クライミング

アイゼンに関する極秘情報

最近、疲労を感じてきましたのでアイゼンの極秘情報について
漏洩致します。

・正体不明の借物8本爪アイゼン:初めての八つでこれを履いて
   こけ、えらい目に会いました。

・カジタ X1アイゼン×2:数箇所ボルト締めの部分があるので
   不安ですが今でも岩登りと縦走では最新のモデルには負けません。
   が、長い年月を経て、左右でいつの間にかサイズが変わっていた。
   (左がM、右はL)    

・シャルレ ブラックアイス:ただ先鋭的というだけで購入。氷にはよいが
   歩きにくいので早々にお蔵入り。重い。

・シモンマカルーリジッド:珍しい品物を見つけて衝動買い。
   氷にも馴染み、シャルレより歩きやすくて○

・グリベル エアーテックニュークラシック:
   最近購入したが雪団子が付かないのが◎。
   ニューマチックやオーマチックがありややこしいがクラシックが
   軽くて良い。何故か3、4列目の歯が小さいが気にはならない。
   G12シリーズは氷向けでやや歩きにくい

アイゼンは下駄代わりなので練習でちびたら次のを購入する方が
良いと思います。歯がちびるからと大事にしていると上達しません。

                         山の店 チロル 店長

                                    

 

8月1日 保塁岩


山岳会で保塁に行くというので、昼過ぎには帰るからと嫁さんにお願いし、久々にサラマンでも登ろうと楽しみにしていました。

が…


保塁岩01



※ちびっこハング
  byT橋&U都ペア

続きを読む

テスト投稿 6月6日 雪彦山  記:新人A

前夜テント泊
6月6日早朝(?)より雪彦山にて

東稜→滑り台→凹角


IMG_3143
(東稜)

IMG_3147
(滑り台)

IMG_3149
(凸角からの展望)


マルチピッチのリードを初体験した

新人Aは、支点づくりに途中

密かにあわあわ

なりながらも

楽しさにえらく感激して帰ってきました。


アルパインクライミングに

夢を膨らませて

今宵も、教科書広げます。

yamakei_alpaineclimbming












記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ