はじめまして。

 2022年1月4日、はたらこらぼに入社しました 樋口です。

  01_Member_樋口_03

 このブログを読んでくださっている皆さん、どうぞよろしくお願いします。

 

 これから、私がどんなひとで何者なのか

何をしてきたのか・・・などなど。

 できる限り、赤裸々に発信していきたいと思います(笑)

 

 

 私の『これまで』について

 

奈良で生まれ育ち、大学時代を岡山で過ごした後、

奈良県庁に就職しました。

 

建設業や児童相談、税など

行政サービスを行なっていました。

 

 その後、大阪府立病院機構に転職。

 病院で使用する医薬品などの購買関係業務を主に担当していました。

 

 そんな中、はたらこらぼの求人募集を知り、ここで働きたい!とエントリー。

採用面接を経て、2022年1月よりはたらこらぼで働いています。

 

 

 はたらこらぼは、社長である日下と先輩社員・井上の2人の小さな会社です。

 

 人材関係の経験や営業経験がある訳でもない私が

どうして、はたらこらぼに興味を持ち、働きたいと思ったのか。

 

 

それは『“はたらく”のプロフェッショナルになりたかったから』です。

 

 私自身「仕事」がきっかけで大切なひとを亡くしたことから、

長い間「仕事」にきちんと向き合いきれていませんでした。

 

ただ、奈良県で児童相談所に配属されたとき

相談支援の専門家としての、上司や同僚のプロ意識を肌で感じ、

“はたらく”ことにきちんと向き合い、プロフェッショナルとして仕事がしたい。

という思いが強くなりました。

 

その中でも特に高校生の進学相談業務を経験し、

“キャリア”について専門的に学びたいと考え、

キャリアコンサルタント養成講座を受講しました。

 

 

『“はたらく”の“プロフェッショナル”でありたい』

はたらこらぼ であれば、この思いが叶えられると考え、入社を決めました。

 

 

 私の『これから』について

 

 

しごとコンビニ事業を通して、多くの方の

 “はたらく を たのしく”を応援するために、

 

まずは私自身が“はたらく を たのしく”を実践しようと思います。

 

私にとって

自分らしく生きるとは

 

家庭をベースに、自分の人生を豊かにしたい。

仕事やあそび、家事に育児、学びなど

バランスよく、全力でやり切る1日を過ごしたい。

 

 

夫や一児の父としての役割も全うするために、

今後、はたこら流の家事・育児のカタチを

このブログ内で発信したいと思います。