DSC01026看板を作りなおそうと思い、先日温度調整できるハンダゴテのようなものを買いました。

それを使い試しに板に絵を描きました。

こういった技法は、ウッドバーニング(パイログラフィ)と言われるものです。

日本では、あまりメジャーではないのか参考になる情報が少なく

また出版物もあまりないようです。

小さい方は関西ではお馴染み?のキャラクターを描きました。材はかまぼこ板なので、

描くとき魚の焼ける臭がしました(笑)

大きい方は銅マグカップが入った箱を使いました。

オードリーヘップバーンのつもりですが、だんだん大地真央さんに見えてきて

途中で描くの辞めました((・∀・)つ

一度焼いちゃうと修正できないので辛いです。

結構やりだすと面白いのですが、なんせ手探り状態です。うーん続けれるだろうか?

まぁ看板作るまで練習しようと思います。