2016年01月20日

過去の恋愛心理学講座(2016)

神戸メンタルサービスの過去の「恋愛心理学講座」です。

今後の恋愛心理学入門講座は >>> こちら

きくまる恋愛心理学講座の一部は、 ダウンロードサービスきくまるで購入したいただけます。


【2016年】


●『ケンカを絆に変える秘技伝授
16/12/15 東京 16/12/09 大阪 平準司 
おつきあいしていれば、必ずケンカは起こります。
このケンカを二人の分離のモトにする代わりに、二人の絆に変える方法があるとしたら、知っておいてソンはありませんよね。
「ケンカするほど仲がよい」ということわざを実感していただくためのガチな講座です。


●『ビジョンを描き、手に入れる(パートナーシップ編)
16/12/10 名古屋 池尾昌紀 
1年後、4年後、どんな自分になっていたい?。12月は来年のビジョンを描くのにぴったりの月。
来年、手に入れたいもの、なりたい自分を具体的に描くことで、心がその目的に向かって方向性を持ち、実現しやすくなります。
そして、東京オリンピックの時には、あなたはどんな自分になっていたいでしょう。
来年、未来についての「ビジョンを描く」講座パートナーシップ編です。


●『恋愛力をあげる~コミットメント~』
16/12/09 東京 原裕輝 
コミットメントとは心の力を効果的に使う方法の一つです。もちろん恋愛にも使えます。
あなたの心の力を上手く使うことで、あなたの恋愛状況を良くしていくのです。
これからパートナーを作りたいあなたに、パートナーとの関係を改善したい、もっとラブラブにしたいと思っているあなたに、コミットメントの力は役立つことでしょう。


●『さめない恋愛のために
16/12/02 大阪 大門昌代
どんなに仲が良いラブラブカップルでも、3カ月もすればラブラブっぷりは変化してきます。
その変化についていけないでいると、あっという間に相手に対してさめた反応になってしまい、恋愛自体があっけなく終わってしまうことがあります。
さめないで、長く付き合うためには、いったい何が必要なのでしょうか?
いつもあっという間に恋愛が終わってしまうという方はもちろん、かれこれ5年間はさめているという強者まで、どうぞお集り下さい。
さめない恋愛を手に入れましょう。


●『愛されて生きる~与えることは受け取ること~
16/11/24 東京 みずがきひろみ 
「愛されたい」と誰しも思うものですが、実は、「愛されている!」と心底感じるのは、「愛する」こと以上に心の成熟を必要とします。
心が依存のレベルにいると「愛してほしい!」ニーズに苛まれて苦しいですし、それが辛すぎて感情を押し込めると「愛する」気持ちも感じにくくなります。
ハートを開いて「愛」を感じるためには、心を尽くして「愛する」経験が必要なのですが、つい私たちはこれを犠牲と混同します。
「愛し、愛される」軽やかな生き方を目指す方のためのロードマップをお伝えする、相互依存のパートナーシップ講座です。


●『恋愛力をあげる~ハートブレイクを超えよう~』
16/11/22 神戸 原裕輝 
現在もしくは過去の恋愛(もしくは過去の人間関係)でおきたハートブレイクが残っていると心の防衛スイッチがONになり「もう傷つきたくない」モードが強くなります。
すると恋愛に気軽さがなくなったり(例えば気軽にデートに誘うなど)、相手の行為への許容範囲が狭くなってしまう影響がでることがあります。
過去の恋愛相手とのハートブレイクのせいで現在の恋愛対象との関係がうまくいかないのはもったいないですね。
本人的には過去の恋愛でのハートブレイクが影響していると意識せずにしていること(恋愛に気軽さがなくなったり、相手の行為への許容範囲が狭くなってしまう等)、
相手の行為への許容範囲が狭くなってしまう等)だったりします。
それを意識できれば「この人は前の人のようなことはしない人と信頼してみよう」とか「過去の痛みより目の前にいる愛する人を大切にしようと意識していこう」などと対策も打てるものです。
この講座で「こんなケースがありますよ〜」と話を聞くことはハートブレイクが自分の恋愛に影響していないかを見つけるヒントになるかと思います。
今回の講座ではハートブレイクとその影響のケーススタディーのご紹介と、ハートブレイクを超えるヒントをご紹介します。


●『セクシャリティ
16/11/18 福岡 みずがきひろみ 
セックスは究極のコミュニケーションです。
あなたが、ご自身のセクシャリティをどう受け止め、どうセックスライフを楽しんでいるかに、あなたの人生に対する態度が現れているとしたら?ドキッとされましたか?
自分のセクシャリティをいとおしむためには、深い自己愛が必要ですし、お互いのセクシャリティを楽しむセックスは、大切な人を大切にする大事なコミュニケーションの形です。
もっと自分を大切に、正直に生きるために、セクシャリティを見直してみませんか。
海外研修明けのみずがきが何を語るか、どうぞお楽しみになさってくださいね。


●『恋愛関係のパターンを知る
16/11/11 名古屋 平準司 
恋愛をはじめとしたすべての対人関係は、“ロマンス”の時代、“パワーストラグル”と呼ばれるケンカの時代、そして、“デッドゾーン”と呼ばれるあきらめの時代を経るといわれます。
そのすべてを乗り越え、真のパートナーシップを手に入れるために、それぞれの時代のパターンをいまのうちに学んでおきましょう。


●『執着を手放す
16/11/04 東京 平準司 
「執着を手放すと恋愛はうまくいく」、反対に「執着すればするほど、恋愛は破綻しやすい」といわれます。
「手放してしまったら、もう二度と自分のところには返ってこないんじゃないの?」と思うみなさん、それはまったく真実ではないのです。


●『恋愛力をあげるための恋愛心理学講座
16/11/03 大阪 大門昌代
仕事はバリバリできる。友人関係も良好である。趣味を楽しむことができる。親子関係も良好である。
そうだとしても、恋愛だけはうまくいかないという人がいます。
それは、恋愛力が低下しているからかもしれません。
痛い失恋が原因なのかもしれませんし、恋愛に絶望しているからかもしれません。
はたまた、恋愛というものがあまりにも遠く、得体のしれないものになっているのかもしれません。
人生をよりよくするために、恋愛力をあげる恋愛心理学講座です。


●『理想の人と幸せになるために大切なこと
16/10/21 大阪 大門昌代
「理想のパートナーと出会いたい」
「パートナーに私の理想の人になってもらいたい」
そうは思っていても、いざ理想の人が現れると、しり込みしてしまったり、
パートナーが自分の理想の人に近づいてくると、疑ってみたりということを私たちはやってしまいます。
なぜ理想の人を求めるのか?
それは、理想の人ならば、幸せになれるだろうと思うからなのですが、実際に理想の人が現れ、
パートナーが理想の人になったからと言って、必ず幸せになれるわけではないのです。
理想の人を受けれることができる心の状態、幸せを感じられる心の状態が大切なのです。
理想の人と、幸せになるためにとても大切なことについて、お話しさせていただきます。


●『パートナーシップのバランスを学ぶ
16/10/14 名古屋 池尾昌紀 
どんなに相手が悪いように思えても、パートナーシップの問題は50対50。必ずそこには、お互いに原因があります。
また、パートナーシップは無意識にバランスを取ろうとする作用が働いているので、単純にどちらかが良い悪いとは言えないのです。
今回はパートナーシップにおけるバランスについて学びます。


●『「あなたしかない」と思ってもらうために
16/10/14 東京 平準司 
「なぜ、この人に決めたのですか」と質問すると、多くの人が「だって、この人以外に考えられなかったんです」と答えてくれます。
もちろん、その“決め手”その点も調査済み。その“決め手”を公開する講座です。後悔しないようにご参加くださいね。


●『大人の自分を受け入れると、恋愛の達人になれる
16/10/07 東京 平準司 
恋愛が苦手という人に多いのが、心理的に“大人の自分”を受け入れ、楽しむことができないという傾向です。
“子どもの自分”なら愛されると思っていると、いつまでも子どもっぽさから抜け出せず、セクシーなあなたにはなれません。
すると、どうしても、恋愛にも奥手になってしまいがちです。


●『恋愛力をあげる~コミットメント~
16/10/06 大阪 大門昌代
コミットメントとは心の力を効果的に使う方法の一つです。もちろん恋愛にも使えます。
あなたの心の力を上手く使うことで、あなたの恋愛状況を良くしていくのです。
これからパートナーを作りたいあなたに、パートナーとの関係を改善したい、もっとラブラブにしたいと思っているあなたに、
コミットメントの力は役立つことでしょう。


●『サレンダーすることを選ぶ~相互依存の入り口に立つために~
16/09/23 東京 みずがきひろみ 
「サレンダー」は、「心理学のキーワードの中で一番嫌いなのはコミットメント、二番目はサレンダー」なんて言われるほど、抵抗感が強い「癒し」のプロセスです。
「サレンダー」は、これまで自分が生き抜くために頑張って守ってきたルールやプライドといった「あり方」そのものを一旦ご破算にすることですから、
「そうなるくらいなら死んだ方がマシ」と思うくらい残念で嫌なことに違いありません。
でも、だからこそ、生きながらにして生まれ変わるくらいの自己変容をもたらしますし、もちろん、パートナーシップは劇的に変わります。
相互依存を目指す方のための「サレンダー」講座です。


●『大事なあの人を受け入れてあげるために
16/09/16 大阪 平準司 
ご機嫌のいいときはいいんだけれど、悪いときは最悪のあの人。そんなとき、どのようにあの人を扱ってあげればいいのでしょうか。
そもそも、なんであんな“悪い態度”をとってしまうのか‥‥。パートナーの気持ちをわかってあげるためにできること、まだまだたくさんありますよ。


●『“ホントの本音”を理解するために
16/09/09 東京 平準司 
ケンカのほんとうの理由はわかりにくいもの。「もう、ほうっておいて!」と言われて、ほんとうにほうっておくと怒られます。
「どうせ、私のことなんか、嫌いなんでしょ!」と言われ、「そうだな」と答えるとブチ切れられます。
言葉だけでは伝わらない、ほんとうの気持ちを解説していきます。


●『恋愛力をあげる~コミットメント~』
16/09/07 神戸 16/07/22 福岡 原裕輝 
コミットメントとは心の力を効果的に使う方法の一つです。もちろん恋愛にも使えます。
あなたの心の力を上手く使うことで、あなたの恋愛状況を良くしていくのです。
これからパートナーを作りたいあなたに、パートナーとの関係を改善したい、
もっとラブラブにしたいと思っているあなたに、コミットメントの力は役立つことでしょう。


●『知っておきたい「男女で違う恋愛心理の基礎」2~「上書き保存」の女性・「名前を付けて保存」の男性~
16/09/03 名古屋 浅野寿和 
今回も恋愛心理学の中でも基本的な男性と女性の愛情の形、心の動き方を解説します。誰もが目の前のパートナーを心から愛したいと思うものですが、
その思いの質・感覚は男女によって違う部分があるんです。これを知らないと、意味が分からない?
と感じるパートナーの言動でイライラしたり、喧嘩になったり・・・。 のあなたの恋愛や、カウンセラーとして覚えておきたい基礎知識です。


●『男と女のバランス~男性性、女性性問題で悩んでいるみなさんへ~
16/09/02 福岡 大門昌代
「もっと男らしくならなければ」「もっと女らしくならなければ」というお話を、よくお伺いします。
でも、そもそも男らしさ、女らしさて何なのでしょうか?男性性、女性性という表現で「らしさ」を解説したりもしますが、よくわからないのも事実かもしれませんね。
「俺って、男性性が足りないのかも?」「私って、女性性が足りないのかも?」
そんな風に悩んでいるみなさんへ贈る恋愛心理学講座です。
実は恋愛は、それぞれの男性性女性性も大切ですが、二人のバランスが大切なのです。
恋愛は一人で成立しません。男性と女性二人がいて成立するものですので、二人のバランスについて学んでいきましょう。


●『恋愛心理解説します!(芸能人編)
16/08/25 東京 大野愛子 
芸能人だって恋をします。
あの芸能人のあんな恋愛、この芸能人のこんなスキャンダル。
不倫、破局、熱愛など、いろいろ心理します。
でも、そこから学んで欲しいのは、芸能人だって生身の人間だってこと。
ひょっとしたらあなたも同じような恋愛をしているかもしれません。
いろいろな事例をもとに一緒に考えてみましょう。


●『あなたの恋愛は、表現することでうまくいく
16/08/18 大阪 大門昌代
「好きな人には好かれない」「好きな人は、いつも他の人にとられてしまう」「一人で大丈夫だよね?と言われて恋愛が終わる」など、恋愛には様々なパターンが存在します。
もしかしたら、そのうまくいかない原因は、自分を表現していないからかもしれません。
自分を表現することで、うまういかない恋愛パターンを変えてしまいましょう。
皆さんからの質問を受け付ける時間もご用意しておりますので、ご質問のある方は、ぜひ準備してお越しくださいね。


●『癒着と恋愛
16/08/06 名古屋 池尾昌紀 
癒着があると自分と相手の境界線がわからなくなります。このことが、恋愛・結婚に大きな影響を与えていることも少なくありません。
人との距離感がわからなくなってくるため、近すぎる、遠すぎるなどの問題が起こりやすくなるのです。
この講座では癒着と恋愛・結婚の関係について解説します。


●『パートナーはあなたの潜在意識
16/08/04 東京 平準司 
心理学の法則に「パートナーはあなたの潜在意識を映す鏡」というのがあります。
私たちは自分にないものを持っている人に魅力を感じますが、「自分が持っていない」とは、じつは「持つことを自分に許していない」ことだという見方をすることもできます。
そのため、あなたの抑圧したマインドをパートナーに求めることになるので、パートナーはしばしばあなたの潜在意識を映す鏡となるわけです。
つまり、「どのようにパートナー受け入れるか」は、「あなたの潜在意識をどのように受け入れるか」と同じだということもできるのです。


●『出逢い・婚活に必要なものを手に入れる』
16/08/03 大阪 堀池典代
パートナーが欲しいと思っていても、自分に自信が無かったり、出逢いや婚活への怖れがあると、
こんな自分じゃだめだと思って、「自信をつけてから」「この怖れが無くなってから」…なんて
思ってしまって、先に進めません。この二時間で、とにもかくにもパートナーをゲットできる自分になってしまいましょう~。


●『幸せにならない刑からの解放』
16/07/20 神戸 16/07/01 東京 原裕輝 
幸せになりたいと思いながらも、心のどこかで私は幸せになって良いのだろうか? とか、幸せになってはいけないではないか?
などのような思いを持っている方とお会いすることがあります。
罪悪感などがあると自分の欲しいものを手にしないという“幸せにならない刑”を自分に処することがあるようです。
しかし、この刑から自分を解放してあげ幸せを手にいれていきましょう。


●『ほんとうの絆を作るため
16/07/14 東京 平準司 
恋愛初期の私たちは、おたがいに”いい自分”ばかりを相手にアピールします。
しかし、二人のほんとうの絆とは、あなたのいちばんいやな部分や弱点をパートナーに見せ、それを愛してもらってはじめて作り上げていくことができます。
パートナーにすべてを見せるのは、とても勇気のいることであり、強い自己嫌悪をもっている人にはとりわけ難しいことといえそうです。


●『長く続く恋愛・壊れてしまう恋愛
16/07/09 名古屋 浅野寿和 
いわゆる「恋愛が長く続かないんです」「続くけど関係が壊れてしまうんです」 というご相談は、カウンセリングの現場にいるととても多いんですよね。
カウンセリングの現場にいると、長く続く恋愛にはそれなりの理由があり、壊れ てしまう恋愛にもまたある特徴があると思うわけです。
今回の恋愛心理学講座は「ココロ・気持ち」の面から見た、長く続く恋愛とそう ではない恋愛についてお話しします。
キーワードは「片思い」。
そう、いわゆる恋愛でいう片思いとはまた違った「片思い」があると、恋愛が長 く続かないという罠があるんですね。


●『そもそも、結婚って、夫婦ってどういうものなの?~結婚・夫婦の本質とは何か~
16/07/01 大阪 16/06/10 名古屋 池尾昌紀 
私たちは結婚をして夫婦になります。誰もが当たり前のように、そう思って結婚していきますが、結婚すれば幸せな夫婦になれるとは限りません。
私たちは結婚や夫婦に対して「夢」を描きますが、現実にその通りにはなりにくい。そのギャップから夫婦問題が起こるケースも多いのです。
今回の講座では「結婚・夫婦の本質」に迫り、幸せな夫婦の絆の作り方についてお話していきます。


●『甘え上手入門
16/06/24 大阪 平準司 
“いい人”ほど、人にものを頼んだり、甘えたりすることが下手であることが多いようです。
しかし、男女関係はもちろん、あらゆる人間関係において、たのみ上手、甘え上手は、人生を成功に導くカギともいわれています。
「すべての人が、私を愛したいと思っている」と思うことができたなら、人に甘えることは、いまよりずっと簡単にできるようになるはずです。


●『セクシーでよくない?
16/06/15 東京 みずがきひろみ 
セクシャリティって大人として当然もっている生命力の一部です。なのに、ついセクシャリティを表現することに臆病になるのはなぜでしょう。
「大人になりたくない」心理を紐解きながら、「見せかけ」にとどまらないセクシーさを生み出す「アカウンタビリティ」について学びます。


●『好意を上手に伝えるには
16/06/10 福岡 平準司 
自分の気持ちを隠しながら、恋愛の達人になる道はありません。
モテる人というのは、だれかに好意をもつと、早い段階で、自然な言い方で、その気持ちを相手に伝えています。
どうすれば、自分の好意を素直に伝えることができるのか、徹底的にレクチャーしていきましょう。


●『コミットメント
16/06/03 東京 平準司 
メンタルの人に聞きました。「いちばん嫌いな心理学用語は?」。こんな質問をすると、いつも堂々1位に輝くのが“コミットメント”です。
「でも、そもそも、コミットメントってなに?」、「パートナーにコミットするというのは、奴隷になるっていうこと‥‥?!」。
そんな疑問と不安でいっぱいのみなさんに、浮気性の準司がいかにしてコミットメントしてきたかを、実体験をまじえながらわかりやすく説明します。


●『ドラゴン女子の恋愛心理学講座
16/06/02 大阪 大門昌代
ドラゴン女子と一部では呼ばれたりすることがあるのですが、「男には負けたくないのよ」「弱い男は大嫌い」というパワーあふれる女性たちは、恋愛において、悩み事が多くなるようです。(私のその一人ですが・・・)
たまに、火を噴いてしまうこともあるドラゴン女子ですが、このドラゴン女子は、とても魅力あふれる存在でもありますし、
ドラゴンの中にそれはそれは、美しい繊細な心を隠し持っていたりします。
自称ドラゴン女子はもちろん、ドラゴン女子に魅力を感じるけれど、いつもふられてしまうという男性の方もぜひご参加下さい。
ドラゴンには、ドラゴンの恋愛があり、魅力があるのです。


●『パートナーを理解できるようになるために
16/05/19 東京 平準司 
あなたと異なる環境で育ったパートナーは、あなたとはまったく違うものごとの見方や考え方をするものです。
その違いにウンザリするのか、「そこがステキ!」と感じるのか、それはあなたの心のもち方ひとつ! 
どのようにパートナーを受け止めればいいのか、さまざまなケースをシェアしながら解説していきます。


●『別れる代わりにできること
16/05/13 大阪 大門昌代
おつきあいをしていると、「もう、やってられない! 別れてやる!」と思うこともしばしばあるものです。
そして、ほんとうに別れてしまうカップルもありますが、二人のケンカを別の視点から見てみると、じつはそれこそが二人の絆を作る重要なカギであることが多いのです。
別れる代わりにできること。それはいったいどんなことなのかご紹介していきましょう。


●『セックスレスの心理
16/05/10 東京 みずがきひろみ 
あんなに大好きなパートナーとのセックスがなぜだか楽しくない。楽しくないどころか苦痛になってきたとしたら、二人の関係性には一体何が起きているのでしょう?
お盛んだったはずが間遠くなり、そのうち忘れた頃にやってくるようなペースになったとしたら、一見、仲のいい二人に一体何が起きているのでしょう。
関係性がデッドゾーンに入るとセックスレスになると言います。もう一度、「ロマンス」を味わうためにはどんな「冒険」をすればいいのでしょうか。


●『もっと自己表現しよう!~自己表現ができない理由とブレイクスルーを考える~
16/05/08 名古屋 浅野寿和 
恋愛のご相談は多岐にわたりますが、なかなか自分を表現できず、また誤解を与えるような自己表現をしてしまってパートナーシップを作れない、傷つけてしまうというご相談は多いもの。
そこで今回は自己表現をキーワードに、どうして恋愛の中でうまく自己表現できないのか?どうすれば自己表現ができるぐらいの自信がつくのか?実習込みでお話したいと思います。


●『別れる代わりにできること
16/04/22 東京 平準司 
おつきあいをしていると、「もう、やってられない! 別れてやる!」と思うこともしばしばあるものです。
そして、ほんとうに別れてしまうカップルもありますが、二人のケンカを別の視点から見てみると、じつはそれこそが二人の絆を作る重要なカギであることが多いのです。
別れる代わりにできること。それはいったいどんなことなのか、先輩たちの過去の事例をもとにご紹介していきましょう。


●『恋愛改善クリニック~恋愛・夫婦問題を解決するQ&A講座~
16/04/15 福岡 16/04/09 名古屋 池尾昌紀 
カウンセリングの中では、恋愛・婚活や夫婦の問題をたくさん伺います。
今回の恋愛心理学講座では、みなさんから具体的な恋愛・結婚等のテーマについて質問をいただき、
その解決策についてアドバイスさせていただくという、Q&Aスタイルでお届けします。


●『パートナーを理解できるようになるために
16/04/14 大阪 平準司 
あなたと異なる環境で育ったパートナーは、あなたとはまったく違うものごとの見方や考え方をするものです。
その違いにウンザリするのか、「そこがステキ!」と感じるのか、それはあなたの心のもち方ひとつ! 
どのようにパートナーを受け止めればいいのか、さまざまなケースをシェアしながら解説していきます。


●『恋愛と心理パターンについて
16/04/09 大阪 大門昌代
まず、私たちには行動パターンというものがあります。これは、好きになったら必ず自分から告白するといったように、○○であれば、△△の行動をとるというパターンのことです。
この行動パターンの下には、心理パターンというのがあります。これは、好きになったら、誰かに取られるのがすごく怖くなるというような心のパターンです。
その心理パターンによって、取られてしまうのが怖いので、取られないうちにさっさと告白してしまうという行動パターンとなって表れていたりします。
○○であれば、□□な心理になる、だから△△な行動をとるという感じですね。
こういった場合、いつも自分の存在さえ気づいてもらっていない状態で、告白してフラれてしまうということを繰り返している人に、
「すぐに告白するのはやめましょう」と言っても、なかなか行動に移せないのです。
行動を変えるには、取られてしまうのが怖いと感じる心理パターンを変えていく必要があるのです。
そんな恋愛に大きく影響を与える様々な心理パターンについて、お話しいたします。


●『“モテ期到来”をつくる!?
16/04/08 東京 平準司 
一生懸命に背伸びをし、見栄を張って生きる時期というのはだれにもあるものです。
それが、いつの間にか肩の力が抜け、自然な立ち居振る舞いができるようになっていた‥‥そんなときもくるものですよね。
そして、「なんだか、あの人、ステキよね!」と言われたりするのもそんなときなのです。
あなたの内面の根本や見た目は変わらなくても、心のもち方を少し変えるだけで、急に味わい深い人になり、魅力があふれだすということも可能なのですよ。


●『恋愛と許しの心理学
16/03/19 名古屋 浅野寿和 
恋愛と許し、と聞くと何ら関連性の少ないようなイメージをお持ちになる方もいるかもしれません。
しかし幸せな恋愛を培っていくうえで許しはとても使える考え方で、自分自身もパートナーも楽で充実した関係を作る、そんな方法でもあります。
今回は具体例をいくつか上げながら恋愛の中での許しについて、より実践的な使い方、考え方をお伝えしたいとおもいます。


●『質疑応答の120分
16/03/17 東京 平準司 
講座ではいつも一方的にレクチャーを押しつけておりますが、この日は120分のすべてをみなさんのご質問にお答えする時間といたしましょう。
どんな問題にもお答えします! しっかりとかかってこいやーー!!


●『コミュニケーションの達人になる
16/03/11 大阪 16/03/02 東京 平準司 
上手なコミュニケーションとは、なにもオシャレな言葉や素敵な言葉を操ることではありません。
大切なのは、あなた自身のことやあなたの愛を全面的に相手に伝えることであり、それによって、あなたは相手から見て“わかりやすい人”になることができます。
そして、それはだれでも簡単にモテる人になるヒケツでもあります。
反対に、自分を隠そうとしたり、コミュニケーションを閉ざしたりするほど、あなたは不気味でヤバい人になってしまいますよ。


●『あなたが変われば世界が変わる〈恋愛編〉
16/03/04 福岡 平準司 
「出会いがない」とか「いつも手のかかるパートナーばかりと出会ってしまう」とか‥‥。
そんなあなたの恋愛生活は、どうすれば抜本的に変えることができるのでしょうか? 
長年、ハマッているワナから抜け出して、もっとラクで簡単にロマンスを手に入れるヒケツを伝授いたしましょう。


●『うまくいかないのにはワケがある
16/02/26 大阪 16/02/04 東京 平準司 
「なかなか思いが伝わらない」、「ふられてばかりいる」、「すぐケンカになる」‥‥。
恋愛がうまくいかない理由、それは、あなたがいつも同じやり方にこだわっているからかもしれません。
あなたがそのガンコさを手放して、相手に合わせるゆとりをもつことができたら、解決できるかもしれませんよ。
反対に、相手に合わせるばかりで自分がないあなたは、ちょっと自己主張してみることが幸せへの糸口になるかも。
そのへんのさじ加減、2時間の講座でしっかりと伝授していきますね。


●『信頼を学ぶ~癒着と絆はどう違う?~
16/02/19 東京 みずがきひろみ 
パートナーシップの根底にあるのは「信頼」です。
それは、人生のパートナーとのパーソナルなパートナーシップでも、仕事上のパートナーシップでも同じです。
切っても切れない「信頼」関係は、強い絆の賜物で、誰しもが欲しい、生きていく上での「安心感」の源と言っていいでしょう。
では、そのような「絆」と、やはり切ろうにもなかなか切れない、「共依存」関係にみられる「癒着」とはどう違うのでしょう。
渦中にいるとわかりにくい「癒着」と「絆」の違いに迫り、幸せなパートナーシップの秘訣を考えます。


●『不倫の心理学
16/02/12 名古屋 池尾昌紀 
不倫のご相談でよく伺うのが既婚者男性と独身女性の不倫関係。
「なぜ起こるの?」「その心理は?」「どうして苦しいの?」「どうしたら止められるの?」。
今回の講座では、こうしたケースでよく聞く不倫の心理について、お話しします。


●『男女のバランスについて
16/02/05 大阪 大門昌代
男性の中にも、女性の中にも、それぞれ男性性、女性性があると言われますね。
感受性が豊かな男性に対して「女性性が高い」と言ったり、バリバリ仕事をこなす女性に対して、「男性性が高い」と表現したりされあすが、
別に男性の女性性が高くても、女性の男性性が高くても、それだけでは、恋愛に大きな影響はありません。
問題になってくるのは、そのバランスです。
男性性が高い男性と女性が、お付き合いすると、お互いが競争相手のようになってしまうこともあります。
その結果、SEXレスになるという問題が出てくることがあります。
また、女性性が高い男性と女性が、お付き合いすると、仲は良いけどお友達みたいな関係性から一向に進展しないということもあります。
その結果やはりSEXレスという問題に発展してしまったりします。
パートナーとのバランスを考えることで、恋愛が長続きし、結婚生活がうまくいくように変化させることもできます。
男女のバランスについて、今回の講座ではたくさんお話しさせていただきます。


●『今年こそ幸せなパートナーシップを手に入れる
16/01/21 神戸 大門昌代
ひょっとしたら、去年の年始にも、「今年こそ幸せなパートナーシップを手に入れる!」と決めたけれどうまくいかなかったという人もいらっしゃるかもしれませんね。
そんなあなたに、数々の「今年こそ」の夢を実現してきた大門がお届けする恋愛心理学講座です。
幸せなパートナーシップを手に入れた人たちが実践してきたあんなこと、こんなことを、しっかりとお話させていただきます。
今年こそ結婚したいと思っている人、結婚はまだいいけど、今年こそパートナーが欲しいと思っている人、
今年こそパートナーとのラブラブを取り戻したいと思っている人、 ぜひお越しください。
コミットメントの力は絶大です。
実現させましょう!!


●『"嫁に行けない私&嫁もらえない僕"撲滅大作戦
16/01/20 東京 16/01/15 名古屋 平準司 
自分に自信がないと、なかなか自己表現やチャレンジはできないもの。
また、せっかくのチャンスにめぐり逢っても、疑いが先行すると、ついつい悪い態度で臨んでしまったりするものですよね。
そんなこんなで、なかなかひとりぼっちを抜け出せないあなたが、今年のうちになんとしてもパートナーシップをもてるようにビシビシと鍛える講座です。
ちょっとキビシイよ!


●『男が結婚を決めたとき
16/01/08 東京 平準司 
「結婚したい」と思われる女性と「こいつとは、遊びだな」と思われる女性の違いはなんなのでしょう? 
たくさんの恋愛相談を受ける中で男性陣から聞いた"結婚の決め手"を大公開。
2016年こそ、「嫁にいきたい」という夢をかなえられるよう、正月明けからがんばります!


●『幸せにならない刑からの解放』
16/01/08 大阪 原裕輝 
幸せになりたいと思いながらも、心のどこかで私は幸せになって良いのだろうか?とか、幸せになってはいけないではないか?
などのような思いを持っている方とお会いすることがあります。
罪悪感などがあると自分の欲しいものを手にしないという“幸せにならない刑”を自分に処することがあるようです。
しかし、この刑から自分を解放してあげ幸せを手にいれていきましょう。
罪悪感などがあると自分の欲しいものを手にしないという“幸せにならない刑”を自分に処することがあるようです。
しかし、この刑から自分を釈放してあげ幸せを手にいれていきましょう。


 

 

 

 

 

 



Posted by kobe_mental at 02:30│ 恋愛心理学講座