February 09, 2019

 ZOZO https://corp.zozo.com/about/profile/ ・前澤友作社長(43)。1月31日,第3四半期の決算発表で開口一番こう陳謝した。「申し訳なく思います」
 
 今期は創業以来初の減益となる見込み。株価も約4900円から僅か半年で一時は2000円割れにまで急落している。

 減益の原因は,鳴り物入りで始めたZOZOSUITの無料配布にある。スマートフォンで計測したデータを基に,体型に合ったスーツやジーンズなど同社のプライベートブランド(PB)商品を購入できるというもの。だが主力のスーツについては,中国の生産工場から商品到着まで最大5カ月の遅延が発生するなど失態が続き,PB事業は125億円の赤字に陥った。

 ZOZO・前澤氏は来期以降も,PB事業を通販と並ぶ経営の柱に育てたいとするが,容易ではない。
 中国では一流の品質で仕上げる生産工場は限られている。そのほとんどはすでにユニクロやZARA,H&Mといった大手と何年も取引をしているので,新参者のZOZOが入るのは容易ではない。そうした工場が,ZOZOに切り替えるとすれば,取引金額にプレミアを上乗せざるを得ない。そうすれば,PB事業での利益率を圧迫することになる。

 中国生産という高い壁を前に,ZOZOは岐路に立たされている。

2019-02-zozo-1
  ⇒⇒ 2019年01月31日 通期業績予想及び配当予想の修正に関するお知らせ 
     https://corp.zozo.com/ir/20190131-6945/

 (修正の理由)当社グループは,当期平成31年3月期においては,既存事業であるZOZOTOWN事業及びBtoB事業の推進に加え,当期より本格的に展開を開始しましたプライベートブランド(PB)事業及び広告事業といった新たな収益の柱の立ち上げに注力をして参りました。しかしながら,各事業におきまして,主に下記の理由からそれぞれ通期業績予想を下回る見通しとなりました。中核事業であるZOZOTOWN事業におきましては,当初計画において,ZOZOTOWN事業の広告宣伝施策としては,後述の「ZOZOSUIT」をユーザーに無料配布し体型を採寸頂くことで,PB事業のみならずZOZOTOWN事業においても波及的な消費貢献が見込まれるものと期待しておりましたが,想定していた規模感での効果が生まれなかったことが主な要因となります。PB事業におきましては,ユーザー個人の体型に合わせて自社企画アパレル商品を販売する事業モデルで展開しておりますが,特に立ち上げ当初においては,体型採寸用ボディースーツ「ZOZOSUIT」及びアパレル商品の生産体制構築に問題が生じ,それらの改善に時間を要することとなった結果,販売機会の損失が生じたことが主な要因となります。加えて,広告事業におきましても,主にグループ内エンジニアリソース不足に起因した開発スケジュールの遅延により,当初計画の達成が困難な状況となっております。
 
 これらの結果,連結売上高が通期業績予想を下回る見通しとなりました。販売費及び一般管理費については,「ZOZOSUIT」の配布抑制等により当初計画を下回る水準となったものの,連結売上高の未達に伴い,連結営業利益,連結経常利益,及び親会社株主に帰属する当期純利益につきましても,同じく通期業績予想を下回る見通しとなりました。以上のことを踏まえ,平成30年4月27日に公表いたしました平成31年3月期通期(平成30年4月1日〜平成31年3月31日)の業績予想を上記の通り修正するものです。なお,同日付で公表いたしました中期経営計画への影響につきましては現在精査中であり,修正が必要となった場合には速やかにお知らせいたします。

◆/ 株式会社ZOZO(英文社名:ZOZO, Inc.)https://corp.zozo.com/about/profile/

・設立 / 1998年5月21日
・代表取締役社長 / 前澤 友作
・資本金 / 1,359,903千円(2018年12月末日時点)
・所在地 / 〒261-7116千葉県千葉市美浜区中瀬2-6-1WBGマリブウエスト15F(受付)
・物流拠点 / 〒275-0024千葉県習志野市茜浜3-7-10プロロジスパーク習志野4 (ZOZOBASE習志野)
・物流拠点 / 〒300-2692茨城県つくば市東光台5-6-2プロロジスパークつくば1-A (ZOZOBASEつくば)
・従業員 / 1,077名(平均年齢32.4歳)※グループ全体(2018年12月末日時点)
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○主要取引先○
株式会社ユナイテッドアローズ,株式会社ビームス,株式会社シップス,ベイクルーズグループ,株式会社ナノ・ユニバース,株式会社アーバンリサーチ,株式会社アダストリア,株式会社ワールド,ディーゼルジャパン株式会社,ジュングループ,株式会社ノーウェア,株式会社エイネット,株式会社ビーズ インターナショナル,株式会社トゥモローランド,株式会社バロックジャパンリミテッド,株式会社ジョイックスコーポレーション,株式会社アンダーカバー,株式会社コム デ ギャルソン,株式会社ワコール,株式会社TOKYO BASE,ラルフ ローレン株式会社,株式会社ナイキジャパン,アディダス ジャパン株式会社 ほか多数



  



 
 


 
 



kobayashi_rk at 08:17コメント(0)ネット販売・通販海外 

December 01, 2018

激流 2018年 01 月号 「ドラッグストア異業種侵攻業態の猛威」

−−月刊激流 2018年 01 月号〔ドラッグストア異業種侵攻業態の猛威〕

総論■成長再加速の異業種キラーが向かう道

特集企業 ●ウエルシアHD
・専門性に軸足を置き、高付加価値商品の開発で支持を獲得

特集
■ドラッグストア■■
食品偏重から独自性模索に動く
●再成長三大要因の将来不安が示唆する次の一手
●ウエルシアHD
・調剤を基本に据え、化粧品、都市型店で新市場を開拓
●ツルハHD
・グループシナジー最大化で主力三部門に磨きをかける
●サンドラッグ
・勝利の方程式に陰りがみえ成長率が鈍化
●マツモトキヨシHD
・「継続は力」の実践で差別化戦略が開花
●コスモス薬品
・EDLPと接客で郊外も都市も集客力を高める
●スギHD
・予防から終末期までトータルヘルスケア戦略が動き出す
●ココカラファイン
・出店と顧客接点の拡大でロイヤルカスタマーを醸成
●カワチ薬品
・メガ・ドラッグストアの集客力が衰え、小型店の開発に望みをつ
なぐ
●クリエイトSDHD
・食品強化から一転、ビューティーの新業態に舵を切る
●クスリのアオキHD
・二パターンの積極出店に見合う組織固めを急ぐ
●キリン堂HD
・既存店の収益力向上に力を注ぎ関西の地盤を固める
●中部薬品
・生鮮食品の扱いに歯止めをかけ、美と健康に軸足を移す
●Genky DrugStores
・生鮮ドラッグ急拡大で石川、愛知のシェアを奪取
●薬王堂
・商品から健康管理までワンストップの利便性を提供
●トモズ
・企業理念に沿った姿勢を貫きブランド力向上を図る
●アインHD
・専門性と仕組みの両輪を回し、利益拡大フェーズに突入
■各社トップインタビュー
ウエルシアHD「水野 秀晴 社長」/ツルハHD「堀川 政司 社長」/マツモトキヨシHD「松本 清雄 社長」/コスモス薬品「横山 英昭 社長」/スギHD「杉浦 克典 副社長(スギ薬局社長)」/ココカラファイン「塚本 厚志 社長」/トモズ「�砺���ぢ英之 社長」/日本チェーンドラッグストア協会「今西信幸 事務総長(医学博士)」
■大手ドラッグストアチェーンの業績一覧
■大手ドラッグストアの食品、化粧品、調剤の売上高・前期比・構成比推移

■インタビュー「この人に聞く」
●フジ 山口 普 代表取締役社長 兼 COO
・雇用を守れる地域一番の会社を存続させる

■流通トピックス
●「税別価格表示」継続要望は誰のため
●人手不足の深刻化が企業の整理淘汰を加速する
●再び成長路線に舵を切ったバローホールディングス
●打ち出の小槌が使えないRIZAPのV字回復はあるか
●流通業界の「泣き笑い」、軽減税率と入管法改正

■特別レポート
・縮む市場で成り立つ狭小商圏フォーマットの勝者

■中国レポート
・最後のフロンティア、中国医薬品小売業に変革の波

■最新店舗情報
●ヨークマルシェ大和町店(ヨークベニマル)
・投資構造を変えて戦う小型新フォーマットの実験店
●イオンスタイル水戸下市
・GMSからSMへの転換で地域密着のニーズ対応
●ライフマチノマ大森店 
・館の集客力も利用しヤングファミリー・シニアを取り込む

■ バイヤーズ・アイ
●阪急オアシス 「ヨーグルト」
・個店ごとに品揃えを変え、付加価値商品を育成

■ 商圏を読み解く
・クスリのアオキが仕掛ける「生鮮フルライン店」の習熟度

■ オムニチャネルの処方箋
●第4回 パリ・ロンドン視察編
・顧客視点を突き詰めたクリック&コレクトの進化

■ ヒット商品はこうして生まれた
●作業用手袋
・第9回 日本のものづくりの必勝パターンで新ジャンルを確立

■ 商品戦略
●ユニ・チャーム 「生理用品」
・ライフスタイルの多様化に着目しプレミアム訴求で市場を活性化

■ 全国スーパーマーケット協会
●「FOOD TABLE in JAPAN 2019」を開催
・食品産業の最新情報が集まる合同商談展示会「FOOD TABLE in JAPAN 2019」を開催

■ 企業戦略
●東洋新薬
・受託メーカーナンバーワンに向け、素材から商品までエビデンス重視

■ 商品戦略
●アズフィット「カラーマスク」「ドライクリーナー」
・安心の日本製にデザイン性を取り入れ使用者を拡大

■ 販促戦略
●武田コンシューマーヘルスケア  風邪薬「ベンザブロック プラス」 
・タイプ別の初期症状に合わせた購入促進で高価格市場を活性

■ 海外情報
●米国
・リアル店舗を変えるウォルマートのアプリ活用
●英国
・英国ナンバーワンの集客力を誇るロンドン・デザイナーズ・アウトレット
●シンガポール
・オネストビーがシンガポール版ニューリテイルを開業

■ 情報ファイル
●国分中部、トーカン(経営統合)
・中部最大食品卸の共同持ち株会社「セントラルフォレストグループ」設立
●セブンイレブン・ジャパン(新商品)
・カフェラテを刷新、女性客の集客力アップを狙う
●ヤオコー(新社屋)
・新社屋「サポートセンター」が竣工、意思決定の迅速化を狙う
●キッコーマン(新業態)
・食文化の国際交流が体感できる新型レストラン「キッコーマン ライブキッチン東京」をオープン
●プラネット(講演会)
・プラネットユーザー会2018を開催、軽減税率と多言語化に対
●リードエグジビションジャパン(展示会案内)
・化粧品と健康・美容食品にフォーカスした展示会を同時開催、売り上げ実績を上げる出展社セミナーを実施
●イオンリカー(イベント)  
・海外ワインの飲み比べイベント「ワールド ワインフェス2018」を開催

■ 研究発表
●ハウスウェルネスフーズ 乳酸菌「L-137」
・「食で健康フォーラム」で免疫力を高める乳酸菌「L‐137」について発表、「風邪予防」「歯周病改善」「体調向上」の臨床試験効果を確認

■ 販促戦略
●東海漬物「こくうまキムチ」
・「国産有名ブランド肉&米プレゼント!」キャンペーンとテレビCMに合わせた店頭販促策でキムチ売り場を活性化

■ プロモーション
●ライオン、PALTAC、日本パレットレンタル
・日用品業界初のパレット移動情報の電子化を全国主要物流拠点で開始、在庫数量の可視化や検品作業自動化への開発を進める
●フマキラー
・「第15回虫や植物とふれあうコンテスト」を開催、応募者数は過去最高に

■ 新製品情報
●日清食品
・プレミアムカップ麺「カップヌードル リッチ 贅沢濃厚うにクリーム」
●サントリースピリッツ×ビームサントリー
・クラフトジン「シップスミス ロンドンドライジン」「同 VJOP」
●明治
・菓子「メルティーキッス カカオスタイルミックスベリー」
●あいづの厳選米生産推進協議会
・会津産厳選コシヒカリ新ブランド「AiZ′S-RiCE」
●サンヨー食品
・プレミアムカップ麺「サッポロ一番 みそラーメン 50周年記念豪華版 三重県産伊勢海老使用 タテビッグ」
●丸美屋食品工業
・贅沢な〆メニュー「〆のだし茶漬け さけと三つ葉」
●ファンケル
・越境EC「天猫国際」でサプリメントを販売し、中国事業を本格展開
●サンスター×徳島県・同上勝町
・健康法を体得するヘルスツーリズム「健康道場ツアー」を開催

■ ABCL分析




月刊激流 2018年 01 月号〔ドラッグストア異業種侵攻業態の猛威〕

kobayashi_rk at 13:53コメント(0)流通分野の書籍紹介 

November 18, 2018

マーケティング4・0とは、企業と顧客のオンライン交流とオフライン交流を一体化させるマーケテイング・アプローチである。デジタル経済では、デジタルの交流だけでは不十分だ。それどころか、ますますオンライン化している世界で、オフラインの触れ合いは強力な差別化要因になる。マーケテイング4・0は、スタイルと内容を融合させるものでもある。技術トレンドのめまぐるしい変化のせいで、ブランドがより柔軟に適応することは必要不可欠だが、その一方で、ブランドの本物の個性がかつてないほど重要になっている。ますます透明性が高まる世界では、オーセンティシティ (真正性)が最も貴重な資産となる。さらにマーケティング4・0は、マシン・ツー・マシンの接続性と人口知能(AI)を利用してマーケテイングの生産性を向上させ、同時に人間と人間の触れ合いを利用して顧客エンゲージメントを強化しょうとする。
   出典:『コトラーのーケティング4.0』 p76〜p77 フィリップ・コトラー著 朝日新聞出版  
             


kobayashi_rk at 00:47コメント(0)マーケティング 

October 25, 2018

三越伊勢丹ホールディングス(HD)は,日本橋三越本店(東京都中央区)の第1期改装を終え,24日,リニューアルオープンした。

化粧品・雑貨などの売り場を拡充するとともに,,接客の専門家であるコンシェルジュを各階に配置し,接客サービス充実する。富裕層を中心に顧客の細かな要望に応えることで,利用頻度の引き上げを図り,百貨店事業の売上拡大を目指す。伊勢丹新宿本店も今年度から来年度にかけて,売り場改装を予定している。


各分野の専門知識を持つ各分野のコンシェルジュやガイドといった「おもてなし」のスタッフを320人に増員し,サービス充実を図る。


 開店式典で三越伊勢丹HDの杉江俊彦社長は「人の力だけでなく,人工知能(AI)などの技術の活用や,ラウンジなどの新施設など総合的な取り組みで,未来のおもてなしの姿を築いていきたい」とあいさつした。

 日本橋三越本店の改装について三越伊勢丹HDは,2020年3月期までに約150億円を投じるとしている。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三越伊勢丹ホールディングスは,不振店舗の伊勢丹相模原店(神奈川県相模原市),伊勢丹府中店(東京都府中市),新潟三越(新潟県新潟市)の3店舗を閉店する。
3店舗とも売り上げのピークは20年以上前の1996年度で,それ以降は低迷状態が続いていた。
相模原店は1990年に開店後,1993年に売り場を増床。その後も店舗運営の効率化を進めていた。府中店は1996年に開店。初年度をピークに売り上げが右肩下がりで,赤字が慢性化していた。新潟三越は1936年に小林百貨店として開業後,1980年に新潟三越へと社名変更して営業。組織のスリム化などを図ったが,業績は低迷。

 ・相模原店と府中店は2019年9月に閉鎖する。
 ・新潟三越は2020年3月に閉鎖する。

   ...........................

┏┓
┗■ 日本橋三越本店


住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL :03-3241-3311
営業時間:午前10時〜午後7時
 ※本館・新館の地階から1階並びに免税カウンタ−は午前10時〜午後7時30分
 ※新館9F・10Fレストランは午前11時〜午後10時

┏┓
┗■ 三越伊勢丹ホールディングス


事業内容     
 1. 百貨店業等の事業を行う子会社およびグループ会社の経営計画・管理ならびに  それに附帯または関連する事業
 2. 百貨店業等の事業
会社設立:2008年(平成20年)4月1日
本社 :〒160-0022 東京都新宿区新宿五丁目16番10号
資本金:504億円
決算期:     3月31日

蟷葦朧棒丹(伊勢丹5店舗,+三越3店舗),グループ百貨店子会社10社(蟷ニ擺欅羯葦曄き衄ヾ朶欅羣0罅き蠕臑羯葦曄き蠖軍禹葦朧棒丹,蠕轍伊勢丹,衞掌轍飴葦曄き蟾島三越,蟾眈昌葦曄き蠑昌鎧葦曄き蟯篥腸飴葦曄法せ分法適用会社(螢献Дぅ◆璽訐焼本伊勢丹)の合計12社百貨店24店舗,専門館6店舗および中小型店舗で構成されます。




kobayashi_rk at 15:39コメント(0)百貨店 

October 24, 2018

月刊コンビニ 2018年11月号



>>>「コンビニ」 10月24日 発売号目次
【特集】
●店の売上と役割が変わる女性集客の新鉱脈
・コンビニ3チェーン商品政策に見る 女性集客の現状認識と強化ポイント
・自店の主要客、品揃え、販売方法確認し いかにして家庭内需要を喚起するかが鍵
・少しの気付きと変化で女性集客を実現する 客層、カテゴリー、時間帯別の売場づくり
・女性客、女性従業員の双方に快適な 女性視点の店舗レイアウトを提案
・「女性客」を強く意識するのではなく「生活者」に向けた売場転
換が必要だ

【特別企画】
●コンビニ業態の新たな次元を切り拓くチェーン本部の商品政策
・(セブン-イレブン)客層、食場面、時間帯の三つの視点で新しい客層を誘引し、客数増を図る
・(デイリーヤマザキ)得意のパン、目玉焼き、1日分の野菜 品質向上をテーマに新規商品を続々繰り出す
・(ファミリーマート)客単価向上に寄与する惣菜強化により「個」から「家族」への需要を鮮明化
・トーンダウンしたカウンターFFだが主戦場は「出来たて感」の演出にあり

【JOURNAL】
●セブン-イレブン 乗降客世界一のターミナル駅に出店 小田急線に年間60店の開設を目指す

【特別リポート】
●ローソン銀行始動 ATMを事業基盤に新領域を模索

●年末年始の五大予約商材獲得ラスト6週間の売上増「行動計画」

【連載】
伝説のオーナー TAKUM

【連載】
・今月の視点
・ASIA NAVI(アジア ナビ)
・タイプ別 人材マネジメント
・Q&Aで分かる労務トラブル
・DATA BANK
・発注と販促カレンダー
・コンビニ栄養学
・店長びに子のちょっと技
・編集後記




kobayashi_rk at 11:27コメント(0)流通参考書籍コンビニエンスストア 

October 06, 2018

 ユニー・ファミリーマートホールディングス(東京)は,長野県飯田市のJR飯田駅前にある総合スーパー「ピアゴ飯田駅前店」を,閉店する。1974(昭和49)年に開店の同店は,建物の老朽化などで「将来的な採算が見込めないと判断したことによる。
 同店は「ユニー飯田駅前店として開店し,03年に「ジョイマートユニー飯田駅前店に店名を変更。09年に現店名になった。91年の年間売上高は59億円に上ったが,郊外への大型店進出などの影響を受けて客足が鈍り、03年時点の年間売上高は17億円余に落ち込んでいた。
 ユニー・ファミリーマートホールディングス傘下のユニ(愛知県稲沢市)が長野県内で運営する総合スーバーは,ピアゴ飯田駅前店以外に,飯田市と伊那市,下伊那郡高森町にアピタが各1店。岡谷市中心部にショッピングモール「レイクウォーク岡谷」を出店している。これら4店について、閉店の計画はないとしている。

kobayashi_rk at 21:39コメント(0)スーパー業界 

April 12, 2018

楽天×ビックが通販サイト,商品の店舗在庫も表示

   楽天とビックカメラは4月11日,共同でインターネット通販サイト「楽天ビック」を開設した。家電を中心に約60万点の商品を掲載し,ビックカメラのどの店舗に在庫があるのかも表示する。ネットと実店舗の連携でサービスを一層充実させ,顧客の開拓や購買意欲の喚起につなげたい考え。

<キャンペーン1> ◆「楽天ビック グランドオープン祭」◆
・期間: 2018年4月11日(水)14時〜2018年4月14日(土)19時59分
・内容: 商品を魅力的な価格で用意するほか,楽天ポイント最大10%を付与

<キャンペーン2>◆「楽天ビックでエントリーして,ビックカメラ店舗へ行こう!キャンペーン」◆
・期間: 2018年4月11日(水)14時〜2018年4月20日(金)23時59分 ・内容: 「楽天ビック」で事前エントリーし,ビックカメラの実店舗で楽天ポイントカードを提示し     て商品を購入すると,楽天ポイント最大10%を付与
    ※対象店舗 ビックカメラ,ビックカメラ アウトレット 計47店舗
    ※一部商品を除く
    ※お一人様あたり上限10,000ポイント


<キャンペーン3>◆「楽天ポイント 100人に1人全額ポイントバックキャンペーン」◆
・期間: 2018年4月11日(水)0時〜2018年5月6日(日)23時59分 ・内容: キャンペーンページでエントリーし,対象となるビックカメラグループの実店舗で楽天ポイ     ントカードまたはアプリを提示して商品を購入すると,抽選で100名のうち1名に購入金額     相当の楽天ポイントを付与
     ※対象店舗 ビックカメラ,ビックカメラ アウトレット 計47店舗
     ※お一人様あたり上限100,000ポイント



−−カメラ,AV,PC,家電製品からゲーム,おもちゃなど。豊富な品揃え!−−楽天ビック


>>>楽天とビックカメラ,家電領域における新サービスを共同で開始

     2018年4月11日  https://corp.rakuten.co.jp/news/press/2018/0411_01.html

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区,代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史,以下「楽天」)と株式会社ビックカメラ(本社:東京都豊島区,代表取締役社長:宮嶋 宏幸,以下「ビックカメラ」)は,本日,家電領域における新サービスを共同で開始します。それに伴い「楽天市場」内に家電ECサイト「楽天ビック」を新たに開設します。

  楽天とビックカメラは,両社の強みを生かして競争力のある価格と幅広い品揃えを実現したECサイト「楽天ビック」を運営し,オンラインとオフラインの連携を含む,お客様の多様なニーズに応えていきます。



kobayashi_rk at 14:14コメント(0)新商品・新サービスネット販売・通販 
Amazonライブリンク
livedoor プロフィール

kobayashi_rk

記事検索
Archives
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ