『髭男dism』と書いて、ヒゲダンディズムと読むらしい。最近、車の中でたまに流している曲を歌っているバンドの名前なのだそうだが、そんな車に乗って岩場に向かう男達3名は、Y花によっていつの間にか「髭男dism 1号、2号、3号」と名付けられていた。

Y花と1~3号は、最近週に1~2回は荻窪のBパンでセッションしており、週末になるとほぼ同じメンバーで岩場に出かけてクライミングをしている。1号と2号はそれ以外の日にもホームジムで連登しているため、みんな一様に満身創痍で、特に1号は僧帽筋、2号は指、3号は腰にそれぞれ大きなダメージを抱えていた。とはいえ、体が動く限り岩場に向かう本能はコントロールのしようがなく、天候の見通しが読みづらい梅雨の天気予報と、各県による『県跨ぎの移動を控えよ』的な通達、という厳しいコンディションの間隙を縫って岩場へ通う道を常に模索していた。

近場のエリアの4連休の天候はどこも壊滅的だったが、修善寺の天気が木曜金曜と二日続けてくもりだったので、ここは登れる可能性があると踏み、3号からY花を通じて関連各所に情報シェア。本当は心のどこかで体を休めたかった1号と3号も、2号と筋肉女子2名の策略にまんまとハマり、翌朝6時半のコブワゴンに乗せられて一路西伊豆の城山へと向かうのであった。


集合写真
左上から:髭男dism 1号、2号、3号、下左:肩甲骨周り変な筋肉発達女子、真ん中:腹筋大変なことになってる女子(写真は、イメージです。実際の人物と関係あるかどうかは、本人に確認してください)


城山は、やりたいルートはだいたい終わっていたので、ダスキン多摩に目を付けていたのだが、どれも湿気ていたり濡れていたりで少し危険を感じた。なので、方針を思い切り変更してY花と二人でリキフィンの下部で遊ぶことにした。一方、1号2号及び、激強女子は、最初Child's Playで遊んでいたのだが、こちらも状態が非常に悪いらしく、1号2号が途中で見切りを付けてリキフィンに参戦した。
EB4838D0-46B6-4031-BFD7-F21E6C7B5215
急にスイッチが入ってしまった2号

5FF97CA5-2075-4B2A-9D38-544F76C42D08
力技の1号


リキフィンなんて一生触ること無いと思っていたけど、何かの縁で遂に巡りあった。状態が良ければ、核心の入口まではなんとかなりそうだが、核心は相当厳しそうだ。せめて4年前にやっておけば良かったと思わないでもないが、その時できる自分のベストを尽くすという姿勢で挑み、縁が有ってまたここに来ることがあればやることにしよう。

<ゆ>
7月12日(日)久保家&Eちゃん、ロッシー@甲府幕岩

かれこれ4か月程岩から遠ざかっており、インドア生活を満喫しておりました。
そして、スッカリ梅雨になり全く岩登りに行く気もなかったのですが、なぜかM也とその髭友達が甲府幕岩行きを検討しており、便乗して甲府幕岩に参加させていただきました。

前日の雨雲レーダーはバッチリ甲府幕岩を通りぬけており「これでも行くの?」と思った通り、目標の「三こすり半劇場」は、がっつり濡れている。

それでも「とりあえずヌンチャク掛けてから考えよう」と出だしのビショビショランナウト8mくらい?をものともせず、果敢にヌン掛けに行ってしまう男前の髭男dism 1号
e
(核心ラクショー!真っ向勝負大好き!)

「ビショビショでトライするくらいなら、荻窪PUMPで良いんですけど(でも友情大事だから黙って三こすり半やります)」と思っているか分からないが、初夏の若葉の中で想いに耽る髭男dism 2号
IMG20200712114331

そんな二人に圧倒されて、K保家も大人しく三こすり半劇場をトライするのでした。
午前中はヌメるとか状態が悪いというレベルではなく単純に濡れており、それでもRPを目指して攻めまくる髭男達に圧倒されたが、午後になって段々乾いてきて、夕方には乾き始めてだいぶマシな状態に!

この日の髭男dism 2号(ロッシー)は、岩の状態さえ良ければ楽勝で登れる!と思われる安定の登りで、終了点前のホールドがヌメリ過ぎて2回ほど終了点取り落ちを繰り返していたが、5便目?6便目?にようやく状態が良くなり、本当の最終便で完璧なRP。

https://youtu.be/fXCMRFW-Ci0
(ひさしぶりの動画。三こすり半劇場楽勝完登@ロッシー)
全く張らないで登れた。。。とのことです。

とりあえず岩!な魂に引っ張られて、楽しい一日を過ごせました。やっぱプラスチックで過ごすよりもヌメヌメ岩のほうが楽しいわ。
#やっぱ岩だな
#梅雨~夏の三こすり半劇場は2グレード以上難しくない?
#それでも攻める男前の髭男dism達


<ゆ>
ほぼ在宅生活&出かけてもマスク、という環境下にも関わらず、突然美意識に目覚めたK保家です。

まずM也様。「家にいるので髭伸ばし放題だー!」と髭を剃らないでほったらかしていたが、突然髭のおしゃれに目覚め、Eちゃんやロッシーに会うとその髭の造形をチェックして真似したり、と毎日髭のお手入れを始めた。

IMG20200711165528

お髭をどうにかする前に、寝癖取ったり目ヤニないように拭いたりしたほうが良いよー、と思わないでもないが、自分の外見に滅多に気を配らないM也が、筋肉のチェック以外で鏡を見ているのは素晴らしい!と思ったので、応援することにした。

そして、Y花はペディキュア?にはまっている
IMG20200707222426
今どきジェルネイルとかネイルシールとか、爪磨きは凄いところまで進化しているようだが、とりあえず色を塗るだけで楽しい!!毎日M也に「ねえねえ、可愛い?(爪)」と言って困らせている。

あと真面目に美容に走ったのは顔のイボ取り!!!
毎日ノーメイクのままZoomに出るのが日常となった今、やはり自分の汚肌ちゃんっぷりが気になる。特に私は10代から顔に小さいイボがいっぱいあり、結構コンプレックスになっていた。炭酸レーザーとかで除去できるらしいのは知っていたが、術後は日焼け注意らしく、通常のクライマー生活では難しい。そこで在宅生活を機に、美容皮膚科に行って炭酸レーザーをバッチリあててきた。
IMG20200621110105

使用前の写真撮っておけばよかったー。こちらはレーザー直後の写真。この赤い点々は全部イボがあったところ。

しばらく顔じゅう傷だらけ状態で暮らすことになり、ワセリンを塗って乾燥を防がないといけないし、ベトベトヒリヒリで結構疲労感を感じた。「ずっとブチブチが残ったらどうしよう!?」と心配になったが、1週間くらいでカサブタもなくなり、まあまあ元通りになってきた。1か月くらい経ったらどうなったか報告したいと思う。

とりあえずこの傷だらけ状態でZoom会議に出たが、誰も特になんとも思っていないようだった(ビデオではそこまで見えない?)。つまり、少々お肌が汚くてノーメイクでも、他人の顔なんてどうでもいいよね、、、と思ったので、これからも安心のノーメイク会議にしようと思う。

週末は、久しぶりの外岩に行ったので、次回は外岩編です。
(おわり)

↑このページのトップヘ