鼓動館ブログ - livedoor Blog(ブログ)

鼓動館ホームページはこちら

2016年08月28日

SUNDANCEと鼓動館のコラボ

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
大型の台風が近づいていますね!
今年は本当に異常気象でこれほどの酷暑が続いた日々はかなり辛かったです。
Harley-Davidsonに乗っていても熱風が襲ってくるのは楽しくない。
でも、今朝はめっきりと秋めいた風が吹いています。

1968FLHのフルオーバーホール中です。
フレームも綺麗にして
スイングアームもベアリングを入れ替えて
IMG_5686

ミッションも綺麗に組み上げました。
IMG_5683

Fフォークもこれから綺麗に組み上げていきます。
IMG_5684

こちらはショベルエンジンをSUNDANCEさんの柴崎さんに組み直してもらっております。
P8230145 (2)

腰下も組んでしまえば絶対に見れない箇所も塗装してくれています。
こんな状態
P8230149 (2)

P8230148 (2)
P8230152 (2)


いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



kodohkan at 00:30コメント(1)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2016年08月27日

旅の準備

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
さあ!来週から

「旅に出ます。」

って昭和フォークソングみたいに、ええフレーズやなあ〜!
月曜日から夏休みで北海道へまたまたツーリングへ行ってきます。
タイムトンネルの浦さんにまた会いに行ってきます。
全くの計画なし!気の向くまま、天気の向くままの旅。

今年は完全に北海道も異常気象で台風ばかりで雨ばかり。
さあ!来週の天気はどうなるのでしょうか?

70年前の1947FL ナックル号で行くのですが、昨年の反省を含めて整備しました。
IMG_5669

まずオリジナルの状態がオイルがプライマリーチェーンに「源泉かけ流し状態」だったので
オイルが2サイクルエンジンのように減ってしまうんです。

なのでサンダンスさんの無給油チェーンに1次、2次チェーンも交換しました。
無給油なのでオイルをチェーンに出なくしてしまいました。
これでオイルが減る事がなくなりました。勿論、多少は減りますが・・・
BlogPaint

同時にクラッチ板も新品に交換したのですが、逆にオイルがプライマリー内部に一切回って来ないので、クラッチをつなぐ時に「ジャダー」という現象が起こってました。
半クラッチの時に「ガッ!ガッ!ガッ!」と嫌な音がします。
全くオイルが無い状態のクラッチ板
IMG_5671

原因はクラッチ板に一切オイルが付着していないので、スムーズにクラッチが繋がらない状態でした。
なのでオイル交換したオイルに新品のクラッチ板を漬けて乾かすだけで作業終了!
これでスムーズにクラッチが繋がるのです。

オイル交換してっと
IMG_5675

そのオイルにクラッチ板を付けてからこうやって乾かすのです。
IMG_5676

クラッチ板にオイルが染み込みました。
IMG_5677


当時のオリジナルグリップもボロボロなのでデッドストックに交換。
IMG_5678

新品ではなく70年前のグリップ。
もう無いで!大切に使おう。
IMG_5681



ナックルと言ってもこの程度の整備です。まあちゃんとしたプロショップで整備してると、普通に乗れてしまうんですよ。

でも耳無法一みたいに見落としないか?
指差し確認して最終チェックしとこう。

基本、「ナックル」と最新の「ミル8」エンジンって基本は同じです。
キャブがコンピューター制御に変更されたくらいで、エンジン本体は大きな進化はしていません。

え〜!って思われるかも知れませんが、基本構造は同じなんですよ。

90年前のインディアンも零戦も最新式エンジンの「ミル8」も同じ構造のOHVなのです。

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



kodohkan at 00:30コメント(3)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2016年08月26日

遂に登場したNEW ENGINE!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

遂に2017年モデルよりHarley-Davidsonが新型エンジンを発表した。
なんと4バルブになり、ツインカムからカムは1本に変更された。
しかもツインプラグになった。

説明ではかなりのパワーでトルクもアップしたようだ。
今までのローでスタートした時から起こるノッキングも解消したのだろうか?
上り坂もグイグイと走るエンジンになったのだろうか?
このプロモーションビデオもあくまでも速くなったぜ!と言わんばかりの作りだ。

まあ、このプロモーションビデオで「走りはそこそこですよ!」とは絶対に言わないのであるが・・

1999年にデビューしたTWIN CAMから17年。
Milwaukee Eightという名称だ!
日本ではこれからなんて呼ばれるのでしょうか?
「ミルウォーキー エイト」なのかな?
言いにくいし、長いねん。
「ミルハチ」って呼ばれるのかな?

明らかに文字数が多いね!
英語でいつも不思議なのは数字を文字で書くのだ。
8と書いた方が楽なのにねえ!

歴代ビッグツインのエンジンでは6代目となる。

KNUCKLE (1936-1947) 11年
PAN  (1948-1965) 17年
SHOVEL  (1966-1984) 18年
EVO (1985-1999) 14年
TWIN CAM (2000-2016) 16年
MILWAUKEE EIGHT(2017-

今までの歴史からだと15,16年ほどでフルモデルチェンジを行っている。
という事はミルハチは2033年位まで生産されるであろうか?

いやいや!将来は環境規制が厳しくなって
電気バイクになってモーターになってるかもねえ!

新型エンジン搭載のHarley-Davidsonにまだ乗っていませんが、どれだけ元気なエンジンになったのか?
毎年厳しくなる排ガス規制をクリアーしながら、どこまで変化を遂げたのか?
興味津々です!

今のエンジンサイズでは1800ccが限界です。
それ以上、排気量が増えるとエンジンが壊れてしまいます。
今までは排気量を増やすことで排ガス規制で落ちたパワーをなんとかしていたのだが、
これ以上は無理!
なので今回の4バルブ等の新型エンジンになったのだろう。

バイクメーカーとしては日本車のような高回転エンジンを売りにして方向転換してきたのだろうか?
システム的には高回転型のエンジンであるが・・・・・
これで今まで世界的にも右肩下がりの販売台数がドカーンと挽回してくれる事を願っています。



いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



kodohkan at 00:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2016年08月25日

シン・ゴジラ

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

脚本・総監督 庵野秀明「シン・ゴジラ」を見てきました。
IMG_5389

ワイドナショーで松本人志さんが絶賛していたので見に行くことにした。
彼も色々な絡みがあって直球では評価できないよねえ!

でも確かに面白かった!
予算を掛けた大作

国会で総理や各大臣、官僚などが縦割りと自己保身のために言いたい事も言えず「事なかれ主義」を通そうとするが、ゴジラは東京へ上陸してくる。
ゴジラvs 日本政府 的な描き方が斬新でした。

でも「あれ?」ゴジラって幼虫時代ってあったの?
この目、古いサバの目と同じやん!
こんなサバならスーパーで売ってたら買わないよ!的な・・・・

でもそれからが迫力あり!
陸海空の自衛隊も全力で協力したんでしょうねえ!
各シーンもこだわってました。

でも米国の圧力が掛かる大切なシーン。
米国大統領特使役の石原さとみさん。

彼女の配役に無理があったな?
将来、アメリカ大統領を目指すキャリアウーマン役なのだが、英語が・・・
「そこは日本語でええねん・・・」と思ってしまいました。
私の好きな青山繁晴氏と同じタイミングでいちいち英語を挟み込んでくるんです。
そこは昭和なら岡田 眞澄さんでしょ。
現在なら女性にこだわらないでパックンや厚切りジェーソンのような外タレでも良かったのかな?

でも「あまちゃん」のキャストも多く出演していて見どころ満載ですよ。

あと一人、わざと臭い演技をしていたぽっちゃりした役者。監督の指示だったのかな?

でも、見ごたえのある作品でした。

しかし敗戦後9年目の1954年(昭和29年)第1作の「ゴジラ」がいかに素晴らしい作品だったのかが今更ながら感心してしまいます。

あのBGMも今なお耳について離れない。

昔、LAの寿司屋で白人のお客さんがゴジラの鳴き真似ができるんですよ!

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



kodohkan at 11:13コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

キアヌリーブスのバイクが・・・

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

キアヌリーブスのArch Motorcycle
KRGT-1 $78,000で売りに出されている。
日本円で800万円程だ。

詳しくはここをクリック

IMG_5390


渋いバイクですねえ!

でもブラッドピットがパンヘッドやナックルに乗っているのとはちょっと違うのが気になる。
なぜ、ここまでして作ったバイクを売るのだろうか?
しかもここまで綺麗なweb siteを用意している。

う〜ん。

ターミネーター2でシュワちゃんがFATBOYに乗ったのと同じ匂いがするなあ〜!

裏でお金が動いていそうだ。

これと同じような事がシンゴジラでもあった。
これは後ほど



いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!







kodohkan at 10:06コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2016年08月24日

東京オリンピックどころではない!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

今回のブラジル リオでのオリンピックは感動の連続でしたね!
4年に一度しかないオリンピック!やっぱり見てしまいました。
閉会式の安倍総理がマリオになったPVも上出来で次回開催国の日本をPR出来たみたいですね!

やっぱり日本はアニメ?ゲーム、ロボットのイメージが強いようですね!

PVで渋谷の交差点でドラえもんが持ってきた土管に
サバンナの八木が「ブラジルのみなさん〜!」って叫んだらもっと笑いが起こったでしょうに・・・・・


安倍総理は雨だったので笑顔がなかったのでしょうか?
770eae21d718a3216754f05c0318b291be627540


今回の知事選で当選された小池百合子都知事
あれだけの雨で置物は大丈夫?って貧乏くさい事を思ってしまうのは私だけ?
rio1608220036-p2


NHK 2020へ期待高まる!トーキョーショー


で、ここからが本題です。
メダルダッシュで浮かれてばかりはいられない。

前回の関東大震災が起こったのは1923年(大正12年)

今から93年前。この大地震は一定の周期で来るとも言われています。
あと4年以内に来たら・・・・

もし富士山が噴火したら・・・・

南海トラフもです。

絵空事ではない。天災はいつ来てもおかしくはないのです。

全く何も予想もしていなかった2011年3月11日
東日本大震災の時、偶然私は東京へHarley-Davidsonを引き取りに行っていました。
直感的に「関東大震災が来た!今日は帰れない!」と思ってしまいました。

結局は帰宅難民になったのですが、当時東京は震度5であれだけの被害と交通マヒ。
震度7以上が首都を直撃すれば、政府機関も交通機関も全てマヒしてしまうでしょう。

その時の動画です。
今でも思い出すと恐怖が蘇ります。


政府も都知事も人命第一で最悪のシナリオを想定して危機管理をして欲しいものです。
もう想定外だったでは許されない!

もし4年以内首都直下型地震が来てしまえば東京オリンピックどころではない!
史上初のオリンピック中止になる事もあり得るでしょう。

オリンピックはまた開催できます。
でも失われた命は取り返しがつかない。

天災は避けては通れないのですから・・・・


いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



kodohkan at 00:30コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2016年08月23日

これが90年前のサウンドだ!1929 Indian Scout 101

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
ヘッドライトを交換しスピードメーターも取り付けた。

当時は当たり前だが馬車や馬にはスピードメーターは無かった。
同じく道路にはスピード規制たる法律も無かったのだろう!
スピードメーターが必要だと思ってしまうのは現在の感覚なのだろう。

ウィンカーや車幅灯も取り付けた。
さあ!いよいよエンジン始動です。

これが90年前のサウンドです。

1929 Indian Scout 101

エンジンはなんと問題もなく、一発始動!
しかもHarley-Davidsonとは全くの別物。
当時のWLAやナックルと比較しても非常に軽快にエンジンが吹き上がるのだ。
これはきっと速いバイクであろうとワクワクさせられる。

当時のデーター

596cc 6ps

たったの6馬力しかない。
しかしこのモデルとベースに世界最速を記録し映画にもなった「世界最速のインディアン」だ。

1962年に、51in3 (850cc) にボアアップしたエンジンで、時速288km (時速178.97マイル) の世界記録を樹立した。
1967年には、58in3 (950cc) にボアアップしたエンジンで、階級記録の時速295.44km (時速183.58マイル) を樹立した。記録を樹立するために、彼はインディアンでの最速の公式速度記録である、一方向走行での時速190.07マイルを達成している。非公式の速度記録は時速331km (時速205.67マイル) である。

やはりHarley-Davidsonとは根本的な設計から思想が違うバイクのようである。




メカニックな構造もナックルやペンヘッドのHarley-Davidsonとは全く違う。
ほぉ〜!こんなシステムだったのか?と驚く事ばかりです。


いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



kodohkan at 09:33コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2016年08月22日

インディアンの車検

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村

日々の忙しさにかまけてしまって何も手をつけないでいた
1929 Indian Scout 101
やっと車検を通してナンバー取得することにしました。

堀江ちゃんの次男のリョウくん。
アメリカ留学後には本当に人が変わって積極的な男に変身して帰国しました。
IMG_5649


ナックルやパンヘッドの車検はお任せあれ!なんですがこのインディアンはサイドカー付き
これがまた車検を通すのに面倒な作業だらけです。
この時代のバイクにはウィンカーは不要なのですが、車幅灯も必要なのです。
オリジナルペイントに穴は極力開けたくない。
リアテールランプも交換しないといけないが、オリジナルの雰囲気を壊さずに交換します。
IMG_5668
IMG_5667

リアのブレーキスイッチもないんで、つけなければいけません。
IMG_5665
IMG_5666

当たり前ですが、昭和4年の時代ではバイクも車も日本には走っていなかった。
ていうかトヨタですらまだ無かった時代。
そんな時代と現在では道路事情が違いすぎます。
法律云々よりも実際に走って安全でなければ問題です。

ブレーキスイッチは要るでしょう!
車幅灯も要るよねえ!
スピードメーターはどうなのかな?

ちなみにナックルにはウィンカーがありません。
手信号なのです!
夜中は走らないので問題ありません。

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!





kodohkan at 12:54コメント(2)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2016年08月21日

今月号はオススメです!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
今月号のCLUB HARLEYは「超マニアックな旧車辞典」という特集です。
内容は本当にマニアックな旧車のHarley-Davidsonを詳しく特集していますよ。
1920年代のサイドバルブから1936年にデビューしたナックルもパンヘッドまでを本当に詳しく特集してくれています。

これは保存版ですよ!

20160812-01kv_2
12794004_p


いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



kodohkan at 00:30コメント(4)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

2016年08月20日

EVO入荷情報です。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
入荷情報です。
1997 FLSTS
走行24350mile
程度の良いスプリンガーヘリテイジですよ。
IMG_5662
IMG_5652
IMG_5656
IMG_5658
IMG_5659
IMG_5661

詳しくは鼓動館ホームページで!



いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



kodohkan at 10:12コメント(0)トラックバック(0) この記事をクリップ! |

月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック