2019.7.8-9 餓鬼岳・燕岳
長野県 北アルプス 餓鬼岳・燕岳の山行記録

IMG_0745


こんにちは、岩瀬た、です。

錫杖岳にマルチピッチをやりに行く予定でしたが、雨予報のために予備計画にしていた餓鬼岳・燕岳の登山と、有明山の曲沢に行って来ました。

記録は2つに分けることにして、今回の投稿は餓鬼岳と燕岳の登山についてです。


以下、山行記録です。
---------------------------------------------

◎メンバー
岩瀬た(記録)
吉岡

◎行程概要
・7/7
20:00 神戸 集合・出発

・7/8
3:00 中房登山口の無料駐車場到着・仮眠
8:00 起床・準備・出発
12:00 東沢乗越
16:00 餓鬼岳 テント泊

・7/9
4:00 起床・準備
5:30 出発
10:00 燕岳
10:30 燕岳山荘
13:30 駐車場・下山完了


◎行程詳細
・7/8 中房登山口ー餓鬼岳

山と高原地図を頼りに、中房川沿いの道を辿る。
北アルプスの登山道の割に、崩壊していたり生い茂った藪を掻き分け、ヒイヒイ言いながら東沢乗越まで登り詰め、稜線に上がる。
IMG_0625

IMG_0746


稜線に出てもなお藪の色が濃い。

東沢岳まで上がると餓鬼岳までのいくつかのピークの岩塔が見えて、良い気分。
IMG_0636

なかなか着かないなぁ。と思いながら、休み休み歩いて、やっと餓鬼岳に到着。
仄暗い餓鬼岳小屋の「よくきた」の絵にテント場代を渡して、テント設営。ついビールも買ってしまった。今晩の訪問は僕らだけのよう。
IMG_0747


幸い今日は雨が降らなかった。
ラーメンを食べて、久しぶりに良く歩いたなぁと思いながら就寝。


・7/9 餓鬼岳ー燕岳ー中房登山口

早起きし、アルファ米に豚汁を加えて食べて、撤収・出発。
夜半に降っていた雨は止んでいた。よしよし。
ガスの切れ間に時折見える遠景を横目に元来た道を戻る。
東沢乗越まで戻って来て、そこから燕岳に向けて急登を歩く。
樹林帯の急登を登り終えると、パッと視界が開けて、白砂の乾いた稜線に出る。北アルプスって感じだ。
IMG_0652

あとは燕岳までのんびり散歩。

途中、お花畑を通り過ぎたり、ポツポツ咲くコマクサを見たりして、なかなかメルヘンな稜線を歩いて燕岳に到着。
IMG_0656

IMG_0748

IMG_0664

IMG_0745



燕山荘でしばし休憩。コーヒーなど飲んで綺麗なベンチでガスで真っ白な景色を楽しむ。
美しい景色は心の中に。

合戦尾根をグイグイ降りて、駐車場に到着。

下山完了。

---------------------------------------------

以上、山行報告でした。

僕の今回の目的は、久々の雨中登山をしてその感じを楽しむことと、コマクサを見ることでした。
予想に反して、ほとんど雨には降られず曇天の中を歩いている感じで、景色見たい派(?)の吉岡さんはちょっとつまんなさそうでしたが、景色はまぁどっちでも良い派(?)の僕は花がたくさん見られて結構嬉しかったです。

クライミングも楽しいけど、やっぱり歩き山行も好きだなぁ!と思った山行でした。

IMG_0670


次の日の曲沢遡行に続く。