ブログネタ
アニメ(CGアニメ含む) に参加中!

今回も入場者特典あり。クリアファイル。これなら普段使いもできるか。

2015年、映画館で見た映画4本目。

今回は映画「アップルシードアルファ」(公式サイト)を観てきました。
荒牧監督アップルシード2作は観ておりますが、なにしろブログ始める前の話でしてw。(^^ゞ

(以下、ネタバレ注意。)

シナリオは「原作第一巻をベースにしたリブート作となる」とありましたが、もはやその話を忘れてますねw。私が学生の頃は1〜4巻持ってましたけど。それでもこれから続く、という意味では小手調べ的な話でもあったし、今後のシナリオいかんではまだまだ楽しめそうです。後はその公開ペース、か。(^^ゞ

さて、3Dアニメとしての表現方法もかなりリアルに近づきつつある、と思っております。すでに荒牧監督「アップルシード」の時でも今までとガラッと変わったな、という印象がありました。そこから約10年。確かにそれ以前と比べると今回は1段ステップがある分度肝を抜かれる、というほどではなかったですが、スタッフの努力は感じられる作品だったと思います。

ただ、リアルに近づけば近づくほどにどこか「特撮もの」的な印象を受けまして。リアルなサイボーグも、中にアクターが入った特撮ものの衣装、のような錯覚を覚えまして。また本作が廃墟が舞台と言うこともあり、そんな印象を受けたのかもしれません。そういう意味では特撮ものの方が時代の先を行っていた、のかもしれません。今後の3D作品はこういったところとの違いもまた出していかないと行けないのかもしれません。

よろしければこちらをお願いいたします。
web拍手 by FC2
ランキング参加中。一読ワンクリックお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ