小林メディカルクリニック東京 ダイアリー

 溜池山王駅前の美容・一般内科皮膚科、小林メディカルクリニック東京
 クリニックの日常と、女医院長先生のプライベートな日々を紹介していきます。

皆さま、こんにちは!

院長の小林暁子です!寒いですが健やかにお過ごしですか?? 私はかなり元気です(笑)。

ついこの前、初日の出を見たと思ったらもう18日‼️ なんとも早いですね〜。もう豆まきの豆を買わなきゃと思っている次第です。

一月に来院される方からは、本年もよろしくお願いします!とご挨拶頂く事が多いのですが、最近はその後に、『おかげさまで、腸内環境が改善して、●●●が良くなった、●●●が変わった、●●●が気にならなくなった、、、、先生本当にありがとうございます!』といった、皆様それぞれの健美腸の報告を頂く事が多く、大変嬉しいです!!

私やクリニックのスタッフが行なっているのは、客観的な評価と、腸内環境改善のお手伝いだけで、腸内環境を良くなさったのは御自身達なのです!!

でもこの、『ありがとう』は本当に嬉しい!!

私達も健美腸ライフをきちんと御指導出来るように、おやつは、昨年から販売し始めた『健美腸クッキー&グラノーラ』にしたり、頑張っています。
image


スタッフも自分や家族の為にお小遣いでクッキーを買って、グルテンフリーのスイーツの効果を実感しあったりモチベーションは上がる一方です!

クリニックには、健美腸クッキーの試食も置いてあるので是非お声をかけて下さい!

こんにちは、看護師の甲斐です


前回より間が空いてしまいましたが、ランゲルハンス細胞、2回目です。

本日はアトピーとの因果関係についてお話していきます


ランゲルハンス細胞は皮膚のトラブルを探し出して守ってくれます。それは皮膚から侵入してこようとする雑菌にも反応しています。その情報はT細胞に伝わり、速やかに処理されていきます。


では、ランゲルハンス細胞が弱っていた場合はどうなるでしょう。
表皮にある物質が、身体に有害かどうか判断するものがいなくなります。
いっそのこと、体内に入ってしまえばリンパ球などが働いてくれるのですが、あくまで表皮にいる場合は手が出せません。
そうなると、免疫細胞たちは表皮にいるものを誰彼構わず攻撃してしまいます。

これにより、表皮は常に刺激を受け続け、アトピー体質となってしまいます。

もちろんランゲルハンス細胞だけがアトピーの原因ではありませんが、原因の一つになっています。

このランゲルハンス細胞は、ステロイドにとても弱いです。ステロイドを使い続けているとどんどん減り続け、アトピーになりやすいという悪循環にはまってしまいます


ステロイドは炎症を抑えるためには必要なものですが、長期間使い続けるのは考え物です
yjimage9SF5D56B



皆様、こんにちは!

院長の小林暁子です。健やかにお過ごしですか?

わたしは健美腸ライフが日常化し、とうとう風邪を引かない記録を更新中で、18年目のシーズンに入りつつあります!

これも外来で皆様と腸の大切さを熱く語れてストレスが無いからと、心から感謝しています!

さて、明日からクリニックから1番近いTV局のTBSさんの日曜劇場で、木村拓哉さん主演の医療ドラマが始まります!
image


先日発表されていたように、本格的な手術シーンも木村拓哉さんはじめ俳優さんがこなされております。

医療監修者は、私がいつも公私共に御世話になっている順天堂大学の天野篤教授をはじめ、本当に仲の良い先生ばかりで、ちなみに私の家族の弘幸先生もメンバーです!

私達も、先日の試写会にお招き頂きました。
医師や医療従事者に対して尊敬の念を感じて下さって撮影に臨まれていらっしゃるのに感動しましたし、医療をリアルに表現しようと、多大な努力をされているのが伝わり、感服しました。

サブタイトルに『あなたを救うために生きてきた』とありますが、医療者が皆、わざわざ言わないけれど必ず持っている共通の気持ちだと思います。

全てが本格的で、劇場型のドタバタは一切無いのでそこを物足りなく思う人がいたとしてもドラマを製作している全スタッフはきにする必要は無いと思います!

試写会は、日本医師会の講堂で行われ、東京都医師会の後援も発表されました。
誠実に医療を行う医師の姿を伝えようとする木村拓哉さんはじめとするキャストとスタッフの真摯な姿勢に打たれてと聞いています。

是非、皆様もご覧になってみて下さい‼️

特にオペシーンは圧巻ですよ!
妥協を一切しない木村さん、指導している本当のドクター達が感嘆するばかりです!


こんにちは。看護師の鈴木です。
新年あけましておめでとうございます。
もう1月も半ばに入りましたね。早い!!

さて、今回は美容の新メニューを紹介します!
その名も

Eレーザー

Eレーザーとは
ダイオードレーザーとRF(高周波エネルギー)を組み合わせたマシンで、
2つのエネルギーが交わるホットスポット(熱たまり)により、真皮層に刺激を与え、
コラーゲンなどの産生を促します。

その結果・・・・

・顔のたるみの改善
・引き締めによる小顔効果
・小じわの改善
・毛穴の開きの改善

などが期待されるそうです。

新年、わたしは光栄にもこのE-レーザーのモニターをさせていただくことに
なりました。


第1回は先月の12月末頃に受けました。

感想

・慣れるまでは痛かった。
⇒パチンパチンと弾くような痛みがあります。レベルが高い方が効果も上がるらしいですが、初めは普通のレベルから始めた方が良さそう。私は我慢して少しレベル高めで実施してもらいました(^^;)

・施術後、フェイスラインが引き締まった感じがあった。


まだ初回なので、そこまでの大きい変化は分かりませんが・・・
期待としては、『ほうれい線をめだたなくしたい』 『毛穴をひきしめたい』という気持ちがあります。

次回以降、写真でも経過を報告したいと思います。お楽しみに!!(・∀・)つ


★価格やご予約状況は、クリニックまでお問い合わせください★












皆様、新年あけましておめでとうございます
看護師のRです
ご自宅でゆっくりされた方、旅行に出かけた方もいらっしゃいましたでしょうか。

当クリニックは1月5日より通常の診療を行っております。(完全予約制になります)
今月からは、以前キャンペーンを実施して好評だった、デトックス注射のキャンペーンが開始します。お値段は通常4000円が⇒3000円!!
抗酸化作用のあるαリポ酸、解毒作用を高めるタチオンやコラーゲン生成を促進するビタミンCも入っています
この年末年始で溜めこんだ老廃物をぜひこの機会に身体の外に出しましょう

更に・・・
デトックス注射やそれ以外でも対象のメニューを実施していただいた方には施術割引チケットなどが当たる、数量限定のおみくじができます
※数に限りがございます。対象メニューについてはお問い合わせください。

2017年もクリニック、スタッフ一同宜しくお願い致します。

こんにちは。看護師の鈴木です。
みなさん、爪のケアって何かされていますか?
美しい爪はそれだけでエレガントに見えて、憧れですよね♪♪

鈴木はというと・・・・
爪 写真
しょっちゅう爪が割れています(ノд・。) グスン 


爪割れの原因として、
”老
乾燥
3杏瑤らの衝撃

などが挙げられます。特に、今の季節は△隆チ腓大きい!
そして、私がそんなに大きい影響があったなんて・・・と最近になって驚いたのが、





『食器などの洗いものによる乾燥』です。

食器用洗剤は、手が荒れる原因になるなぁ〜と感じてはいたものの、
なんと、水分だけでなく、油を落とすための強力な成分によって、
爪に必要な油分まで洗い流してしまうそうです・・・・・OMG

これは、毎日料理のあとにガンガン洗い物をしている私としては、
これが原因だったか・・・・と激しく落ち込みました。
この半年間、仕事中などこまめにハンドクリームを塗っていたからです・・・。

しかし、食器用洗剤かもしれない、という可能性が分かっただけでも、1歩前進と
考えて前に進みたいと思います!次回はどんな洗剤を使ったらよいのか、
爪に良い栄養はどんなものか、「ケア」について書きたいと思いま〜〜す

目指せ、美爪

つめ きれい

このページのトップヘ