ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
2017年、映画館で見た映画25本目。

今回は映画「マリアンヌ」(公式サイト)を観てきました。主演がブラッド・ピットでかつ大好きなジャンルの一つでもあるスパイ映画もの、と来ればすぐにでも観に行きたかったのですが、なんだかんだで忙しくて観に行く時間がなし。週を追う毎に上映回は減るばかりだし、というジレンマに陥りながらもなんとか公開中に行く事ができました。

(以下、ネタバレ注意。)
今回はある案件を共にこなしたスパイ同士が恋仲から結婚、子供が産まれたけれどそこには妻が二重スパイの疑いをかけられて〜、とスパイ映画ではある意味押さえなければならない、という誰を信用すべきか、と言った辺りもきっちりしてたかな〜、と思います。ま、ラストを観ると裏切り者は以外と単純だったりしてた感はありますが...。

ブラッド・ピットのかっこよさ、困った顔もなかなか良かったですが、マリオン・コティヤールの方に軍配か。散りゆく華の美しさ、みたいなところが日本人の美学と合うような気がいたします。話を整理するためにはもう一回観ておきたい、というところでしょうか。

よろしければこちらをお願いいたします。
web拍手 by FC2
ランキング参加中。一読ワンクリックお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ