メーデー
飛行機事故の真実と真相

ディスカバリーチャンネル
私のお気に入りの番組

飛行機の墜落事故の
再現ドラマと
その原因を調査していく様子を
詳しく解説してくれる

機体の設計、素材等の問題
人的問題、悪天候なと

様々の問題に対応するべく
原因を追求するわけで

それを見ていると
どんなに飛行機が
考え作られた乗り物かと
納得するのだが、、

落ちるときはやっぱり
あっけないよいなぁ、、、

何て思っていましたら
台風接近の
思ってたより強い
風雨の中
滑走路を加速して
自分の飛行機が

ごうごうバタバタ
音を立てて揺れる揺れる

そして車輪がゴッと
地面をは慣れてから
ほっとすることもなく
相変わらず
ごうごうバタバタ
ストン、ストンと急激な
小さい降下をくれ返し
この度に
腰が椅子から浮くと

とうとう私の番なのか?

あの番組で見てきた
暗い嵐の中の離陸から
残念にも飛びたちきれなかった
飛行機の映像を
何度も頭のなかで
リピートし、、、

ああ、あの番組
見てくるんじゃなかったな

実は出発日なのに
メーデー見てきちゃったから
あまりにもリアルな状況に
ハラハラ

あーほんとに、、
後ろの席の方が
助かる確率上がるんだっけ
不時着すると
羽のところか機体が折れたり
悪天候でデルタ航空の墜落
マイクロバーストって、、
あれは上昇気流で
台風じゃないわよね、、

ありとあらゆる
事故が頭のなかでぐるぐる

もーやだぁー!

勝手なタイミングで
覚悟を決めそうになったころ 
ようやく機体は
安定した気流をとらえた
 
あー、そうそう
飛行機はこうでなきゃ

不快な音も揺れも止み
機内の緊張感が緩んだ

あー
今度のフライト前は
メーデー見ないようにしよう
と、、
固く心に決めた
人生初の嵐のフライとだった