ブログネタ
アニメ(CGアニメ含む) に参加中!
2016年、映画館で見た映画2本目。

今年2本目もアニメ。映画「ガラスの花と壊す世界」(公式サイト)を観てきました。今回は原作やスタッフ、と言うよりも純粋に上映前の予告編で気になって、という感じで映画館へ行ってきました。

(以下、ネタバレ注意。)
シナリオ的には前半は割と健やか〜な感じである意味平和すぎて、という感じもしますが、彼女たちのいる(入っている)世界観が分かると俄然おもしろくなりますね。いわゆる「終末論」的な物事のとらえ方ですが、だからこそ散り際に儚くも切ない夢、と見ることができるのでしょう。そこには人類へのアンチテーゼ、とい事も含まれている、という事なのでしょう。

声優陣もキャラクター数が少ないこともあり、じっくりとその魅力を出している、という感じですね。ある意味聞き慣れた感じが違和感のなさを出していると思います。

久しぶりに世界観がここで終わり、続編も無し、という感じでしっかり1話に上手く収めた作品だな、と思いました。

よろしければこちらをお願いいたします。
web拍手 by FC2
ランキング参加中。一読ワンクリックお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ