2011年02月

2011年02月28日

新宿末広亭下席

写真110228004

朝太「壺算」
馬石「鮑のし」
燕路「出来心」
駒三「真田小僧」
川柳
さん吉「粗忽長屋」
正雀「紙屑屋」
中入り
龍玉「道灌」
小団冶「蝦蟇の油」
雲助「夜鷹そば屋」
※色ものさん割愛御免。

雲助師匠は喋りだけで冬の夜を感じさせてくれます。末広亭が涙に包まれたひと時でした。「お父さん」と呼んでくれる子どもがいることに感謝したくなるような噺でした。思い出すと、また、涙が。。。

kodomobushido at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)和の助エンタメ帖 

2011年02月27日

ニクーリンサーカス

写真110226001

東京ドーム ニクーリンサーカスに行ってまいりました。

kodomobushido at 21:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ファザーリング和の助 

2011年02月26日

NZ南部大地震

img038

倒壊したビルから救助された奥田建人さんに「武士道」を感じました。

右足の切断という不幸に遭っても笑顔をつくりカメラにピース。「元気で生きている」ことをこれほど鮮烈に伝える写真はありません。ほんとうは悲しくて残念で仕方ないのに。
奥田さんの強い心と、心配させないという配慮には感心いたします。見習いたいです。

kodomobushido at 21:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)番頭の独り言 

2011年02月24日

『こども武士道 今日から実践の巻』脱稿!

4月20日発売の『こども武士道』第2巻の原稿を書き終えました。
これから事実関係をチェクしていただいたり、文章を推敲したり、まだ修正はありますが、とりあえずお疲れさまでした(誰も言ってくれないので、自分で言います)

今巻は、以前にも申しましたが、小学生のみなさんの質問に私が答えています。サンデル教授のように、という具合にはまいりませんが、一所懸命真摯に答えたつもりです。

その中のひとつの質問。
「もしかしたら、友だちがぼくの本を持って帰っていったかもしれません。どうしたらいいでしょう?」
難しい質問です。答えは本書を読む楽しみにしていただいて、全部の質問にはありませんが、ときどき4コマ漫画で補足しています。その4コマ漫画だけご紹介しましょう。
返却はお早めに


kodomobushido at 22:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)新着情報 

2011年02月23日

『子どもたちの放課後を救え』

__ (19)

こども武士道ワークショップなどでお世話になっている放課後NPOアフタースクールさんの活動を紹介した本が出ました。

これからの成長を期待されている放課後ビジネスです。お金持ちの子息を対象にした「学童保育」ならビジネスとしての安定度を見込めるでしょう、がアフタースクールのみなさんは「それではだめだ、誰でも参加できる学童保育、それでいて楽しくためになるものを目指そう」という清廉で高潔な志にあふれています。
ぜひ、みなさんもアフタースクールさんの活動に注目してください。

放課後NPOアフタースクールのサイトはコチラ

kodomobushido at 14:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)こども武士道を支える人々 

2011年02月20日

座・高円寺寄席

写真110220001

小学生以下1000円ということで、愚息と一緒にお邪魔しました。

橘ノ圓満 (ネタ忘却)
桃月庵白洒「佐々木政談」
中入り
マギー隆司 マジック
柳家さん喬「妾馬」

白洒師匠は子どもが多いと見てとって、子どもが出てくる噺をしてくれる辺りは流石。
さん喬師匠も高円寺演芸祭第一回を祝しての黒紋付袴で「妾馬」をかける辺りは律義で人徳あふれるところ。

しかし、この顔付けで空席が目立ったのは、告知不十分ということでしょうね。残念です。

愚息は帰り道、「苦しゅうない」などと、さん喬師匠の真似をしていました。
第二回も楽しみにしています。

kodomobushido at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)和の助エンタメ帖 

2011年02月19日

明月!

写真110218008

東京・竹橋の辺りです。
皇居のお濠に月が映っています。

昨夜の月はほんとうに美しかったですね。

kodomobushido at 10:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)番頭の独り言 
和の助
番頭和の助
  • 性別:男性
  • 血液型:O型
  • 出身地:東京
  • ■みんなへの一言!
  • ブログの管理人をしております番頭の和の助でございます。
    「かずのすけ」ではなく「わのすけ」です。
    柔術をたしなんでおりますが、まだ白帯なのでございます。
  • 最新コメント