2015年01月21日

過去の恋愛心理学講座(2015)

神戸メンタルサービスの過去の「恋愛心理学講座」です。

今後の恋愛心理学入門講座は >>> こちら

きくまる恋愛心理学講座の一部は、 ダウンロードサービスきくまるで購入したいただけます。


【2015年】


●『とことんケンカしてみる
15/12/18 大阪 大門昌代
「パートナーと、ケンカしたことがない」という方がいます。
もちろん恋愛初期であれば、あばたもえくぼに見えますし、何があろうともパートナーのことを、ハートの目で見ることができます。
でも、しばらくお付き合いしていると、お互い何かしらの不満を抱えるものです。
そんな時、「ケンカできない」のであれば、少々問題なのかもしれません。
また、「パートナーとは、ほとんど毎日ケンカしてる」という方もいらっしゃいます。
ところがそのケンカ、とことんやっているか?というと、そうではなかったりします。
もしとことんケンカしているのだとしたら、そう毎日ケンカする必要がなくなるはずなのです。
二人が仲良くなるために、よりお互いを知るために、ケンカするなら、とことんやってみるというのが、実は必要だったりするのです。
恋愛心理学なのに、ケンカに焦点をあてたお話をさせていただきます。


●『失恋から学ぶ』
15/12/17 東京 平準司
どんな達人も、はじめからすべてがうまくいっていたわけではありません。どんなジャンルであれ、大事なのは、失敗から学び、自分をレベルアップするということです。
つまり、あなたが失恋からなにを学ぶかによって、今後、ロマンスの達人になれるかどうかがかかっているわけです。
この講座でさまざまな失恋のパターンを学んでおけば、それはきっと予防接種のように効くはずですよ。


●『浮気心の心理学 ~浮気するアイツの心理を探る~』
15/12/09 名古屋 池尾昌紀
「浮気をするやつの気持ちがわからない!」カウンセリングや講座ではそんな声をたくさん伺います。
そうしたリクエストにお応えするために「浮気心の心理」について学ぶ講座です。
「浮気するヤツの深層心理には、浮気したくない気持ちが隠れてる」そう聞いたらどう思いますか?
「ありえん!」「ふざけるな!」「だったら何故、浮気するんだ!」そんな声が出てきそうです。
今回の講座では「浮気心」に迫ります。


●『女の本音、男の本音~男女が本当にわかりあえるために~』
15/12/04 福岡 池尾昌紀
ゲストカウンセラー:みずがきひろみ
内容:男性と女性の心理は異文化の外国人同士以上に違っている。そんな例えがあるほど男女の思いは違っています。
すれ違って当たり前の男女の心理。しかし、逆に言えば、どこが違うかがわかれば、相手の気持ちを知るヒントになります。
「男(女)が女(男)の気持ちを理解できるはずないじゃないの!」という方、その気持ちそのままにご参加ください。
今回の講座は、ゲストに「みずがきひろみカウンセラー」が参加。講師の男女のカウンセラー自らが男と女の本音を語ります。
男女の違いを知り、そこからどう理解していけるのかをお届けする講座です。


●『不安を手放して安心にチェンジ』
15/12/03 大阪 15/10/24 東京 原裕輝 
パートナーが愛していると言ってくれていても「本当に愛されているのかなぁ?」「私じゃ無いほうがいいんじゃないかなぁ?」
と不安な気持になってしまうことがあるというお話をカウンセリングでお聞きすることがあります。
不安な気持ちになっちゃうとしんどいですね。不安な気持ちを解消して、安心できるパートナーシップにチェンジしましょう。
安心できると嬉しい、楽しい、幸せと感じることが増えるはず。


●『パートナーシップがうまくいくと、人生すべてうまくいく』
15/12/03 東京 平準司
アメリカなどでは「パートナーシップをちゃんと築いていない人は管理職になれない」などといわれることがあります。
その人の価値をいちばん知っているであろうパートナーとの関係がうまく築けないということは、ほかの人との関係もうまく築けないとみなされてしまうのですね。
いまのはシビアな一例ですが、逆説的に言えば、“いちばん身近な他人”であるパートナーのパターンを学ぶことで、
あなたを取り巻くさまざまな対人関係のパターンを変えていくことができます。
また、あなたのもっている対人関係のパターンを知ることで、パートナーシップを築きやすくすることだって可能です。
この講座ではパートナーシップについて考えながら、すべての対人関係の力学を学んでいきます。


●『執着を手放したいあなたに贈る言葉』
15/11/27 東京 みずがきひろみ 
執着を手放すともっといいものが入ってくるとは言うけれど、どうしても信じられない。やっぱり昔の恋(人)との復活愛を願ってしまう。
なんとかならないのか、と四六時中心が騒ぐ。こういう時は、エネルギーもどうしても隠にこもるので、なかなか魅力が発揮できません。
そんなとき、どう気持ちを整理したらいいのでしょう?「手放したいのに手放せない」で苦しんでいる人のためのセルフセラピー講座です。


●『結婚について考える
15/11/25 神戸 大門昌代
「結婚する」というのは、決して「ゴール」ではなく、「スタート」なのです。
お互いが育った家庭を離れ、新たな家庭を築くものですが、そこでは、恋愛の中では気付かなかった(見えなかった)お互いの家のルール、
考え方や価値観の違いが如実に出てくるもの。
ですから、誰しもが一度はマリッジブルーに陥り、本当にこれでいいのか?考え直すこともでてくるのです。
また、結婚した後に、なかなか夫婦になれないカップルにもよく出会います。
まだまだお互いの独身時代や育った家庭を引きずってしまっているんですね。
それはまるで、お互いの実家や両親を背負って、新しい家庭を築こうとしているようなものです。
カウンセリングの経験を通じた「結婚」について、今回はじっくり考えてみたいと思います。結婚されてる方も、まだの方も、ぜひ、お越し下さい。


●『恋愛と結婚の違いを考える』
15/11/13 大阪 平準司
恋することはできても、なかなか結婚に踏み出せないというカップルは多いものです。
「私はすぐにでも結婚したいのに、彼はそのそぶりすら見せないんです」、「私は結婚に向いていないのかも‥‥」などなど、その悩みの内容も千差万別。
この講座では、恋愛と結婚にはどんな違いがあるのか、そして、どうすれば結婚に至ることができるのかといったことをレクチャーしていきましょう。


●『自己価値UP!で幸せな恋愛・結婚を引き寄せる!』
15/11/06 東京 池尾昌紀
自己価値が低いと、それに見合った相手しか見えなかったり、引き寄せてしまいがち。
また、恋人同士・夫婦の問題も自己価値の低さが原因である場合が多いのです。
自己価値アップの具体的な方法を紹介し、幸せな恋愛・結婚を引き寄せる実践的な講座です。


●『「ずーっと一緒にいたい」と思ってもらえるあなたになるために』
15/11/06 名古屋 平準司
恋愛をしていても、「嫌われないように」と気を使っていると、疲れてしまいますね。
それは、パートナーにしても同じはず。では、あなたと一緒にいると、「気を使うことなく、いつも楽しく自然体で過ごせる」と思ってもらうには、なにが必要なのでしょう? 
そもそも、自然体とはどういうことをいうのでしょう? 恋愛の達人はみな、パートナーと自然に寄り添います。あなたもそうなれるような秘技を伝授いたしましょう。


●『男と女の心の通訳〜カップルカウンセリングの効果〜』
15/10/15 名古屋 池尾昌紀
恋人同士、夫婦が二人一緒に受ける「カップルカウンセリング」。その現場でカウンセラーがやるのは二人の通訳です。
通訳することで劇的に二人の誤解が解けるという実態を紹介し、男女の意思疎通とコミュニケーションのヒントを解説します。


●『彼の気持ちが分かる!?男ゴコロの恋愛心理学~福岡限定エディション~』
15/10/10 福岡 浅野寿和 
僕のカウンセリングの中で大きなウェイトを占めるご相談。
それが女性の皆さんからのご主人さまやお付き合い中の彼・または気になる彼の
「気持ちがわからない」「すれ違いがどうして起きるのか知りたい」
「彼と幸せになるためにどう向き合っていけばいい?」というテーマ。
男性カウンセラーだからこそ見えてくる彼の恋愛パターン、彼の言動のウラオモ
テもあるんですよね。
ということで、今回はベーシックな男性と女性の恋愛心理の違いをお伝えしなが
ら、男性の恋愛パターンを作るものに迫っていきます。
また、もし時間があればお越しいただくみなさまの「恋愛Q&A」にお応えしたい
なと思っております。
福岡初登場の浅野がお届けする男ゴコロの恋愛心理学、ご期待ください!


●『ハートブレイク』
15/10/09 大阪 原裕輝 
彼氏ができない、彼女ができないというご相談をお聞きしているとご本人は自分の魅力がないからだと思っているのですがカウンセリングをすすめていくと
実はその方の魅力の問題ではなく別の理由が彼氏ができない、彼女ができないという状況を作っていたということがわかることがあります。
その別の理由とは深層心理に埋もれているハートブレイクの心理があり、その心理が彼氏ができない、彼女ができないという状況を作っていたとことがわかることがあるのです。
またすでにパートナーを持たれている方からのお話を聞いているとハートブレイクの心理がカップルになってから親密な関係作りを邪魔していたということがわかることがあります。
しかし心の中に埋もれているハートブレイクを見つけ、浄化することできるとあなたの恋愛事情は大きく前進するでしょう。
ハートブレイクを見つけて、浄化し、あなたの恋愛ライフをより良い良くしていきましょう。


●『エディプスエレクトラコンプレックスを理解して、あなたの恋愛パターンをみてみましょう
15/10/02 大阪 大門昌代
初恋は異性の親であるというお話は、聞いたことがあるかもしれませんね。
大人になった今となっては、初恋の相手がお父さんやお母さんであるというのは、少々受け入れがたいことかもしれません。
エディプスエレクトラコンプレックスが、及ぼす影響は、恋愛だけに限ったことではないのですが、特に恋愛では大きく影響を及ぼします。
エディプスエレクトラの勝者であるか、敗者であるかによっても、恋愛のパターンが違ってくるのですが、そう簡単に勝者か敗者かを理解することもできないものです。
勝者は勝者で恋愛の中で問題を持ち、敗者は敗者で恋愛の中で問題を持つ。
すべての人が、なんらかの形で抱えていると言われるエディプスエレクトラコンプレックスから、あなたの恋愛パターンをみてみましょう。


●『ロマンスを取り戻すための3ステップ』
15/10/02 東京 みずがきひろみ 
ロマンスは、ワクワクどきどきしながら夢を見る力です。ロマンスの段階で、私たちは、相手の「なりうるベストの姿」(ヴィジョン)を垣間見ます。
このときに見たヴィジョンが、二人がお互いを知り、ぶつかり、葛藤しながらも、より深く理解し、愛し合うプロセスをやり抜く情熱を支えてくれます。
人生にもう一度、恋する気持ちを取り戻したい人のための、ロマンス再生のステップを解説します。


●『助けたい症候群と恋愛について
15/09/17 神戸 大門昌代
「誰かの役に立ちたい」「誰かを幸せにしたい」というのは、素晴らしい想いです。
ですが、この素晴らしい想いの裏に、俗にいう「助けたい症候群」が隠れているのだとしたら、恋愛に悪影響を及ぼしてしまうことがあります。
助けたい症候群の裏には、「常にパートナーが困っていないと、自分自身が困ってしまう」という事実があります。
パートナーが、幸せで笑顔の毎日を送っているのだとしたら、助けたい欲求が満たされなくなってしまうのです
・好きになる人はいつも大きな問題を抱えている。
・幸せになればなるほど別れたくなってしまう。
・暴力や暴言があるパートナーなのに、別れることができない。
他にも様々ありますが、助けたい症候群が恋愛に及ぼす影響は大なのです。
助けたい症候群と恋愛についてお話させていただきます。


●『彼に伝わやりやすい「コミュニケーション」方法』
15/09/05 名古屋 浅野寿和 
実際に失恋・離婚の危機などのカウンセリングを担当して感じることに、
「女性がどれだけ懸命に男性に言葉や感情でアプローチしたり、男性に思いを伝えてもそれが上手くいかない」のは、
「その伝え方」にある意味癖があるためだ、と思うことがあります。逆にカウンセリングで「男性にはこう伝えるように心がけてみてください」
とお話すると、うまくいくケースも随分あります。
ということで、今回は女性の皆さんへ男性とのコミュニケーションの方法を円滑にする方法をお伝えします。


●『苦労する恋愛ばかりしているあなたのために』
15/09/04 福岡 平準司 
なぜか、だめんず、ダメ女とばかりつきあってしまうというあなた。
「尽くして、尽くして、ありがとうとは言ってもらえるのだけど、最後にはいつも私を選んでもらえない」とボヤいていませんか。
幸せな結婚をした人の多くは、結婚した理由を「なんとなく」と言います。
「なんとなくで結婚できれば苦労はないわ!」というあなたには目からウロコの講座です。


●『不足原則について考える〜浮気の心理学〜』
15/09/04 大阪 15/06/12 名古屋 池尾昌紀
浮気の心理のひとつ「不足原則」。自分のパートナーからもらえないものを、他の人からもらおうとする心理です。
確かに恋愛・結婚生活が長いと、新鮮さが減りますし、自分にない魅力を他の人に求めてしまうのは、ある意味仕方がないところがあります。
けれど、それだけで浮気や、逆に人の心の結びつきは説明できないものなのです。
この講座では、「不足原則」を考えながら、浮気問題の解決の糸口と幸せなパートナーシップについてお話します。


●『もう一度、恋をする』
15/09/04 東京 大塚統子 
手痛い失恋・辛い離婚を経験した時のまま心が止まっていたり、ずっと一緒にいるパートナーと気持ちが通い合わなくなっていたり、幸せな恋愛とご無沙汰になっていませんか。
あなたがより幸せなパートナーシップを築いていくために必要なことは何でしょう。
恋愛体質チェックをしながら、自分自身の心を準備していきませんか。
何かをあきらめている人にも、希望を取り戻すきっかけになればと思います。


●『自分を好きになれば「モテる人」になれる』
15/08/27 東京 平準司 
「自分のことが大好き!」と言える人は、なぜか知らぬまに人から好かれる人になるといわれています。
しかし、私たち日本人の大半は自分に厳しく、自分がやることなすことにダメ出ししてばかりいるようです。
すると、自己嫌悪ばかりが強くなっていき、「自分が愛される」ということにも疑いをもってしまいがちです。
そこで、人生のこの慢性的なパターンをまわりに感謝できる人生へと大変化させるために、きょうは自分を大好きになるヒケツを伝授していきましょう。


●『ひとりになりたがる男性心理と、群れをつくりたくなる女性心理
15/08/20 大阪 大門昌代
人は、男性だから女性だからと、性別だけで区別できるものではありません。
ですが、多くの男性には、ひとりになりたがる時間があり、その時間を制限されることによって別れを意識するくらいに、男性にとっては大切なものなのです。
また女性は、女性同士や男性とも群れをつくりたくなることが、多くあります。
そのために、恋愛の中で、ひとりになりたがる男性に批判的になってしまい、別れを意識してしまうことがあるのです。
実際カウンセリングでも、「どうして男性は、ひとりになりたがるの?」「どうして女性は、一緒に居たがるの?」というご質問を多く頂戴します。
みなさんが疑問に感じる、ひとりになりたがる男性心理と、群れをつくりたくなる女性心理についてお話させていただきます。


●『うまくいかない恋愛の秘密「誤解」「間違い」「勘違い」を徹底解明!』
15/08/11 東京 安東秀海 
「なぜかいつもうまくいかない」そんな恋愛にはワケがあった!
なんだか寂しい、自分ばかりが頑張ってる気がする、大切にされていないと感じる。
多くのカップルが直面するパートナーとの問題。それを紐解いていくと、そこには実に多くの「誤解」「間違い」「勘違い」が隠れていることが分かります。
例えば、「彼(彼女)ほど気の合う相手はいない」という勘違い。
「価値観が違う」というのは今も昔も男女が別れる理由のナンバー1ですが、そもそも「価値観が同じ相手」なんているのでしょうか?
パートナーシップや夫婦関係に潜んだ知らないと損をする秘密についてお話をさせていただきます。


●『あなたの個性を魅力に変える』
15/08/07 大阪 平準司 
去年、亡くなった俳優の高倉健さんといえば、不器用で無骨というイメージがありました。そして、健さん自身が「自分は不器用な人間ですから‥‥」
と言うだけで、まわりの人にはその誠実で真面目な人柄を感じられ、好感度もものすごく上がったものです。
同じように、あなたもあなたの中にある個性を知り、それを魅力へと変えていきましょう。


●『ラブレターの書き方講座』
15/08/05 名古屋 小倉健太郎
ラブレターというと、どんな印象をお持ちですか?
愛の告白文と言いますか、お付き合いをしてもらう為の嘆願書のようにとらえているなんて事は無いでしょうか?
私は、ラブレターって、好きな人と気軽に楽しみながらコミュニケーションをする道具だと思っているんです。
恋愛を楽しむために、お付き合いをしている人も、そうでない人も、もっと気軽にラブレターを送れるように、ラブレターの書き方について学んでみませんか?
あなたの恋愛が、もっと楽しくなり、恋愛が楽しくなる事間違いなしです!


●『二人の危機を救う逆転ホームラン〜ネガティブ感情のコミュニケーションから親密感を作る〜』
15/07/31 東京 みずがきひろみ 
恋愛関係は、いくつもの葛藤を通して私たちにコミュニケーション力のスキルアップを求めます。
うまくいっているときは、何も言わなくても阿吽の呼吸で通じ合っている喜びがあるものの、歯車が狂い始めると、
この「言わなくてもわかってほしい」気持ちが仇になって二人の関係性がさらにギクシャクすることもあります。
ネガティブな感情を相手にどう伝えたらいいのか。相手のネガティブな感情をどう受け止めたらいいのか。
二人の「危機」をもっと「親密」になるためのチャンスに変えるコミュニケーション力を身につけませんか?


●『男女の違いの架け橋の作り方』
15/07/17 東京 平準司 
男性と女性では、ものごとに対する感じ方や表現方法がすべてが違います。
では、どのように考えたり、理解しあったりすれば、まったく違う二人の間に架け橋を作ることができるのでしょうか? 
別れ、離婚などの失敗体験をご紹介しながら、「こうしておけばよかった」の事例集を取り上げていきます。


●『なぜ私は結婚できないのか?
15/07/17 大阪 鶴園みあ
「結婚したくていろいろ頑張ってるのに、なかなか結婚できない・・・」
そういった女性たちのご相談を数多く受けてきたなかで見えてきた、幸せな恋愛や結婚を妨げている心理的要因の主なものをズラズラっとご紹介。
また、これらの要因を解消して、無理なく自然と恋愛や結婚がうまくいくようになるには、何が一番大切なのかについても、お話しいたします。


●『男のウソ撲滅大作戦』
15/07/07 福岡 平準司 
なにかといえば、わかりやすいウソをつく男ども。
「そもそも、なんで嘘をつかなきゃいけないの?」から、「どうしたら、嘘をつくのをやめさせられるの?」まで、
女性たちの疑問に答えるとともに、ウソの力学や、嘘をつく男性とのコミュニケーションの方法などをレクチャーしていきます。
女性のみなさん必聴、どうしようもない男をなんとかする講座です。


●『平式・魅力アップ術』
15/07/03 名古屋 平準司 
ご存じのとおり、平さんはおデブでお下品ですが、おデブでお下品なわりには、あっちこっちで意外とモテたりしています。
「もう少し立派な先生であってほしい‥‥」という、みなさんの期待を裏切り続けて早20年、
なぜ、あんなに好き勝手なことをしながらも魅力的なのかを平さんみずからに解説してもらいます。
じつは本人、「オシリを見せるより恥ずかしい」といやがっていますが、その場になったら能弁に語ってくれると思いますので、乞うご期待!


●『魅力アップ講座 〈その1〉“よろこび上手”になれてますか?』
15/06/25 東京 15/06/04 大阪 平準司 
恋愛上手になるためのいちばんのポイントは、あなたが魅力的な人であることです。では、どうすれば魅力をアップすることができるのでしょう? 
それは、“よろこび上手”になるということです。“よろこび上手”は“愛され上手”。愛を上手に受け取ることができる人です。
きょうはそんなあなたになることにチャレンジしていきましょう。


●『恋愛で傷つかない為に必要なこと
15/06/18 大阪 大門昌代
大好きな人の存在があるということは、私達の心をとても幸せな気分にさせてくれます。
ところが、その大好きな人の存在によって、傷付いてしまうこともまた少なからずあります。
もしかしたら、恋愛で傷ついてしまうのは、物事の見方、捉え方が一方向からしかできないからかもしれません。
一つの出来事も、様々な捉え方があり、その捉え方によって、傷付いたり傷つかなかったりします。
恋愛で傷つかない為に必要な事を、様々な角度からお話しさせていただきます。


●『ハートブレイク
15/06/12 東京 原裕輝
彼氏ができない、彼女ができないというご相談をお聞きしているとご本人は自分の魅力がないからだと思っているのですがカウンセリングをすすめていくと
実はその方の魅力の問題ではなく別の理由が彼氏ができない、彼女ができないという状況を作っていたということがわかることがあります。
その別の理由とは深層心理に埋もれているハートブレイクの心理があり、その心理が彼氏ができない、彼女ができないという状況を作っていたとことがわかることがあるのです。
またすでにパートナーを持たれている方からのお話を聞いているとハートブレイクの心理がカップルになってから親密な関係作りを邪魔していたということがわかることがあります。
しかし心の中に埋もれているハートブレイクを見つけ、浄化することできるとあなたの恋愛事情は大きく前進するでしょう。
ハートブレイクを見つけて、浄化し、あなたの恋愛ライフをより良い良くしていきましょう。


●『一人の人を愛し続けるには』
15/05/21 東京 15/04/16 大阪 平準司 
「一人の人を愛し続けるには」というこの講座は、同時に「愛する人に、一生、私のことを愛してもらうには」ということを学ぶ講座でもあります。
少なくとも、わたし平は、結婚後は浮気もせず、愛人も作らず、奥さま一筋でやってきました。
そして、うちの奥さまも私が浮気をするとはまったく思わず、長年、放し飼いにしてくれています。
では、そのヒケツはどんなところにあるのか、みなさんに公開しちゃいます。


●『失恋からの回復方法』
15/05/19 神戸 15/04/09 東京 平準司 
失恋は人生の中でももっともつらい経験の一つといえますが、上手に恋を終わらせることができないと、次の恋への扉を開くことができません。
失恋をして、いま、苦しい気持ちを抱えているあなたのために、また、あなたのそばで失恋の苦しみの中にいるお友だちのために、失恋からの立ち直り方や、
よりよい恋のことを学んでいきましょう。


●『無価値観が強いととる言動
15/05/15 大阪 15/05/08 東京 大門昌代
男性であれ、女性であれ、無価値観が強いと、「私なんて(俺なんて)愛される価値がない」と思ってしまいます。
そんなときは、自分から愛すると言うよりも、「愛される価値はないけれど、愛して欲しい」という欲求が強くなります。
欲求が強い分、愛されていたとしても、「足りない」と感じたり、「もっと欲しい」と更なる要求をしてしまって、恋愛がうまくいかなくなることもあるのです。
また、愛される価値がないと思うので、愛さない。人に近づかないということも起こりますし、
「こんな私を(俺を)愛してもらうなんて申し訳ないから、もの凄いものをお返ししなくてはいけない」と、補償行為にハマってしまって、疲れ果てるということも起こります。
無価値観が強いと、恋愛の中でとってしまうことが多い言動のお話しをさせていただきます。


●『「好き避け」の心理~素直に好きを表現するために~』
15/05/09 名古屋 浅野寿和
少し前から耳にするようになった「好き避け」という言葉。
「好き避け」とは、好きになった異性を避けるようになってしまうことを表現す る言葉のようですね。
では、どうして「好き避け」なんて現象が起きるのでしょうか?好き避けに潜む 心理とは?
この部分を心理解説しつつ、好き避け状態からのブレイクスルーまで考えご提案 してみようと思います。


●『「自分を与える」という愛し方
15/04/29 東京 みずがきひろみ
相手のことを思いやり気遣い、相手の都合を尊重しているのになぜか恋愛がうまくいかない。「いい人なんだけどね」で関係性が終わってしまう。
そんな残念な恋愛を繰り返しているとしたら、それは「自分を与える」ことを遠慮しているからなのかもしれません。
「いい人」「優しい人」が恋愛で陥りがちな遠慮という罠をどう超えていくか。
「自分を与える」ことは相手への最高のプレゼントになることを知っていただくための講座です。


●『別れと再生の心理学』
15/04/17 福岡 15/04/11 名古屋 池尾昌紀 
カウンセリングでよく伺うご相談は男女関係における「別れ」。 離婚、失恋などいろいろですが「別れ」は新しい関係を築くきっかけになる場合もあります。
きちんと向き合って別れた後は、その人が戻ってくることもありますし、新しい出会いにつながることもあります。
今回の講座では、「別れ」の心理と、そこから「再生」するための考え方や手法についてお話します。


●『愛を選択する
15/04/10 大阪 15/02/20 東京 15/01/23 福岡 原裕輝
恋愛において愛以外の違うものを土台として何かをしてしまうことがあるようです。
例えば好きな人の為を思って何かをするということではなく、嫌われたくないという恐れから何かをするというようなこともその一つ。
愛以外の違うものを土台として何かをした時は達成感や充実感や満たされる思いなどが入ってきにくくなるようです。そして恋愛が上手くいきにくくなる要因にもなります。
私たちは気づかないうちに愛ではなくニーズを土台として何かをしたり、愛ではなく自己嫌悪を土台として何かをしたり等々をしてしまうことはあるのですが、
あなたが愛以外の違う物を土台としていたパターンに気づき愛を選択することができればあなたの恋愛事情は良くなることでしょう。


●『失恋からの回復方法』
15/04/09 東京 平準司 
失恋は人生の中でももっともつらい経験の一つといえますが、上手に恋を終わらせることができないと、次の恋への扉を開くことができません。
失恋をして、いま、苦しい気持ちを抱えているあなたのために、また、あなたのそばで失恋の苦しみの中にいるお友だちのために、失恋からの立ち直り方や、
よりよい恋のことを学んでいきましょう。


●『パートナーシップの疑問に答えます!
15/03/28 東京 根本裕幸 
滅多にない東京での恋愛心理学講座。
となれば、いっそのこと「質問コーナー」をしてしまおうか?と思いました。
「え?手を抜いてるんちゃうの?」というツッコミは無しで(笑)
せっかくだから聞いてみたいこと、色々ありませんか?
「今のパートナーとの関係がもっと良くなるにはどうしたらいいの?」
「婚活してるんだけど、全然いい人と巡り合わない。私のせい?」
「夫婦仲がイマイチ進展しないのだけど、どうしたらうまく行く?」
「いつも好きになるのはパートナーのいる人ばかり。どうしたらいいの?」
「別れた人がなかなか忘れられない。次に進みたいのだけど・・・」どんなことでも構いません。
今のあなたのパートナーシップを私はもちろん、みんなで応援する2時間にしたいと思います!


●『“モテる人”を心理分析する』
15/03/20 神戸 平準司 
モテる人は、必ずしもイケメンや美女とはかぎりません。しかし、そうした人たちにはいくつかの特徴があります。
それは、「一緒にいると楽しい」というものから、子猫・子犬のように「だって、放っておけないだろう」と思わせるようタイプまでいろいろです。
そして、もしも、あなたが最近、いまいちモテていないのだとしたら、そうした人たちから学ぶべきことは多いはずです。2時間かけて“モテ”を心理しましょう。


●『過去の失恋と今の恋愛~過去の恋の清算~』
15/03/14 名古屋 浅野寿和
もし今、あなたの恋愛が昔より自由ではなくなった、ぎこちなくなった、何故か上手くいかなくなった・・・とするならば。
もしかすると、あなたの心に「過去の恋愛」の影響しているのかもしれません。
私達にとっての「ハートブレイク(心が傷つくこと)」は、あなたの生き方や価値観に多大な影響をあたえることがあるんですよね。
そこで、今回の恋愛心理学講座では「過去の失恋と今の恋愛」というテーマで、
失恋が作る恋愛パターンをいくつかご紹介したいと思います。


●『甘えられないあなたに
15/03/13 大阪 15/03/06 東京 大門昌代
かわいく甘えられれば、彼ともっと仲良くなれるのに。もっと彼に優しくしてもらえるのに、そう思ったことあるがある人は少なくなりかもしれませんね。
甘えられないのにも、訳があるのです。どんな訳があるのか?どうすれば甘えられるようになるのかをお話しさせていただきます。


●『パートナーシップの疑問に答えます!
15/03/06 福岡 根本裕幸 
滅多にない福岡での恋愛心理学講座。
となれば、いっそのこと「質問コーナー」をしてしまおうか?と思いました。「え?手を抜いてるんちゃうの?」というツッコミは無しで(笑)
せっかくだから聞いてみたいこと、色々ありませんか?
「今のパートナーとの関係がもっと良くなるにはどうしたらいいの?」
「婚活してるんだけど、全然いい人と巡り合わない。私のせい?」
「夫婦仲がイマイチ進展しないのだけど、どうしたらうまく行く?」
「いつも好きになるのはパートナーのいる人ばかり。どうしたらいいの?」
「別れた人がなかなか忘れられない。次に進みたいのだけど・・・」どんなことでも構いません。
今のあなたのパートナーシップを私はもちろん、みんなで応援する2時間にしたいと思います!


●『おつきあいが始められないあなたのために』
15/02/25 大阪 15/01/16 名古屋 15/01/08 東京 平準司 
「異性とおつきあいすることがなかなかできない‥‥」。そんなみなさんの特徴は「考えすぎること」に尽きます。
つまり、告白を仰々しいイベントと考えてしまい、気持ちを自然に伝えることができなかったり、おつきあいが始まったとしても、
「手が遅い」ために親密さを育てることができなかったりするのですね。
そういう人は、告白したり、手をつないだり、キスしたりすることを、なにかとても悪いことをしているように感じていることが多いようです。
そして、相手を大事にするあまり、大事なものを失ってしまう‥‥、そんな悪循環にハマりがちです。
この講座で学んで、このパターンを一掃しましょう。


●『困った男の対処法々』
15/02/14 名古屋 大門昌代 
転職を繰り返す、浮気をする、お酒やギャンブルに溺れる、どうしようもなくマザコン、暴言を吐く、束縛する・・・こういった困った男性に苦労している女性は多いかもしれませんね。
苦労するのは、男性の行いが悪いからと言ってしまうのは簡単ですが、そんな男性に惹かれてしまうのは、自分の責任だったりします。
困った男性にどう対処すればいいのか?
どうすれば、困った男性にばかり惹かれなくなるのか?
そんなお話しをさせていただきます。


●『“モテる人”を心理分析する』
15/02/12 東京 平準司 
モテる人は、必ずしもイケメンや美女とはかぎりません。しかし、そうした人たちにはいくつかの特徴があります。
それは、「一緒にいると楽しい」というものから、子猫・子犬のように「だって、放っておけないだろう」と思わせるようタイプまでいろいろです。
そして、もしも、あなたが最近、いまいちモテていないのだとしたら、そうした人たちから学ぶべきことは多いはずです。
2時間かけて“モテ”を心理しましょう。


●『困った男の心理色々』
15/02/10 大阪 大門昌代 
男性心理がわからなくて、頭を悩ませたことありませんか?私自身が実体験した困った行動を繰り返す男性心理を、色々とお話しさせていただきます。
実録ですので、迫力ある講座になりそうです。どうぞ楽しみに。


●『信頼と絆
15/01/30 大阪 平準司 
恋愛初期の時代は、ヒマさえあればパートナーに会いたいし、会えないのであれば、せめてメールやLINEでつながっていたいと思ったりするものです。
でも、私たちはパートナーと会えない時間にも、絆を深めていくことができます。
たとえば、遠距離恋愛中のカップルや片方が単身赴任中の夫婦にも、信頼関係で結ばれ、絆を深めているケースはたくさんあります。
そうした人々は心をどのようにもち、どうやってその絆を育んでいるのでしょうか。


●『男女の違いを徹底解析 ~パートナーシップの極意はここにある!~
15/01/28 東京 村本明嬉子 
「男性性・女性性」「男脳・女脳」男性と女性は、全く反対の性質を備えています。
だからこそ、いつまでも神秘的で知りたいと思えるし、何度でもロマンスが訪れます。
でも、だからこそ、一度対立すると、その溝は、どこまでも深くなることもあります。男性は、女性がわからないから怖がります。
女性は、男性がわからないから傷ついています。
でも、お互いの違いを理解しあえると、近づくことはそんなに怖い事ではありません。
また、違いを尊重することができると、埋まる事がないと思えるような溝も、美しい川のせせらぎのようになります。
違いという溝を乗り越えて出会うとき、ビックリするくらいの安心と親密感がやってきます。
デッドゾーンを超えるヒントも、ロマンスももう一度取り戻すカギも、ある意味この「違い」がポイントだと言えるでしょう。
今回は、この「違い」について、心理学的観点から徹底解析。
相手を知る事で、パートナーシップがもっと「恐れることなく楽しめる」ように。
もしかしたら、ゲストをお呼びして、男女二人の講師でお届けできるかも知れません^^
お楽しみに!


●『愛と怒り
15/01/15 神戸 平準司 
恋愛がうまくいかなくなると、私たちはあれだけ愛していたはずの人にも大きな怒りを感じることがよくあります。
愛憎劇という言葉がありますが、恋愛において、愛と怒りはいつもセット商品になっているようです。
では、なぜ、あんなに愛した人を憎むことになるのか‥‥、その心理メカニズムを解明していきましょう。

 

 

 

 

 

 



Posted by kobe_mental at 01:30│ 恋愛心理学講座