ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
2017年、映画館で見た映画6本目。

今回は映画「ザ・コンサルタント」(公式サイト)を観てきました。アクション映画が好きな筆者。そして主演がベン・アフレックと言うならなかなかハードな感じかな、と思って映画館へと行ってきました。

(以下、ネタバレ注意。)
本作の主人公は幼少期を自閉症、と診断された中でも大人になってその天才的な数学的知識を持った会計士に。そしてこれまた軍人の父親に育てられ、対人戦闘スキルも強い、というまさにダークサイドに徹した設定。
前半部は会計士として、会社の不正を暴くのですが、映画版だからか、ちょっと作り込みが浅い感じがしますね〜。浅い、というよりははしょりすぎ、なのかな?もうちょっとじっくりと不正がどこにあって、それによって誰が追い詰められるのか、と言う点がもうちょっとわかりやすくなると、後半のいわゆる「勧善懲悪」面がより際立つと思うのですが...。戦闘面は可もなく不可もなく、ですかね。シナリオ的には「絶対的なパートナー」、観ればなるほど、と思いましたがちょっとやられた感が。最後まで私、気がつかなかったw。(^^ゞ

それでも主人公を演じたベン・アフレックは演者実年齢よりもずっと若く作られた感じが見て取られました。頭も短く刈っているから、というのもあるでしょうけど。(被害者的)相手役がアナ・ケンドリック、そしてこれまた美味しいところを持って行ったな〜、と思うのがJ・K・シモンズ、ですかね。

いわゆる流れ者設定ですから、新シリーズ誕生、って事ですかね?弟のこともあるしw。( ̄∇ ̄;)ワスレテナイ?

よろしければこちらをお願いいたします。
web拍手 by FC2
ランキング参加中。一読ワンクリックお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ