ブログネタ
アニメ(CGアニメ含む) に参加中!
2016年、映画館で見た映画10本目。

今回は「コードギアス 亡国のアキト」(公式サイト)最終章「愛シキモノタチへ」を観てきました。一時期、このシリーズどうなってるんだろw?と思っていましたが、昨年からはペースアップしていよいよ最終章と相成りました。

(以下、ネタバレ注意。)
と言うことでいよいよ最終章、ラスボスたる兄との決闘シーンメインですね。もうちっとメインヒロインたるレイラが前に出てきてアキトを助けるか、と思っていましたが、それよりも彼の周りにいる人物そのものに光が当てられた感じですね。「まだ死んでない」って言う感じにいろいろと出てきますけど。( ̄∇ ̄)
それと「女同士だから」という感じで分かり合える、といったシーンもあり。あ、だからラストこうなったのね、という感じの伏線にもなりましたね。

シリーズとしてはこんな感じのラストかな〜、という感じはしますね。E.U.反逆?軍はプチッと終わりましたけど。
もうちょっと皆殺し系、も気になりましたが、落ち着くところに落ち着いた感じ。ま、再編成してテレビシリーズ1クール、というのもありそうな気配はしますけど。

それでも本編、と言うべきか、「反逆のルルーシュ」を観ている人はどちらかと言えばジュリアス・キングスレイたる「彼」とスザクがやっぱり気になりますね。赤根版コードギアスでここまで出してきちゃって。もしも次作とか考えているならこんなに引っ張り回しちゃっていいのかな?と思います。ましてやラストなんて...。出てくる必要あったのかしら?とさえ思います。

今回がスピンオフとしてなのか、それとも関係があるシリーズなのか、と言う点についてはまさにメインルートの「今後の展開」次第なんでしょうね。そもそもアルのかしら?

よろしければこちらをお願いいたします。
web拍手 by FC2
ランキング参加中。一読ワンクリックお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ