月曜ゆうココ「アスリートのチカラ」!!
今日は、福島ファイヤーボンズ背番号11山内翼選手に
生出演頂きました!

IMG_6769


郡山市出身の山内翼選手がバスケットボールを始めたのは小学3年生の時。
当時ボールを使う競技が新鮮で、ドリブルやシュートが楽しくて、
バスケにハマったそうです。
バスケを始めた頃からプロになりたいと思い練習に励んできました。
ご自身を「選抜メンバーに選ばれる選手じゃなかったし高校時代もベスト8止まりだった」
とおっしゃる山内選手。

そんな山内選手でしたが、バスケの名門東海大学に入って日本代表選手と練習したり、
先輩後輩問わず「仲間と切磋琢磨してきたこと」でプロへの手応えを感じたそうです。
大学時代の監督から学んだ「日々成長」が競技をする上で大切にしていることです。

「東日本大震災を経験し、バスケットボールで自分の心に火が灯った。
 だから今度は自分がバスケットボールで福島に元気を与えたい!!」
と、地元に対する深い想いを抱きながらプレーしています。

そんな山内選手にとって’チカラ’になるのは「ブースターの応援」

ココラジリスナー&ボンズブースターの皆さん!
日々成長する山内選手を熱い応炎で後押ししましょう!