2012年01月01日

十割蕎麦 池添 (月とキノコとぺんぺん草,なぜか石臼)5

当店のご案内

地図>東京都清瀬市下宿2-475-2
Tel:042-493-4384

定休日:火曜、水曜
ただし,祭日は営業致します。

関越自動車道わき
下宿第二運動公園まえ


  続きを読む
Posted by kobiki_soba at 01:07Comments(9)TrackBack(0)

2011年06月14日

夏至まじか ヤナギマツタケ 紫陽花彩る

IMG_1112


あじさい花があちこちで、見事な彩りをそえています。
いつものポプラの木には、はやくもヤナギマツタケが・・・・・・
去年は秋分の十五夜に見ましたが。 

  
Posted by kobiki_soba at 23:21Comments(0)TrackBack(0)

2011年05月17日

八正体_八正道

日常の修行のひとつに八正道というのがあります。
そのなかのひとつ、正思惟という教え
 ”すなおに考える、邪心をはさまない、あるがままを受け入れられる直感をもつ、そしてそれに応える、おのれの  身体と心は、宇宙の時間のひとつの ” かたち” と認識する”

八正道は教えとしては理解しやすいのですが、実践はいたって出来にくいものです。
そこで、わたしは 八正体というのを提案します。これには、正行、正食、正性、正操、正創、正奏、正静、正生活。とあるのですが、詳しい説明はぬきにして、この中の正食というのは、八正道の正思惟と呼応します。

つまり、正思惟を実践するには、正食を実践すればよいのです。ということは、口にものを入れるとき,舌で直感することで、いろいろな意見や見てくれに惑わされず、自分というものが、宇宙の意味あるひとつの生き物として存在していることを食をとうして認識し,食そのものの行為を喜びに変え感謝することです。
それには、宇宙時間を知ることからはじめなくてはいけません。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
Posted by kobiki_soba at 16:34Comments(0)TrackBack(0)

2010年12月31日

2010年、大晦日の営業について

今年も残りわずかになってまいりました。
皆様に支えられて、純国産十割蕎麦を提供できました。

2010年、大晦日の営業は以下の通りです。

営業時間:2010年12月31日(金)AM12時〜深夜まで
※蕎麦が売切れ次第終了します。

ぜひ、今年の締めくくりを当店のこだわりの蕎麦を!

国産、十割、手引き、手打ちにこだわり続け2011年も皆様に本物の蕎麦を提供し続けられるよう注力して参ります。  
Posted by kobiki_soba at 09:11Comments(0)TrackBack(0)この店について 

2010年12月10日

新月より4日、大雪4日目。

今年は、寒露に入って、ヒラタケを見に行くつもりが、遅くなって霜降になってから目当ての場所に・・・残念ながら採られた後でした。

さて、今日の散策は場所を変えて・・・・

ムラサキシメジは遅かったのかまだなのか、ありません。   

いよいよ、大雪、エノキのでるころ・・・・・ということで、

  


IMG_0967



                      柳の木の洞に顔をだしてます。



ヒラタケの場所に行ってみました、なんと再びでたものがだいぶおおきくなって、そろそろ終わりかけています、まだたべられそうなものを十個くらい採って持ち帰り、シチュウにしてたべました。それなりにうまかったのですが、少し乾燥してるような感じで旬のうまさに欠けました。  
Posted by kobiki_soba at 18:05Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月22日

満月・小雪・ツワブキ咲く

里の紅葉がみごと、 
ユリノキの黄金色が目立ちます。 
 
月は、満月・・・外は雨。
二十四節気の、小雪に入ります。・・・・・いずれにしろ夏の暑さがうそのような、

新そばが出来、新酒が出回ってきます、・・じっくりとあじわい感じたい季節になったようです。





IMG_0965






IMG_0966  
Posted by kobiki_soba at 14:05Comments(1)TrackBack(0)

2010年11月16日

上弦の月   新そば  

近くの山際に自生していたのですが、
下の写真の野草、名前が分かりません、・・・?
IMG_0956












さて、月は上弦となり 日暮れて真上に昇っています。
我が庭では、ホダ木にしいたけが、そして切り株には、どこからとんできたのか、ヌメリスギタケが取り付きました。IMG_0962














IMG_0960













IMG_0961












近くの川の土手では、草むらののなか、いくつもシロフクロタケがでていましたが、さすが食べられるといっても、ドクツルがちらついて、その気になりません。










IMG_0959










そうそう、いよいよ   新蕎麦になりました。今年の茨木県産 出来は上々です。  
Posted by kobiki_soba at 19:28Comments(0)TrackBack(0)