業務中に前方不注意による接触事故を起こしてしまい、会社から再教育の講習を受講するよう指示されて、お申し込みいただきました。

技能講習と座学講習3時間の事故惹起者研修です。

技能講習では、狭い道やカーブ、コインパーキングでの駐車など総合的に走行して運転技能をチェックしましたが、悪癖など大きな問題は見当たりませんでした。

普段は何ら問題なくとも、少しの気のゆるみやマンネリが事故を引き起こします。

座学講習では、40歳代が20歳代と変わらないくらい事故が多いことをデータで理解していただき、気を引き締めてハンドルを握るようにお話させていただきました。

K.Tさん、いつまでも安全運転を心掛けてください。

お疲れさまでした。

①







ブログはこちらをクリック↓↓↓

企業の交通事故対策・安全運転指導専門

社会保険労務士原版

出張ペーパードライバー教習 マイカーでも練習可能

無題


ブログはこちらをクリック↓↓↓
社労士のブログミニ