東京狭小地中古戸建てリノベーション記録(築40年)

東京下町の狭小地の中古戸建てを購入してから、フルリノベーションに至るまでの珍騒動を 記録していきます。 これから家を購入する人、たてる人、売る人、色々な方の参考になればと。




2007年に中古の戸建物件を購入してから、リノベーションに至るまでの珍騒動を、
記録していきます。 よろしくお願いします。 

以下の流れで購入に至るまでの経緯を書き進めながら、
並行して随時リノベーションの進捗状況をお伝えして行こうと思います。
カテゴリで分けておきます。

◆リノベーションに至るまでの経緯◆ 

このエントリーをはてなブックマークに追加

久々にブログを書いているとこんな機能あったのかと気がつきます。インスタの貼り付け機能とか。

家のことをアップするインスタをやり始めたので、貼り付けてみます。
玄関の様子。




バリュミューダの電気ポット。


リサラーソン








ぽちっと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

リノベーション ブログランキングへ

狭小住宅 ブログランキングへ




にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

台風の影響で家が被災されてしまった方も多いと思います。一刻も早く復旧して欲しいですね。

実は我が家も、前回の台風の前の台風の時に、強風でドアがいつも以上に開いてしまい、
横の雨樋いにぶつかり、雨樋がずれてしまっておりました。

雨樋がずれてもそんなに生活に影響はないため、放置してたのですが、
せっかくなので雨樋も変えてみようかなと色々調べてました。
そんな中、鎖の雨樋に興味を持って、調べてたところ、こちらのサイトにたどり着きました。

瀬尾製作所 株式会社
https://rainchains.jp/ 

鎖の鉄の雨樋ってかっこいいですよねえ。


これにしようなあ〜と考えてた時に、そもそも元のやつを直したらいくらくらいかかるんだろうと、知り合いの職人さんに聞いてみました。
そしたら、見積もりは取ってあげるけど、
その前に保険で直せるんじゃない?とアドバイスしてくれました。


そうだった、うちの親父保険の代理店だった。しかも自分も昔手伝ってたのにすっかり保険のことを忘れてました。火災保険は火事じゃなくても強風や雨などにより水漏れなども直せるんですよね。

早速電話したところ、数日後にみに来てくれて、査定に回してもらい、
無事に保険金を受け取る手はずが整いました。


ちょっとした修理なども理由がはっきりしていれば、火事じゃなくても火災保険が使えます。
今一度みなさん保険証券をみて保証範囲を見直してみてはいかがでしょうか。


RainChain


これの波紋ってやつにしようかな〜悩み中。
https://rainchains.jp/products/hamon/

本日は以上です。





ぽちっと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ

リノベーション ブログランキングへ

狭小住宅 ブログランキングへ




にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ