穴に針をくぐらせながら縫っていきます。
写真 1 (1)

























はい。そして、一応完成!
まだ出来ていないところもありますが、応急処置ということで。
※手が痛くて限界で終了(笑)
写真 2 (1)

 














工賃が高い理由がよぉく分かりました(笑)
職人さんって、やっぱり凄い!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コチラも宜しくお願いします
 はたらこらぼHP → http://www.ayaco-k.com/
  http://www.facebook.com/collabo.ayaco
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・