小林メディカルクリニック東京 ダイアリー

 溜池山王駅前の美容・一般内科皮膚科、小林メディカルクリニック東京
 クリニックの日常と、女医院長先生のプライベートな日々を紹介していきます。

こんにちは 美容部のYです

院長TV出演のご案内です。
明日、9時50分〜11時25分放送の情報番組
「ノンストップ!」
th1PDGMSFT





に小林暁子院長が出演いたします

今、話題のあの!食材を徹底検証!!

(その効果・特徴・解説などに入らせていただきます

便秘でお悩みの方はもちろん、
ダイエットや健康意識の高い方にもオススメの内容です

明日のノンストップです!!
お見逃しなく

こんにちは、看護師のkです

梅雨がやってきました。ジメジメです。しかも、これが終わると夏がやってきます。
夏は暑いですね、辛いですね、ゲンナリしますね。 えっ、 夏は楽しいですか、そうですか…

皆さん夏に向けて体力は温存してますか。私はいつも夏バテします.素麺ばかり食べてます。
人間のソコヂカラが試される季節、 それが夏。


まあ、何が言いたいのかというと、夏が好きな人も嫌いな人も楽に夏を過ごせるといいですねという事です。体力さえあれば、無事に夏を乗り切れます。

ちょっと食欲が無いからといって食事をおろそかにすると、すぐに夏バテがおそってきて、そこで楽しい夏は終了です
その後は、ひたすら素麺をすすりながら、涼しくなるのを待つのみ。
あ、今の子はウィダーインゼリーですかね。便利ですね。

ウィダーインゼリー便利ですね。でも2時間しかキープしてくれません。所詮は補助食品。やっぱり食べれない状態の栄養までは補ってくれません。


じゃあ食べれないときはどうしましょう、、、直接身体に栄養を入れましょう
注射で入れてしまえば、余すことなく身体が吸収してくれます

体力ない人たちの最終手段。
そんな皆さんを応援するため、

ビタミン注射キャンペーン

はじめました。

値段は

¥4,000→¥3,000

となっております。
この注射を打つと、身体の中をビタミンがめぐっていくのを感じます
体力ない方はぜひお試しあれ

こんにちは、看護部のRです

本日、関東は梅雨だというのに今年1番の気温の高さだそうです
診療中はクリニックにいるのであまり感じませんでしたが、外にでてみたら日差しが強くて驚きました皆様水分は沢山摂ってお過ごしくださいね

さてさて、今日は「乳酸菌の働き」についてです!!
乳酸菌(ビフィズス菌など)は腸内で乳酸、酪酸を作ります。
乳酸、酪酸は腸管を刺激するため、腸管の蠕動運動が活発になり便通が促進され、乳酸菌にはコレステロール低下作用もあります。乳酸菌が腸管内の胆汁酸やコレステロールを吸着することや、便中へのコレステロール排泄量を増加させる働きが関与していると考えられています。

そしてこの乳酸菌は医薬品やサプリメントととしても整腸、便秘、下痢、腹部膀満感の改善目的で使用されています。当院では便秘、下痢の方、生活習慣病の方、お肌の悩みを持つ方に最適な腸内環境改善のためのビビオという乳酸菌のサプリメントを取り扱っております。


ビビオは3種類(・乳酸菌(美肌の菌 H61 乳酸菌入り) ・酪酸菌 ・糖化菌)の菌で配合されており、1つの菌だけで飲むよりも高い効果を発揮してくれるサプリメントです。
・乳酸菌は、酪酸菌と共生することにより乳酸菌を10倍増やす効果があり、活発に増殖して腸内の有害菌を抑制します。
・酪酸菌は、腸粘膜の健康に大切な短鎖脂肪酸を作ります。
・糖化菌は、腸内のビフィズス菌などの有益菌を増やします。
また、女性に嬉しいH61 乳酸菌という美肌・美腸の菌がたっぷり入っています。
※H61乳酸菌は農水省の研究で「肌質の改善効果」があると明らかにされました。

1錠が小さいので、大きいサプリメントが苦手の方やお子様も手軽に飲むことができます。
健康の維持、お肌と腸のケアにぜひお試ししてみてくださいね♪


こんにちは。看護師の鈴木です。
関東も梅雨入りしましたね〜
湿気によるカビの発生などはアレルギーの原因になることもあるので、
天気の良い日は布団を干すなど、注意したいものですね。

さて話は変わりますが、7月より予防医学についてのセミナ−が定期開始されます!!
とても分かりやすく、楽しいセミナーです^^
講師はこの方
坂田さん 2

「薬をすすめない薬剤師  坂田 武士 先生」です。
もちろん当院の小林暁子院長も参加されますよ♪♪

予防医学は、、一生、元気でキレイでいるために「必須」の知識になると思います。
ぜひ、みなさまの参加をお待ちしています。申し込み、詳しい内容は下記をご覧ください。
チラシ 画像










こんにちは、看護部のRです
なんと九州・四国地方は梅雨入りしたそうです!!

今回は健美腸整体と腸内フローラに関してお話します。

まずは<<健美腸整体>>

●2・3月とモニター実施していた健美腸整体が4月より本格的に開始し、6月以降も引き続き実施できることが決定致しました
主に金曜が多いので施術可能な日時が限定されてしまいますが、キャンセルが出た場合は院内でも掲示しておりますのでぜひ興味のある方は遠慮なくお声かけください!
リピーターも多く、ご夫婦や親子でうけに来て下さる方もいらっしゃいます


次に<<腸内フローラ検査>>
●最近はTVでも腸内フローラについて取り上げられていることがとても多いですよね。
先月もEテレの「きょうから発酵ライフ」という番組の中でも出演者の方々がこの腸内フローラ検査を実施していました。※フローラというのは「お花畑」という意味で、腸内の細菌叢を意味しています。

当院でも以前から実施していた検査ですが、今年に入りリニューアルし、TVでやっていた検査と同じ検査をすることができます。
ご自身の腸内環境(特に善玉菌・悪玉菌の割合)をお通じで調べることができるとても簡単な検査、というのは変わらないのですが善玉菌の中で1度は聞いたことがある「ビフィズス菌」の他に、女性ホルモンに大きく関係する「エクオール産生菌」、「痩せ菌」といった今までになかった菌の有無や割合がみれるようになりました。※0.001%未満の細菌は結果表示されません。


便秘で悩んでいる方はもちろん、そうでない方も一度ご自身の腸内環境を知るいい機会だと思いますので、ぜひ!!!


こんにちは
看護部のRです
もう5月も終わりに近づき、そろそろ梅雨の季節ですね

今回は貧血に関してお話します!

女性の不定愁訴の原因に鉄不足による鉄欠乏性貧血が多くあります。
◆鉄欠乏性貧血の原因
・消化器からの出血(胃潰瘍、胃がん、大腸がんなど)や痔
・子宮筋腫、子宮内膜症、子宮がんなどによる月経多過、極端な偏食、妊娠中
・特に毎月多量の鉄を失う閉経前の女性は鉄不足に陥りやすい状況に置かれています。

◆鉄不足による症状
・疲れやすい・寝起きが悪い・食欲不振・動悸、息切れ・冷え症・便秘下痢・あざがよくできる
・立ちくらみ、めまい ・月経の異常・イライラ   ・肩こり、腰痛  などなど

◆貧血の検査
一般的にはヘモグロビンという赤血球の血色素(全身に酸素を運びます!)の値をみますが、このヘモグロビンが正常値を示していても体内では鉄不足になっていることは珍しくありません。

鉄が不足する場合「フェリチンの減少→血清鉄の減少→ヘモグロビンの減少」という様に
フェリチンから減少していくのでこのフェリチンを検査することで表向きは貧血でなくても、いずれ貧血になる可能性があるかどうかが分かるのです!
※フェリチンは鉄の貯蔵を行う蛋白のことです。

クッキンサプリ
◆貧血と指摘されたらまずは病院で詳しい検査や治療を行いましょう!!
当院では医薬品の鉄剤の他に、鉄剤の副作用として多い吐き気、胃痛やむかつきなど消化管へのダメージがない鉄のサプリメントも取り扱っています。お飲み物に溶かしてお飲み頂けるサプリメントです。


ぜひお気軽にご相談ください。

このページのトップヘ