鼓動館ホームページはこちら

2008年11月24日

第15回 鼓動館ツーリング in 篭坊温泉 

11月22日(土)〜23日(日)GYPSY TOUR 1st.

船場さんとの合同で一泊ツーリングに行って来ました。

前日からは1部屋しか空いていなくって、限定5名で参加して来ました。

私はワンボックスでの参加で、朝から目的地までは近いので、昼食を何にするかってことになり、現地近くのキャンプ場でカレー鍋をすることになりました。

朝はR171が何と事故で通行止めに

もう周辺は渋滞で動きませんでした

丁度、お昼に宿についてバイクを置いて、近くにあるキャンプ場へハイエースで出かけました。

もうこんなに寒くなれば、キャンプ場には管理人もお客さんも誰もいなくって、寂しいねんやろうなあって思って細い山道を登って入ってみると・・。



もう、満員でした

早速、カレー鍋をダッヂオーブンで作りました。

カレー鍋はたはた











2しょっとシカノさん堀江さん













息子はアルコールがダメなので、いつも最高のドライバーです。

もうと焼酎で大盛り上がりです。

最高に美味しかったです


でもダラダラと夕方まで食べていたので、宿の「湯の壺」のせっかくの「猪鍋」が誰も食べれなくなってお土産にしてもらいました。


一見、ここの温泉街は3軒しか残っていなくって、さびれているのか?とおもいましたが、その日この宿も満室でした。

温泉は源泉掛け流しで、料理は最高に美味しくって、朝食も最高に美味しい「自然薯」とたまごかけご飯がもうたまりませんでした。

で、一泊1万ポッキリ

手作りの素材と料理が本当に美味かったですよ。
家族でされていたスタッフ全員の心温まる応対が最高でした。


きめ細かい、心のこもったサービスが全員の心を射止めてしまいました。


「また、絶対に行こう」が合言葉になっていました。


湯の壺  篠山市後川新田96
 (079)556−3685

平家落ち武者の伝説が残るこの温泉は、かっては、有馬温泉と名声を二分していた湯治場だったそうだ。今は木造の小さな旅館が3軒、武庫川支流羽束川に沿って、時の流れに置き忘れられたようにひっそりと佇んでいる。
なんとも懐かしい日本の原風景だ。
また、川べりに湧く源泉から採取した炭酸ガスは、アサヒビールの前身の一つ、帝国鉱泉がサイダー(後の三ツ矢サイダー)の原料として使われていたそうです。



かやぶき朝食温泉












しし鍋2紅葉













窓から見える紅葉は最高に綺麗な風景でした。

朝からミーティングの開始です。

昨夜、一緒に飲もうと約束していたのですが、宿の時間制限でアウトでした。朝からは「クラブハーレー」高橋編集長やLike a windw のスタッフが来ていて話が盛り上がりました。


勿論、いつも大変お世話なっている船場さんのスタッフも全員来られておりました。


旧車全景22












疾走2オールディーズ













学さん全景UL











ハンドラ軍用ナックル

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 柿の種   2008年11月30日 21:52
こんにちは

ブロブ内容にそぐわない書き込みをお許し下さい。
今回、マナー違反であると知りながら書き込みをさせて頂いたのには理由があります。

「国籍改正法案」というのをご存知でしょうか?
ネット上ではそれなりに知られていますが、テレビ報道などでは、ほとんど皆無のため
知らない人も多いと思います。

日本人男性が外国人女性との間に出来た子供に対して、「認知」するだけで
日本国籍が取得出来るというものです。
本来は身勝手な日本人男性により生まれた子供に対して、国が救済する意味で
考え出されたものです。(日本国籍取得により、保険や補助金などが得られます)
その考えは良いのですが、「認知」のみで日本国籍が取得出来るというのが問題です。

父親と子供の関係をなんら証明することなく、「認知」する「のみ」で日本国籍が取得出来てしまいます。
どうですか?簡単に考えても危ない法律だと思いませんか?
現在でも偽装結婚などで、違法に日本国籍を取得する犯罪者がいます。
違法で入国しただけに、彼らは犯罪行為に手を染めることが多いでしょう。
そんな不法滞在者ですが、この法律が決まれば「違法」でなく「合法」で日本にいることが出来ます。
というより、「日本人」になるんですけどね。

急な話で意味が分からないと思います。
しかし、私たちの将来に非常に危険で危ない法律であり、多くの方の協力と声が必要なのです。
すでに衆議院は通過し、現在は参議院にて審議中です。

他、細かいこと、どうすれば良いかなども含め下記のサイトで詳しく書かれています。
出来れば、ご自分で確認し、判断し、行動していただけると光栄です。
場違いであることは自覚していますが、それだけ緊急で危険な法律です、と切羽詰っています。
http://www.m-kiuchi.com/2008/11/11/bakawashinanakyanaoranai/

http://www19.atwiki.jp/kokuseki/

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ
最新コメント
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ