徳島県 美波町 日和佐 阿瀬比ノ鼻
日和佐クライミングの記録


IMG_9739

こんにちは、岩瀬琢海(以下岩瀬た)です。
1泊2日で日和佐の岩場にフリークライミングをしに行きました。
海辺の壁でロケーション抜群。難易度も初級〜中上級まであって抜群。砂岩に削られる指皮の痛みも抜群なクライミング・トリップでした。


-------------------------------------------

・メンバー
吉岡
金谷
谷口
岩瀬た(記録)



・アプローチについて
神戸から高速道路を使って3時間ほど。
今回、吉岡さんの事前調べによると岩場までのアプローチが若干わかりにくくて少し危ないらしいとのことだったので全員初めて行く場所ということもあり少し調べてから行きました。
IMG_9768



・1日目
IMG_9741

まずは手始めにということで、ひだまりエリアにて金谷さん&吉岡さん、谷口さん&岩瀬た、に分かれて各々登る。

谷口・岩瀬たチーム。
1本目"フィッシュダンス5.10a"でウォーミングアップして、さっそく"二人のアイランド5.11a"にとりかかる。ランナウトしてることは見てすぐにわかるけど、「いける」と踏んで果敢にトライする谷口さん。
シビれるクライミングができたようです。

一方、金谷・吉岡チーム。
行きの道中、金谷さんは「なんだか体調いまいちでなぁ。先に宿行っとこうかなぁ。」とか言ってましたが、岩場に着けばいの一番にひだまりエリアのどのラインを登るか見に行っていたような気がします、、、笑

IMG_9766


各課題の詳細は書きませんが、1つだけ。
実は「二人のアイランド」は5ピン目が打たれていた岩が2015年頃に崩落していたらしく、実力が無かったり手に取った岩がさらに崩壊すれば7〜10mほどのグランドフォールをするので注意です。
今回、岩が剥がれたりしなくて良かった・・・

ある程度ひだまりエリアを登ったところでドーム内に移動。
谷口さんは甌穴群を観察。僕はラビリンス、吉岡さんはサウダージを触って、明日もあることだしということで宿へ。

弘陽荘という民宿に泊まりました。朝夕食事付き¥6,500。
ご夫婦でされている民宿で、夕飯時におかわり自由のご飯が足りなくなってしまい、自分たちの夕食だったであろう豆ご飯を出してくれたりして、ホンワカする宿でした。また行きたいです◎



・2日目
吉岡さんと僕は"ラビリンス5.10d"。谷口さんは"甌穴群5.11d"、金谷さんは日向ぼっこ。じゃ無くて、甌穴群に取り組む谷口さんと組む。

IMG_9751

ラビリンス5.10dチーム。
アプローチで温まった身体でさっそくラビリンス開始。
ムーブも解決し、レストをはさみつつ交代で登って、吉岡さんは指を切って出血しながらも二人してRP。
スッキリ爽快でした。
IMG_9764


そして甌穴群5.11dチーム。
ラビリンスの隣のラインだったので、聞こえてくるうめき声からして難儀してるなぁと思ってましたが、、、
お昼休憩をはさんで、甌穴群チームは谷口さんの悔しそうな顔とともにひだまりエリアに移動していきました。
IMG_9739



引き続きラビリンスチームは、昨日吉岡さんがサウダージ5.12b/cに残置したカラビナの回収にトライ。
5.12b/cという今の僕らには手の届かないグレードを触って打ちのめされてみたいという吉岡さんはなかなかドMだなぁと思ったりしつつ、取りかかる。
3ピン目に吉岡さんのカラビナ、4ピン目に残置のカラビナがあったので、その残置カラビナをとりあえずのゴールに。
吉岡さん、3ピン目を越えて行き、ゲートが錆びてなかなか開かない4ピン目のカラビナに微妙な体制でどうにかクリップ。ギア回収成功。
12b/cはやっぱムズイゼと思いながらも、割と良い気分で素直に荷物をまとめる。
ひだまりエリアに行くと、ちょうど金谷さんが"のぼれタイヤキくん5.10c"を登って降りて来たところでした。

お菓子を片手にクライミング見学と洒落込む。
岩壁にしがみつくクライマーとその向こうに広がる海。降り注ぐ陽光と頬をなでる風。
あぁこのままずっとここに居たいなぁ。

と思えるほどには暖かくは無かったですが(風が結構強かった)、谷口さんもタイヤキくんをRPし、荷物をまとめて帰路につきました。

IMG_9745



・成果

金谷さん
幸せな海亀5.8 FL
のぼれタイヤキくん5.10c RP
フィッシュダンス5.10a FL
潮騒エクスタシー5.10b FL
カノープス5.10b FL
甌穴群5.11d 2ピン目まで

谷口さん
フィッシュダンス5.10a OS
ニ人のアイランド5.11a 2テントップアウト
潮騒エクスタシー5.10b TR回収
甌穴群5.11d 2ピン目まで
のぼれタイヤキくん5.10c RP

吉岡さん
幸せな海亀5.8 OS
のぼれタイヤキくん5.10c 1フォール1テントップアウト
フィッシュダンス5.10a OS
潮騒エクスタシー5.10b OS
カノープス5.10b OS
ラビリンス5.10d RP
サウダージ5.12b/c 4ピン目まで

岩瀬た
フィッシュダンス5.10a FL
ニ人のアイランド5.11a 4ピン目まで
潮騒エクスタシー 5.10b OS
ラビリンス5.10d RP
サウダージ5.12b/c 3ピン目まで


----------------------------------------

「ここを登ろう」
と決めて取りつく瞬間は、それが長い歩きの山でも、ボルトルートのフリークライミングでも、全く同じ意気込みだなぁとふと感じた日和佐でした。

今回登りたかったけど登れなかったり、宿題となってしまった課題がそれぞれ数多くあると思うので、また行きましょう!!
明日にでも行きたい。。。けれどグッとこらえてもっと鍛えてからにしよう。

金谷さん、車の運転、ずっとして頂いてありがとうございました!
そして、今回の日和佐を計画してくれた岡田さん、まさかの直前で予定が変わって行けなくなったのに宿の手配までして頂き、ありがとうございました!また一緒に行きましょう!!!
IMG_9730