神戸メンタルサービス:カウンセリング講座の日程・テーマ

2022年03月21日

カウンセリング講座の日程・テーマ

カウンセリング講座

【東京】
※お申し込みは、こちらのお申込みフォーム(東京) または、神戸メンタルサービス(06-6190-5611)までお電話ください。
※お申込みなく当日直接ご参加いただくこともできます。ただし、満席の場合は、ご予約の方を優先させていただく場合がありますので、ご了承ください。


12/13(木) 19:00-20:50

kiso『転移と逆転移』   →お申込みはこちら

講師:平準司
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

カウンセラーにとって、もっとも危険でもっとも陥りがちな罠が「転移と逆転移」です。
例えば、親子関係に問題を抱えるクライアントは、カウンセリングが進むに連れてカウンセラーに徐々に「親」を投影するようになります。
そして、まるで「親」に対するのと同じような態度をカウンセラーに取りはじめます(転移)。
そうすると、まるでそのクライアントの「親」がするような態度をカウンセラーが取ってしまうようになります(逆転移)。
この現象により、親子関係がカウンセラーとの間に再現されてしまうという問題が生まれるのです。


12/21(金) 19:00-20:50

『自己愛を高めるカウンセリング』   →お申込みはこちら

講師:みずがきひろみ
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

健康的な自己愛があるかどうかが恋愛や仕事における幸せ度を決める、と言います。では、どうしたら自己愛を高めることができるのでしょうか。
コフートの自己心理学の要点をご紹介しながら、カウンセラーとしてどうクライエントさんの自己愛をサポートできるか考えます。
また、いいカウンセリングをするためには、カウンセラー自身の自己愛を高めることが大事です。自分でできるアファーメーションやイメージワークについてもお伝えします。
カウンセラー志望の方はもちろん、現在カウンセリング活動をされている方にとっても役に立つ実践的な内容でお届けします。


1/11(金) 19:00-20:50

kiso『心の仕組み』   →お申込みはこちら

講師:平準司
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

心は3つのエリアに別れているといわれます。私たちが普段認識しているのは意識という部分です。
意識は海に浮かぶ氷山のようなもので、海に浮かぶ氷山は船の上から見えない海面下に大きな氷の固まりがあるように、心も意識の奥にある2つのエリアはとても大きいのです。
その大きい2つのエリアは私たちの恋愛・仕事・人間関係などの日常生活に大きな影響を及ぼしています。心を理解することは日常生活をより良い物にすることができます。


2/15(金) 19:00-20:50

『心の声を聴くスキル~何を聴きますか?~』   →お申込みはこちら

講師:みずがきひろみ
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

カウンセリングサービスは、「指示型」「提案型」のカウンセリングをお客さまにご提供しています。
カウンセラーは、一人一人自分の背景からお客さまと関わり、お客さまが対人関係の中にある課題と取り組むご提案をしながら、癒しを進めるお手伝いをすることになります。
「指示」カウンセリングであるとはいえ、お客さまのプロセスの適切な理解のために「受容」と「共感」はやはり欠かせません。
何を「受容」し、何に「共感」したらいいのか?
カウンセラーは、お客さまの話の「どこ」を聴いているのか?
「聴く」ことに特化した、カウンセリング講座です。実習をたくさんやりますので、ふるってご参加ください。


3/28(木) 19:00-20:50

kiso『受容と共感』   →お申込みはこちら

講師:平準司
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

カウンセリングのスタイルには、いろいろなものがありますが、どのスタイルのカウンセリングでも、「受容と共感」がカウンセリングの基本となっています。
「受容」とは、相手を変えることではなく、クライアントをそのままの状態で受け入れることです。そして、「共感」とは、一緒に感じ、ともに泣き笑いすることです。
この講座では、カウンセリング現場での受容と共感をいろいろな角度からご紹介します。


【名古屋】
※お申し込みは、こちらのお申込みフォーム(名古屋) または、神戸メンタルサービス(06-6190-5611)までお電話ください。
※お申込みなく当日直接ご参加いただくこともできます。ただし、満席の場合は、ご予約の方を優先させていただく場合がありますので、ご了承ください。


12/26(水) 19:00~20:50 

kiso『転移と逆転移』
    →お申込みはこちら

講師:池尾昌紀
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

カウンセラーにとって、もっとも危険でもっとも陥りがちな罠が「転移と逆転移」です。
例えば、親子関係に問題を抱えるクライアントは、カウンセリングが進むに連れてカウンセラーに徐々に「親」を投影するようになります。
そして、まるで「親」に対するのと同じような態度をカウンセラーに取りはじめます(転移)。
そうすると、まるでそのクライアントの「親」がするような態度をカウンセラーが取ってしまうようになります(逆転移)。
この現象により、親子関係がカウンセラーとの間に再現されてしまうという問題が生まれるのです。


1/16(水) 19:00~20:50 

kiso『心の仕組み』
    →お申込みはこちら

講師:浅野寿和
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

心は3つのエリアに別れているといわれます。私たちが普段認識しているのは意識という部分です。
意識は海に浮かぶ氷山のようなもので、海に浮かぶ氷山は船の上から見えない海面下に大きな氷の固まりがあるように、心も意識の奥にある2つのエリアはとても大きいのです。
その大きい2つのエリアは私たちの恋愛・仕事・人間関係などの日常生活に大きな影響を及ぼしています。心を理解することは日常生活をより良い物にすることができます。


2/13(水) 19:00~20:50 

『テーマ準備中 』
    →お申込みはこちら

講師:浅野寿和
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

 


3/27(水) 19:00~20:50 

kiso『受容と共感』
    →お申込みはこちら

講師:浅野寿和
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

カウンセリングのスタイルには、いろいろなものがありますが、どのスタイルのカウンセリングでも、「受容と共感」がカウンセリングの基本となっています。
「受容」とは、相手を変えることではなく、クライアントをそのままの状態で受け入れることです。そして、「共感」とは、一緒に感じ、ともに泣き笑いすることです。
この講座では、カウンセリング現場での受容と共感をいろいろな角度からご紹介します。


【大阪】
※お申し込みは、こちらのお申込みフォーム(大阪・神戸) または、神戸メンタルサービス(06-6190-5611)までお電話ください。
※お申込みなく当日直接ご参加いただくこともできます。ただし、満席の場合は、ご予約の方を優先させていただく場合がありますので、ご了承ください。


12/21(金) 19:00-20:50

kiso『転移と逆転移』    →お申込みはこちら

講師:平準司
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

カウンセラーにとって、もっとも危険でもっとも陥りがちな罠が「転移と逆転移」です。
例えば、親子関係に問題を抱えるクライアントは、カウンセリングが進むに連れてカウンセラーに徐々に「親」を投影するようになります。
そして、まるで「親」に対するのと同じような態度をカウンセラーに取りはじめます(転移)。
そうすると、まるでそのクライアントの「親」がするような態度をカウンセラーが取ってしまうようになります(逆転移)。
この現象により、親子関係がカウンセラーとの間に再現されてしまうという問題が生まれるのです。


1/18(金) 19:00-20:50

kiso『心の仕組み』   →お申込みはこちら

講師:平準司
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

心は3つのエリアに別れているといわれます。私たちが普段認識しているのは意識という部分です。
意識は海に浮かぶ氷山のようなもので、海に浮かぶ氷山は船の上から見えない海面下に大きな氷の固まりがあるように、心も意識の奥にある2つのエリアはとても大きいのです。
その大きい2つのエリアは私たちの恋愛・仕事・人間関係などの日常生活に大きな影響を及ぼしています。心を理解することは日常生活をより良い物にすることができます。


2/14木) 19:00-20:50

『怒りっぽい人」を心理する』    →お申込みはこちら

講師:平準司
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

カウンセリングをしていていつも思うのは、人生がうまくいかない人のほとんどは、“怒り”という感情を扱いかねているということです。
怒りという感情の正体と、その対応方法を学ぶ2時間です。


3/14(木) 19:00-20:50

kiso『受容と共感』   →お申込みはこちら

講師:平準司
料金:¥3,240 (初めての方は入会金¥3,240)

カウンセリングのスタイルには、いろいろなものがありますが、どのスタイルのカウンセリングでも、「受容と共感」がカウンセリングの基本となっています。
「受容」とは、相手を変えることではなく、クライアントをそのままの状態で受け入れることです。そして、「共感」とは、一緒に感じ、ともに泣き笑いすることです。
この講座では、カウンセリング現場での受容と共感をいろいろな角度からご紹介します。


【神戸】
※お申し込みは、こちらのお申込みフォーム(大阪・神戸) または、神戸メンタルサービス(06-6190-5611)までお電話ください。
※お申込みなく当日直接ご参加いただくこともできます。ただし、満席の場合は、ご予約の方を優先させていただく場合がありますので、ご了承ください。


 

 

 

 

 

 



Posted by kobe_mental at 02:00│ カウンセリング講座