坐低、飲杯茶、食個包!

シンチー愛からスタート。今は興味あることがメイン

∞ ∞ ∞ ∞ Message Board ∞ ∞ ∞ ∞

⚾『KANO』絶賛支持中!!


【文化的な勢いが強い側が”文明”と呼ばれ弱い側が”野蛮”と言われます。
それが歴史の法則です。強い文化を持つ者が弱い相手に対して文化や信仰を
捨てろと強制してはならない。相手の存在を否定すれば必ず衝突が起こります。
この点を皆さんにも考えてほしい−魏聖】

《52Hz I love you》 サントラ

1月に下書きしてあったのをちょっとずつ加筆しては放置していたのを
やーーーっとアップします、イマサラですけど。


音楽は極力聴かないようにしてきましたが、52Hzのラヴソングに限っては、映画を観る前に生歌を聴く機会があったり、先にサントラを聴いてとても気に入ったので、簡単に紹介を。

1 今天是情人節 It’s Valentine’s Day オープニングらしい元気な曲でOPと間奏のクラッシクギターのソロがかっこいい

2 52赫茲我愛你 52 HZ, I love you メロウなメロディ、小玉の歌に輪唱するようなギターが沁みます

3 是誰種了有刺的玫瑰 Rose with thorns ピアノ演奏に小球とシンディのハーモニーがからむ

4 愛情卡債 The debt of love 米非の歌唱力に驚かされます。歌詞にも説得力があり(笑)途中で曲がガラっと変わり説明が難しい曲。映画の名場面でもあります

5 鏡子裡的你 鏡子外的我 Reflection of the mirror 昔のTHE・ロックリズムから始まりほんわりしたゆるいメロディに変わります

6 真愛履歷 Love resume ミュージカルっぽい前奏のあとジャズ風のメロディ。変調していくのが楽しい。アメリカンミュージカルってかんじかな

7 Do Mi沒有Sol Do and Mi without Sol ディキシーランドジャズバンドのような、そこでソレ使うんだ?って楽しくなってしまう色んな楽器音が入ってます。楽器のおもちゃ箱のよう

8 太陽雨 Sun rain ドラムが4ビート?リズムでサックスが奏でるリズムもどこか懐かしい

9 一點苦一點甜 Bittersweet ピアノがメインでベース音との絡みがみごと

10 開門關門 In and out of love 切ない想いを歌った歌詞を思い出すと泣ける。サビのハモリはギターに乗せて素晴らしい!胸が熱くなる旋律

11 黃金比例 Golden ratio 明るくテンポのよい曲でボンゴ音が印象に残る。小玉と小球の歌声が良い

12 丘比特也要愛 Cupid needs love チャチャチャのリズムにベースが響く。ブラス音が懐かしく子供の声がキュート

13 來得及 Not too late 切ない米非の歌のあと、打って変わって三拍子のギターに合わせて舒米恩が能天気に歌います

14 命運還是機會 When fate meets chance キーボードメインのTHEバラード

15 十年Ten years ギターが泣かせます。昔CMで使われたメロディが使われていてびっくり

16 大世界小世界 Big world, small world ラストを飾る曲

17 愛情就是啦啦啦 Du Lu Da La 即興したようなライトな歌

音の楽しさに溢れたサントラです。そこに個性豊かなシンガーが歌声を重ねると沈んだ気持ちが何度も元気になりました。
小学生の頃、楽器演奏に興味があって、ホルンをやりたくて中学でブラスバンド部に入ったし、当時ヘビロテしてたレコードはアニメのLP盤。交響曲だったので管楽器、弦楽器音が好きだったせいだと思います。
音楽に関してほぼ素人な魏導演が、音楽総監に依頼したのは李正帆、それに妻の李王若涵。楽曲のあまりの幅の広さに感心していたら、李正帆は編曲の天才と称されていたようで、ああ納得!二人の完成度に感服しました。
小球の声って上手いのかいまいちなのか最初は微妙だったけど、一年前に出したソロアルバムを試聴したら、かなり好いのです〜。
欲しいかも。でもまだ、買わないッ


『グレート・アドベンチャー』観て来ました

ステぼん渾身監督作。
撮影終わり頃情報がちらり入ってきてましたが、まさかこれが日本公開するとは思わなかった!
大々的に宣伝してないけどあの人やあの人の主演作品は観てないし、こじんまりだけどキャストも悪くないので、6日スイッチを入れて久し振りに武蔵野館へ。

IMG_7228

これ、香港・中國合作になるのかな、言語は英語と普通話がメインでしたが。
冒頭から次はどうなる・・?と淡い期待感が持てて、キャストもジャン・ジンチュー張静初やとっつあんが出ていてメインキャストは知ってる人ばかり。いつもなら著名な役者ばかりでハイテク機器を駆使した窃盗団映画なんて、あるあるすぎて興味が持てないところだけど、ステぼん何を撮りたいの?ステぼん大金積んだな!などステぼんが監督なので好奇心が刺激されたみたいです。
銃アクションは好まないが、カーアクションはわりと好きだし、スーチーは期待を裏切らないし、トニー・ヤン楊祐寧がかわいかったから作品自体が好印象でした。
香港映画好きなら観ておいたほうがいいかも。
帰りに金城武ヤンの『恋するシェフの最強レシピ』チェックしたらトニヤン出てるじゃん!別の日に観るか検討しよう。

帰りはカルディで台灣製パイナップルケーキを買って帰りました。

俠盜聯盟 wiki

あと二ケ月で一年

セシオン杉並・恒例のまるごと台湾フェアの情報が回ってきました。
2016年までは真夏だったのが昨年から6月になり、今年も6月上旬です。

あれから一年です。早いなぁ。
翔仔さんに出会って。会った日のこと、今も覚えてます。
そしてチー・ポーリン監督の事故のことも。
一生セットで忘れられない日になってしまいました(大袈裟)
まあ私の熱の冷めやすさは、皆さんご存じでしょうけど・汗。

そういえば、私にとって忘れらない年というと、2007年なのです。
それは學友さんの演唱會に行って、大感激した年でした。
その日は奇しくも、6月。
7の付く年の、6月に音楽にハマったのはただの偶然でしょうけど
覚えやすいでしょ?
次は2027年の6月に何か音楽でハマるかも・・?

『空海 KU-KAI』観て来ました

3月上旬の仕事帰りに遠回りし、新宿にて。
日本語吹き替え版を観たあとになって、中国語版を上映するとか詐欺かッ!
日本の映画会社って鎖国的。映画界に限らずだけど。

IMG_7033


中国映画なのに日本語音声のせいか邦画を観てる気分にだったし、魔術がキーワードでファンタジック映像モリモリなので中華版ハリーポッターみたいでした。ハリポタ未見だけど。
言語が日本語でも、知らない言葉は漢字が浮かばず、意味が理解できないまま。少々置いてけぼり感あり。そもそも空海を観ようと思ったのは張榕容が観たい、それだけ。彼女の個性的な美しさに当然うっとりしたのですが、物足りなさがありました。完璧な女性はつまらない。これは私の好きな役柄ではないという単に好みの問題なので、榕容は悪くありません。
美しいといえば、まさかの松坂慶子!素晴らしく美しくて、そちらの方が驚きがあったせいか、強く印象に残りました。
twで、猫ガー、と感想多々で原題のままがいいという意見が多かったけど、空海全面に出てるし、日本語タイトルでもおかしくないとも思えて。染谷くん良かったし。
やはり映画情報は無で挑まないとブレます。
好みの作品ではないけど、歴史的人物を織り交ぜて、いい経験でした。
中国語字幕版だったら、またちょっと違う印象だったかも。。

妖貓傳 Wiki

『欲望の翼』観て来ました

2月に渋谷ル・シネマにて2回鑑賞しました。

レスリー主役の《阿飛正傳》、2005年頃だったかレンタルで観たときは、レスリーが痛々しく、喧嘩っ早くてひねくれていて、しんどかった印象だったのが約10年ほどぶりに再観したら、印象がまるで変わっていて、王家衛の最傑作ではないかと思うくらい感動してしまった。だから版権が切れて二度と日本の映画館で観ることは不可能と思われていたこの作品がデジタルリマスター版で公開する貴重な機会を逃すまいと一度め。そして焼きつけるために二度め。

IMG_6979


オープニングのシーンからラストまでの流れはだいぶ忘れていました。人のいない競技場内に響く靴音や冷蔵ケースの中の瓶、壁掛け時計の背景音、女性たちの足元・靴をクローズアップしたカメラ、身体にまとわりつく滴る汗、60年代の衣装、演者の誰もが若く輝いていました。
特にカリーナ・ラウは目を見張るものが。役柄は好きになれないけれど、彼女の魅力が濃縮されてキュートでした。実際、ヨディのようなオトコを好きになっても幸せにはなれないのにね。
そして自分の出自でずっと悩んでいた痛々しいヨディはレスリーでなければ何の説得力もないほどピタリと合って刹那的で魅力あふれていました。ラストのあんでうとのシーンがまた切ない。。もっと彼の作品を観たほうがいいな。

マギーとあんでう(劉華)の抑えた演技もしびれますね。二人のシーンもとても良かった。學友さんも正面にいるミミを見つめながら語るシーンが印象に残ります。

《阿飛正傳》Wiki

ギャラリー
  • 『グレート・アドベンチャー』観て来ました
  • 『空海 KU-KAI』観て来ました
  • 『欲望の翼』観て来ました
  • 牛肉麺と芋圓
  • 牛肉麺と芋圓
  • 牛肉麺と芋圓
Archives 2006.5.24開設
Comment多謝♪
記事検索
HK Weather
livedoor BlogRoll
Twitter
台湾 KANO tweet
TW検索



私人留言

管理者へ、非公開メッセージを送れます

名前
メール
本文
livedoorプロフ    

けいてぃ

blogram投票ボタン
blogram投票ボタン

blogramに参加しています。
お気に召せばポチっとお願いします
goo-映画リンク 【張兆輝】
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

新カウンター 07.12.29〜
  • ライブドアブログ