2009年10月

2009年10月30日

新文芸座落語会5

09103001昨日の「志の輔らくごinACT」でもらったチラシ。

落語会の情報は、こちらから積極的に取りに行かないと、いい会がすでに終わってたりします。

東京・池袋の新文芸座落語会も第三回だそうです。それも知りませんでしたが、この顔付けに驚きました。

トリが志の輔師ですか。喜多八師に遊雀師、二つ目ですが実力は申し分ない志の吉さん、そして我らがうめ吉さんも登場。落語協会+落語芸術協会+立川流という豪華コラボ。
チケットがあさって日曜チケットぴあで発売ですか。相当入手が難しいでしょうな、こりゃ。

kodomobushido at 15:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)和の助エンタメ帖 

2009年10月29日

志の輔らくごinACT5

09102901赤坂ACTシアター、いい劇場です。
それにもまして、本日の「志の輔らくご」は凄かった!

一席目は「はんどたおる」で場内が暖まり、
二席目の「ねずみ」で盛り上がり、
仲入り後は、
「24」のマクラで大受け。「24」を、あんなに面白く話す人はいないです。
で、噺は円朝作「政談月の鏡」。
聴いたことがある人はいないでしょう、との志の輔さんの弁。
もちろん私もはじめて。円朝作で、サスペンスのような噺がある、と本で読んだことがある程度。
志の輔さんの、面白くも何ともない噺なんですが、の言葉どおり、噺自体は複雑。でも、それを補ってあまりあるサービスがあります。

明日行く方はお楽しみに。
ああいうところの演出が凄いんですよね、志の輔さんは。
かつて師匠談志が「伝統を現代に」と標榜した、その思いを最も濃く、そして最も巧みに受け継いでいるのが志の輔さんですよね。

「志の輔inPARCO」のように「志の輔inACT」もシリーズになるといいですね。

kodomobushido at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)和の助エンタメ帖 

2009年10月28日

POINT ET LIGNE(ポワン エ リーニュ)5

09102801東京駅新丸ビルの地下にあるおいしいパン屋さんが銀座三越にもできました。

ランチが食べられるのは新丸ビルだけですが、このランチ、どうですか。

サラダと、パン5枚を6種類のディップソースにつけて食べます。とても、おっさんの昼めしとは思えません。女子の中に私ひとりという構図でした。

意外と、そういうの平気です。

kodomobushido at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)銀座周辺の話題 

2009年10月27日

大目に見てあげること3

09102702電車の中で、ケータイで話をしている人がいました。電車内は通話禁止ですから、これはマナー違反です。が、その人はそのことをわきまえている感じで、口のまわりを手で覆い、極力小さな声で話をしています。話の中身も緊急そうでした。

こういう場合は、私的には「通話OK」だと思います。
どうしても、電車の中で、緊急な話を、ケータイを使って話すのはいいと思うのです。

電車の中の総意もそんな感じでした。誰も、その人を「電車の中で通話しやがって」のような目では見ていませんでした。


私が言いたいのは、マナーやルールには、周囲が「大目に見てあげる」という素地を残してしかるべきだということです。

何でもかんでも、マナーでしょ、ルールだから、という理由でNGにしない、懐の深さが社会にないと、ギスギスしてしまいます。

考えようによっては、マナーやルールは、「大目に見て」もらえる感覚が世間一般とズレている人にのみ適用されるべきものかもしれません。



あまり、要領を得ない記事ですね。。。

すいません。また書きます。

kodomobushido at 14:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)番頭の独り言 

2009年10月26日

サービスはディテールに宿る5

09102601和の助の職場の近くに「魚竹」さんという料理屋さんがあります。

もっぱらお昼にお邪魔しているのですが、このお店の心の配り方にはいつも感心、いえ勉強させていただいています。

まずお魚がおいしいのは当たり前。サイドメニューのポテトサラダも抜群。ブロッコリもなぜ? といほどのおいしさ。ごはんも味噌汁も、もちろんおいしい。味噌汁をお替りするとべつの具の味噌汁が出てくる気遣い。
つまり、どこを切っても、おいしさと創意とサービス精神に満ち満ちているのです。

これは仕事をする上で大変重要なことです。細事を見捨ててはいけません。細事にこそ、本質が窺えるのです。

サービスとは何か? を学べるお店です。


kodomobushido at 14:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)番頭の独り言 

2009年10月25日

ドッジボールブーム来たる!5

09102504我が家でいま大ブームになっているのがドッジボールです。
週末はもちろん、平日も朝早く起きてやったりしています。
ドッジボール面白いです。本気でやりたいです。
そのうち全国的なドッジボールブームが来ると確信しております。

ドッジボール用品の専門ショップをご紹介します。
DODGEFAN(ドッジファン)さんです。種類も豊富で価格も手頃です。かわいいデザインのドッジボールがたくさんあります。

kodomobushido at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)番頭の休日 

2009年10月23日

売り口上5

09102301先日の柳家小んぶさんの「ガマの油」を聞いていて、はたと思ったのですが、ガマの油売りの口上というのは、いまにあたる広告ですよね。

さあさ、お立会い。
御用とお急ぎでない方は、ゆっくりと聞いておいで。
遠目山越し笠のうち、
物の文色(あいろ)と道理がわからぬ。
手前持ち出したるはこれにあるヒキセンソウはがまの油。
手前持ちいだしたるは四六のがまだ。
四六、五六はどこでわかる。
前足の指が四本、後足の指が六本。
これを名づけて四六のがま。


この口上が楽しかったので、みなさんガマの油売りの口上を聞きに集まったわけです。

広告がエンターテイメントであれば、昔もいまも、人は広告を見たり聞いたりするのです。
広告が効かないとか何とかではなくて、つまらない広告を、人は信用しないのです。

構造的な問題もあります。
広告を制作する人材育成の劣化、合議制による表現の求心力の低下、クレーム社会による企業の保身体質の強化、などなど。

ま、でも、要するに、面白いものを作れば人は見てくれるはずです。

いかがでしょう?


kodomobushido at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)番頭の仕事 
和の助
番頭和の助
  • 性別:男性
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京
  • ■みんなへの一言!
  • ブログの管理人をしております番頭の和の助でございます。
    「かずのすけ」ではなく「わのすけ」です。
    柔術をたしなんでおりますが、まだ白帯なのでございます。
  • 最新コメント