息子は保育園には行っていません。このことを話すと
「えっ!?どうやって仕事しているの?」
「どんな風に毎日過ごしてるの?」

と聞かれることが、とても多いです。

というわけで
今日は、どんな毎日を過ごしているかをご紹介。


ちなみに大前提として…
出産前に比べ動きをスローにし
受注制限をかけた状態での仕事の仕方です。
大事なチャンスを逃さなければ仕事は取り戻せますが
子どもとの時間は今だけ!取り戻せない!

こういう考えがあっての働き方です。

27545303_1466360666823659_5790899836689812074_n



















<スタンダードパターン>
アポはなく自宅で仕事を行なう日で
〆切にゆとりがある状態。
だいたい、こういった1日を過ごしています。


6:00前 起床
       洗濯機を回しながら、部屋の整理整頓
    主人のお弁当の準備
       身支度
       メール対応・仕事
   
  7:00 主人起床

  7:15 息子起床
      授乳

  7:30 息子と主人をお見送り
     洗濯物を干す
     朝食(主人が用意してくれる)
     息子と遊ぶ

  8:00 お仕事
   
  9:30 息子の朝ごはん
     授乳

10:00 お仕事
     
12:00  昼食
      授乳 → お昼寝

12:30 お仕事

14:30 息子お目覚め→授乳
     寝起きで不機嫌のため抱っこ

15:00 お仕事

16:00 息子グズグズタイム突入 → 授乳
     あの手この手で頑張りながら仕事
     もしくは息子と思いっきり遊ぶ

17:30 夕食の支度

18:30 息子の夕食

18:45 主人と私の夕食

19:30 仕事
     離乳食の作りだめ

20:00 お風呂
     息子の寝かしつけ(主人もしてくれます^^)

21:30 お仕事をしたり
      余裕があればのんびりしたり

23:30 就寝 



息子のご機嫌次第というところもありますが
▶︎息子と主人が起きる前
▶︎午前中の息子のご機嫌が良い時
▶︎息子のお昼寝タイム
▶︎息子が夜眠ってから

この4つが集中できる時間。
しっかり考える仕事はここで行います。

泣いて泣いて…と息子のご機嫌が斜めの時は
「仕事は息子が寝てからすればいい」と割り切って
息子と遊ぶようにしています。

とはいえ〆切間近で切羽詰まった状態の時などは
主人の実家か私の実家に駆け込み
息子を託して仕事をさせてもらっています。
(このお話しは、また別の投稿で)

・・・

育児も仕事も家事も、全部一生懸命にしたい。
でも、どれも中途半端になるから
毎日、不完全燃焼の繰り返しで。
達成感を感じることなく日々が過ぎていって。

息子にも、主人にも、社員さんにも申し訳なくて
みんなに謝ってばかり。
正直、そんな風に思って苦しい時期もありました。

ただ、少しずつ力の抜き方がわかってきて
バランスも取れるようになってきて。

息子の成長と共に、悩み考えることも増えると思いますが
現状は、周りの人の協力のおかげで、なんとかやっています(笑)




育児と仕事のバランスをとるポイント3つ

1)稼働できる時間の目安を把握しておき
  受注をコントロール

2)どうしようもない時に助けてもらえる環境を作っておく

3)子どものご機嫌が悪い時は、
  仕事の手を止めて思いっきり子どもと遊ぶこと。
  中途半端に仕事や子供の相手をしない。
  どちらも不完全燃焼で気持ちが沈みます。



私も、他の働きママさんも
今日も笑顔でお仕事ができますように♪