ブログネタ
映画鑑賞日記4 に参加中!
2017年、映画館で見た映画28本目。

今回は映画「アサシン・クリード」(公式サイト)を観てきました。もうここ15年ほどTVやそれこそスマホのゲームなどもしなくなりすっかり疎くなってしまいまして。本作もなにかのゲームらしい、程度の知識しかないのですが、映画上映前の予告編では時代的には(いわゆるキリスト教の「レコンキスタ」)おもしろそうな頃かな、と思い映画館へと行ってきました。

(以下、ネタバレ注意。)
シナリオ、ゲーム?の宗教名的には伏せてますが、やはり明らかにキリスト教のレコンキスタ、それもグラナダ陥落と言ったその末期であることが序盤からよく分かりました。現代と過去を人の遺伝子情報から、というのもおもしろい設定ですね。アクションとしてはアサシンなので超人的な動きも多い中で、それでも中世っぽい武器、甲冑というのは見栄えがするな、と思いました。

主演にマイケル・ファスベンダーを使う辺りはさすがに気合い入っているな〜、とは思いますね。今回はストイックな感じも出ていて良かったのではないでしょうか?

あの終わり方だと映画も続編作る気がある、って事なんですかね?

よろしければこちらをお願いいたします。
web拍手 by FC2
ランキング参加中。一読ワンクリックお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ