鼓動館ブログ - livedoor Blog(ブログ)

鼓動館ホームページはこちら

2017年02月28日

さあ!始まったフルコースメニュー!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
さあ!お待たせ致しました!
1971FLHのFull O/Hが始まりました。
これから全ての部品を外していきます。
IMG_7900
IMG_7923
IMG_7924

タンクを外して
IMG_7930
IMG_7932
マフラーも!
IMG_7938
エンジン周りもIMG_7949
IMG_7954
IMG_7961
IMG_7965
IMG_7971
これはセルモーターです。
IMG_7976
ミッションです。
IMG_7978
ショベルのエンジン本体IMG_7997
IMG_7998
IMG_8006
IMG_8010
これから鼓動館オーバーホールのフルコースで仕上げて参ります。IMG_7075


いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!


kodohkan at 16:19コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

極渋!ブラックショベル発見!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
先程、アメリカのスコットが渋いFLHを見つけてくれました。
ブラックに統一された1972FLHだ。
ストリップの状態ですが、フルドレスの純正部品は揃っています。
image
image
image
ストリップのFLHも渋いですねえ!
個人的にはポリスシートにしたら更に渋いと思います。image
image
image
image
image
image
このオリジナルシートが渋いさを増す。ブラックの純正シートは極めて珍しい。image
ショベルのFLHは現行モデルのウルトラの原型モデル。
フロントカウルを外せばロードキングになる。
今度はサドルバッグを外せばFLSTCヘリテイジにも変化出来る。

ボルトオンで簡単にスタイルを変化させる事が出来るのもショベルFLHの魅力です。

カスタムって言う程の手間はいらない。
ご自分でちょっと外してしまえば、様々なスタイルで乗ることが出来るんですよ。

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!


kodohkan at 02:52コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2017年02月27日

忙しかった週末

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
米軍パイロットのVinceのお父さんから譲ってもらった1997FLHR ロードキングがガラスコーティングを終えてめでたく納車となりました。
もう新車のような輝きになりました。
_V0A4843
_V0A4855
インジェクションからミクニHSR42キャブレター変更して絶好調!
さてさて乗り味はどんな感想でしょうか?
入手経路も非常に素敵なストーリーのFLHR。Vinceに連絡したら、「すぐにお父さんに報告するわ!」って!本当にお父さんと仲良しですね!

今日、オリジナルの1978FXSをご契約いただいた愛知県からのお客様。
EVO FXSTCにお乗りです。ありがとうございました!
ご希望通りいやそれ以上に仕上げて参ります。
実は鼓動館にはこのブログやHPにアップしていない車両があるんですよ!
_V0A4857

尺八奏者のお客様です。尺八だけの専門奏者は国内でも非常に珍しいんだとか。
楽しいお話を沢山聞かせていただきました。
_V0A4836
6V0A4838

なんと昨年北海道ツーリングで旅人村で知り合った「まいまい」が鼓動館へ遊びにきてくれました。
_V0A4840
IMG_7819
IMG_7816


いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



kodohkan at 00:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2017年02月25日

二輪高速料金半額目指していざ東京へ!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
二輪高速料金半額を目指して!
昨日は東京のヤマハ発動機 東京事務所
渉外担当部長 世古さんにお会いしに行って来ました。
世古部長は国内オートバイ4メーカーが推進している二輪高速料金改正へのリーダー的存在です。
6年前からこの問題に取り組んで来られています。
その方とお会いできるのは非常に有難い事です。
どんなアドバイスをいただけるのか楽しみでした。

いつもはトラックで退屈な高速道路を黙々と運転しながら行く東京ですが、新幹線だとなんと楽ちんな旅なんだろか!
あっと言う間に東京です。

場所は皇居の真横、戦後マッカーサーがGHQ本部として使っていた第一生命ビル真裏にある丸の内マイプラザの最上階にそのヤマハ発動機(株)の事務所がありました。
凄い場所にあるなあ!とビビってしまいました。image
東京はハイエースやトラックで幾度となく来ているのですが、皇居へ行く機会がなく初めて皇居の二重橋を見て来ました。
東京駅_V0A4783
初めての皇居。余りにも有名な場所。image
_V0A4799
_V0A4785
ここは中国人にも人気の観光地なのか?ここも沢山の中国人ばかりでした。image
ヤマハ発動機(株)さんへ!
15階へ行くとさすが素晴らしいヤマハの事務所でした。応接室へ案内されると
全国オートバイ協同組合連合会(AJ)の石井専務理事も同席して頂きました。
福井専務理事から新たに交代されました。
左から世古部長 石井専務理事
_V0A4812
_V0A4820
窓からは皇居が見える絶景ビュー!_V0A4815

今回、二輪高速料金半額実行委員会で衆議議員の先生方へ小選挙区ごとに署名を集めて説明会の開催をお願いし、ひとりでも多くの衆議議員の先生方に実現に向けて動いて頂いこう!という趣旨を説明させて頂きました。
世古部長も「もしこれが本当に実行出来たならば、必ず国会議員の先生方は動いて頂けます。そうするとこの二輪高速料金半額は実現しますよ!これはメーカーじゃ出来ない運動です。是非とも実行して下さい。」と心強いお言葉を頂きました。

ヤマハ発動機(株)の世古部長は国内メーカーヤマハ、ホンダ、スズキ、カワサキの4メーカーのリーダー的存在です。
もうこの二輪高速料金半額を目指して6年前から国会議員へのロビー活動をされています。
今迄のロビー活動内容や今後お互い情報を共有しながら活動して行きましょう!っとなりました。
様々なアドバイスや苦労話、バイクの話で盛り上がり2時間近くも話し合って手応えを感じました。
こんな活動はメーカーでは出来ない活動です。
今回のようなユーザーからの声を集めるのは誰も止めることが出来ない活動ですよ。
とも心強いアドバイス頂き本当にありがとうございました。
帰り際に石井専務理事が「大阪から来られるとお聞きしていたので正直、もっと怖い方が来られるのかと思ってました。良い意味で期待を裏切られてホッとしてます。」ってやっぱりここ東京での大阪人のイメージは「おんどれ!これしてくれへんかったら高速道路でHarley-Davidson集めて暴れたるどお!」って言うとイメージしたはったみたいです。
改めて大阪人って東京では・・・・・・

その後ここからすぐ近くには国会があり衆議議員会館へ!
_V0A4831

まずは地元の日本維新の会の松浪ケンタ代議士のところへご挨拶に行ったのですが、本人はお留守でした。IMG_7775
47e46374

次は地元の自民党のおおくま和英先生の事務所へ
ここもお留守、残念!
IMG_7774

次に友人のやまぎわ大志郎さんの所へ行って来ました。
彼とは2010年3月に野口健さんとフィリピンへ遺骨収集に一緒に行ってからのお付き合い。
01b98914
95b21901
0fe55033

議員会館の事務所へ行くとやまぎわさんは留守で
「いやぁ〜ん!藤岡さんじゃないの?」と女性秘書。
新たに2人の秘書もおられて「あの藤岡さんですか?噂はお聞きしております。」
ってどんな噂なん?
でも凄い歓迎ムードで感激です。しばらくすると山際さんが帰って来ました。_V0A4828
昨年までは経済産業省副大臣でした。今は二階幹事長の下で副幹事長として頑張ってはります。
もうどんどん偉くなられるので嬉しい限りです。

彼からの一本の電話が今回のアイデアのキッカケとなりました。
「藤岡さん!今度ね!自民党オートバイ議連に入ったのよ!今日その会議があってそこで藤岡さんの話になってね!なんで全国オートバイ協同組合連合会の専務理事の福井さんを知ってるの?」って内容でした。
そこで私が「それって地元の維新の松浪ケンタ代議士も昔から頑張ってやってる二輪高速料金半額を目指してる会議でしょ?でも実現出来ないんとちゃうん?」と言うと
「何を言ってるんだよ!俺が本気になれば実現させるよ!」
そこで私が「でもそれをやってもお金にも票にもならないやん?」
「そうなんだよね〜!俺、本当に忙しいだろ?」って話でした。
やまぎわさんは本当に仕事が出来る人で沢山の肩書きを拝命していて日々世界中も飛び回り忙しいのは知ってました。

電話を切ってから
「じゃあ!票になれば動くの?」って思ったのがキッカケでした。

彼とは昔から何でも話せる仲。
今回の事も山際さんに色々と相談に乗ってもらいました。
今迄、私が何かを国会議員にお願いする事って一切無かったのですが、今回ばかりは相談したい事が山盛りです。
さすが今回のカナメの自民党オートバイ議連のメンバーのやまぎわさん!的確なアドバイスを沢山して頂きました。
その中でも一票の格差の問題で全国の小選挙区の区割りが5月27日までに変更になるというのだ。
署名集めはそれ以降じゃないといけない。
知らない事を沢山アドバイスしてもらいました。

今回は実りある東京出張でした。
でもこれからやらないといけない問題も見えてきました。

さあ!本気で動いていこう!

これから二輪高速料金半額実行委員会のホームページを立ち上げます。
そこで署名集めを行う予定です。
皆さんも是非とも実行へ向けて一緒に応援して下さいね!

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!




kodohkan at 22:15コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

クタクタになった1日。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
今日は朝から「薪集めするぞ!」と言う電話で堀江モンに起こされた。
えっ!
チェーンソーを持って現場に行くと大量の桜の木!これは薪ストーブにとっては最高の薪なんです。
香り良し!火持ち良し!なのです。
もう薪ストーブを使って何年になるだろうか?
もう石油ストーブには戻れない。
一度薪ストーブの暖かさを味わうとやめれない!それだけ魅力たっぷりの薪ストーブなのだ。
image

ただ面倒だと言ってしまえばそれだけなのだが、薪集めにいつも悩まされる。
ガソリンスタンドで灯油を買いに行くようには行かない。
しかもこの大量の薪は来年用なのだ。生木は水分が多く一年以上乾燥させないと使えない。
でもこれも楽しみのひとつ。

今回はJCの後輩で造園業をやっている西口くんがわざわざ集めてくれてました。
大量の桜の木!
image
人の手では重た過ぎて運べない。この可愛いユンボはええ仕事してくれます。image
チェーンソーで45cmにカットするのですが、大量なのでチェーンソーでも歯が立たない。
3台のチェーンソーも途中で切れなくなってしまいました。目立てセットを忘れたのが痛い。チェーンソーも包丁と同じで歯を目立てしないと切れなくなるのだが、ここまで大量の木を切った事がなかった。
image
image
もう重労働には耐えれない身体になった私は疲労困ぱい。
ヘトヘトになってしまいました。
ランチはみんなで塩元帥というラーメン。
image
ここのラーメンは最高に美味しいかったです。image

夕方から薪割り機が必要だと言う事になり、Musashiと言うホームセンターへ!
ここはアメリカンサイズだ!
知らなんだ。
image
image
image
image
肝心の薪割り機が良い物が無く残念。ネットで買う事にした。
帰りは隣のコストコへ!
image

要らんものは絶対に買わない!と心に決めて買い物をしても結局、1万円超え!
コストコマジックにまんまとハマってしまいました。何度も同じ手口にやられても学習能力が無いのが情けないわ。

でも今日と言い先日のサイドカーの積み込みと言い、もう筋肉痛でクタクタです。

明日は早朝から「二輪高速料金半額実現へ」の件で東京へ!行かなくてはならない。

グズグズ言ってられないなぁ〜!

さあ、頑張ろうっと!

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!


kodohkan at 00:06コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2017年02月24日

正しいエンジンの掛け方と暖気運転の必要性

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
コメントのリクエストにお応えして
Harley-Davidsonキャブレター車両の正しいエンジンの掛け方。

昔、Harley-Davidson and the marlboro manって映画でこんなシーンがありました。
動画開始2分からみてください。

ミッキーロークがアクセルをクッ!クッ!と回しているでしょ?
これは何をしているのか?

エンジンにガソリンを送っているんです。
それは加速ポンプというキャブレター内部にある装置なのです。
アクセルを開けるとこの加速ポンプが作動し水鉄砲のように強制的にエンジン内部へガソリンを供給するシステムなのです。

走行時は加速するとここからガソリンが供給されて「ドッ!ドッ!ドッ!」と強烈な加速をしてくれるんです。逆に一定速度で走行時は加速ポンプは作動しません。

これをエンジン始動時に空ぶかしをすると同じようにエンジン始動時へガソリンが入る事で始動しやすくするためです。

これをXL1200Sのキャブレターで動画を撮影してみました。

お分かりになりましたでしょうか?
水鉄砲のようにガソリンが噴き出しているでしょ?

加速ポンプは殆どのキャブレターに付いています。

エンジン始動する際、アクセルを空ぶかしするとエンジンがかかりやすくなるんです。

ただSUキャブは加速ポンプもチョークも付いていません。
なのでテクラーっていう装置でガソリンを手で供給する必要があります。

ここでチョークを引っ張ると寒い日でもエンジンが掛かりやすくなります。
ただこの空ぶかしを何度も繰り返してしまうとガソリンが入り過ぎてしまいプラグがガソリンで濡れて
「プラグがかぶる!」現象になりプラグから火花が飛び散りません。
これではエンジンは掛かりません。プラグ交換しないと行けなくなります。

アクセルはゆっくり3回まわせば十分です。
ミッキーロークのように素早く回すよりゆっくり回すとそれだけガソリンの量が増えます。

以前、哲男とアメリカ大陸横断していた時、
Scottが「アクセル回すのが早過ぎ!やねん!
それとエンジンが温もっていてもチョークを引け!」と言うのです。
何度もScottが哲男に注意するのですが哲男は英語がチンプンカンプン?
やっと言ってる意味がわかり、言う通りにすると明らかにチョークを引かないよりも引いた時の方がエンジンの掛かりが早いのです。

これには驚きました!
エンジンが冷えている時のみ!チョーク使用ってのは常識なのですが、それをScottは覆しました。
さすがお爺ちゃんの代からHarley-Davidson乗り!歴史が違うねえ!
あまちゃんと同じ?
三代前からマーメイド♫


しかも哲男はのHarley-Davidson and マルボロマンの映画に影響されてアクセルはクッ!クッ!クッ!とミッキーロークよりも素早く3回まわしていたんです。かっこええもんね!このシーン。
ただし、チョークはエンジンが掛かってエンジンが回転するようになれば必ず!すぐに戻してください。
エンジンが掛かってもモゴモゴ言って回転数を上げれない場合はチョークは引いた状態で!
ある程度の回転数まで上がれば必ずチョークは戻してください。
さもないとプラグが真っ黒けになってしまいます。

次は
「何故エンジンは暖気しなくてはいけないのか?」

答えは
オイルが硬いのでエンジンを温めてオイルも温めてエンジン全体にオイルを巡らす為。
Harley-Davidsonのオイルは基本硬いので、この時期オイルは冷えて「水飴」のようにドロドロなんです。それをエンジンを温めないで回転数を上げてしまうと・・・・・

想像できるでしょうか? 
水飴のような硬いオイルがエンジン全体に巡らない状態を!
これでエンジンの回転数を上げてしまうとエンジン内部のパーツが壊れてしまいます。

なのでしばらく暖気運転をしなければなりません。
この時、アイドリングを上げる為、アイドル君が着いていればそれを使用し回転数を上げる。
アイドル君が着いてない場合
これがアイドル君!
image

アクセル根元下にあるアクセルロックを使ってアイドリングを上げてください。
image

もしくは手動でアクセルで低回転をキープして暖気してください。

理想の暖気時間は3分以上ですが、御自分の住んでいる住宅街でHarley-Davidsonのエンジンを掛けるのは気を使わないと
どエライ事になってしまう環境の方々が殆どではないでしょうか?
ツーリングから帰って来たらポストに苦情の手紙が!って事に。

その場合、エンジンが掛かったらアイドリングを上げて素早く住宅街を脱出しませう!
で、大通りに出てから暖気しませう!
エンジンを急激に回転数を上げなければ大丈夫ですよ。
暖気している回転数で住宅街を脱出して下さい。

逆に国産車のように
フォ〜ン!フォ〜ン!と暖気する際にエンジンの回転数を無用に急激にレッドゾーン近くまで上げると確実にエンジンは壊れますよ。

て書いてしまうと面倒に見えますが、慣れてしまうと一連の動作になってしまうので全く問題ありません。ただインジェクション車両だとここまで書いた作業を全てコンピューターが行なってくれるので、セル一発で後は何もしなくてもいいんです。

今日、北海道旭川のタイムトンネルのマスターから届いた超お洒落な贈り物!
これワイン?ウィスキー?
実は日本酒なんですよ!
しかも限定発売でもう入手不可!お正月バージョンなんですって!
もうラベルのデザインたまりません。
IMG_6998

いつも浦さんありがとうございます。
IMG_6228
IMG_6240


いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!







kodohkan at 00:30コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2017年02月22日

寒中ツーリングの結末が!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
今朝からポカポカ陽気だった大阪。
これは久しぶりにツーリングに行かなくては!
最近はインディアンに浮気していたので殆どほったらかし状態だった愛馬のナックル号。オイル量をチェックすると殆どオイルが無い。これはオイル漏れの量が結構あるのと昨年北海道ツーリングから乗ったなかったのだ。
改めて反省。
オイルを一本入れてガソリンも補充して!
キックするとこれまた機嫌よくエンジンが掛かってくれました。

こんな感じで絶好調!70年も昔のHarley-Davidsonとは思えない。

さあ!どないしようか?ひとりで行こうか?一応哲男に連絡したら今日は休みでVIBESと新聞を熟読しているとの事。
では、ツーリング行こう!と相成りました。
_V0A4752
_V0A4698
京都縦貫道を園部まで
ここまでは真冬とはいえまだ問題なく走れてました。
image

日吉ダムを超えると空気は一変!
道の脇には雪が残ってるではないか?
指先の感覚が無くなるくらいの急激な寒さ!あかん!心が折れる。
パッチも履いて来てないし。
鼻水垂らしながら走ってました。
_V0A4714
_V0A4720
_V0A4725
_V0A4730
もうここは雪国やん!_V0A4760
今日の目的地は日吉ダム近くにある
「まつばら」というお蕎麦屋さん。
まあ、ここの蕎麦は最高に美味い!
以前来た日曜日だと90分待ち!
今日は水曜日、しかもこの寒さ!
まさか誰も来てないやろ?
と「まつばら」へお昼にとうちゃこ!
_V0A4734
_V0A4732
予想通りに誰もいない!我々だけの貸切状態!
ラッキー!
すぐに最高のそばを食べる事が出来ました。image
image
_V0A4738

ここのスタッフの地元のお母さんもコミュニケーション能力も抜群!
「寒かったでしょ?わざわざ来てくれておおきに!何処から来はりましたん?」と心地よい!
しかも蕎麦の風味と歯ごたえ!出汁とのバランス!大根おろしの辛味!
本当に美味しいお蕎麦です。
勿論いつもその場で手打ちです。
_V0A4768

あかん!寒過ぎ!
帰りは日吉ダムの足湯に行こう!
_V0A4777
_V0A4773
芯まで冷えた身体には何とも有難い足湯!いつも温泉ばかりで実は足湯は初めて!しかしホッコリさせてもらいました。_V0A4774
帰りもちゃむい!ちゃむい!_V0A4780
_V0A4781
哲男のFATBOYには勿論ETCは着いている。
ナックルはバッテリーが6VなのでETCが着けれない。幾度となく料金所で哲男を待たせてしまう。
ある料金所で一般レーンが長蛇の列。
世の中にはETCを着けていない車がこんなに多いのに驚いてしまった。

しかし何があったのか?
この一般レーン遅すぎ!全く進まない。
結局、料金所のおじさんが不馴れなのか?
端末機の不具合なのか?
いちいち料金表を見ながら料金を請求していたのであります。

しかもバイクの場合、手袋外して財布からお金を出してお釣りももらって財布に入れて、それをポケットに入れて、手袋をはめて!
さあ!出発!

この間がたまらん!

後ろのドライバーの目線が背中に刺さる!痛い。

これはもう工夫してナックルにもETCを着けれなければ!

高速を降りてやっと鼓動館も目前!
いつもの淀川沿いを走っていると寒かった空気から一変した。やはり街に入ると温度が一気に上がる。
のんびりと国道171号を走っていると

「ピッ!ピッ!ピッー!」

と赤い止まれ!の旗を持ったお巡りさんがいきなり国道に飛びだして来た!

思わず急ブレーキを掛けた。

やられたぁ〜!

と思ったら、前を走っていた哲男はスルー!

「えっ?お、おれかい?」

別にスピード出して無かったやん!
なんで俺なん?

と思ったら後ろを走っていた大型トラックが捕まってしまいました。

哲男とふたり顔を見合わせて
ホッ!
「お前が捕まったと思って笑ろててん!
ちゃうかったな!」やて
ええ友達です。

ここはネズミ捕りをリャンメン待ちしている有名な箇所。大阪と京都の国境付近です。皆さんも気を付けてくださいね。

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



kodohkan at 22:27コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

サイドカーの引き取りって!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
今日は朝から滋賀県までサイドカーの引き取りに行って来ました。
数年も全く動かしていないサイドカーです。
これを完全に綺麗に整備するんです。
しかしハイエースでもトラックでもサイドカーは積み込む事が出来ません。
なので積載車の大きなトラックを借りて行って来ました。
到着すると、ご自宅の前の道が狭く、積載車は入ることができません。
積載車に積み込むには、かなりの距離をこのサイドカーを押して広い場所まで移動しないといけませんでした。
これがタイヤの空気が減っていてシャレにならない程に重い!
二人で押しても息が上がる程でした。
数百メートルを押したのですが、疲労困憊でした。もう歳ですわ!腕がパンパン!
IMG_7710

やっと積み込んで
IMG_7712

鼓動館へとうちゃこ!
ここまでくれば大丈夫!
IMG_7714
IMG_7715

Harley-Davidsonのサイドカーの車幅は普通自動車よりも広くってこんな時は大変です。

このサイドカーを綺麗に整備して車検を通します。
でもさすがに広い鼓動館でも置く場所に困る程に大きいサイドカーなんです。
早く仕上げてしまいましょい!

昨夜は某銀行の支店長と飲み会。
いつもの幸蔵で!
最高の料理に舌鼓。
image
image
image

今日の鼓動館ピット風景
1980FXSのフルレストアーを組み上げております。
エンジンを丁寧に組んで
_V0A4658

これはカムシャフトです。TCはこれが2本あります。
ミル8はまた1本になりました。
_V0A4660
_V0A4663

綺麗に塗装されたフレームです。
_V0A4666


さあ!明日は定休日!
どこへ行こうか?

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

kodohkan at 00:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2017年02月21日

CLUB HARLEY 創刊200号は?

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
CLUB HARLEY 創刊200号は?
今、発売中のCLUB HARLEY 創刊200号はかなり面白いですよ。Harley-Davidsonの歴史からアメリカ大陸ツーリング!
またまたキャブレター vs インジェクション!
これはかなり突っ込んだ内容です。
インジェクションはつまらないの?
キャブレターの各メーカーの特性
キャブレターが面白い理由。
インジェクションのカスタム方法。
等々!
編集部の本気が伝わって来る内容です。
かなり取材して内容の濃さがたまらないCLUB HARLEY 創刊200号ですよ。
image

普通、雑誌は勿論メディアはスポンサーの顔色を見ながら記事内容を書かないといけないので、本当の事を書けないと言うジレンマがあるのです。

例えばもし
新車の試乗インプレッションで、ノーマルでは全く走らない!昨年の規制前が良かった!
なんて書いたらドエライ事になってしまいます。
「販売促進の為に高い広告宣伝費をあなたの出版社へ出しているのに我が社の製品をけなすとは何事ですか?」
ってスポンサーが降りる!って事になるんです。

でも今回のキャブレター vs インジェクションは凄く違いをわかりやすく説明してあり、インジェクションのメカニズムやカスタム方法も詳しく書いてあります。
またキャブレターの各メーカーの特性などは参考になりますよ。
このCLUB HARLEY 創刊200号は保存版としてオススメです。

で、昨日いつも鼓動館ブログを読んでいていただいておられる方が姫路から遊びに来てくれました。
_V0A4642

「いつもブログ読んでいまして正直、ショベルが非常に気になっていて仕方がないんですよ!」
「ならば一度、エンジン掛けますので跨ってください。」
と1981FLH Heritageへ
_V0A4635

エンジンを掛けると
「ドッドッドッ!」と図太いサウンド!
アイドリングを落とすと
「ポテコン〜♫ポテコン〜♫ポテコン〜♫」とたまらない三拍子!

「な、な、何ですか?これは?この音!鼓動感!三拍子!たまりませんわ!
これなんですねえ!今のHarley-Davidsonとは全くの別物ですねえ!」と感動されていました。

ピットで作業中のショベルのエンジンの仕組みを説明中
これが重たいフライホイールが回ってトルクが発生し!三拍子も綺麗に打つんですよ!
「ほぉ〜!」
_V0A4638
_V0A4639

「こりゃ!やばいですわ!何故ショベルやEVOが人気があるのかが理解できました!
いくら自分のHarley-Davidsonをカスタムしても絶対にこんなサウンドや乗り味にはならないんですね!
で、今自分のこのHarley-Davidsonは下取りすると幾らになるんでしょうか?」

と現在の相場を調べてお伝えすると・・・・

「えっ?CVOなのにそんなに安いんですか・・・・・?
正直ショックです。」

「相場だけは世間が決めるものなので・・・・」

需要と供給のバランスで中古車相場が決まっていますので、こればかりはどうしようもないんです。

いつもご来店される方々が心配なのは「旧車は壊れる!って心配で迷っていました。」
と言われることが多い。
その心配を排除するために日々、魂込めて整備をしておりますので、心配ご無用ですよ!

しかも旧車は一生物!乗り換えもカスタムも無縁です。

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



kodohkan at 00:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2017年02月20日

好評の激安 鼓動館ブログ限定販売!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
好評の激安 鼓動館ブログ限定販売
いつも瞬殺で売れてしまいます。
1993FXSTS,2007FLSTN,1972FLHと続いて第4弾

今日の車両は?

2014 FLSTCでございます。
下取り車両として入荷しました。
勿論ワンオーナーで全てのノーマルパーツ、サービスマニュアルは揃っております。
コンピューターチューン
エアクリ
マフラー
とインジェクションのおきまりの三種の神器は揃っております。
走行距離 11847km
セキュリティ付き
極上車両です。
車検2年付けます。
_V0A4646
_V0A4647
_V0A4648
_V0A4650
_V0A4651
_V0A4652
_V0A4653
_V0A4654
_V0A4656
_V0A4645

かなりの激安ですので、早い者勝ちとなってしまいます。
お早めにご連絡お願い致します。
お問い合わせは
メール
hd@kodohkan.com
電話
072-660-5080

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

kodohkan at 15:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック