神戸メンタルサービス:過去のカウンセリング講座(2018年)

2018年01月26日

過去のカウンセリング講座(2018年)

神戸メンタルサービスの過去の「カウンセリング講座」です。
今後のカウンセリング講座は >>> こちら

きくまるカウンセリング講座の一部は、 ダウンロードサービスきくまるで購入したいただけます。

【2018年】


転移と逆転移 基礎
18/12/26 名古屋  池尾昌紀  18/12/21 大阪  18/12/13 東京 平準司    
カウンセラーにとって、もっとも危険でもっとも陥りがちな罠が「転移と逆転移」です。
例えば、親子関係に問題を抱えるクライアントは、カウンセリングが進むに連れてカウンセラーに徐々に「親」を投影するようになります。
そして、まるで「親」に対するのと同じような態度をカウンセラーに取りはじめます(転移)。
そうすると、まるでそのクライアントの「親」がするような態度をカウンセラーが取ってしまうようになります(逆転移)。
この現象により、親子関係がカウンセラーとの間に再現されてしまうという問題が生まれるのです。


自己愛を高めるカウンセリング
18/12/21 東京  みずがきひろみ    
健康的な自己愛があるかどうかが恋愛や仕事における幸せ度を決める、と言います。では、どうしたら自己愛を高めることができるのでしょうか。
コフートの自己心理学の要点をご紹介しながら、カウンセラーとしてどうクライエントさんの自己愛をサポートできるか考えます。
また、いいカウンセリングをするためには、カウンセラー自身の自己愛を高めることが大事です。自分でできるアファーメーションやイメージワークについてもお伝えします。
カウンセラー志望の方はもちろん、現在カウンセリング活動をされている方にとっても役に立つ実践的な内容でお届けします。


心理分析入門
18/11/29  大阪 18/10/12 東京  平準司    
実際のカウンセリング案件を例に、ご相談の内容をどのようにして細かく心理分析し、クライアントに答えていくのかということを勉強します。
指示型のカウンセリングでもっとも大事な“根拠”を案件ごとに徹底的に分析します。カウンセリングを学ぶ者にとって必須の講座です。


エディプス・エレクトラコンプレックス 基礎
18/11/21 名古屋  池尾昌紀  18/11/15 神戸  18/10/25 東京 平準司    
私たちの初恋はみんな不倫でした・・・そう聞いたら意外な感じがしますか?
私たちは生まれたころ、自分とお母さん、そして、お父さんの3人の世界が全てでした。
そして、その3者の中であらゆる人間関係の基礎を学んでいくことになるのです。
男の子は世界で唯一の女性であるお母さんを巡って、お父さんと競争を始めます。
女の子は逆にお父さんを巡ってお母さんとの競争を起こします。
その競争の結果は男女関係や仕事などあらゆるジャンルで影響を及ぼすことになるのです。


コントロールと信頼
18/11/02 東京  平準司    
自分に自信がないときほど人は支配的になり、そうなることにより、人は離れていくといわれます。
そして、そのような経験をした人はより支配的になり、ますます対人関係がうまくいかなくなっていくようです。
一方、人を信頼することのできる人は、相手をコントロールする代わりに自由を与え、人望を得るといわれます。
そんな、コントロールと信頼の力学をお話ししていきます。


男性心理・女性心理についての基礎講座 
18/10/24 名古屋  浅野寿和    
今回は恋愛カウンセリング・対人関係カウンセリングで役立つ「男性心理・女性心理」の基本的な部分を解説する講座です。
男性と女性では物事の捉え方、悩みの質、求めている答えが違うことが多いもの。
その違いを含めてカウンセラーとして知っておきたい男女の心理の違いをまとめてお話します。


心理パターンを癒すというアプローチ
18/10/23 東京 原裕輝  
心理パターンという言葉があります。
心理パターンとは、ざくっと言うと、発想の癖、捉え方の癖というようなもの。
カウンセリングでは、この心理パターンというものを見ていくことがあります。
この心理パターンを変えることでクライアントさんが抱える複数の悩み(恋愛の悩み、職場での悩み、友人関係の悩み)が一気に解決し、今後起こりうるであろう悩みも防げるのです。
例えば、
恋愛で対等な関係でいられなくなったり、
職場でミスの原因を押し付けられやすいことが起こったり、
友人関係で責められることが多く発生したり、
などなどの複数の悩みをクライアントさんがカウンセリングに持ってこられることがあります。
その複数の悩みを作った心理パターンを探っていくと、『上手く行かないのは自分のせいだと捉えてしまう心理パターン』がそれらの問題を作っていたということがわかることがあります。
逆に言うと、『上手く行かないのは自分のせいだと捉えてしまう心理パターン』を無くすことができると、それらの複数の悩みが解消されるわけです。
そして未来に、この心理パターンが作る悩みが発生しなくなります。
一つ一つの悩みについて「このことについては、こう考えてみましょう」というアプローチもあるのですが、
悩みに共通する心理パターンを探して、心理パターン自体を変えていきましょうというアプローチもあるのです。
それは問題の根っこから解消していきましょうというアプローチ方法なのです。
心理パターンを癒すというアプローチについて学ぶ時間をとってみましょう。


心理分析入門
18/10/12 東京  平準司    
実際のカウンセリング案件を例に、ご相談の内容をどのようにして細かく心理分析し、クライアントに答えていくのかということを勉強します。
指示型のカウンセリングでもっとも大事な“根拠”を案件ごとに徹底的に分析します。カウンセリングを学ぶ者にとって必須の講座です。


●補償行為 基礎
18/09/27 東京 平準司 18/09/26 名古屋 服部希美  18/09/21 神戸 平準司   
例えば自己嫌悪があって人に嫌われる怖れがあると、そうならないように無理していい人になったり、人に気を使うようになったりします。
でも、それって本当の自分じゃないのでストレスばかりを溜め込んで辛い状況を招いてしまうんです。そういう行動を補償行為と言います。
私たちは大人になればなるほど、少なからず「補償行為」にはまってしまい、自分自身ではない誰かになり、そこに問題がやってきます。
補償行為をしているときは愛や親密感からも遠のいてしまうものです。そんな深層心理のカラクリを解説します。


投影を取り戻す
18/09/14 大阪  吉村ひろえ    
私たちの心の法則に「投影の法則」というものがあります。 
物事をポジティブに感じることもあればネガティブに感じることもあります。 
どちらが良い悪い、正しい間違っているということはありません。 
が、ポジティブに捉えた方が人生は意欲的に楽しみながら進めることが出来ます。 
投影を学びその投影を取り戻すことによって、問題解決の糸口をつかむヒントを得るのに役立ちます。


●許し 基礎
18/08/29  東京   大塚統子  名古屋  池尾昌紀  18/08/10  大阪 平準司   
「許し」とは、心理療法の基本的な考えです。許しというのは、どういうことなのか、人が許せないのはなぜなのかを具体的に説明していきます。
どうすればクライアントが人を許しやすくなるのかをカウンセリング現場の話を織り交ぜて、みなさんに説明していきます。


心理分析入門
18/08/09 東京  平準司    
具体的な案件をこと細かに心理分析し、相談者の深層心理を探っていく講座です。
大阪ではCG勉強会を平が担当することがあり、同様のテーマで話すことがあるのですが、関東では貴重な"分析家・平"の側面に触れられる機会です。
ああ見えて意外と理論的でビックリするかもしれませんよ。


●投影 基礎
18/07/26   服部希美  18/07/03  神戸  大門昌代  18/06/15  東京 みずがきひろみ  
クライアントは、自分の中に持っているルールをそのまま人に映し出し、自分にしていることをそのまま人にも行います。
この講座では、投影をとは何か、そして人はどのように投影を使うのかをわかりやすく説明していきます。
カウンセリング現場でのクライアントの具体な投影を例にしながら、投影がどのように行われるかを学んでいきます。


(人生の)意味を聴くカウンセリング
18/07/20  東京 みずがきひろみ  
『ギフト(才能)を見つけるカウンセリング』の続編です。ご一緒に受講していただきたい内容です。 
同じパターンの問題が繰り返し現れることにお気づきでしょうか?慢性的な問題の奥には、その人がどうしても成し遂げたいミッションが隠れています。
あなたがご自分のギフト(才能)を使って、本当にやりたいことは何でしょう?本当は、誰を、何を、助けたかったのでしょうか?
問題の下に眠る、あなたの深い願いに気づくことで、本当にやりたいことを選んで生きられるようになります。
カウンセラー志望の方はもちろん、現在カウンセリング活動をされている方にとっても役に立つ実践的な内容でお届けします。


価値を見つける、伝えるカウンセリング
18/07/20 大阪  那賀まき    
カウンセリングではクライアントの才能や魅力、価値を見つけて伝える(気づいてもらう)場面がたくさんあります。
問題の真っただ中にいる時、わたしたちは自分の才能や魅力や価値を見失いがちですが、そんな時にこそ、カウンセラーが価値や才能を見続けることはとても大切です。
この講座で「価値」や「才能」の見つけ方を一緒に学びましょう。


ギフト(才能)を見つけるカウンセリング
18/06/27  東京 みずがきひろみ  
問題の奥にはギフトがある、と言います。私たちは、自分が一番やりたいと思っていることで一番苦労するようなところがあります。
それくらい自分の一番「いいところ」を表現することに怖れを感じます。
問題に直面したとき、ついその悩みの大きさや苦しみの方に意識が向きますが、その問題を使って、自分が何をしていないか、自分のどんな才能(ギフト)を隠しているのでしょうか?
問題は、私たちに成長課題をつきつけますが、それは才能開花のタイミングがきていると捉えることで、乗り越える道が見つかります。
カウンセラー志望の方はもちろん、現在カウンセリング活動をされている方にとっても役に立つ実践的な内容でお届けします。


セクシャリティとはなにか
18/06/27 名古屋  吉田ちか    
心理学やカウンセリング以外でもよく耳にするようになった女性性・男性性という言葉。
大きな概念としてセクシャリティとも呼ばれています。
セクシャリティを理解していると、クライアントの問題解決の大きな助けとなります。
セクシャリティとはなんなのか、カウンセリングではどういった助けとなるのかを解説していきます。


絆について
18/06/13 東京  平準司    
反抗期に親と距離をとるようになったころから、私たちは人とつながることが上手にできなくなっていきます。
相手との絆がないと、私たちは心に傷を負い、痛みを感じ、そして、こんなことを感じます。
「人はきっと自分から離れていくだろう。私が親から離れていったように。
その痛みを感じるぐらいなら、はじめからつながらないほうがいい」、と。
もちろん、これは間違った考え方です。


●家族の役割 基礎
18/05/30 名古屋 服部希美 18/05/26 神戸 大門昌代 18/05/17 東京 みずがきひろみ  
私たちは家族の中で役割というものを持ちます。
家族の機能不全を補い修復するためや、自分は欠けていると思いこんでいる部分を隠すのに役に立とうとして役割を持つことがあります。
ヒーロー・問題児・チャーマー・家なき子・殉教者という役割を担うのです。
あなたも家族で何らか役割を担っていたという覚えはありませんか?
役割を学ぶことはあなたの人生のパターンを知ることに役立ち、より良い人生のパターンを作るのに役立ちます。


受け入れるカウンセリング
18/05/16 大阪  大門昌代    
カウンセリングでは、需要と共感がとても大切になります。
受容とは、受け入れることであり、共感するには、相手を受け入れる必要があります。
判断せず、相手を受け入れることで、カウンセリングがより前に進みやすくなっていきます。
受け入れるためには、あなたの器を大きくしていく必要があり、カウンセラーにとってはとても大切なことなのです。
受け入れる力がいかに大切なのか?どうやって受け入れていくのか?についてお話しさせていただきます。


心理分析講座
18/04/26 東京  平準司    
実際のご相談内容を取り上げ、こと細かに分析し、平がふだん頭の中でどんなことを考えているのかをあますことなくご紹介する講座です。
かつては中級以上の受講生しか参加することのできなかったスキルアップ・プログラムで平がよく使っていた手法のこの講座、カウンセラーを目指す人には超オススメの実践的な内容でお届けします。


●成長プロセス 基礎
18/04/20  大阪  18/04/13 東京 平準司  18/04/11 名古屋 浅野寿和
私たちは子ども時代はオムツを替えてもらう、ご飯を作ってもらうなど依存をしている時期というのがあります。
そこらか自分でできるように自立していくという成長の仕方をします。自立の次は誰かと共にいきていくという相互依存という成長のステージがあります。
それぞれの成長のステージでどのようなプロセスや問題が起こるかを知ると、人生で起こることを成長のプロセスと捉え、発生する問題も乗り越えやすくなります。


受容と共感基礎
18/03/28 名古屋  浅野寿和  18/03/15 大阪 平準司  
カウンセリングのスタイルには、いろいろなものがありますが、どのスタイルのカウンセリングでも、「受容と共感」がカウンセリングの基本となっています。
「受容」とは、相手を変えることではなく、クライアントをそのままの状態で受け入れることです。そして、「共感」とは、一緒に感じ、ともに泣き笑いすることです。
この講座では、カウンセリング現場での受容と共感をいろいろな角度からご紹介します。


心理分析講座
18/03/23 神戸  平準司    
2月に引き続き、実際の案件をこと細かに分析しながら、カウンセラーとしてのものの見方・考え方を学んでいきます。
心理分析のプロセスがよくわかる超オススメの実践講座です。


ハートブレイクをどう癒すか?
18/03/22 東京 みずがきひろみ   
カウンセリングで扱う問題の多くに、ハートブレイクがあります。
ショッキングな出来事があった直後に、ハートブレイクとどう向き合ったらいいのでしょうか?
また、時間の経過とともに、感情はどう変化し、カウンセラーはどうサポートしたらいいのでしょう?
ハートブレイクから心を守るための、さまざまな防衛機制を知り、過去のハートブレイクとの向き合い方や、代表的なハートブレイクの癒し方について学ぶ講座です。
カウンセラー志望の方はもちろん、現在カウンセリング活動をされている方にとっても役に立つ実践的な内容でお届けします。


癒着
18/02/24 福岡  宮本恵    
癒着というのは、人と人がお互いの境目がよくわからなくなってしまった関係性のことをいます。
癒着関係になると、接着剤でくっついてしまったような関係性なりますから、どこか窮屈で苦しい状態になりやすく、あらゆる問題を抱えやすいです。
今回は、どのようにして癒着が起こるのか、どのようにして癒着を解消していくのか、癒着に特化した講座を行います。


●心の仕組み基礎
18/02/23 東京  18/01/23 神戸  原裕輝 18/01/17 名古屋 浅野寿和
心は3つのエリアに別れているといわれます。私たちが普段認識しているのは意識という部分です。
意識は海に浮かぶ氷山のようなもので、海に浮かぶ氷山は船の上から見えない海面下に大きな氷の固まりがあるように、心も意識の奥にある2つのエリアはとても大きいのです。
その大きい2つのエリアは私たちの恋愛・仕事・人間関係などの日常生活に大きな影響を及ぼしています。心を理解することは日常生活をより良い物にすることができます。


心理分析講座
18/02/15 大阪  平準司    
実際の相談案件を扱いながら、心理分析の手法を勉強していきます。
カウンセラーになりたい人や心理分析に興味のある人には超オススメ。
平がふだん頭の中でどのようなことを考えているのかを公開する、超人気の講座です。


大人のニーズの扱い方
18/02/14 名古屋  池尾千里   
自立した大人になったら、ニーズはないのかといったら、そんなはずはありません。私たちにはたくさんの欲求、要求があります。
生理的なものから、心理的なものまで、さまざまです。とくに後者については、うまく扱えないことも多いものです。
またそれが叶わなかった時には、大小のストレスにもなります。
大人だって持っている、自分の中のニーズの扱い方について考えてみます。


相手を理解するためにできること
18/02/01 東京 みずがきひろみ   
人は、自分のことを「わかってくれる」と思わなければ、話したいと思わないものです。
カウンセラーにとって、人を理解する力は絶対に必要なもので、人間理解の深さが、カウンセラーの力量を測るバロメーターの一つといっても過言ではありません。
この講座では、相手を理解するための話の聞き方や視点について、解説し、簡単な演習で、相手の話を掘り下げることを学んでいただきます。


●自己嫌悪の強いクライアントへの対処方法
18/01/19 大阪 平準司   
カウンセラーがなにを言っても、「どうせ、私なんて‥‥」とか「私を愛してくれる人なんか、いるわけない‥‥」と受け取ってくれない。
そんなクライアントに困り果てた経験は、あなたにもきっとあることでしょう。
では、彼らはどんな心理状態にあるのか、どのような対応をすると効果があるのかを、じっくりこってり説明していく講座です。


●受容と共感基礎
18/01/12 東京 原裕輝  
カウンセリングのスタイルには、いろいろなものがありますが、どのスタイルのカウンセリングでも、「受容と共感」がカウンセリングの基本となっています。
「受容」とは、相手を変えることではなく、クライアントをそのままの状態で受け入れることです。そして、「共感」とは、一緒に感じ、ともに泣き笑いすることです。
この講座では、カウンセリング現場での受容と共感をいろいろな角度からご紹介します。


●成長プロセス 基礎
18/01/06 福岡 宮本恵
子ども時代はオムツを替えてもらう、ご飯を作ってもらうなど依存をしている時期があり、そこらから自分でできるように自立をしていき、
自立の次は誰かと共に生きていくという相互依存という成長のプロセスを辿っていきます。
それは、子供から大人になる成長プロセスのみに言えることではなく、仕事やパートナーシップなど、どのような関係性にも共通するプロセスなのです。
それぞれの成長のステージでどのようなプロセスや問題が起こるかを知ることで、人生で起こることを成長のプロセスと捉え、発生する問題も乗り越えやすくなります。


 

 

 

 



Posted by kobe_mental at 19:59│