ブログネタ
アニメ(CGアニメ含む) に参加中!
2015年、映画館で見た映画33本目。

今回は映画「百日紅 Miss HOKUSAI」(公式サイト)を観に行ってきました。今年も数々アニメ映画も上映されていますが、多くはテレビ等の続編シリーズなど。久しぶりに(原作マンガはありますが)映画オリジナル、と言うこととそのPVを観ておもしろそうだと思い映画館へと行ってきました。

(以下、ネタバレ注意。)
本作は大枠は葛飾北斎の娘で絵師のお栄さんが主人公ですが、大枠はここまでで、通したストーリーというものはなく、(たぶん原作マンガの話数毎、のような)小さい話を積み重ねたようなオムニバス形式。
だからか、今回は大風呂敷を広げるような、そう写真で言うなら遠くの風景写真やスポーツ写真のような作品ではなく、ごく日常を撮っているスナップ写真のような、感じ。そこを通すと人が確かにそこにいる、と実感がとれるような作品です。幕末近く、となるとついつい維新の志士を思い出しますが、本作はあくまで江戸に住む市井の人々の生活を切り取った感じがします。だからか、パッといいな、というよりは後でじわじわと、「地味にいいなぁ〜」と。後日もう1回見てもいいかな、と思う作品でした。
かと思えば江戸の町並みに音楽をロックにして、単に時代劇、とするのではなく、どこか時間軸が現在に繋がらないような、パラドックスさえ感じる箇所もありました。

それにラストまで観ると確かに「あ、明日もがんばろうかな〜」と前向きになれる作品でした。(^^ゞ

よろしければこちらをお願いいたします。
web拍手 by FC2
ランキング参加中。一読ワンクリックお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ