2015年07月

比良山系 奥の深谷(沢登り)

2015.7.25~26  メンバー T,H野,M本,Y山,I,満寿居(記)
 
初めまして、今年の初めに入会した満寿居(マスイ)と申します。
7/26に沢登りに参加させて頂きました。
 
25日22:00に西宮駅にTさんとY山さんと合流しTさんの車で比良山坊村へ0時頃に駐車場に到着し小宴会をして就寝。
017




翌26日8:00にH野さん、M本さん、Iさん、も到着し6人で8:30山行開始。天候も良く気温も高く沢登りには最高の気候です。
9:10に牛コバの入渓点に到着しそのまま入渓…思ったより水が冷たい。でも気温が高いので出ると寒くない。
川の状態は普段より水量も多いみたいで、泡が立ち底が全然見えない状態で深みにドボンする事多々。
037041



11:00に途中で昼食。滝に打たれてみました。
055 










大きな滝が連続で続いていましたが、結構流れが速く巻き道を取る事もしばしば、クライミングが不慣れな自分には巻き道もスリリングでしたが、先輩方がしっかりと確保してくれていたので難なく登ることができました。
043051059032066 




泳いだり飛び込んだりシイタケ?みたいなのを集める人や食べる人がいたりと…
14:10登山道合流地点に到着。長めのコーヒーブレイクをし15時頃に登山道から下山開始。暑い…また沢に入りたくなってきます。
やっと、駐車場に到着し温泉に行くのも帰り道と反対方向なのでここで水浴びして解散することに。
やっぱ海とは違いますね。すっきりしました。
無事、事故も怪我も無く楽しい初沢登りとなりました。
またよろしくお願いします(´∀`)






シイタケ?はTさんは家でバター炒めにして頂いたそうです。
H野さんは奥さんに捨てたれたそうです。山には毒キノコもありますしね(゚∀゚)

ウスヒラタケかな?こんな感じでした。
 
usuhiratake

三峰山(みうねやま)

三峰山(みうねやま)   平成25年7月12日  M居、A井、T(記)


 奈良にある、300名山の三峰山(1236m)へ登る事にする。
 メンバーは新人二名。メインはまたもや前夜の宴会か。
 前夜22時に西宮駅に集合し、そこから車を飛ばしてR165から
R380に乗り継ぎ、登山口の御杖旅行村の駐車場に0時30分頃に
到着する。なんだか人里が近い。このあたりはあまり山奥ではないようだ。
 さっさとテントを張って宴会を始める。今夜のディナーは各自持ち寄った
肉だ。肉を食べるのは1週間ぶりくらいなので大変美味しかった。箸休めの
餃子も旨い。肉もなくなったので寝ることにする。
1437051659894

1437051680756




 翌朝、目が覚めると7時過ぎだった。これは少し遅刻したかもと、急いで
支度をして、8時に出発。登り尾コースをとることにする。しばらく歩くと、
立派な山小屋がある。中には囲炉裏もあり、冬は快適に過ごせそうだ。
 やがてしばらく歩くとまたもや林道合流地点に立派なログハウス風2階建て
の山小屋がある。ここも開放されており、2階に上がるとこれ以上ない位に
快適な小屋だ。いつかここに来て雪を見ながら一泊したいものだ。
1437051686712




少し中途半端な地点なので泊まるほどの距離でもないが。小屋に別れを告げ
もうしばらく歩くと、不動滝コースとの合流点にでた。ここにも避難小屋が
あり、広いが暗くてあまり中に入る気はしない。ここだけはエアリアマップに
載っている避難小屋だ。人が多くなった道を尚も登ると三畝峠に出、そこから
また少し登ると山頂に出た。(10時半)たいした展望もなく、やたらに
小バエとトンボが多い。
14370516933311437051707598




小バエがいるからそれを捕食するトンボも多いそうだ。
 賑わう山頂を後にし、稜線を逆に縦走し、新道峠まで歩く。そこからは
また明瞭な道を歩き、鹿よけネットを通ってしばらく行くと、御杖の青少年
旅行村に出た。(14時)家族連れで一杯だ。家族でこんなキャンプ場に
遊びに来ていたのは何十年前であったろうか。。3人で下山祝いにコーラを
自販機でゲットし、祝杯を上げながら元来た道に戻り、駐車場に置いてある
車を拾って、姫石の湯で汗を流してから帰神する。この温泉はなかなか
良かった。

記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ