2004年夏からスタートしたこのブログを、今回の帰国を機に終了させて頂くことに致しました。

寂しい気持ちもいっぱいなのですけれど、一応「みっちゃんのカリフォルニア通信」と銘打ったように、日本でお世話になったり仲良くしてくださった皆さんに少しでも生活状況をお伝えして安心して頂けたらと始めたものでした。

そう考えると、ここでひとつの役割を終えたかなぁと思うので区切りのいいところで今月末にて記事のアップは終わりに致します。

ですが、せっかくの10年間の軌跡をざっくり削除とかできないので、ここは当分の間このままでもいいかなぁと思っています。もし古い記事を読み返してみようと思う方がいらっしゃれば是非。
私も帰国して引っ越しが落ち着いたらいずれアメリカ生活を振り返ってみようかな。

学生ビザをキープする為に連日明け方頃まで宿題やプレゼン作りに必死だったカレッジライフも、今となっては懐かしい思い出。 10代20代の若者に混じってよく頑張ったなぁと思います。

未だにバディの笑い話は、絶対休めない数学の期末試験の時 に熱と吐き気がひどい私の為に会社を休んで送迎してくれましたが、寸前まで車の中で洗面器を抱えて脂汗を流して丸まってたんです。
そんな私を心配して小さな窓から様子を探ろうとウロウロしてたら超不審者扱いされた事がありましたっけ。全くもって申し訳なかったことを思い出しました。

ブログには写真のサイズなど編集して投稿しなければならなかったので、毎晩寝る前に机の前で結構真剣に作業していたのですが、どうしても短文ですませることが難しく、ここ最近はすっかり疎かになっておりました。そのために何かあったのではとご心配を掛けてしまうことが幾度もあり恐縮しておりました。

その点Facebookのようにスマホからも気軽に写真や記事を投稿できるSNSが今はありますので、もう少し気軽にちょこちょこ(ただし気が向いたらという所はあまり変わらないかもです)投稿できたらいいなと思っています。

今までこのブログをご訪問して下さった皆様に愛と感謝を込めて御礼申し上げたい私でございます。
皆さんの存在が私にもパワーを与えて下さっていたのは間違いありません。
かような拙い文章でも楽しみにして下さって本当にありがとうございました! 

残すところ2週間、慌ただしく過ぎていく日々ではありますが、最後までできる限り「みっちゃんのカリフォルニアライフ」をお届けしたいと思います。