鼓動館ホームページはこちら

2017年04月18日

やっぱりショベルあかんやん!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
先日アメリカから入荷したワンオーナーでスタンドに日の丸のある1976FLH。
走行距離も5000mile(8000km)弱で程度も最高!
有難い事に入荷すぐにご契約を頂きました。余りの程度の良さにエンジンを降ろす必要なし!と判断しました。
これは例えばジョギングも出来る健康な身体の人の心臓手術を行う必要がないのと同じです。
この前オーナーのお人柄がこのショベルを見るとわかる。どれだけ大切にされていたのか!それだけ綺麗なショベルです。
image
image
image
走行距離もご覧の通り。_V0A5626

それですぐに納車出来ると判断したのです。

しかし

やっぱりこのショベルあかんやん!

いくら頑張ってもセルが回らない。
ん?
結局、セルモーターもバラして整備しました。IMG_8522
IMG_8518
IMG_8517
クラッチもご覧の通りサビだらけ!
全くクラッチの役目を果たせない状態。
これも徹底的に整備しました。
IMG_8503
IMG_8496
IMG_8504
IMG_8563
キャブレターもIMG_8595
IMG_8585
IMG_8612
チェーンも新品へIMG_8555
_V0A5627

やっと今日、ナンバープレートが付いて試乗しました。エンジンは全く問題なし。
しかし少しだけタペット調整しないとカタカタと音が聞こえる。
聴診器を当ててどこのバルブから異音がするのかを診断中!許容範囲なのだがそこは徹底的に!
_V0A5630
これでバッチリです。しかしどれだけ極上車両とは言え40年も昔の車両だと現状渡しでは乗れませんね!
ショベルは本当に楽しいHarley-Davidson!一度味わうと病みつきになってしまいます。
その為にはやっぱりちゃんと整備しないとね!

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック