2019.11.16-17 富士山
山梨県 吉田口 富士山 の記録


626ECABB-A85F-49C0-8E8F-9552EAAC642C

こんにちは、岩瀬た、です。
吉岡さんと富士山に行ってきました。
個人的に、11月は山に入るには夏なのか冬なのか微妙な季節だと思っていまして、どこに行こうか迷いつつ、毎度のごとく吉岡さんと相談すると「富士山行きたい。」とのこと。
冬の始まりを感じる良い山登りでした。

以下、山行記録です。

————————————————————

◎メンバー
吉岡(L)
岩瀬た(記録)


◎行程概要
・11/15(前夜発)
23:00 集合・出発

・11/16
7:30 富士スバルラインゲート・仮眠
8:50 ゲートオープン
9:20 富士スバルライン5合目到着・泊での入山不可の為移動
11:00 吉田口馬返し・出発
13:00 5合目佐藤小屋・テント設営
14:00 偵察出発
16:00 7合目・折り返し
17:00 テント場着・夕飯・就寝

・11/17
天気:晴れ時々曇り
気温:テント場-6℃、山頂-5℃
山頂付近強風有り
4:00 起床
5:20 吉田登山道5合目・出発
11:30 富士山剣ヶ峰・下山開始
14:30 吉田口5合目・到着・昼寝
17:30 起床・ご飯
19:30 下山開始
21:00 馬返し到着・下山完了


◎行程詳細
・11月16日
観光客で賑わう富士スバルライン5合目に不似合いな大きなザックを背負って、さあ出発!
と、思いきや交通整理の係員に呼び止められる。スバルラインは日をまたいでの駐車は不可とのことで、潔く撤退。馬返しからのスタートに変更する。
今日の予定は5合目でテントを張って、雪の状況の確認とあわよくば雪訓だったので、大きな支障はない。
テントを張って、偵察に出発する。
381033C6-891A-4D9D-A233-8D725D6B3DA5


ライブカメラや天気予報などで、「6合目くらいから雪ついてるかな?」と思っていましたが、結局7合目あたりからしか雪はついていませんでした。アイスバーンも無し。良かった。
岩盤剥き出し帯でアイゼンつけて歩いたりして、今日は赤い鳥居のところまでとして、適当に下山。
2475C729-29BE-4FBA-8756-15817AD253E1

夜ご飯は、「え、そんなに持ってきてたの!?」な量の野菜と肉の鍋でした。鍋3回転。
満腹で眠りにつく。遠くで風の唸りが聞こえる。

・11月17日
4時に起きて、味噌煮込みうどんを食べて出発。
8合目くらいから息が切れ始める。
8BFDD8F0-8F4F-4C6C-9E7F-36789F16481F

E86641CA-76AB-40F0-8D57-459E8D864DE4

奥宮につく頃には僕は息も絶え絶え。
実は僕は高所があまり得意じゃ無く、場合によっては2000mくらいで頭痛が始まることもあるくらい。
頭痛と胃のむかつきを耐えながら、剣ヶ峰直前の最後の登りの手前で、つい「吉岡さん行ってきて。僕もう無理やから折り返して戻っとくわ。」と弱音を吐いてしまったけど、言いながら「やっぱりもうちょっと頑張ってみるか。」と歩みを進めて、11時半、2人揃って山頂に立って記念撮影。イェーイ。ゼェゼェ。
FBB2C37F-F506-430B-B5DA-ECFD829EDFBA


身体が持っていかれる寸前の暴風にさらされながら、本気で危ないところは登山道仕切り用のフィックスロープにセルフビレイとりながらお鉢を巡って、下山開始。やれやれ。
4A93F852-D135-4EA2-9585-AF83AE04454C

D1CE8FD8-1978-47D3-8B79-6D1C67A3F158


15時半、やっとテントに戻ってきて、昼寝。
30分くらい寝るつもりが、起きたら17時半だった。
米2合にカレーとラーメンを食べて(食い過ぎ)、明日の朝下山予定だったけど、少し天気悪いかもしれないので下山することにする。
21時、馬返しに到着。
下山完了。

————————————————————

以上、山行報告でした。

以前、5月に富士山に登ったことがあるのですが、その時よりも断然しんどかったような気がします。腹一杯食べてたし、睡眠もバッチリだったはずなのに何故。
とにかく、無事に登ることができて良かったです。吉岡さんが最後に分けてくれたあんぱんのおかげだな。ありがとう!

前後1週間のなかでは天候条件の良い2日間を当てられたので良かったです。今シーズンは晴れ男間違いなし!
冬が始まりますね!ワクワク!