神戸メンタルサービス:過去の恋愛心理学講座(2018)

2018年01月26日

過去の恋愛心理学講座(2018)

神戸メンタルサービスの過去の「恋愛心理学講座」です。

今後の恋愛心理学入門講座は >>> こちら

きくまる恋愛心理学講座の一部は、 ダウンロードサービスきくまるで購入したいただけます。


【2018年】


●『大人の魅力学(8)~You are lovable!~
18/12/19 東京  みずがきひろみ 
私たちは、なかなか、「自分は愛されない」「自分はダメだと思われる」という怖れから抜け出られません。
そう思われまいとして頑張るのですが、それはあなたのまわりの人たちを信頼できないから。
もし、他の人たちも、あなたと同じように、本当は「愛されたい」と思っていて、でも、「愛されない」のではないかと怖がっているだけだとしたら?
もし、みんな、あなたのことを本当は「愛したい」のだとしたら?あなたがlovableであることを思い出してくださいね。


●『コンプレックスを魅力に変える
18/12/14 東京 平準司 
コンプレックスや自己嫌悪は、人に知られないよう、なんとか隠しておきたいと思うもの。
でも、それはなかなか隠しきれず、どうしてもにじみ出てしまいます。
ならば、コンプレックスも自己嫌悪も魅力に変えてしまいましょう。ご存じ、下品でデブの私がそのヒケツを伝授いたします。


●『「共感」を使った恋愛テクニック
18/12/08 名古屋  浅野寿和 
人は「共感されるとその人の話に耳を傾けるもの」です。
たとえケンカしているパートナー、別れそうになっている関係であっても、相手の気持ちを受け止め、
「分かっているよ」というメッセージを出すことができれば、壊さずに済む関係、幸せを感じられる関係を作ることが可能です。
しかし、共感とは「人が話している言葉」だけに向けられるものではありません。
口にしている言葉と、本当に感じている気持ちが異なる事が多いもの。
そこで、恋愛の中でどのように「共感」を使うと効果的かについて、今回は解説していきたいと思います。


●『二人の絆を強めるために
18/12/07 大阪 平準司 
まったく違う人生を歩んできた二人が出会い、恋に落ちる‥‥。
それは素敵なことですが、まったく違うものごとの見方をする二人だから、ケンカになる場面もあるものです。
でも、それは悪いことではありませんよ。ケンカから、二人がおたがいを学び、絆にすることもできるのですから。


●『親密感を怖がると恋愛がうまくいかないらしい
18/12/01 大阪  大門昌代
「親密感はすべてを癒す」と言われるくらいに、恋愛に限らず親密感は、問題を乗り越えていくためにとても大切なものです。
「パートナーがほしい」「結婚したい」と思っている人や、今現在のパートナーとより仲良くなっていきたいと思っている人の中にも、
思うように事が進まなくて悩んでいる人が多くいます。
もしかしたらそれは、親密感を怖がっているからかもしれません。
親密感について知り、恋愛やパートナーシップがうまくいくようにチャレンジしていきましょう。


●『ネクストステージの幸せを受け取る
18/11/23 福岡  みずがきひろみ 
この2-3年、大きな変化の波を感じている人が多いようなので、今年は、しっかり「ネクストステージに立つ」ことをテーマに講座やワークショップを創っています。
パートナーシップ(恋愛、ビジネス、友情など)はいつも、その時々の自分の成長課題を突きつけてくれます。不平や不満、文句は、ネクストステージへの扉です。怒りは、今の自分の限界を教えてくれます。
自分の限界を超えることになるから、「キケン、キケン」とエゴは大騒ぎをしますが、それは、この怒りの先にあるネクストステージの幸せを受け取るタイミングにきているというサインでもあります。
「許し」てばかりでウンザリしている人こそ、そろそろ、「そこ」を超えてネクストステージの幸せを受け取りませんか?


●『大人の魅力学(7)~愛は人を自由にする~
18/11/22 東京  みずがきひろみ 
癒着は絆がないためにつながりを求める気持ちから起こる感情です。
癒着があると、犠牲を強いられる気持ちになったり、遠慮したり、と自分を自由に表現できなくて窮屈です。
こういうときは、もう一度、愛を選びましょう、というサイン。では、何を手放したら愛を選べるのでしょうか。
楽で自由な関係性を蘇らせるヒントをお伝えします。


●『オープンであるほど、モテるらしい
18/11/16 東京 平準司 
男女関係に限りませんが、日本人は好意を表現することがとても苦手だといわれています。
しかし、自分が好きなものや思ったことを素直に表現できる“オープンさ”を身につけている人は魅力的に見えるということをご存じですか? 
好きなものを「好き」、したいことを「したい」と言えることが、なぜ、モテる力になるのかを解説していきます。


●『岩と泥沼の関係
18/11/09 名古屋 平準司 
自立的な男性の中には、まるで岩のように、過剰にガンコになる人がいるものです。
一方、依存的な女性の中には、まるで底なし沼のように、ドロドロと恨み深い人がいるものです。
この岩と沼の関係は最悪の組み合わせといわれるのですが、大なり小なり、
私たちはその傾向をもっていて、男女関係、対人関係になんらかの影響を与えていることが少なくありません。
では、この最悪の関係から、私たちはどうすれば抜け出せるのでしょうか。


『投影と恋愛~心理学の基本を幸せなパートナーシップに活かす~』
18/11/09 大阪 池尾昌紀 
私たちの悩みや問題のほとんどは人間関係からきています。
パートナーシップも人間関係の一つの形。
パートナーシップを円滑に、幸せに、喜びにしていくのに、投影はとても役に立ちます。
本講座では、投影を使って得られる新しい視点によって、パートナーシップをより良く幸せにしていくための手法を学びます。


●『恋愛と親子関係について学ぶ
18/11/01 神戸  大門昌代
カウンセリングで恋愛の相談をしていると、何故か親との関係性についての話題になることがありますよね。
「恋愛の相談なのに、どうして親のことが話題に?」と思われた方も少なくないかもしれません。
私たちが生まれてすぐに、関係性を築いていくのは、親との関係性です。
この親との関係性は、恋愛にとても深く影響を与えているのです。
だからこそ、恋愛で何らかの問題が発生したときに、親との関係性の話題が出てくるのです。
あなたの恋愛や夫婦関係がうまくいっていないのは、もしかしたら親との関係性が影響しているのかもしれません。
今回の恋愛心理学講座では、恋愛と親子関係に焦点を絞ってお話しさせていただきます。


●『パートナーシップを持っていないとダメなのでしょうか?
18/10/27 大阪  大門昌代
カウンセリングでも、「パートナーがいない自分は、人としてダメなように感じる」というお話をお伺いすることがあります。
結論を先にお伝えしておくと、ダメではないです。
パートナーがいなくても、現在恋愛をしていなくても、ダメなわけではありません。
「パートナーを欲しいとは、思わないのです」というお話しもお伺いします。
それでも、ダメではありません。
長らく独身生活を送っている大門がお届けする、ちょっと変わった恋愛心理学講座です。
現在パートナーがいらっしゃる方も、長らくパートナーがいないという方も、パートナーはいらないと思っている方も、ぜひご参加下さいね。


●『あなたらしい愛し方
18/10/23 東京 平準司 
私たちはいつも自分以外のだれかになろうとしては失敗を繰り返します。
その深層にあるのが、自分自身を評価せず、自分のことを嫌う心理です。
自分を否定することであなたらしさが消えてしまうのであり、だれかを真似たところでうまくいくわけがありません。
“あなたらしさ”という魅力にこだわる2時間の講座です。


●『判断が二人を危険にさらす?
18/10/12 大阪  大門昌代
恋愛がうまくいけばいいのにというのは、誰もが考えることかもしれません。
ところが、いくらうまくいくように考え、一生懸命行動しても、二人の仲が危険な状態になってしまうことがあります。
そんな時、二人の間に「判断」が入り込んでしまっているからかもしれません。
私たちは日常的に「判断」をしています。「判断」が悪いわけではありません。
悪いわけではないのですが、「判断」よりも大切なものが、二人の間には必要なのです。
恋愛や夫婦関係を、危険にさらしてしまう「判断」について、学んでいきましょう。


●『恋愛で傷つかない私になるために
18/10/12 名古屋  浅野寿和 
「もし傷ついてしまったら・・・」と考えすぎて、なかなか恋愛関係を前に進められない。
「昔、とても手痛い失恋をして、それから恋愛に抵抗があって」と、悩んでしまう。
そんなご相談をいただくことがあります。
恋をすればときに傷つくこともあるもの・・・そんな声も聞こえてきそうですが、たとえ手痛い失恋をしても、恋愛に前向きでいられる人もいれば、そうではない人もいます。
その違いはなんだと思いますか?
恋愛を怖れたり、幸せになることを躊躇する前に、知っておくといい心理法則を今回お届けしたいと思います。


『自分らしさと魅力を知るアプローチ~セクシャリティーと自己価値の心理学』
18/10/05 東京 池尾昌紀 
自分らしく生きたい、もっと魅力的になりたい。
そんな思いを叶えるのに役に立つのは「自分を知る」ということ。
私たちは自分の魅力を知らないが故に、それをうまく使うことができなくて、自分らしさや魅力を発揮できないことがたくさんあります。
自分の持っているパワー、活き活きとした心、魅力を発揮するためのアプローチの一つはセクシャリティー。
セクシーさ、のような意味合いだけでなく、そこには生きる活力や原動力、魅力が詰まっています。
活き活きとした、自分らしい魅力を発見して開いていくためにセクシャリティーと自己価値という視点から解説していく講座です。


●『恋愛力をあげる〜アカウンタビリティーを使って受け身ではなく能動的に幸せなパートナーシップを作る〜
18/09/26 大阪  原裕輝 
心理学にはアカウンタビリティーという言葉があります。
責任の概念という意味あいで使われます。
今ある状況は自分にも責任の一端があるのではないのだろうか?
と考えることができると恋愛での状況が良くなるのを待つ身ではなく、能動的に状況を変えるのに取り組むことができます。
状況が良くなるのも悪くなるのも待っているしかない身から、
能動的に変化に関われる身になったほうが楽だし、どんな結果であれ納得感を得やすいでしょう。
幸せな恋愛を作る為にアカウンタビリティーという考え方を取り入れてみませんか?


『失恋を手放すテクニック』
18/09/15 名古屋 池尾昌紀 
カウンセリングのご相談でよく伺う失恋の傷や執着を手放すというテーマ。
苦しみの正体は、誤って認識していること。
もしそうなら、認識を変えれば、苦しみは減る理屈になります。
この講座では、カウンセリングの現場で役に立ってきた具体例をあげながら、失恋を手放すテクニックについてお話しします。


●『恋愛力をあげる~愛からの選択についてを考える~
18/09/14 東京  原裕輝 
私たちの行動は愛を動機として動くこともあれば、怖れを動機として動くこともあります。
怖れからの行動は、嫌な感情を回避するための行動や、リスクを回避する行動や、傷つかないように防衛的な態度を取ります。
それは私たちを傷つくことから身を守るのに役立つことがありますが、愛を感じる、愛で満たされる、等の愛を体験する為には効果的ではありません。
愛からの動機を選択することができれば、より愛を体験できることでしょう。
愛からの選択をすることについて考える時間をとってみませんか?


●『次のステップへの恐れ
18/09/13 神戸 平準司 
告白ができないばかりに、おつきあいに進めない。
不安や恐れが多くて、結婚や出産へと踏み出せない。
そんなとき、私たちは「パートナーが○○だから‥‥」などと、自分ではなく人のせいにすることが多いようです。
でも、じつは、あなたが次のステップへと進む勇気をもつだけで、葛藤や疑いの壁を越え、真実の幸せを手に入れることができるのです。


●『別れる代わりにできること
18/09/06 東京 平準司 
はじめは理想のパートナーだと思っていた人が、しばらくしたら、あなたの失望に変わった‥‥。「もうっ、なんでこんな人を選んじゃったの!」。
そんなときは、いままでとまったく違う見方でパートナーを見ることができれば、もう一度、愛の炎を燃え上がらせることも可能です。
不平不満の目で評価していては、パートナーの魅力は消えていくばかり。
感謝と承認の目で、パートナーを再評価することがポイントです。


●『恋愛力をあげる~許し力を使って、楽なパートナーシップを楽しむ~
18/08/31 大阪  原裕輝 
つきあい始めて三ヶ月から三年ほど経つと恋愛のロマンスのステージが終わります。
するとロマンスのステージよりもパートナーに対してイライラすること、カチンとくること、気にさわることなどなどが増えてきます。
でも、そうなるとパートナーシップは楽しくなくなりますね。相手への好きという気持ちもどんどん目減りしてしまいます。
しかし、あなたの許し力が高まれば、パートナーは変わらずとも、イライラすることも、カチンとくることも、気にさわることも無くなり、楽で楽しいパートナーシップになるのです。
許し力を使って楽で楽しいパートナーシップを手に入れませんか?
ご参加お待ちしております。


●『浮気しない、させないために、その心理を解説します
18/08/19 大阪  大門昌代
週刊誌やテレビで、いつも話題になる浮気問題。
浮気されても嫌ですし、浮気するのも嫌なものだそうです。
嫌ならしなければいいというのが、大半の意見なのですが、それでもやってしまうことがあるようです。
頭ではよくないこととわかっている。それでもやってしまって、周りを傷つけてしまったり、人生を壊してしまったりしてしまう。
そんな浮気の心理について、解説させていただきます。


●『恋愛力をあげる~恋愛と親子関係の関連について学ぼう~
18/08/17 東京  原裕輝 
恋愛のご相談をお受けしていると話題が親子関係の話になってくることが多々あります。
なぜならば親子関係で培ってきたことや、やりのこしたことが恋愛に影響を与えているからです。
親子関係が恋愛に及ぼす影響という観点を学んでみませんか?
もしあなたの恋愛の問題が親子関係からくるものであれば、恋愛と親子関係の関連性を知ることで、より楽で幸せな恋愛にすることに役立つことでしょう。


●『愛される理由は愛することにある
18/08/08 名古屋  浅野寿和 
愛すること、それがパートナーとの関係を高め、よりよい関係を作り、結果的に愛されて安心できる関係をつくる方法です。
あなたがパートナーを愛していれば、自信もつきますし、愛されている感も高まり、相手の愛情も受け取ることができます。
しかし、あなたが懸命に愛しているつもりでも、それって愛から少しズレる?という愛し方もあります。
そこで今回はそのズレのような心理要素についてお話し、もっと幸せになるために有効な恋愛心理をお届けしたいと思います。


●『大人の魅力学(6)~自己実現のためのマニフェスト!~
18/08/03 東京  みずがきひろみ 
人に振り回されるのではなく、自分が人を振り回すのでもない、そんな人といっしょにいるととても自由だし、楽しいものです。
その秘密は、主体性とアカウンタビリティです。これがあると、もらうために与えるのではなく、「受け取って与える」、「与えて受け取る」という流れに自然にのれるのです。
あなたの主体性とアカウンタビリティを上げるために、「あなた」のマニフェストを作ってみましょう。


●『恋愛力をあげる~自己肯定感を高めると幸せになれる~
18/07/28 東京  原裕輝 
自分のことをどう思っていますか?
自分のことをすばらしい存在だと思えてますか?
自分のことを好きですか?
それとも、自分のことは価値が低いと思っていますか?
自分のことを嫌っていませんか?
実は、自分のことをどう思っているかは、幸せな恋愛ができるかに関わってきます。
自己肯定感を高く持ち、自分のことを好きに思えると幸せな恋愛になっていきやすいのです。


●『恋愛で傷つかない私になるために
18/07/20 福岡  浅野寿和 
「もし傷ついてしまったら・・・」と考えすぎて、なかなか恋愛関係を前に進められない。
「昔、とても手痛い失恋をして、それから恋愛に抵抗があって」と、悩んでしまう。
そんなご相談をいただくことがあります。
恋をすればときに傷つくこともあるもの・・・そんな声も聞こえてきそうですが、たとえ手痛い失恋をしても、恋愛に前向きでいられる人もいれば、そうではない人もいます。
その違いはなんだと思いますか?
恋愛を怖れたり、幸せになることを躊躇する前に、知っておくといい心理法則を今回お届けしたいと思います。


●『男女の違いを理解して、最高の恋を始めよう!
18/07/13 東京 森川陽介 
男性と女性は同じ人間であっても、物事の感じ方や思考の仕方が本当に違うと言われています。
そのことが原因で、お互い愛しあっているにも関わらず、すれ違ってしまうカップルを私は数多く見てきました。
しかし、私たち人間は男女の違いがあるからこそ、強く異性に惹かれるとも言われています。
今回の講座では、そんな男性心理、女性心理の違いを分かりやすく解説しながら、最高の恋をする方法をお伝えします!


●『正しさよりも愛を選ぶてどういうこと?
18/07/12 神戸  大門昌代
恋愛やパートナーシップがうまくいかないとき、正しさにこだわっていることがあります。
あなたの中の正しさにこだわれば、愛を選べなくなり、相手との関係性が壊れてしまうこともあります。
「正しさよりも愛を選びましょう」と言われても、意味がわからないこともあります。
いったい愛を選ぶってどういうことなのでしょうか?
そして、正しさよりも愛を選べると、どんないいことが起こるのでしょうか?


●『親密感を怖がると恋愛がうまくいかないらしい
18/07/06 大阪  大門昌代
「親密感はすべてを癒す」と言われるくらいに、恋愛に限らず親密感は、問題を乗り越えていくためにとても大切なものです。
「パートナーがほしい」「結婚したい」と思っている人や、今現在のパートナーとより仲良くなっていきたいと思っている人の中にも、思うように事が進まなくて悩んでいる人が多くいます。
もしかしたらそれは、親密感を怖がっているからかもしれません。
親密感について知り、恋愛やパートナーシップがうまくいくようにチャレンジしていきましょう。


『敏感すぎるあなたのための恋愛講座』
18/07/01 名古屋 池尾昌紀 
繊細で敏感な心を持っていると、人との距離感がわからなくなったり、距離の取り方、近づき方が難しく感じたりします。
心の距離感の難しさは、時に孤独を感じたり、誰かに心を開いて気持ちを伝えることができなくなる場合もあり、
そのことがパートナーシップを手に入れにくくしたり、うまくいかない問題を起こすことも少なくありません。
今回の講座では、繊細で敏感なタイプの人の心の距離についての心理や境界線の引き方について解説し、
幸せなパートナーシップを築いていけるための方法について学んでいきます。


●『浮気を心理する
18/06/22 東京 平準司 
「どうせ、男は浮気するでしょ!」、「最近は意外と女性のほうが浮気をしてるみたいだよね‥‥」
などと、なかなかパートナーを信頼できないみなさん、浮気はどんな心の力学が働き、どのようにして作られるのか、
また、どうすればパートナーに浮気をされずにすむのかを学んでいきましょう。
一生の財産になる講座だと思いますよ。


●『恋愛力をあげる~愛からの選択についてを考える~
18/06/22 大阪  原裕輝 
私たちの行動は愛を動機として動くこともあれば、怖れを動機として動くこともあります。
怖れからの行動は、嫌な感情を回避するための行動や、リスクを回避する行動や、傷つかないように防衛的な態度を取ります。
それは私たちを傷つくことから身を守るのに役立つことがありますが、愛を感じる、愛で満たされる、等の愛を体験する為には効果的ではありません。
愛からの動機を選択することができれば、より愛を体験できることでしょう。
愛からの選択をすることについて考える時間をとってみませんか?


●『恋愛がうまくいくコツ教えます
18/06/08 名古屋  大門昌代
長年、恋愛がうまくいかなくて悩んでおられる方は、少なくないのかもしれませんね。
それに反して、恋愛上手な人というのもいらっしゃるわけで、「いったい何が違うのだろう?」と考えたことはありませんか?
モテる人と、そうでない人の違いは何か?
恋愛上手と、恋愛下手の違いは何か?
どうすれば恋愛がうまくいくのか?
そんな恋愛がうまくいくコツを、今回の恋愛心理学講座では、お伝えいたします。


●『恋愛力をあげる~恋愛と親子関係の関連について学ぼう~
18/06/08 大阪  原裕輝 
恋愛のご相談をお受けしていると話題が親子関係の話になってくることが多々あります。
なぜならば親子関係で培ってきたことや、やりのこしたことが恋愛に影響を与えているからです。
親子関係が恋愛に及ぼす影響という観点を学んでみませんか?
もしあなたの恋愛の問題が親子関係からくるものであれば、恋愛と親子関係の関連性を知ることで、より楽で幸せな恋愛にすることに役立つことでしょう。


●『愛される理由は愛することにある
18/06/08 福岡  浅野寿和 
愛すること、それがパートナーとの関係を高め、よりよい関係を作り、結果的に愛されて安心できる関係をつくる方法です。
あなたがパートナーを愛していれば、自信もつきますし、愛されている感も高まり、相手の愛情も受け取ることができます。
しかし、あなたが懸命に愛しているつもりでも、それって愛から少しズレる?という愛し方もあります。
そこで今回はそのズレのような心理要素についてお話し、もっと幸せになるために有効な恋愛心理をお届けしたいと思います。


●『愛され力をUPする
18/06/01 東京  大塚統子 
恋愛や家族との関係で「愛されない」「愛されていない」とお悩みの方は多くいます。
愛が与えられていないのが問題なのでしょうか。それとも、愛が感じられない理由があるのでしょうか。
心理から「愛される」にアプローチして、「愛される人」になる具体的な取り組みもご紹介していきます。
本来あなたにある“愛され力”をUPしていきましょう。


●『大人の魅力学(5)~キャラ立ちしよう!~
18/05/29 東京  みずがきひろみ 
「犠牲しない」「補償行為を手放す」といっても、自分のダメなところはやはり世界の迷惑ではないの?そんなあなたのための、自分の個性を受け取る講座です。
完璧なH2Oは、水としてちっとも美味しくありません。あなたが自分の欠点だと思うところにこそ、あなたの「味」が隠れています。
自己嫌悪を「味」に変えるコツ、そして社会にも受け入れてもらうためのコミュニケーション術について学びます。


●『大人の自分を愛していますか?
18/05/25 東京 平準司 
私たち日本人は、「子どもの自分には愛される価値がある」という思い込みをもち、大人の自分を嫌っていると場合が圧倒的に多いようです。
しかし、大人びた自分やセクシーな自分は隠さねばならないと思っていると、恋は遠ざかるばかり。
だって、恋愛や結婚は大人の特権ですからね。大人の自分を愛するレッスンをしましょう。


●『愛からのものごとの見方
18/05/22 神戸 平準司 
「あなたが嫌っている人は、あなたの愛を求めている人」という考え方があります。
あなたは自分のまわりにいる人たちのことを、「罰せられるにふさわしい」と思うこともできれば、「愛を与えよう」と思うこともできます。
この講座では、愛を通してのものごとの見方を学習します。


『察して欲しい女心と伝えて欲しい男心~男女関係の改善に役立つ心理学』
18/05/12 名古屋 池尾昌紀 
パートナーシップの問題の多くはお互いの気持ちを誤解しているところが原因です。 
誤解やすれ違いは、男性心理と女性心理の違いから起こることが多く、男女の心理を知ることで、パートナーを理解していくことができます。 
それによって、あなたもパートナーから理解されやすくなり、二人の関係性をより良いものにしていくことができるのです。 
男女関係を改善し、今より幸せなパートナーシップを築くための講座です。


●『恋愛力をあげる~自己肯定感を高めると幸せになれる~
18/05/11 大阪  原裕輝 
自分のことをどう思っていますか?
自分のことをすばらしい存在だと思えてますか?
自分のことを好きですか?
それとも、自分のことは価値が低いと思っていますか?
自分のことを嫌っていませんか?
実は、自分のことをどう思っているかは、幸せな恋愛ができるかに関わってきます。
自己肯定感を高く持ち、自分のことを好きに思えると幸せな恋愛になっていきやすいのです。


●『「親密感への怖れ」について理解し、癒す
18/04/20 東京 土肥幸司 
好きな人になかなか近づけず、パートナーがいない。
パートナーはいるけど、心理的な距離がとおく、つながりを感じられない。
好きな人には振り向いてもらえない。好きな人ができない。
その原因のひとつに「親密感への怖れ」が考えられます。
この講座では「親密感への怖れ」について見つめ、理解し、癒していくためのプロセスをお伝えしたいと思います。


●『そのままで急速にモテるようになる講座
18/04/18 大阪 平準司 
私たちはしばしば自分を否定し、別のだれかになろうと考えますが、それはどうやってもうまくいかないものです。
そうではなく、あなたの中のほんの一部を変えてみるだけで、あなた自身を劇的にバージョンアップさせることが可能です。
あなたがいま否定しているその要素こそが、その起爆剤になるようです。


●『「愛or正しさ」 愛を選ぶとパートナーとの関係性は向上する
18/04/13 福岡 18/04/06 大阪 18/03/18 名古屋 浅野寿和 
パートナーシップなど関係性を向上させる秘訣を一言で書けば「あなたの正しさよりも、愛を選ぶことができればいい」となります。
ここでいう愛とは「理解」「許し」「受容」「慈愛」などなどを意味します。パートナーを理解し、許し、受け容れ、いつくしむ。それが答えです。
しかし、やっぱり「なんでやねん!」と思っちゃうこともありそう、心情的にはですね。時にはあなたが疲れ果てて「もう無理・・・」と感じてしまわれることもあるでしょう。
そんな時、どう考え、どう自分を扱えばいいのでしょうか?愛し上手になり、関係性力を高める心理学講座です。


●『大人の魅力学(4)~頑張らない生き方とは?~
18/04/06 東京  みずがきひろみ 
「そんなに頑張らなくてもいいのに〜」とにこやかに言われると、「そうですよねー」とオトナに返しながら、
お腹の中で「ケッ!それで生きていけるんなら世話ないさ!」と煮え繰り返る方のための、「頑張らない」の真意を考える講座です。
「頑張らない」は、「一生懸命にやらない」ではありません。
「頑なさ」を手放すことが求められていませんか?という気づきが促されているのです。
あなたが前に進むために手放すといい「観念」「思い込み」は何でしょうか?チェックしてみましょう。


●『失恋を心理する
18/04/06 東京 平準司 
失恋とは、人生でもっともきつく、つらい体験だといわれます。
しかし、その体験を癒さなければ、「また傷ついてしまうのではないか」という恐れがつくられ、次のパートナーシップに進む際の大きな障害になってしまいます。
あの失恋を癒すための、まったく違うものごとの見方を学びましょう。


●『大人の恋愛には、ワナがいっぱい
18/03/28 神戸  大門昌代 
思春期の頃の恋愛と、大人の恋愛は違います。
人生を長く生きてきた分だけ、実はワナが多くなってしまっているのです。
ワナにはまってしまうと、なかなか抜け出せなくて、恋愛に臆病になったり、うまくいかない経験を積み重ねてしまったりもします。
大人の恋愛にある数かすのワナについて、お話しさせていただきます。
大人のあなたにお届けしたい恋愛心理学講座です。


●『大人の魅力学(3)~自立を超える~
18/03/15 東京  みずがきひろみ 
心理学でいう「自立」とは、「他人を頼らず、自分一人で生きている心理状態」を指します。
現実には、人間は社会的な動物なので、誰かとの関わりなしには生きられないのですが、感情的に人を当てにできないと感じている人は少なくありません。
物事が思い通りに進まないとき、つい相手と、距離をとりたくなりませんか?自分一人でなんとかしようとシャカリキになったりしませんか?
うまくいっても嬉しくもなく、うまくいかないと自己攻撃が止まらない。
次第に何もしたくなくなりますね。それを抱えて生きるのが「オトナ」だと、まだ思っていらっしゃいますか?


●『対等なパートナーシップを手に入れる!
18/03/09 大阪 那賀まき 
甘えすぎたり、頼りすぎたりしてしまう恋愛。甘えられない、頼れない恋愛。どちらの恋愛も苦しいもの。
甘えたり、甘えられたり、頼ったり、頼られたり・・バランスのいい関係性を築くことができると、パートナーシップもぐーんと深まります。
「対等なパートナーシップ」のために、「今、あなたができること」があります。一緒に学んでみませんか?


●『最高のパートナーシップを手に入れる恋愛テクニック
18/03/02 東京 野村香英 
今年こそ!今度こそ!恋愛で幸せになりたい!最高のパートナーシップを手に入れたい!
そう願っているあなたに野村流の恋愛テクニックを伝授します。
私たちの選択はいつも「ワクワク」か「怖れ」のどちらを取るかです。
この講座で恋愛に対する気持ちをワクワクに変え、恋愛力をアップさせましょう。
パートナーがいる方もいない方も、心理学を使ってもっと幸せな恋愛を手に入れましょう!


『察して欲しい女心と伝えて欲しい男心~男女関係の改善に役立つ心理学』
18/03/02 福岡 池尾昌紀 
パートナーシップの問題の多くはお互いの気持ちを誤解しているところが原因です。 
誤解やすれ違いは、男性心理と女性心理の違いから起こることが多く、男女の心理を知ることで、パートナーを理解していくことができます。 
それによって、あなたもパートナーから理解されやすくなり、二人の関係性をより良いものにしていくことができるのです。 
男女関係を改善し、今より幸せなパートナーシップを築くための講座です。


●『好意を表現するために
18/02/16 東京 平準司 
「好き」を言葉にできないばかりになかなか恋愛に至らない‥‥。
恥ずかしがり屋さんがおお過ぎるのでしょうか、日本人にはとにかく、そんなタイプの人が多いようです。
しかし、“好意の返報性”という心理学用語もあるように、「好き」をきちんと伝えることは、男女関係以外でも大切なことであり、
それができる人は人生の成功者にもなれるといわれます。
では、どのようにして、「好き」を伝えていけばよいのでしょうか‥‥?


●『恋愛力をあげる~手放す力~
18/02/16 大阪 18/01/19 福岡 原裕輝 
手放すというのは固執しているものを緩め、こだわりを無くしていくということ。
何らかに固執している時は今にふさわしいものが手にはいってこなくなることがあります。
例えば、「付き合う前は毎日電話で声を聞きたいと情熱的に求めてくれてたのに、
今ではラインの返事さえままならないってどういうこと」など過去の愛し方に執着をしていると、
今、パートナーがしている愛し方に喜びを見いだしにくくなります。
この場合は、手放す事で今の愛し方に喜びを見いだしていけるようになるのです。
手放すことで今にふさわしいものを手に入れるそんな視点を持ってみませんか?


『傷心から回復するステップ』
18/02/10 名古屋 池尾昌紀 
失恋や別れなど、男女関係においてできる「傷心(ハートブレーク)」は、とても辛いものがありますし、
時には長い期間、それを引きずってしまう場合もあります。
そんな傷心が回復していくための方法をステップに分けて解説していく講座です。


●『恋愛がうまくいかない人たちへ
18/02/02 大阪  大門昌代 
パートナーが欲しいと行動するけれど、好きな人が現れないとか、お付き合いは始まるけれど、長続きしないとか、恋愛がうまくいかないと嘆く人がいます。
「どうしてうまくいかないのか?」をじっくり学んでみませんか?
恋愛がうまくいかないのは、あなたの好きになる心の扉が閉じてしまっているからかもしれませんし、長続きしないのは、あまり良くない思い込みがあるからかもしれません。
うまくいかない理由を知って、恋愛力をアップさせましょう。


●『大人の魅力学(2)~ニーズとのつきあい方~
18/02/02 東京  みずがきひろみ 
心の成熟という視点で「子供」と「大人」を分けるポイントの一つに、「ニーズ」とのつきあい方があります。
「ニーズ」は、子供の頃の「満たされなかった想い」ですが、私たちは、知らず知らずに、大人になってもこれをなんとか誰かに満たしてもらおう、とします。
人との関係性の中で、お互いにお互いの「ニーズ」を満たし合っているときは蜜月ですが、バランスが悪くなると関係性が破綻します。
そんなとき、自分の「ニーズ」とどう向き合ってどう満たすか、相手の「ニーズ」をどう拾うか、差し戻すか、など、「ニーズ」とのつきあい方が問われます。
補償行為でも、犠牲でもない、愛をもって関わるために、「ニーズ」とのつきあい方をマスターしましょう。


●『恋愛力をあげる~受けとり上手で恋愛力アップ~
18/01/27 福岡 原裕輝 
自分のことをどう思っていますか?
自分のことをすばらしい存在だと思えてますか?
自分のことを好きですか?
それとも、自分のことは価値が低いと思っていますか?
自分のことを嫌っていませんか?
実は、自分のことをどう思っているかは、幸せな恋愛ができるかに関わってきます。
自己肯定感を高く持ち、自分のことを好きに思えると幸せな恋愛になっていきやすいのです。


●『愛し、愛される人になる
18/01/19 東京 土肥幸司 
あなたは、愛することで心が満たされますか?
それとも、愛されることで満たされるでしょうか?
「愛する」一方では、無価値感を感じる時もあるでしょう。
「愛される」だけでは、罪悪感を感じてしまうこともあると思います。
理想は互いに「愛し、愛されている」と感じられるパートナーシップを築くことではないでしょうか。
今回の講座では男性から愛される女性、女性から愛される男性についてお伝えし、
もしも、それを手に入れていないとしたら、何が足かせとなっているのかを見つめて頂こうと思っています。


●『「自分を好きな人」は恋愛がうまくいくらしい
18/01/16 神戸 平準司 
“自愛”という言葉がありますが、「自分は愛されるにふさわしい」という信念がある人は、そう思い込むことでまわりの人のことも愛します。
すると、なぜか人からも愛されやすい人になってしまいます。
つまり、“自愛”の達人になることが、恋愛の達人になる早道のようですよ。


●『何度も好きになる恋愛心理学
18/01/12 名古屋 池尾千里 
恋に落ち、ロマンスを味わえるのは期間限定で、甘い蜜の賞味期限は短いものだと諦めていませんか。
長くお付き合いできる関係。結婚して、夫婦という形になり、家族という安心感の中にいるようになっても、
恋愛のエッセンスをいつまでも失わずに過ごせたらいいですよね。
そのために心がけるといいことや、覚えておきたいコツをお話しします。


●『男心と女心の違いを学んでみよう!
18/01/05 大阪 那賀まき 
言わなくてもわかって欲しい」と感じる女心、「言ってくれたら、やるのに・・」と思う男心。
女は男に「なんでそうなるの?」と感じ、男は女に「なんでそうなる?」と感じます。でもこのままではどこまでいっても平行線。
この講座では「なんで?」と思う言動の裏にある「女心」「男心」を学び、こんなときどうしたらいいの?という対応について、男女別に考えて行きます。


●『大人の魅力学(1)~大人こそ恋をしよう~
18/01/05 東京 みずがきひろみ 
2018年を通して、みずがきひろみの恋愛心理学講座は、《大人の魅力学》と題して自己受容を高めるポイントをお伝えします。
あなたがあなたらしく生きることで、素晴らしい恋愛をしていただきたいと思っています。
日本人は、心理的になかなか「大人」になれない、と言われます。それは、私たちのマインドの中に、
「自分は子供だから愛されている。子供の無邪気さを失った大人は愛されない」という誤解を持ちつづけているためです。
恋愛は「大人」のもの、であるにもかかわらず、結婚した時点で、「親」になることを求められ、子供に奉仕するか、「家」に奉仕する人生になると思うと、
本当は幸せなことのはずなのに、結婚を楽しいものと思い描けません。
それどころか、心底、「大人になりたい」と思えないかもしれません。
「大人」として生きることの喜びはどこにあるのでしょう?「大人」の恋愛とはどういうものでしょう?
一生、恋をしていたいみずがきが大人として生きる喜びについて語る、《大人の魅力学》の1回目です。


 

 

 

 

 

 



Posted by kobe_mental at 20:05│