ブログネタ
アニメ(CGアニメ含む) に参加中!
2015年、映画館で見た映画38本目。

今回は映画「台風のノルダ」(公式サイト)を観てきました。
選んだのはただアニメ映画だった、と言うところだけ。なんの予備知識もないまま映画館へと行ってきました。

(以下、ネタバレ注意。)
今回は「陽なたのアオシグレ」と「台風のノルダ」の短編二本立て、なんですね。先に上映された「陽なたのアオシグレ」も切ない少年の恋心、かと思いきや、結末はなるほど「男してるな」と感じさせる辺り、シナリオ作りも上手いもんだ、と見ていました。

「台風のノルダ」も短編と言うこともあってか、SFなんだけれど、でもシナリオ的には大風呂敷を広げるわけではなく、広げた風呂敷をどうたたむかをしっかり考えていたものであったと思います。良くまとまっているし、絵的にもいい力を持っていると思いました。
しかし、一つ難をつけるとするならば、ここで主役3人を俳優でやる必要があったか、という点。確かに「話題作り」という点では他社作品でも同じ状況なのでしょうが、ここはまだ声優さんを使ってもうちょっと上手く仕上げた方が良かったのでは。一石飛びに先に行ってしまった感じで、ちょっとした乖離感がありました。

ただ、総合的に見れば、確かに腕に覚えありの新興制作会社であることはよく分かりました。これがメジャーとなって本作がその「初期作品」と言われるか否か、今後見極めをしていけば良いのかな、と思いました。

よろしければこちらをお願いいたします。
web拍手 by FC2
ランキング参加中。一読ワンクリックお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ