一緒に仕事をする時に大事にしていること・・・
それは「相手を知る」ということです。

知らなければ、
良い結果につながる提案は出来ないと考えています。

だから、しっかりお話をします。

人は発している言葉の裏に「本当の想い」を持っています。
本当に伝えたいことは何だろう?
本当に望んでいることは何だろう?
それを知った上で、一緒にお仕事をさせて頂くようにしています。

また、私自身のことも知って頂き
安心してお任せ頂ける関係を築きたいとも思っています。


と、いうことで?
今日は、簡単にですが私の自己紹介を(^ ^)

.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○.。o○

1980年。
関西人の両親の元、
4人兄弟の末っ子として岡山で生まれました。
「何?なんで?どうして?」が口癖の好奇心旺盛な子供だったそうです。
今でも、口癖は変わっていませんが(笑)

デザイナーをしていた叔母の影響でキャリアウーマンに憧れ、
「大人になったら自分で商売をすんだ」と、物心ついたころから考えていました。


そこから夢のカタチは変われど、
「自分で商売をする」という想いは変わらず
起業の勉強をするために、2003年株式会社リクルートへ入社。
求人媒体の企画・営業、リーダーをさせて頂きました。

会社で働くのも、スーツを着るのも、
名刺を持つのも、営業をするのも全て初めて。
何もできない所からのスタートだったため、
とにかく沢山の人に会い、話を聞き、なんでも真似をして、
それを自分流にアレンジして・・・とにかく、ガムシャラに動きました。

そうして6年半、リクルートで過ごした時間が
今の仕事の土台になっています。

求人媒体の仕事を通じて、
1人の人間が会社に与える影響の大きさを知りました。

また、自分自信がリクルートという会社で
会社に、仕事に、仲間に、誇りを持って過ごせ
本当に人生を良い方向に向かわせてもらえたことから
また、多くの同じような仲間をみてきたことから
1人の人間にとっての「仕事」の大切さを知りました。

だからこその
「はたらく」を通じて1人でも多くの人の笑顔を創りたい。なんです。


そうして私は、子供の頃からの夢であった起業を
人材に関する事業で叶えることになりました。

とはいえ、スタートラインに立ったばかり。
ここから全力で走ります!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コチラも宜しくお願いします
 COLLABO × 小林章子 HP → http://www.ayaco-k.com/
  http://www.facebook.com/collabo.ayaco
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・