平松 弘道 Kodo Hiramatsu

”元”プロトライアスリート平松弘道 公式Blog

2014年にエリートレースを引退しましたが、生涯トライアスリート!

少しでも多くの人に、トライアスロンの素晴らしさを知ってもらえたら。
一緒にトライアスロンで自分に挑戦しましょう!

皆さんのお陰で悔いのない選手生活を送ることができました。本当にありがとうございました。これからは、トライアスロンスクール「SUNNY FISH」を基軸に、所属選手の強化、そしてトライアスロン環境の新しい提案ができるように尽力していきます。
次の10年でSUNNY FISH を「トライアスロン企業」として所属選手が不自由なく世界で戦える環境をつくっていきます。

2週間のVO2max強化トレーニング

佐渡の日本選手権に出場するにあたり、ネックなのがバイク。元々、苦手な種目な上に筋量低下で随分とレベルが落ちています。ガーミン診断でFTP236w。体重が68kgだから3.47倍。どうにかしなきゃ!ということで、天井工事に取り組むことにしました。時間があるなら、tempo~SSTを含んだミドルライドをどんどんやればいいんだろうけど、今の生活で3時間も練習に取れません。なので、FTP以上の強度、VO2maxを刺激して短時間で高リターンを得られるような練習を。気になっていたトレーニングがあったので、それを実践することにしました。
DjVD4PgUUAAdoVq.jpg-large
 これはなかなか面白い取り組みで、短時間高強度に取り組んで行くのだけど、回復できる範囲の強度。毎日続けられるようにして、毎日高強度の刺激を入れていきます。練習時間は30分から1時間程度なので、週で5時間くらいかな。しかし、14日間のプログラムで、毎日自転車に乗るのが大変かもしれません。逆にランステ営業を開始した私にとっては、営業時間の前後に毎日少しだけ乗るのは都合が良かったです。

内容は、ぜひ、買ってもらってチェックしていただきたいのですが、面白いのがVO2maxの推移です。

38503197_226891048017987_4316617483109793792_n

スタートは65だったのですが、ぐんぐん上がっていって69まで上昇、その後、68で安定してプログラム終了。やはり高強度をやり続けないと下がるんですね。ちなみに、プログラム終了して1日オフをとって翌日に5分TTを行いました。初日の5分TTが306wだったのに対し、338wと10%向上、FTPも250wに。体重は66kgに減ってしまったので3.78倍です。効果テキメンでしたね。

1日のオフでTTをやった成果でしたが、疲労度は濃いので、この後の超回復でさらに期待ができそう。後4週間で本番なので、60〜120分くらいのtampo走を数回やりたいと思っています。けど、やり時間が取れるでしょうか。外でのライドはしばらくしていないので心配です。

何はともあれ、翌日には回復できる高強度練習のさじ加減がわかったので、今後も取り入れていこうと思います。

佐渡日本選手権に出よう

2018年に入り、トレーニングは...2月のぐるぐるマラソンの準備(これもBlogに残しておかないと)、そして3月は金町サニー移管、事務所引っ越し準備、そしてランステ内装準備で、トレーニングに時間を割く余裕がなくて.....。なんと体重が人生史上最高値を記録。71kgを越えました。現役の時には、バイクの独走力を獲得するために、欲しかった体重。いくら頑張っても70kgにたどり着かなかったのに、いとも簡単に越えました笑。 
さらにゴールデンウィークにランステ営業を開始して、忙しさがピークに。人間とは面白いものでストレスで太った後は、ストレスに耐えられずに、走り出しました。睡眠時間がなくても「走りたい」と思ってしまうんですね。きっと僕の中でのストレス解消になっているのだと思うのですが、ランニングの時間に助けられてるなぁと思います。バランスを取るのにトレーニングが必要なんです。

さて、現在7月ですが、実は5月・6月で月間で200km弱を走りました。ランステ営業の中では、現場に出ているのでお客様と走ることも多く、あっという間に体重が戻りました。現在は67−68kgです。忙しさは変わらないけど、リズムが取れてきたのもあってムクムクと欲が出てきました。9月、レースに出ようと思います。佐渡ロング日本選手権。このくらいしかエントリーが間に合わない笑。 

3月頭には例年の体力測定?認定記録会に出ているので、エントリーは問題なしです。ちなみに記録は昨年とほぼ変わらず。加齢を考慮すれば前進してるかなと!

2017年3月 東京都認定記録会 スイム4分42秒29 ラン17分19秒6 合計26分44秒18 9級
2018年3月 東京都認定記録会 スイム4分39秒15 ラン17分21秒3 合計26分39秒61 9級  

この後、ノートレーニングが続いたけど、2ヶ月間200km弱走ったのでそれなりにここに近い数字には戻ってきていると思います。バイクは何とも情けないことに、5月8日付けでFTPが下方修正、236wとガーミンに診断されました。これじゃ佐渡の日本選手権は、ドベになってしまう。うーん、うーん、とか思いながらも5・6月はランニングばかりだったので、7月はバイクをやって行こうかと思います。全然、外に乗りに行く時間的余裕がないので、ローラーになってしまうけど、面白い取り組みを考えたのでブログで残しておこうと思います。
 

Boost 2018!!

あっという間に2018年7月!
前回の更新が11月。その間、目まぐるしい変化がありました。

2014年に選手を引退して以降、激烈に忙しいということもなく、でもそれなりに充実して過ごしておりました。またいつか強烈に忙しく毎日を過ごすような時がまた来るでしょう、なんていつかのブログでも書いていましたが、2018年、スイッチが入ってしまいました笑。

2018年3月末でSUNNY FISH 金町店の営業を終えました。2006年から実に12年間も営業してきた店舗を終えるというのは心にズブリと深く何かが打ち込まれるような気持ちです。金町サニーのコミュニティ自体は、金町サニーのコーチを長年務めてきた長谷川が引き継ぎ、金町トライアスロンクラブとして新たなスタートを切ることになりました。

37634812_1942422089111135_7994475833546768384_n


エリート選手としての活動に区切りをつけた長谷川は37歳。しかし、店舗丸ごと委譲するという形での卒業は、最初から想定していたわけではありませんでした。サニー本体、長谷川コーチ、施設、そして会員さんと全員がハッピーになるために、どのような形に着地すればいいのか、考え抜いての決断でした。この決断は、僕を大きく成長させてくれたように思います。人生の中でもドラマチックな瞬間でした。営業最終日、帰りの車中から見た満開の桜を忘れないでしょう。桜が散れば、新しい若葉の季節。 全ては流れゆくもの。過去を振り返らず、前へ前へ進んでいこうと思いました。

31353916_1833021673384511_8580598509919535104_n (1)


そして、4月28日(土)にSUNNY FISH 駒沢店の拠点でもある太陽プールすぐの場所に「駒沢ランステTransit」をオープン。年明けに前々から入りたかった物件がついに出たのです!家賃は以前の事務所の2倍近く!それでも、絶対にここに入るのだと決めて準備を進めました。スタッフをはじめ、いろいろな方の忠告・反対を押し切って引っ越し。というのも、東京オリンピック・アイアンマンハワイを目指す選手たちを育成・指導している中で、自分にも覚悟を決める必要があるんだと感じていたからです。選手たちには、オリンピアンに見合う行動をしなさい、と指導していながら、自分に対して、SUNNY FISHはオリンピアンを輩出するに見合うクラブで入られているのか?と心に引っかかるものがありました。選手たちが、一軒家の事務所で、ソファやテーブルをどかしながらローラー練習をしている姿を見て、これじゃいけないと常々思っていました。いつか、その日が来たらGOできるように資金繰りの準備もしていたのですが、こんなに早くGOする日が来るとは思わなかった。

選手たちが、快適に練習できるクラブハウスにしなくてはいけない、まずはそこだ。家賃に加えて改装費用には怯んだけど、迷いはありませんでした。改装費用や賃料を少しでも回収できるように、ランステとして一般の方へ営業できるように男女別の更衣室とロッカーシャワーを用意。そしてドタバタの中で、GWにランステTransitとして開業したのでした。

37734965_1945987045421306_1350734362387152896_n (1)
37692016_1945987062087971_3351172804211900416_n


この二つの大きな出来事が、僕のスイッチになったのは間違いありません。
その後、6月末にSUNNY FISH 菊名オープン、ジュニアクラスの開校と続けざまに新事業をスタート。強烈に忙しい日々が帰って来ました笑。忙しいけど、自分らしい生き方に戻ってきた笑。




宮古島断念...

10月に入って、目標を宮古島トライアスロンに設定して練習再開!したのですが…本申し込みの段階で断念することにしました。というのも、来年の宮古島大会の時期にはレースどころではなくなりそうなのです…。空振りトレーニングになってしまったけど、人生いろんなことがあるから、来年は宮古島にはこだわらずに違う目標を設定しようと思います。

ちょっと遠いけど、来年9月の佐渡の日本選手権はどうかなと思っています。そうなるとエリートレースに4年ぶりにカムバックだ笑。やり残し感のあるIRONMANでコナで走りたいけど、どうしても指導している選手たちの日本選手権と日程が丸被り、2020年のオリンピックイヤーは日程がずれるだろうから、その時かな。自分の練習ができるとは思えないけどw

何はともあれ、トレーニング再開したのでログを載せておきます。昨年の反省を活かして、選手と無理に練習せずに、じっくり有酸素からはじめました。基本に立ち返り、JOGと流し、です笑。今、再開して5週目に入ってますけど、だいぶエアロビックベースができて来ました。ちょっとずつ、スピード入れても大丈夫かな。10時間のトレーニング時間を捻出していく、これが課題です。でも、トレーニングが生活に入って来て、とても気持ちがいいです。身体が喜んでいます。やっぱりトレーニングのある毎日が大好きです。

22420940

練習再開(宮古島に出るぞ!)

沼津駅伝から2ヶ月、すっかり秋になってしまいました。選手の練習に付き合う程度でモチベーションも低め、すっかり体脂肪も元どおり、安定の12−13%です笑。8月はまだ余韻で練習したのですが、9月は佐渡、プノンペン、村上、台湾と出張が多くて週4時間程度。筋力が落ちやすいので、筋トレだけはしようと思っていたのですが...苦笑。あっという間に筋力が落ちて、腰は痛くなるわ、古傷の左膝周りは痛むわ、トレーニングしないと体が痛むw

出張中には、今後の人生について色々考えました。こうして、時間に追われながら過ごしていると、どうしても自分へのインプットの時間が少なくなってしまいます。本だって読みたいし、体のメンテナンスも英語もゴルフも中途半端です笑。自分で自分を成長させる時間を削り出さないと。10月からのテーマは、仕事のキャパを少し抑えて、その分、自分へのインプットに充てよう!にしたと思います。

そして、ライフワークであるトライアスロン(指導でなくて自らやる方)も目標を立てて。Tinmanも沼津も楽しかったけど、その後が続きませんで。改めて4月の宮古島を目指そうかなと思います。目標は、引退だと決めた2014年が20位だったので、そこを目標に。さ〜て、頑張るぞ。

22219391_1623467491006598_1939764512_o
22199109_1623467401006607_665098937_o
佐渡はVENTUM出展と選手サポート。なかなか結果を出させてあげられずにイライラ。
正直、ロング(ミドル)はいかに練習を積めるか。それがウチの選手はできていない。
できないのは監督者のせいだけど、会員さんの方が活躍してしまうというのは本当に情けない。
22218143_1623467481006599_529383210_o
22217966_1623467454339935_1732033272_o
プノンペン出張では、トライアスロン、競泳のナショナルチームのメンバーと練習も。
こちらは、トライアスロン関係ない仕事での出張だけど、こうして友達の輪が広がるのは幸せだな。

22218159_1623467471006600_1015608165_o
22243757_1623467451006602_1334667025_o
プノンペンから帰国してそのまま夜行バスで村上。
またしても、選手チームは惨敗。強くなって来てるけど、結果が出なくては意味がない。
だけど、自分たちを信じて壁を叩き続けるしかない。
22199113_1623467467673267_2141097293_o
22217892_1623467444339936_1205677783_o
台北。アテンドで観光地を一緒に回って暴飲暴食。
ちゃんとランシュー持って走りました。いつもの大安森林公園。
ずっとアシックス派でしたが、MEDIFOAM、いい感じです。
お気に入りのシューズが増えました。  

沼津トライアスロンEKIDEN 2017

沼津トライアスロンEKIDEN 2017
駒沢サニーレタス 準優勝〜!

今年も沼津駅伝に参加しました!昨年、重い腰を上げて参加した沼津駅伝。やるなら勝つぞ、とトレーニングを再開しました。あれから、もう1年です!その後、10月アイアンマン70.3Hefei、12月タイトラ、4月アイアンマン70.3Liuzhouとトレーニング継続してきました。なんだかんだ、トライアスロンが大好きなので、本当に昨年の沼津駅伝に出てよかったな〜と思います。

さて、今年はサニーのサポーターズの皆様と一緒にチームを組んで出場しました。私は「サニーレタス駒沢」チームの2走。1走の会員さんから10番くらいでバトンタッチ、スイムで数名、バイクで数名抜いて4位でリレーしました。バイク途中、同じサニーチームの2走で選手の寺澤君に抜かれた以外は、抜かれず順位を上げてリレーすることができ、3走の会員さんが順位を一つ上げて総合3位!1位のチームが学生チームだったので、一般の部で準優勝です。優勝は同じくサニーチーム!嬉しかったですし、楽しかったです。それにしても、会員さん強い…笑。

IMG_0430

IMG_0425


さて、個人リザルト。せっかくなので、昨年のデータと比較してみました。

S8:32 (8:12)
B34:38 (37:08)
R21:19 (21:32)
T1:04:29 (1:06:52)

かっこ内が昨年。スイムバイクは条件が違うので、単純比較はできないけど、速くなってますね〜ハッピ〜♪ それでも、区間順位は昨年2位だったのですが、今年は5位かな?(公式リザルトがまだです)ちょっと区間順位は悔しいです。言い訳事項はいっぱいあるからいっかw


IMG_0433
↑去年261w av35.5km/h
バイク機材は一緒。VENTUM ONEでDHポジション取れないルールw
↓今年269w av36.8km/h
IMG_0431




 

Tinman Triathlon 2017

Tinman Triathlon 2017
2:00:33 overall 6th 35-39age 2nd

大会はなんと5時45分スタート。薄暗い5時30分からレースブリィーフィングがあり、45分にプロがスタート。タイミングチップなどは、トランジッションエリアに入る際にもらえる。ゼッケンは事前に近くのショップで受け取るシステムになっている。それにしても朝が早いwww

GPTempDownload

今回の機材は、VENTUM ONE にZIPP808にZIPP900のゴリゴリ使用。ど平坦だと勝手に思い込んでおりました爆。のちにコース上にて悶絶することに。折り返しにゲキ坂があるとは〜!笑

さて、僕のエイジは5時55分にスタート。34歳以下の若者たちを追いかける形。左手に岸を見ながらのフローティングスタートで、375m行って、ブイを回って折り返して帰ってくる750m。今回は集中してスタートを待つ。波が割と強く岸に打ち寄せるようだったの迷わず大外からスタート。一気に抜けて、波を使いながら斜めにブイへ。100mほどで後ろの気配もなくなり、ブイを回る頃には完全に抜け出して、前のウェーブの選手たちを避けながら泳いでいく。昨日のOWSの疲労はさして感じられない。(と言い聞かせている)ウェーブでは1番でスイムアップ。今回の目標は、エイジカテゴリーでの優勝、そしてあわよくば総合優勝。先発したプロや若い選手の様子はわからないので、スイムトップは非常にいい展開だ。バイクで余裕を持って展開できる。

スイム750m 11:16(8位) HR149/153bpm 

24

バイクは、一番、トレーニングを積んできた種目。260−280wで頑張ろう!と思って走り出す。けど、なかなかノッてこない。ペースが上がらない。朝日が眩しく、ESSのレンズがなかったら本当に危ないところだった。タダでさえ、路面が荒く、ハンドリングが難しい上、吹き荒れる向かい風!そんな中で前のウェーブの選手たちを避けながら抜いて行くのはとてもナーバスだ。ペースが上がらないけれども、ウェーブトップでいるので、気持ちに余裕がある。折り返しまでに追いつかれたら、そこから頑張ろう、くらいの気持ち。ところが、折り返してもまだトップ。こちのペースが上がらないのに?不思議に思っていたけど、35−39男子はスイムが激遅かったようです笑。30km付近で大柄なスペシャに抜かれ、これに合わせてペースアップ。追い風なんだけど、ついていけないw。ちっさな体でディスクなんて恥ずかしい〜と思いながらも、視認できる範囲でフィニッシュ。

バイク38.86km1:05:04 (18位) 35.8km/h 238w(NP246w) HR153/164bpm c87

がーん。目標の1時間はおろか、これじゃ70.3のワットに心拍じゃないか〜がっくり。練習したようで、練習できてなかったのかな?自分自身を追い込めず、これは落第点だな。

06

気を取り直して、元気にランスタート。早速、1kmほどで前を行く上裸の選手をパス。どう見ても、同年代だろうから、30km付近で抜かれたスペシャの選手だろう。これでエイジトップだ。気が楽になって、ダイヤモンドヘッドの登りもマイペースにクリアして、淡々と進む。ラストは、笑顔でフィニッシュ!40分は切れなかったけど、エイジ優勝できて大満足!…と思っていたら、エイジ2位が判明〜。1kmでパスした選手はまさかの20台www バイクで先行されていた選手は39分で走っていました。悔しい!でも、わかっていても、逆転できる差ではなかったなぁ。

ラン 9.74km 40:41(4位) HR161/177bpm

IMG_0234

なにはともあれ、久しぶりのガチンコショートは楽しくも、不完全燃焼に終わりました。勝っていたら出し切れずとも満足だったんだろうけど。うーん、特にバイクが悔しいな。今回、プロの数人には勝てた(総合6位)けど、40−44のエイジの方にも負けていたんです。強い人はいっぱいいるなぁ。今の練習状況だと、難しいかもしれないけど、やっぱり勝ちたい笑。妻は無事に完走しました。最後のランニングは一緒に走れたので良かったです。二人で一緒に大会に出られて嬉しかったですね。

IMG_0235
 エイジ優勝の彼は、ローカルでは有名な強豪エイジでした。トロフィーはTinman マグカップ。

さて、こうして2017年の夏のトライアスロンは終わってしまいました。また、目標を作らないと!やっぱりショートより70.3がいいかな。秋口に何か大会を見つけて、またトレーニングしていこうと思います。 
 

North Shore Swim 1.9mile

North Shore Swim 1.9mile  44:46 30th age35-39 3rd

木曜の月例MTGを終わらせて、成田へ直行。成田からJAL便でホノルルへ。ハワイには何度も行っているけれども、実はオアフ島のことをよく知らない。いつも、コナへの経由で数日過ごしているだけだ。今回は1週間、ホノルルステイ。夏休みだし、ガヤガヤしてそうだけど、それはそれで楽しんでこよう。何より、妻と一緒にレースに出るのが新鮮だ。

さて、土曜に入れたOWSの大会。9時スタートで、8時30分まで当日受付ができるローカルレース。こういう緩さが日本にもあればいいけど、安全管理とかのことを考えると難しいのだろうか。そもそも、こちらでは事故などないのかな?僕らは、事前にエントリーしていたけれども、不安なので、前夜にレンタカーを借りておいて、朝イチで現地へ。ワイキキからハイウェイを使って1時間ちょっと。ワイキキを離れれば、ガヤガヤ感もなく、トライアスリートに馴染じのある風景が広がっていく。

IMG_9780
やはりワイキキより郊外の景色の方が落ち着く
IMG_9752
こじんまりとした大会。とはいえ、400人規模。
 
OWSのコースは、常に左にブイと岸を見ながらのワンウェイ3km。フローティングスタートだったのだけど、真ん中に陣取っていたら、速い選手は大外にいたようで、一気に集団が抜けていってしまったようだ。レベルがわからないし、明日が本番なので中途半端に飛び出して、気持ちよく泳ぎ進めていく。うねりは結構あって、谷間でヘッドアップすると全く前方が見えないくらい。とりあえず、前を行く集団に追いつくようにペースを上げる。1000mもすると、5人の集団を捉えた。これが、第1集団だといいけど、そんな訳はないだろうな〜だって、大き目な女子3人とおじさん二人だもんな笑。それにしても、海が綺麗。たくさんの魚とサンゴの上をぐいぐい泳ぐ。最高だ。

28


しばらく、集団の後方で休ませてもらっていたけど、ブイを左側に見ながら行かなきゃいけないところ、最短距離を取ろうと、ブイの内側に進路をとっている。日本人的に気持ちが悪いので、集団を外れて、ブイの外側を回る。その後、また集団に合流、を繰り返す笑。ラスト500mほどで、ポロポロ単騎で泳いでいる選手をパス。あ〜やっぱり前方にたくさんいたっぽいな〜と思いながら、ラストスパート。スパートするも、ブイをショートカットされたら、追いつきませんよ〜苦笑。上がったら腕もパンパン、腹筋もビキビキ、背中バキバキ。

025C8AE1-360F-4940-B554-DF0F34CB26E8

リザルトが出てびっくり、なんと前に29人もいた…ショック笑。かろうじて年代別3位を獲得して、賞品の薄いタオルをゲットしました。なんともローカルでレベルの高い楽しい大会でした!妻は、日本では経験のしたことがない大きなうねりの中での海だったけれども楽しかったようです。なんと年代別4位でフィニッシュしていました。年代別表彰にあとちょっとで惜しかったね〜残念!

IMG_9751
僕より速い60台、50台(しかも女子)がゴロゴロいる…おそるべしスポーツアイランド!



 

week7/8 あと1週間

week7/8 9h54min

慌ててスイムを練習しました。水曜日に選手のタイム取りの後に200を4本。2分50秒サイクルで。HR24〜26までの間で気持ちよく泳いで2分36秒〜38秒くらい。1分20秒カットくらいなら、どうにか持ちそう。でも、腕パンパン。金曜日には金町サニーにて、150を4本、2分15秒サイクルで、1分53秒〜55秒くらい。その後に、100を6本、1分30秒サイクルで1分12秒〜13秒くらい。最後だけ10秒。もうぐったり。1週間後には、3kのレースかと思うと不安しかない笑。しかも、翌日には本命のトライアスロンレース、回復するかしら!?

バイクは、木曜の早朝に彩湖と、日曜早朝に大井埠頭で240~280wくらいの間で。先週に比べると調子はいまいちだけど、来週に上がるように地味にスプリントなど加えて味付けしておきました。 大井埠頭でのブリックランで刺激入れるつもりが、ジョッグもきつい感じ。やっぱりバイクの後に走れるかが問題だ笑。

@彩湖
#1 7:09 38.9km/h HR153/162 253w(NP259w) c93
#2 7:06 39.0km/h HR161/168 264w(NP271w) c93
#3 7:08 38.9km/h HR164/171 259w(NP263w) c94
#4 7:01 39.3km/h HR167/178 267w(NP288w) c93

ランは木曜夜の選手練でポイントもどき。JC高松のリカバリー組の4分ペース走に混ざって5kmほど。その後、+1000が3分16秒。なんかキレがなくてしんどい感じでした。来週、調子が上がるように、少し動きを修正して終了。

さて、来週、どうなるかな〜?

 

week6/8 彩湖好調 / 高松遠征

week6/8 9h09min

週末は、アジアカップ高松そして、山梨の日で小淵沢往復とトレーニングできなそうだったので、疲労感があったけど前半にトレーニングを。火曜はまだ疲労感が強く、40−20のHIITはイマイチ(3:40でrest5minでNP281wとNP293w)、でも出力努力することに意義があります。おかげで、木曜の彩湖の早朝練習ではかかりが良かったです。

IMG_9231

7月6日(木)@彩湖 VENTUM ONE w/oval wheel
#1 7:17 36.8km/h 150/158bpm c93 241w(NP249w) 
#2 7:25 37.5km/h 157/163bpm c93 270w(Np270w)
#3 7:17 38.1km/h 163/167bpm c94 270w(NP272w)
#4 7:15 38.4km/h 166/171bpm c95 268w(NP272w)
#5 7:14 38.3km/h 171/177bpm c92 312w(NP319w) 

いいんじゃないでしょうか〜?本番も270wで行きたいと思います。彩湖より平均時速は出そうなコースなので、目標は40km/hですね。

7月6日(木)@駒沢公園
7.45kmPR(3:55-)+1000×1
#1 7:46 152/167bpm
#2 7:46 164/170bpm
#3 7:44 169/173bpm
#4 3:54 170/173bpm

#1 3:16 157/170bpm

彩湖バイクの後は、時間を置いてペース走。さすがに体が重かったなぁ。+1000は10分以上休んだので、気持ちよく動きました。本番は38分くらいで走れるといいな。

7月9日(日)
スイム150×6-2:05 1:55〜57くらい

スイムやらないとなんだけど、距離泳げていません。。。
1分20秒切るくらいで泳いでるけど、すぐ疲れちゃいます。。。
今更、どうにもならないかw

<アジアカップ高松>
期待していた展開とは違って、メンバー全員がスイムで出遅れる展開。まだまだ、自分で展開を変える、ジャンプする力はなく、そのまま力負け。悔しくてイライラしてしまいましたが、よく考えたら、選手だった頃も、いいレースなんて滅多になかったなと。たまにできるいいレースが、本当に嬉しくて、それで続けられたし、悔しいレースがあるから練習頑張れたなと。また、こうした気持ちになれたことを嬉しく思っています。選手とともにこちらも成長していこう。

 

week5/8 Bunch-ride@大井

week5/8 5h02min

6/26(mon) jog31min
6/27(tue) swim20min 1km indoorbike 60min jog25min
6/28(wed) no training
6/29(thu) bike65min jog30min
6/30(fri) weight DL30k×10×2 40k×10×3
7/1(sat) swim40min 1.5km
7/2(sun) bunch-ride+α

先週頑張った分、今週はぐったり。調子も上がらなかったので、週末の大井ふ頭でのポイント練習に備えました。なので、ランのポイントもなし。彩湖での朝バイクも、頑張ったのは少しだけ。

34
そして迎えた日曜のポイント練習は20km×4周の80km。ですが、時間の関係で僕は×3周の60km。それでも、十分エキサイティングな練習でした。コーナーが多くてTTバイクだと立ち上がりが面倒臭いのですが、あえて丁寧にコーナーワークして、巡行スピードに乗せるまでの時間を短くできるように走りました。今回は、VENTUM ONEにオーバルホイール。鉄下駄みたいに重いホイールでした...泣。立ち上がりが厳しい足回りでしたけど、いつも彩湖練習で高心拍をやっているので、まずまず動けたと思います。集団が大きかったので、後ろにいると休み過ぎてしまいますね。でも、60kmもやったから休まないと無理か。後半は、立ち上がりなどでダンシングすると腹筋や上肢がパワーを抑えきれなくて、筋力不足を痛感しました。ローラーだと、こうした体幹を鍛えることができないので、やはり実走が大事です。コースがとてもバラエティに富んでいたので、体幹を鍛えるには丁度いいですね。彩湖ではできないな。

データは、1周回がだいたい21〜22kmで35分くらい。最後の5分くらいは信号があるので、イージーになっていた感じ。なので30分のピークパワーでソートしました。綺麗にB-upできたよ。

#1 35.9km/h 190w 144bpm c94
#2 38.9km/h 225w 158bpm c94
#3 39.2km/h 246w 165bpm c96

3周目はコースも把握してきたので積極的に前を引けたので、まずまずいい数字でした。そのあとは、40kmばかりイージーで乗って120km終了。全体ではNP214w。頑張りました。
IMG_9172

ところで最近、power tapの調子が悪く、急に出力しなくなったり、ゼロになるならいいんですけど、一桁くらいで推移すると平均ワットが一気に下がってしまうので、どうにかならんかな。今更、メーカーに出すと、Tinmanに間に合わないかも?Tinman終わったら修理に出そうか。

 

week4/8 あと4週間

week4/8 10h07min

日本トライアスロン連合主催のトライアスロンフォーラムに呼んでいただき、パネリストとして少しお喋りする機会をいただきました。2004年からのサニー10年と、自分が引退した2014年から次の10年のお話をしました。やはりターニングポイントになったのは、2011年からでしょうかね。一気にトライアスロン界が変わりましたね〜トライアスロンスクールが一気に増えました。今後も生き残れるように、そして新しい価値を創造していけるようにアンテナを張っていきます。

さて、細々書いてるBlog、すっかり趣味の練習日記になっていますが笑、続けていきますね。ちょっとずつ成長している自分がわかって楽しい笑。今週も、成長を感じられました笑。

6/19(mon) jog72'
6/20(tue) indoorbike55' SST20'254w
6/21(wed) swim30' jog60'
6/22(thu) saiko bike 64' run pace12km
6/23(fri) golf
6/24(sat) swim60' jog50' weight20'
6/25(sun) swim45' indoorbike75' (3+1)*10 

ポイント練習は、バイクが3回。FTP周りの強度にだいぶ慣れてきました。Tinmanはまさにこの閾値になるので、もうちょっとやっておいて、ぼちぼちVO2maxを入れていこうかな。彩湖では一人でがっつりFTPでいくぞ!と思っていたのに、強風爆風で心が折れました。ローラーばかりで久しぶりにノーコムを実戦投入したもんだから、異音ばっかり!ちゃんとメンテしてあげよう...。日曜は、雨のためインドアで。FTP270-280くらいを想定しているんだけど、いつも、インターバルだと本数こなせないんです。だから10本もやれて成長を感じましたよ!ほんとすぐには戻っていかないものだけど、このくらいの練習量でも、少しずつ強くなっていくんだな〜って嬉しくなりました。とりあえずの目安にしている300wまであと少し!がんばろ〜

6/20(tue)
#1 20:00 254w(NP254w) 157/172bpm c86

6/22(thu)
#1 39:27 35.0km/h 246w(NP250w) 153/164bpm c82

6/25(sun) (3minFTP-1minRest)*10
#1 284w 142/156bpm
#2 err 148/156bpm
#3 283w 147/160bpm
#4 286w 154/165bpm
#5 285w 156/168bpm
#6 283w 159/169bpm
#7 285w 161/170bpm
#8 283w 165/172bpm
#9 285w 164/174bpm
#10 291w 167/178bpm

41
ランニングも、ペース走をついに6周!2.15*5だから12.9kmか。朝バイクの後の夜ランだったので、重かったけど、ペースを守れてよかったです。ガーミンさんのVO2maxも62に!バイクも64に更新されてました。やった!

6/22(thu) 4:00-3:55-3:50
#1 8:04 146/160bpm
#2 7:58 159/168bpm
#3 7:53 163/170bpm
#4 7:47 169/174bpm
#5 7:37 174/178bpm
#6 7:37 177/181bpm

首の痛みもとれてきたのでウエイト再開。デットリフトを30kg、40kg、45kgで10回2setずつ。それとコロコロローラー10回を3セット。やっぱりウエイトするとスイムも安定してくる気がします。時間がないアスリートには筋トレは必須!と思いますよ〜。
 

week3/8 蒲郡サポート

week3/8 8h10min

東京都選手権のモヤモヤがあったけど、、、、週末は教え子たちが、コンチネンタル蒲郡、神奈川選手権でいい結果が出ました!マンモスうれP〜!というわけで最終的にはいい週でした。けど、ストレスあったのかな〜?笑、金曜日に首ぎっくりを久しぶりにしてしまいました。

8時間しか練習できなかったけど、ちょっとずつ強度高めのバイク、ランができるようになってきました。70.3柳州の後はポイント練習をさぼっていたから、ガーミンさんのV02maxはランもバイクも60に下がってしまいました。だいぶ高心拍にも慣れてきたので65くらいで臨めるように頑張る!


6/12(mon)
jog58' +weight30'
BP30kg×10×3,DL30kg×10×2,40kg×10×3

6/13(tue)
swim 70' 3k
paddle 100×4×2(-1:10×1,-1:20×3) rest50”

indoor bike75'
SST-FTP10'×3 rest5'
#1 250w 149/160bpm
#2 254w 157/166bpm
#3 281w 167/181bpm

6/15(thu)
彩湖(蒲郡組ミニデュアスロン)
#1 6:28 324w(NP345w) 163/170bpm c89

run 6.45PR(3:50-)
#1 7:49 144/164bpm
#2 7:37 164/171bpm
#3 7:33 171/178bpm

6/16(fri) golf 60min 首ぎっくり

6/17(sat) indoor bike60min FUJI Norcom
#1 30:21 240w 151/174bpm c85





week2/8 東京都選手権

week2/8
total 5h59min

トレーニングをしっかりやりたい週だったけど、6時間と予定の半分。土曜に結婚式、日曜に早朝から東京都選手権だったので仕方がない。むしろ、今週は、チームにとって勝負の東京都選手権。木曜には、調整練習で、B10k-R2kのスプリントデュアスロンをサポート。乗り出し3分で出遅れた選手を牽引して以降、ちぎれてしまいました。自分の練習にはならなかったけど、サポートできてよかった。夜は、ランニングのみの刺激走の選手をサポート。時間が余ったので、自分の練習。ポイント練習は柳州70.3以来だから2ヶ月ぶりです。割と走れてびっくり。もっとゆっくり走って12kmやるべきでした。選手に指導していることなのに、自分のことになるとできない。

6月8日(木) morning@彩湖ブリック
#1 03:00 352w MaxHR 

night@駒沢自主練 ペース走8.6km
#1 7:45 154/169bpm
#2 7:40 168/173bpm
#3 7:40 171/178bpm
#4 7:25 178/184bpm

6月10日(土) swim 60min 
Paddle 50×20 -35"-70"繰り返し 

<ウエイト>
ウェイトは、1回、水曜日にデットリフトを40kg×10×3だけ。あとはコロコロを週に2回程度やりました。種目練習できなかったときにやっておくべきでした。ま、いいか。

<東京都選手権>
早朝4時起きで現地にいってサポート。残念ながら日本選手権の出場権を獲得できた選手はゼロ。惨敗。悔しすぎて、帰宅後、自分の練習もせずにふて寝。強化には時間がかかる。わかっちゃいるけど、悔しい。選手はみんな頑張ってました。結果が出なかったのは自分の指導力のせい。もっともっとすべきことがあった。思った以上に、スイムの展開が速かったな。スイム強化の伸びしろより、バイク強化の方が結果には近いのかもしれない。選手によって強化ポイントを変えていかねば。
 
 

week1/8 渡良瀬自走

week1/8
total 10h21min

Tinmanに向けて残り8週間。実質7週間です!
選手たちは、いよいよシーズンイン。これから連戦が続きます。一生懸命やってきているのだから、結果を出させてあげたい。という訳で、火曜日の朝に選手の実戦練習のサポート。トランジッションを含むレース強度での練習。バービー10回からのT1、バイク10km、T2でランを履いて出るところまで、を3セット。40分サイクル。自分は撮影班で、T1の映像をとってからバイクに合流、その後T2の映像をとりました。余裕がなくて3セット目は撮影のみ苦笑。FTP周りをやってきているおかげで、どうにかローテーションの後ろについていくだけなら大丈夫だけど、アタックかかるともうダメ笑。

5月30日(火) bike @彩湖
#1 12:21 277w 167bpm c96 
#2 12:34 262w 165bpm c97

6月3日(土) swim 60min
100×24(-1:40*2,-1:30*3,-1:20*3)*3 HR20-24

6月4日(日) bike @渡良瀬自走
#1 2:55:16 86.34km av29.6km/h 136/159bpm 185w(NP199w) c77

スイムは、土曜だけ。24本だったけど、5人4番手だったので、あまり強度あがらず。HR20-24くらい。Tinmanの前日に1.9mileのOWS草レースも出ることになったので、ある程度泳いでおきたいところ。週2でポイント練習できるといいんだけど。早起きできるかは自分次第!

翌日は関東選手権渡良瀬会場へ自走。北風で常にトルクかかってる感じ。非常にくたびれました。ショッツは1時間、1時間40分、2時間20分の3ショッツ。そのあとにジョッグを試みたんですが、、、ハンガーノック。久しぶりに空っからになりまして、15分走って朦朧としながら歩いて帰りました。こういう空っからの状態も久々に体に経験させておかないとな〜とポジティブに捉えます。。。 

<ウェイト>
ウェイトは、1回だけ金曜日に。デットリフトを40kg*10*3セットに重量アップしました。ベンチも30kgですが一緒に。 コロコロ腹筋ローラーもやっときました。安定感が出てくる気がしますね。時間のない方はお勧めです。
 
Follow me!!
SUNNYFISH
sunnyfish_1

VENTUM
ventum

Sponsor

taiheiseisakujo

shotz_1
maystorm_1
kestrel_1

las_1

profile_1

panaracer_1

asics_1

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ