鼓動館ホームページはこちら

2014年05月

2014年05月31日

手作りオーダーメイドで鞄が出来ました。

先日、近所の中島さんに革のバッグをオーダーして仕上がったので持って来てくれました。
IMG_6526



この分厚い革にオイルを塗ると
IMG_6529


あっと言う間に数年使ったような色合いになりました。
IMG_6543


このオイルを塗ると一瞬で素敵な色に早変わり!
IMG_6544


今まで車のメーターの上に置いて無理やり焼いてたんですが、こんな便利なものがあるとは!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月30日

失敗しないハーレー選び 2

昨日はブログを書く時間もない程に朝から濃厚な忙しい一日でした。フゥ〜
でもとってもありがたいことです。

で、「失敗しないハーレー選び」の続きです。

結論から言うと「エンジンの選択」です。
どのエンジンを選ぶのか?それが一番大切な事です。
エンジンの選択を間違えると解決方法は乗換えしかありません。
カスタムでは済まないからです。

Harley-DavidsonのBIG TWINは 
実際に入手可能なのは下記の5種類。
ナックル、パン、ショベル、EVO、TC(インジェクション)5機種からの選択になります。
これらの5機種しかないんです。(それ以前のエンジンは省く)

ただナックル、パンが現在アメリカで異常な程に高騰していて、ちょっと手の出せる価格では無くなって来ました。これは今後も続くようです。

1936-1947 ナックル
IMG_6539


1948-1965  パン
IMG_6542


1966-1984 ショベル
IMG_6537


1985-1999 EVO
IMG_6536


本当にEVOまでは最高に楽しいエンジンです。
1999年まで生産されたEVOまでのエンジンは振動あり、三拍子が奏でます。
高速で100km/hまでの鼓動感は脳みそがトロける程、心地よい振動が「ドコドコ」と腹の底から伝わってきます。


加速するときの「ドッドッドッ」とエンジン内部のピストンが上下する一発一発の鼓動を体全体に感じながらトルクを感じて加速して行きます。

例えばUSJの「スパイダーマン ザ ライド」のような3D、ドルビーサラウンド付きで上下に椅子が動く乗り物に乗った方はお分かりだと思います。
spd1


あれを例に取るとEVOまでのエンジンは「スパイダーマン」そのまんまです。
マフラーからのサウンド
車体全体からの鼓動感
景色は本物なので3Dより迫力あり。

それがノーマルのTCインジェクションだとドルビーサウンドは消えて無音、椅子は微動だに動かない。
しかし5分のライドがスピードが早く4分で到着します。快適そのものです。

利便性だけを優先するなら最新鋭のエンジンにはかないません。

それはせっかく買ったロレックスの最新鋭のモデルはフェイス デザインは同じなのですが、中身のムーブメントが「G-Shock」と同じフルデジタルになったのと同じ。電波時計で一秒も狂わない。太陽電池まで付いている。落としても壊れない。完全防水。腕時計としては完璧です。

一方、機械式自動巻時計のロレックスは1週間で数分も狂う。置いてたら止まってします。
数年に一度のオーバーホール。面倒ですよねえ!
この違いよく似ています。

毎回、アメリカ大陸横断するときにレンタルする新車のウルトラ。
もう最高に便利な快適バイクです。でもあそこまで快適だとレンタカーでも良いと思ってしまいます。
走っていて退屈なんです。だからラジオは欠かせません。EVOまでのエンジンだと排気音が最高のBGM。
音楽は必要ありません。
ただ新車だとあのトルクのなさ!スタートからノッキングのカラカラ音
シフトダウンしないと加速しない上り坂登らない
ダンプの様なトルクの塊のHarley-Davidson。そのイメージとは全く異なります。
ノーマルの状態では決して楽しくは無い。
ただマフラー交換とコンピューターチューンをすれば改善されます。

あと旧車のハーレーに乗っていると
1、そのままオリジナルが貴重なバイクだからカスタム代が掛からない。
2、10年後20年後の車両価値が落ちない。価格が高騰している可能性あり。
3、どこへ行っても視線が痛い程に目立ってしまう。
4、次に乗り換えよう!と言う気持ちにならない。正に一生物!

日産のハコスカGTRやTOYOTA2000GTなんかと良く似ています。乗っていて実に格好良い。
ただハコスカや2000GTとの大きな違いは部品の供給。
ナックルですら現在入手できない交換部品がありません。
もしどこかが壊れたも部品が入手可能なのだ。

繰り返しになるが、どの道、非常に高価なバイクのHarley-Davidsonです。
ハーレー選び、すなわちエンジンの選択だけは本当に慎重になって選んでください。
あとはモデルや色は個人の好みです。
一生付き合える奥の深いHarley-Davidsonです。
くれぐれも自分に合った素敵なHarley-Davidsonを選んでください。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!



2014年05月27日

失敗しないハーレー選び。

Harley-Davidsonに乗出してから20年以上経ちました。
それまでは高校生の時代から国産バイクで峠を攻めて、挙げ句の果てには鈴鹿サーキットで真剣に速さを求めて走るようになりました。


30年程前の鈴鹿サーキットでのショット。
鈴鹿を走っている写真はこれ一枚しかありません。最近、何十年ぶりに発見しました。
今じゃ!デブってしまい、ツナギも着れないし、もうこんな乗り方は出来まへん!
危険が危ない!危ない!
IMG_2902

この時代はバイクの黄金期。たった一年型遅れのバイクは戦闘能力がなく、毎年乗り換えないと絶対に勝てない状況でした。この時は競技としてのバイクで、あくまで速く走る為の道具です。
バイクに対しての愛着はありません。1秒でも速いバイクが欲しかっただけでした。
あくまでも速く走るだけ!乗って楽しいなんて思って走った事がありませんでした。

この頃はHarley-Davidsonは憧れのバイク。
しかし「遅い」「おじさんのバイク」というイメージしかありませんでした。

で、アメリカへ渡り初めてHarley-Davidsonを目の当たりにして感動して、
帰国後EVO Softail を購入してからは、
スピードよりもツーリングの楽しさ。カスタムの楽しさ。洗車してからワックス掛けて
自分のハーレーを眺めている幸せなひと時。それは今でもたまりません。
制限速度で走ってても走る楽しさをHarley-Davidsonを通して実感しました。
本当にハーレーは楽しいバイクです。

そこでハーレーを購入される方へのアドバイスです。
Harley-Davidsonは旧車も新車もどのみち高価なバイクです。
車種選びで失敗は許されません。
で、ハーレーの選び方で一番大切な事は「エンジンのチョイス!」
これに限ります。

110年以上もの歴史のあるHarley-Davidson。
しかし歴代ビッグツインではナックル、パン、ショベル、エヴォ、TC(インジェクション)の5機種しかありません。

それぞれに乗り味の特徴があり、個性が違います。

詳しくはこちらをクリック

歴代Harley-Davidsonインプレッション


で、簡単に判りやすく説明しますと、

例えば蒸気機関車のSLと在来線の電車と似ています。
またはゼロ戦とF16戦闘機の違いと同じです。
走らせる為には石炭を焚いて蒸気を貯めて走り出す。しかも熟練した運転士の技量が求められます。
在来線の電車の場合は電気なのでスイッチを入れれば走り出します。

でもSLのあの「シュッシュッシュッ」とけたたましいサウンドを響かせ走り出す姿はたまりません。

あの榮エンジンの星形14気筒からのサウンドとジェット戦闘機の音の違いとも似ています。


これから本題に入りたかったのですが、これから広島へ納車の旅です。
昨日は大阪市内で一台、それから名古屋へ一台引取りの旅でした。
その前の夜はブルスカの帰りのお客様が調子が悪いと彦根まで引取りでしたが、
ちょっとした事でこれが全く問題なく無事に走って帰れました。

先々週から天井転落事故、沖縄、東京、彦根、大阪市内、名古屋、広島と長距離トラック並みの移動距離。
かなり疲れが溜まってきたかな?

ユンケル飲んで、こぴっと頑張るぞ!

つづきは帰ってからUPします。


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月25日

ファンキーな大阪の夜

昨日は野口健さんが久しぶりに大阪で講演会があり行って来ました。
オリンパスの野口健写真展で、彼の撮り貯めた写真展です。
私のカメラの師匠である彼のセンスは抜群。
カメラ機材は買う事が出来ても、センスは売ってませんから絶対にマネ出来ない!

で、講演までに時間が少しあったので会場前のスターバックスでお茶してると、偶然に隣におられた方々がお昼の野口健さんの講演会を聞いてきた帰りだったようで、楽しく野口健ネタで大盛り上がり。
彼は本当に表裏のない実直な素晴らしい男です。
彼女たちは野口健さんのエベレスト、環境問題、ゴミ拾いと幅広い彼の活動ですが、遺骨収集の話題で初めてそのような事があったと知り涙が止まらなかったそうです。それから野口健ファンになったとお聞きしました。楽しいひと時でした。
IMG_6424


で、会場に入ると素晴らしい写真が展示されていました。
IMG_6427


で、時間となり野口健講演会が始まりました。
IMG_6441


あれ?いつもの会場との一体感が少し足りないぞ。
司会者との二人講演スタイルだからなのか?
何故なんだろうか?いつも彼は会場の空気を感じて沢山ある引き出しを自在に操って会場と一体になり、笑いあり、感動ありなのに少しおかしいぞ。

なんや!前日に大阪ミナミで朝まで飲んでたからか!
彼も最近は超ハードスケジュールなので疲れが溜まってました。

で、時間がなく彼はその足で島根県へ!体に気をつけて頑張ってやあ!
ここで野口健さんとはお別れ。
IMG_6452


大阪くんだりまで出て来たので、1998FLSTSを最近購入してくださった
「Rock Rock Cafe」のオーナーの岡田さんのお店へ行ってきました。
前から行ってみたかったんです。

ここは国内外問わずアーチストが大阪ライブを終えると立ち寄るBARだとお聞きしていました。
ポールマッカートニー Liveが急遽中止となり、予定が変更になったとか?

オーナーの岡田誠司さんがもっているLPジャケットの彼もここに来られてたようです。
で、誰でしたっけ?このULのジャケットのアーチストは?スミマセンうといもんで!
IMG_6462


昨日もB'zの松本さんが来られてたようで、BIGなアーチストが毎日のように立ち寄るBARです。
レディーガガやミックジャガーも来れられてました。スゲェ!
岡田さんの特別なご配慮でVIP ROOMへ入れてもらえました。
IMG_6463


すると今夜は関西のFM802 FM COCOLO のDJで知らない人はいない「マーキー」が来られました。
もうほんまに驚きでした。
IMG_6517

幸運にも一緒に飲む事になり、バイク談義に!
彼はSR600に乗っておられるそうです。

それからマーキーがDJでノリノリのポップな曲の連続で、服の中に音が入ってくる大音量です。
彼は御年62歳!でも全く歳を感じさせないスーパーパワーで超ノリノリのDJでした。
IMG_6495
IMG_6503


結局、タクシーで帰ったのは2時回ってました。楽しい一日でした。

是非、ミナミへ出かけられたら立ち寄ってみてください。


詳しくは下記をクリック

Rock Rock Music Bar


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月24日

東京へ

東京への輸入した車両の引取は極めて退屈な旅。
東名高速はひた走るだけで、東京へ着いてもどこかへ行くという気持ちがない。
ただ、今回は先日沖縄遺骨収集で見つかった多くの英霊の方々のご冥福を祈りに靖国神社へ参拝しようと決めていた。
いつもの通りの大井埠頭での積み込みでした。
しかし、先日の天井転落から首と肩がたまらなく痛い。
一人で積めるだろうか?不安でした。

1998FLSTSと1978FXS
IMG_3153


しかし、なんとか根性で積み込みました。
輸入した車両にはガソリンが入っていませんので、エンジンは掛からない。
IMG_3154

それから靖国神社へ
IMG_3155


その足ですぐに帰路へ
富士を見ながらしばし休憩
IMG_3166

無事に帰ってきてハードな一週間を終えました。
ふぅ〜

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月23日

鼓動館ツーリング写真集PART3

舞鶴とれとれセンターで昼食。

ハッチもお疲れさま!
IMG_6398

でも
ここは完全なる観光客用のショップです。
もう凄い人でした。
IMG_6402
IMG_6400

IMG_6404


結構な人でランチもひと苦労。
IMG_6405



ランチも済んで、さあ!出発!
っと思いきや。

私が先頭なのですが、誰も着いて来ません。
で、引き返すと1978FXSがエンジン掛からない。

全員が注目する中、慌ててプラグ交換をするオーナー

IMG_6410


プラグを交換してもエンジンが掛からない。

で、私の出番。

「あれ?キルスイッチがOFFにわお〜
で、キック一発で掛かりました。

てな事もありますよねえ!


で、これといったトラブルもなく無事に全員出発して無事に帰ってきました。
参加された皆さんご苦労さまでした。
また、やりましょう!

IMG_6414


全員揃うとご覧の通り!
IMG_6415


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月22日

鼓動館ツーリング写真集PART2

お待たせしました。
天井転落、沖縄遺骨収集、鼓動館ツーリング、東京往復とかなりのハードスケジュールでした。
さすがの私も電池が無くなり、昨日は一歩の家から出ないで充電しておりました。
さあ!今日から気持ちを切り替えて頑張ろう!っと!

で、写真集の続きです。

鼓動館にて集合写真。美山で合流された方もおられました。
IMG_6093


IMG_6098


これだけの台数となると、かなりの距離までHarley-Davidsonだらけ!
大名行列のようになってしまいます。
IMG_6065


IMG_6161


IMG_6217


IMG_6205


IMG_6172


IMG_6270


IMG_6334


IMG_6344


美山の道の駅で休憩
IMG_6296

美山名物の自家製の山椒の生産者のはやしたさん
IMG_6297


前日に現地即売会になると電話で伝えたかったのだが、留守でした。
当日も山椒は売り切れになっており、急遽、自宅から持って来てくれました。
車の窓から行列をなしてお金と粉を交換している姿は、黒い麻薬を売る売人?に見えました。
IMG_6309

でも最高に香りの美味しい山椒です。

コンビニでしばし休憩
IMG_6352


IMG_6348
IMG_6349
IMG_6350
IMG_6353
IMG_6354


目的地の舞鶴のとれとれセンターとうちゃこ!
IMG_6392
IMG_6388

IMG_6355
IMG_6384
IMG_6393

IMG_6364
IMG_6365
IMG_6367
IMG_6369
IMG_6370
IMG_6380
IMG_6376
IMG_6381
IMG_6388


つづく


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月19日

鼓動館ツーリング写真集PART1

本当に昨日は多くの方々に参加していただきまして感謝しております。
また至らない点も多くあったと思いますが全員トラッブルもなく無事に帰れたそうで何よりです。
さて、昨日のツーリングのショットを編集しておりますが、今から東京へアメリカから輸入した
Harley-Davidsonを取りに行かなくてはならず、時間がありません。
とりあえず、走行シーンを中心にUPいたします。
また後日、残りはUPしますので、よろしくね!

周山街道は私が16歳の頃から何百回と走っている関西では定番のツーリングコース。
おっさんになってもここは景色は変わらず、このコースはとっても良いコースです。

新緑と山々の景色を見ながらの素晴らしいコースです。
IMG_6338


みなさんの走行ショット
愛犬ハチと山田花子のお兄さん!
1960FLH
IMG_6189


IMG_6180


IMG_6231
IMG_6225
IMG_6283
IMG_6223
IMG_6219
IMG_6214
IMG_6206
IMG_6172
IMG_6185
IMG_6196
IMG_6238
IMG_6242
IMG_6279
IMG_6288
IMG_6166
IMG_6158


時間がない!これから東京へ行ってきます。

またUPします。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月18日

鼓動館ツーリング 無事に帰ってきました。

今、一台のトラブルもなく無事に全員舞鶴から帰って来ました。
ちょっと疲れましたが、楽しかったですか?
これから反省会なので、明日、詳しく参加者全員の走行シーンをUPします。

IMG_6303


スプリンガーズ
IMG_6311


きゅうしゃーず
IMG_6319


FATBOYS & HERITAGES
IMG_6326
IMG_6330


こくさんず
IMG_6324


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月17日

明日の鼓動館ツーリング

念願のFATBOYを購入されて昨夜納車でした。
このHarley-Davidsonも新車のようなコンディション。
めちゃめちゃ似合ってますねえ!
明日の鼓動館ツーリングへ行きたいかったのですが、任務の為、参加出来ませんでした。
残念ですが、次回行きましょう!

自衛隊員の久田さん
IMG_6083


明日の天気も最高のようですねえ!
参加台数も30台です。
最高のコースをガンガン走りましょう!
楽しみですねえ!


にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月16日

沖縄遺骨収集 報告

昨夜、11時前に無事に帰ってきました。
家に着いたらドッ!っと疲れが出てしまいました。
この3日間、早朝6時に起きて作業して、夜は遅くまで反省会。
しかも、私は今回は先日の天井からの落下事故で「ムチ打ち」のようになってしまい体全体が痛い。
急な壕を降りるのが本当に辛かった。ほふく前進しながら下っては登りの繰り返しの作業ばかりなのだ!
しかも一眼レフのカメラが邪魔でどうにもならない。邪魔で降りれないのだ。
その辺に置いて行こうと思ったが、壕の天井の至る所からシズクが落ちているので置いて行く事も出来ず、また上まで這い上がらないといけなかった。
結局はiphoneが一番使い勝手が良かった。

泥だらけのカメラ。正に戦場跡カメラマン。ホテルに帰りホッと一息。
IMG_3046
 
オリオンビールが沖縄には良く合う。


壕の作業こんな体勢で掘り続けた。
頭はヘルメットがあるのでいいんですが、背中を打つと、この鋭利な岩が引っかいて激痛なのだ。
ここから御遺骨と勲章や歯ブラシ、万年筆も出て来た。
IMG_3096

2008年から「フィリピン遺骨収集」を始めて
2010年から「沖縄遺骨収集活動」初めは野口健さんと金多楼寿司の剛ちゃんと3人だけ。
もう何回沖縄へ行ったのだろうか?
ツアーで行う遺骨収集も大変意義深い。しかし大勢だと色々と制限がある。
この気心知れた野郎どもだと、危険も承知の上!
こんな危険な壕でも入っていける。
でも、二つ目の縦穴の壕は底まで8m程あり、縄ばしごで降りないとダメ!で、
さすがにみんなで話し合い危険過ぎると判断しパスした。
リーダーの野口健さんは冒険家。でも無茶な冒険は決してしない。
彼はいつも最善の道を選ぶんですねえ!
だから彼はどんな危険な場所からでも生き延びて無事に帰ってきているのが良く理解できる。
本当に常に冷静なのだ。

底まで見えないオーバーハングしている壕。ここは731部隊の壕だったと国吉さん。
まさに奈落の底!

天井落下事件のPTSDの為だろうか?足がすくんだ。
国吉さんたちは、それでもここへ入って行き2体の御遺骨を回収されました。
IMG_2935


1945年6月に米軍に追い詰められた日本軍と島民が隠れていた自然壕がここ糸満市にあり、
まだまだ発見されていない壕も無数にあると言う。

国吉さんがちょっと探すと、「あそこにもあるさぁ〜!」と言って黙々と掘り出す。
IMG_3036


二日目の岩の下でかがんでの作業なのでかなり辛い作業。
IMG_3116


大腿骨、かなり大きい。
IMG_3119

IMG_3121

時計の文字盤。各パーツも出て来ました。
IMG_3123


作業を終えて沖縄県の戦没者遺骨収集情報センターの方々に来て頂き、確認後、平和祈念公園へ埋葬される。
IMG_3058


今回、始めて参加されたお宮の松さん、北野たけしさんのお弟子さん。
たけしさんが昔スクーターで事故を起こしたのは、みなさん覚えているでしょ?
実はそのスクーターは彼のバイクでした。
IMG_3095


一日の作業を終えて慰労会
IMG_3068


野口健さんたちに「この山椒かけてみて!」とひとふり。

「なんなの?味が激変するねえ!凄いねえ!この山椒」
さすが京都美山の山椒です。

「あれ!なにこれ?唇がヒリヒリとたまらないねえ〜

明後日の鼓動館ツーリングでまた沢山買ってきます。

この日、私の誕生日だったのも忘れていたのですが、サプライズで「ハブ酒」を頂きました。
みんな、ありがとう!
その夜にみんなで飲み干しました。
IMG_3073




にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月15日

沖縄遺骨収集を無事終えて

今、やっと遺骨収集作業を終えて、空港でホッとしています。今回も誰も怪我する事なく、ご遺骨も多数見つけることができました。やれやれ。
今日は昨日の壕の前にあった岩。
まさかここに?
って少し掘れば!
IMG_3125



脊髄がそのまま出てきました。
IMG_3102


それからこの珊瑚礁で出来た岩から2名の将兵の方々のご遺骨を見つけることができました。
IMG_3113


こんなに畑の中に69年もそのままだったのは信じられない。この兵士たちもどんな思いで最期を迎えたのだろうか?
この糸満市の周辺には、まだ無数の壕があると言う。
国が本気でやれば、すぐに全てご遺骨を回収出来ると思うのだが。

IMG_3104

今日は偶然にも沖縄返還42年を迎えた日。国を守るために犠牲になられ、
この地へ眠られている多くの方々はどう思っているのだろうか?
国の為に死んだのに、日本人から忘れ去られ69年もほったらかしかい?って思っていないだろうか?

IMG_3115

今回一緒に参加した仲間たち。
壕から出ると気温の変化でレンズか曇ってしまう。
2014-05-14-15-34-51

昨日の壕から出てきた万年筆と勲章。
IMG_3049


満州事変従軍記章というものらしい。

これが壕から出て来た勲章
IMG_3050

こちらが当時の状態のもの
IMG_3063



飛行機の時間やん。
また帰ってから、詳しく報告します。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月14日

糸満の戦闘壕にて

朝から糸満市にある戦闘壕跡にて遺骨収集活動。かなりキツイ現場で座れる場所もなく、地下深くまで自然壕が続いています。

入口から足場は危険で滑るし、岩が痛い!
ここら降りるのだが、結構勇気が要ります。
IMG_2980
IMG_2982
IMG_3013


ご遺骨もそこらにありました。
何体だろうか?
IMG_3018
IMG_2961


やっとランチ休憩中。
午後からも頑張るぞ!
IMG_3042



にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月13日

沖縄へとうちゃこ!

IMG_2928

早朝から出発して那覇にとうちゃこ!
沖縄でイチオシのソーキそば屋さん
すーまぬぇ!
そこでランチしてから、明日からの遺骨収集の現場へ下準備へ。
いつも現場へ行くと、一気に空気が一変します。
2カ所とも縦穴で下まで5m以上ある。
先日の事が脳裏をかすみ思わず足がすくんだ。
IMG_2945



ハシゴを掛けて降りるが、雨で滑る。
ホンマに怖い。
手榴弾や遺骨が散乱している。
本格的な作業は明日から。
IMG_2937

IMG_2939


先日の天井からの落下と今回とは
ただの偶然なんだろか?
不思議である。

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!

2014年05月12日

「九死に一生」

鼓動館の店の天井に天窓がある。
夏は直射日光が入り暑いのでこの時期に「よしず」を掛けて日よけにしている。
昨日、自分で鼓動館の屋根に登って「よしず」を掛けていた。

その時である。

「バリッ!」っと急に屋根のスレートが割れてスポーン!と天井が抜け落ち、この巨漢が一気に天井から落ちてしまったのである。

高さは5m以上あるだろうか?かなりの高さである。
IMG_5911


偶然にも鉄骨の梁(はり)に俺の巨体がひっかって、下に転落しなくて済みました。

IMG_5910

「おーい!助けてくれ!」とスタッフにはしごを掛けてもらい無事に降りてこれました。
まさに「九死に一生」
落ちてたら確実に骨折だけでは済まなかっただろう。
下のHarley-Davidsonにも全く傷もなく、自分も擦り傷だけですみました。
「運が良い」だけでは済まされない不思議な出来事でした。

本当にほらご覧の通りに擦り傷だけですみました。
IMG_2914
IMG_2915


何故かヒザの震えは止まりませんでした。
本当に命拾いしました。何かに生かされてると実感しています。

毎回、沖縄遺骨収集へ行く前には、何かが起るんやなあ!
明日から15日まで沖縄へ行ってきます。

でも夜から寝返りが打てない程、身体中が痛みだし、今日も首や肩がムチ打ちのようで痛みます。
90kg級を一気に支えたんやから、そりゃ痛むわな!

しかしこれだけで済んで本当に良かった。死んでてもおかしくかったのである。
感謝!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!





月別アーカイブ
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ