鼓動館ホームページはこちら

2017年04月20日

二輪高速料金半額へ向けて本格的に始動!

にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
昨日は第2回の「二輪高速料金半額へ」のホームページ作成の打ち合わせ。
前回は大まかなレイアウトを決めた。
今回は各ページを詰める打ち合わせ。

イメージ画像はHarley-Davidsonばかりじゃ国産バイクや他国バイクのライダーからは
「これってHarley-Davidsonだけの話?
なんて思われてしまうかも?
それでは国産バイクの画像を!

っと思うのだが、私の画像はHarley-Davidsonだけしかない。
さてさて?

そこで思い付いたのが「モリヤン」だ。
彼はプロカメラマン!
ひょっとして国産バイクの画像を持っているかも?

すぐにモリヤンへ電話した。
image

するとモリヤンも基本Harley-Davidson専門誌ばかりの依頼で撮影しているので、「国産バイク?う〜ん?少ないなぁ〜!
ちょっと探してみます。」
すると翌日にはメールで国産バイクの画像を送ってもらいました。
モリヤン本当にありがとう!

今回ホームページ作成の打ち合わせは鼓動館の事務所にて
IMG_0247

その前にハーレー専門誌プライマリーの編集長の所さんがこの「二輪高速料金半額へ」の取材にわざわざ東京から来てくれました。
彼からのアドバイスでこの活動をホームページだけでなくFacebookに「二輪高速料金半額へ」のページを作成して、全国のライダーや共鳴してくれる方々が自由に書き込めるページにすれば?
全国295ヶ所ある衆議院小選挙区の署名の集まった数や、進捗状況がわかれば面白いんじゃないですか?

これは面白い!

署名が集まり全国の選挙区の代議士(衆議院議員)へお願いしに行く訳だが、その状況がリアルタイムで全国の多くの方々に発信する事が出来る。
しかも、それって動いてくれない代議士がもしおられたら、かなりのプレッシャーになる。隣の選挙区の代議士はここまで動いてくれてるのに!なぜ我がまちの選挙区の代議士は動いてくれないのか?とすぐにわかるとこれは恐ろしい事になるかも?

そもそも代議士は地元選挙区の有権者が何よりも大切なのです。

例えば私の選挙区の女性代議士!
今は森友学園問題でネットでボロカスに言われてますが、彼女はこのまちで人気があればネットで全国から叩かれようが関係ないのと同じです。

今回我々は無理難題をお願いしているのではなく、真っ当な事をお願いして動いてくれないのですか?と代議士へ文句を言っても何ら構わないのです。

まさにこれが本来の「国民主権」

主権は国民にある、という思想であり、つまり国民が政治権力の源(拠り所)・責任主体であり、政府は国民の意思により設立され運営される機関であるとする思想のこと。「主権在民」または「人民主権」ともいう。
ウィキピディアより

ツイッターでも様々に発信すればかなりの効果があるだろう。
我々は圧力団体か?
いやいや、真っ当な事をお願いしているに過ぎない。

でもこの活動がもし実現したなら、これは民主主義の新たな形になり得るかもしれません。
今回、上京して永田町で様々な方とお会いする事が出来た。
するとこの手法は未だかつて誰もやった事がないと聞いた。
「小選挙区の有権者の署名を全国からネットで集めて各代議士へ陳情する。」
その陳情内容が真っ当な内容なら代議士は動かざる得ないと。それが本来の代議士の仕事だとお聞きしました。

この二輪高速料金半額へが成功すれば今回作るホームページは他の内容で同じ事が出来るかも知れない。

しかしその前に全国から署名が集まるのか?

かなり心配です。

そんな事もFacebookやツイッター、ホームページでリアルタイムにわかれば面白い。

雑誌プライマリー編集長の所さんと
鼓動館近くの阪急上牧駅前にある「紬季」へランチを食べに行ってきた。
ここの海鮮丼は圧巻なのだ。
IMG_0236
IMG_0235
IMG_0238

かなり面白いアイデアが湧いてきた。
これを実行委員会で更に煮詰める事にしよう!

それと国産バイクの雑誌って?
どれくらいあるのだろうか?
Harley-Davidson専門誌の事しか私は知らない。
その事もモリヤンにも相談した。
するとグーバイク編集部を紹介して頂いた。

そうだ!全国オートバイ協同組合連合会の福井専務へ聞いてみよう!
すると国産バイク雑誌の編集部と国産バイクの画像も各メーカーへ依頼してみます。と快諾してくれました。
その電話で千葉9区選出の「秋本まさとし代議士」が先日の国会で「二輪高速料金半額へ」の鋭い質問をして頂いたそうです。
それが衆議院のネットにあるとの事。

それと自民党オートバイ議連会長のあいさわ一郎代議士が国交省の官僚達と激しいバトルを行なったそうだ。
論点は高速料金設定について
普通車が100
軽自動車が80の根拠を示せ!
大型車両の料金設定の根拠は?

すると国交省官僚の答弁が訳のわからない官僚の答弁したそうです。
それを聞いたあいさわ一郎代議士がぶち切れたそうです。
そんな動画見たいなぁ〜。
衆議院のどこかにその動画があるらしいのだが?誰か知りませんか?

そうそう、ホームページが完成したら記者会見をしないといけない。
記者会見?した事は勿論ない。
シャレにならない程緊張するのだろうなぁ?
声がうわずって何を話しているのやら?になるかも知れません。
謝罪会見ではないので堂々とすればいいのだが?緊張するなぁ〜。
私がしなくても誰かにしてもらおう!

VIBES編集部ジェームス関島さんにも連絡した。「VIBES Meetingでこの二輪高速料金半額への決起集会なんて出来ますか?」と聞いたら、「そりゃ勿論問題ありませんよ!でも10月ですよ。しかも場所も未定ですけど大丈夫ですか?」
と快諾して頂いた。

どえらい大事になってきてしまった。

いつもいつも面倒なクリックありがとうございます。
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
にほんブログ村
読み終えたら応援のクリックよろしくお願いします。
一日一回ポチッと押してくださいね!


トラックバックURL

コメント一覧

6. Posted by 鼓動館   2017年04月23日 14:36
モリヤン!
おもろい!さすがやねえ!そんなアイデアいいねえ!
5. Posted by モリヤン   2017年04月23日 13:56
半額にしてくれー!って言うだけじゃなくて、アイデアも提供したいよね。
トンネルをダンロップトンネルにするとか、ガードレールに、ずっとミシュランと書いてあるとかさ。よそ見が危険かい?風景が単調で眠くなるから危険なんだよ。
FMもさ、たとえば、御殿場から清水まではエグザエルのゾーンとか、厚木東京間は懐かしのキョン2とか生きものがかりとかね。
SAは、一般道から乗り入れ可能にして、スーパーオートバックスや二輪館入れれば、休憩中に、モーターグッズ買いながら、ワイパーゴム交換とかオイル交換、タイヤのエアーチェックもたのめるよ。
そんなアイデアで企業からお金集めて、バイクは半額にしてください!って、言いましょう。
4. Posted by 鼓動館   2017年04月20日 22:44
よしさん!

激励のコメントありがとうございます。
頑張ります!
3. Posted by 鼓動館   2017年04月20日 22:44
心強いコメントありがとうございます。
ホームページが完成したら是非ともご協力をお願いします。友達とそのご家族も18歳以上なら問題ありませんので是非!

北海道!覚えてますよ!

でも北海道ではライダー全員がピースサインは✌️しますので普通の事だと思ってました。悪い事出来ませんねぇ〜!
2. Posted by シックス   2017年04月20日 15:01
5 いつも楽しく拝見しております。
本件の取り組み微力ながら是非応援したく、すでにお考えだと思いますがfacebookやtwitterでも早々に専用アカウントを作ってみてはいかがでしょうか?あくまでHPの入り口としてでもいいと思います。バイク仲間おりますので出来る限りシェアさせていただきたいと思います。こういった経緯含め今や一種のメディアとなったSNSを利用して伝えることが大切かと。

PS
昨年北海道のジェットコースターの路で写真を撮られていませんでしたでしょうか?走りながらでしたが手を振らせていただきました。赤いハーレーでしたし、その時もこちらのブログ見ていたので同期間北海道にいらっしゃったのは存じ上げておりました。もしかしたらとあの時の方は藤岡さんだったのではと思ってます。
1. Posted by よし   2017年04月20日 14:35
応援してます。バイク乗りは、みな喜ぶ事だと思いますので!頑張ってください!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック